単語記事: ニコニ広告

編集
曖昧さ回避

この項では動画再生後に流れる広告について説明しています。

動画再生前に流れる広告についてはこちらの記事をご覧下さい。
ニコニコ大百科:再生前動画広告

ニコニ広告(-こうこく)とは、ニコニコポイントを使って、ユーザー動画または生放送を宣伝することができる
ニコニコ動画サービスである。

概要

動画の宣伝

宣伝したい動画特定タグ定しニコニコポイントを支払うと、そのタグ検索結果上部に用意された宣伝に宣伝した動画が表示されるというもの。ユーザーはどの動画をどのタグにいくら払うかを100ポイント単位で決定することができる。

また、オプションとして宣伝したい広告日を定すると、定した日にその動画ニコニコ動画トップページにある色のに表示させることもできる。

宣伝された動画は、動画再生が終了した後の部分に数秒間だけ、その動画を宣伝したユーザーの名前、つまり“スポンサー”が表示されるようになる。宣伝ユーザーの名前は、ニコニコポイント100ポイント使って変更することもできる。1回の宣伝での宣伝期間は168時間(7日間)である。

スポンサー表示の画面の背景は通常「青色」であるが、一回の宣伝ポイントの合計が500ポイントえる場合、その背景を「青色含む11色から1色」もしくは「動画の中のワンカット」に変更することができる。

かなり高額な広告になると、タグ検索オプションの効果以外にも、いくつか特別な恩恵を得ることができる。まず24時間以内の宣伝ポイント20位以内に入っていればニコニ広告のランキングのページ動画を載せることができる。さらに、前日のデイリーの宣伝ポイント(午前0時集計)が1位~10位にランクインしている場合、その動画ニコニコ動画総合トップページに紹介される。さらにさらに、そのデイリーの宣伝ポイント1位~5位にランクインしている場合はニコニコ総合ランキングこちらのページ)にも紹介されることになる。

また、初めて宣伝された動画には、その日の世界の新着動画ニコニ広告」で紹介される権利が与えられる。「ニコニ広告」の放送時間は毎日23:00~24:00の間。このでの紹介の順番は宣伝ポイントが多い順に決まる。

これ以外にも宣伝ポイントは、デフォルトのランキングページなどにも採用されているパラメータである「総合ポイント」に影を与える効果がある。詳しい計算式は「総合ポイント」の記事を参照。

宣伝された動画には、広告レベルというステータスが設定される。広告レベルは宣伝ポイントの累計値によって決定され、その広告レベルに基づいて動画サムネイル背景色や広告レベルを表すアイコンが変化する。ニコニ広告の宣伝ポイントと、広告レベル動画サムネイルの色は下の表のような関係になっている。

累計ニコニ広告ポイント 広告レベル サムネイルの色
100200 レベル1 銀色
300900 レベル2
1,000~2,900 レベル3
3,000~5,900 レベル4
6,000~9,900 レベル5
10,000~19,900 レベル6
20,000~29,900 レベル7
30,000~39,900 レベル8
40,000~49,900 レベル9
50,000~ レベル10

生放送の宣伝

宣伝したい生放送から、視聴プレイヤー右上にある「ニコニ広告で宣伝する」をクリックし、宣伝したいカテゴリグループ定してポイントを支払うと、定したカテゴリグループ動画視聴者の視聴プレイヤー上部のマーキーエリアに、宣伝した生放送情報宣伝ユーザーの名前・宣伝メッセージリンクが表示されるというものである。動画の宣伝と同様、宣伝ユーザーの名前はニコニコポイント100ポイントを支払うことで変更することもできる。

宣伝は10分区切りの1つの広告配信時間帯ごとに行なうことができ、1回の宣伝での宣伝期間はその10分間である。宣伝の設定は、その広告配信時間帯が始まる13分前から3分前の間にしか行なうことができないので注意が必要である。また、1つの広告配信時間帯では30番組までしか宣伝をすることができないという制限もある。

宣伝は「1くち」あたり100ポイントで可となっている。ここで新しく登場した概念「くち数」とは、広告配信量の単位である。「1くち」宣伝すると約1000程度の広告を配信をすることができると言われている。この「くち数」には時間帯によって数に限りがあり、総くち数はその時間帯の動画視聴者数によってカテゴリグループごとに計算されて決定され、残りくち数がゼロになったカテゴリグループに対しては、それ以上の宣伝はできなくなる。特に「政治」「R-18」などの動画視聴者が少ないカテゴリグループに宣伝するときは注意が必要である。

「くち数」「広告配信時間帯」などの概念が新しく導入されている生放送の宣伝システムは、動画のそれとべて少し難解である。生放送広告に慣れないうちは、こちらのページにある公式の説明なども事前に見て準備をしておくとよい。

動画視聴者に対して以外にも、ニコニコ生放送の番組表ページの右下に表示されている生放送ランキング(宣伝ポイント順のランキング)にも影を与えるので、番組表を見ながら面生放送を探している人に対しても宣伝効果がある。

歴史

2009年1月23日サービス開始予定だったが、開当日に延期と発表された。

2009年2月27日ニコニコラムにより、最終リリース準備段階に入ったと発表された。

そして、2009年3月10日ついにサービスイン。当日は生放送で、夏野パパ直々に次女カコちゃんホームビデオを使って使い方を紹介した。さらに『カコちゃん動画宣伝隊』を組織してカコちゃん動画登録タグ全制覇をした。世に言う親バカである。

夏野パパ「ちなみに(カコちゃんネットアイドルになることを)さんには言ってません。」
メガネのためなら家族さえ~」

しかし、初日からトラブル発生。

2009年3月11日「一部機に重大な問題が見つかった」として、長時間メンテナンスが行われることになった。タグ検索結果のタイムラグなどの問題が発生したことによるメンテナンスだと考えられる。

メンテナンス期間中に広告を出稿している場合は、各宣伝の開始からメンテナンス終了までの時間を、宣伝期間終了日時に加える形で延長する。

その後運営ブログにて3月16日12:00より正式にサービス再開されると発表された。そしてニコ動運営としてはしく、遅延もなく宣言通り3月16日12時よりサービスが正式に再開した。

2009年7月6日より、チャンネル動画についても宣伝が可能となった

2009年7月23日より、宣伝設定時100ptを消化する事で宣伝毎に自由に宣伝者名を定可となった。

2010年1月10日大幅リニューアルニコニ広告トップページが、動画を宣伝したユーザの専用ページとなった。2週間以内の広告履歴の確認、広告の結果詳細のグラフ等が表示される。また、この日より、広告設定ページ広告履歴ページが統合され、他の人の広告を参考にしながら広告の設定を行なうことができるようになった。
ニコニ広告ポイントランキング表示は、ウィークリーのランキング表示がくなり、デイリーランキングと累計ランキングだけの表示となり、それまで上位100位まで表示されていた結果も、上位20位までしか見ることができなくなった。デイリーランキングは、それ以前は日付が変わるとリセットされる仕様であったが、24時間以内のニコニ広告ポイントの上位を表示するホットラキング(10分ごとに更新)に変更となった。

2010年2月25日より、「世界の新着動画」で、その日にニコニ広告初めて宣伝された動画が試写される「ニコニ広告が追加された。

2010年3月25日より、広子・ニコニ・アードエンスによるTwitter対応開始。

2010年4月8日より、ニコニ広告マガジンサービス開始。そのの話題の広告タグ、話題の広告動画、あなたのニコニ広告傾向分析、広告ランキング広告動画ランキングニコニ広告コラム、あどよん!!(4コマ漫画)などの内容が含まれたメールマガジンであったが、2010年9月27日サービス終了となる。

2010年9月30日より、ニコニコ生放送でのニコニ広告の宣伝が可となった。

2010年10月29日より、宣伝を行なう時に広告日を定すると、ニコニコ動画トップページ色に内に動画を表示させることができるオプションニコ動トップ」が追加された。

2010年11月30日より、コミュニティ限定生放送ニコニ広告の宣伝が可になる。

2011年1月25日より、ニコニ広告トップページに自分の広告履歴(過去1年分)とタグクラウド(人気の広告タグ・掘り出し広告タグ)が表示されるようになる。

2011年2月24日より、ユーザー生放送の放送一覧ページ右下部分に、生放送広告ランキングが表示されるようになる。

2011年3月1日広子・ニコニ・アードエンスTwitterアカウントが突如非アカウントになる。代わりに、ニコニ広告公式アカウントが作られ機を引き継ぐ。

2011年3月3日、一回の宣伝ポイント500ポイントえる場合に限り、動画広告提供画面背景を、動画中のワンカットにしたり、好きな色に変えたりすることができる機が追加される。

2011年3月13日、前々日に発生した東日本大震災発生を受けて、東日本大震災支援メッセージ動画投稿され、この動画で初めて「ニコニコポイントで寄付」のボタンが導入される。ボタンを押してニコニコポイントを投入すると、ニコニ広告システム動画が宣伝され、投入したポイント分の額が義援として寄付される。

2012年1月20日1月31日の間、宣伝者名定料無料となる「ニコニコ新春ステマ祭り2012」を開催。「ニコニ広告は元祖ステマサービスです!」と堂々と掲げる。トップ画像にはニコニコお兄さんならぬ、ニコニコお姉さん(?)が。

2014年7月1日広告チケットの導入。
同年7月8日ニコニ広告ポイントチケット配布イベントが毎週水曜開催に定例化。

2015年10月29日マイページ上の告知がニコニ広告割引チケットのままだった ”「ニコニ広告割引チケット」は誤解を避けるため「ニコニ広告割引クーポン」に名称を変更。

2015年11月26日ニコニコ生放送ニコニ広告表示が、画面右上からプレーヤー下部に移動。

応用宣伝

提供コンボ

2009年7月23日より可になった宣伝者名定を利用して、上の句と下の句を構成する宣伝手法。

宣伝ポイント累計1位の宣伝ポイント以上にならないよう、2位になるよう調整することで下の句を構成する。

以下に提供コンボの簡単な提供表示例を示す。

グニャラくん
そんなことよりこいつを見てくれ。こいつをどう思う?
すごく…大きいです…

上記例において、グニャラくん(仮名)は300ptを使って宣伝している。

そして次に、こいづか君(仮名)は100pt+宣伝者名定(すごく…大きいです…)で合計200ptを使って宣伝している。

このように宣伝者名定を利用することで、1位の宣伝コメントに次ぐ文章を2位の宣伝者名で補うことが可である。

もちろん、提供表示では4位まで表示されるので、500pt、400pt、300pt、200ptと段階を踏んで、4文構造にすることも理論上は可である。

注意点

  • アカウント情報の名前を変更してから宣伝するというやり方も可だが、名前を戻して次に宣伝すると、最初の宣伝の名前も元に戻ってしまう。
  • 宣伝者名定の+100ptも計算に考慮されるので注意が必要(つまり1位の宣伝が300pt以上利用している必要がある)
  • 同じ宣伝者名定で複数回宣伝している場合は、宣伝ポイントの合計で計算される。
  • 広告文を24字以内、広告者名を12字以内に収めないと、提供の場面で文が途中で切れてしまい格好悪くなってしまう(ただし、半英数字は1字=0.5字で計算してよい)。
  • 上の句と下の句の一体感を醸し出すよう、空気を読むこと。

その他、提供表示の細かな仕様については、ニコニ広告ヘルプ動画再生後の提供表示についてを参照されたい。

連コインAA

100ptづつ連続で宣伝することで、宣伝履歴ページアスキーアートを描く宣伝手法。

以下に連コインAAの簡単な例を示す。

宣伝日時 宣伝者 宣伝コメント タグ
2009/08/05 21:10 ひろゆき  _V_ ニコニコ動画
2009/08/05 21:08 ひろゆき  |[・゚]| ニコニコテレビ君
2009/08/05 21:05 ひろゆき   v―v 右上

実際の見え方とはかなり異なります。

宣伝の仕方は単純で、アスキーアートを手元に用意し、下から順に宣伝コメントとして宣伝していくだけである。

…だったハズが、幾度かの広告履歴のデザイン変更を経て、行頭の空白がトリムされるようになった

つまり行頭を空白で始めると左に詰められてしまうため、AAが崩れる。十分に注意されたい。

注意点

連コインAAを利用した宣伝をする前に、表示中のHTMLを編集できるブラウザなどで宣伝一覧を書き換えて確認したり、折り返されないかどうか長めの宣伝とべて検討するなど細心の注意が必要である。

ニコニコ大百科に記事がある広告主

ピコカキコ

効果音:ポイント不足
2056
効果音:ポイントリセット
2058

関連動画

関連コミュニティ

外部リンク

関連記事

関連項目

サービス 動画 - 静画 - 生放送公式/ユーザー) - チャンネルブロマガ
コミュニティ - 広告 - 実況 - コモンズ - アプリ - モバイル
大百科 - 市場 - 直販 - ニュース - ニコニ立体
施設・イベント 本社 - カー - ファーレ - ミュージカル - 超会議 - 町会議
関連サイト niconicoトップ - インフォ - ヘルプ
niconicoテンプレート by ニコニコ動画のサービス一覧

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%8B%E5%BA%83%E5%91%8A
ページ番号: 1314224 リビジョン番号: 2350285
読み:ニコニコウコク
初版作成日: 09/02/07 22:33 ◆ 最終更新日: 16/04/16 03:10
編集内容についての説明/コメント: 関連記事追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


お詫び

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ここの広告
効果音:ポイントリ...
効果音:ポイント不...

ニコニ広告について語るスレ

1396 : ななしのよっしん :2017/03/18(土) 00:38:52 ID: HCVePRbJlo
>>1394
エントリー制で貰った700ポイントのチケットを
1週300ポイント福引の時に使って
返ってきた2枚のチケットを2週・3週の時に使えば
770ポイント広告チケットが確実に4枚手に入るから
300ポイント福引は必要

は確実に広告チケットを貰えるこの方法に切り替えていく
マイリストは何回やっても貰えなかったし 生放送は見ないし
コメント滋賀の野郎と戦って一切できなくなった
1397 : ななしのよっしん :2017/03/18(土) 00:41:38 ID: jivYvBh2ma
元手22000(福引に関係い端数は除く)で最終56300
うーん、やはり1等確率アップの時とべるとちょいガッカリ感が
1398 : ななしのよっしん :2017/03/18(土) 03:14:39 ID: Wj3cfJJQ0P
>>1396
なるほどね、そういう作戦もあるのか……。

今回のキャンペーンが18~21日。22~24日はまた割引クーポンだろう。
そうなると、今の還元キャンペーン2528日のものが最後になる。
その時300ポイントのになるだろうか……。
1399 : ななしのよっしん :2017/03/18(土) 10:53:08 ID: 04FP/OrnEr
>>1397
そういう情報すごく重ですありがとう
還元率60.9%(1-22000/56300)か…

あからさまな捨てキャンペーン来たのは久々だな
やっぱり前回でチケット使い切るべきだったか
2531日で流石に1等増量が来るとは思うが…
1400 : ななしのよっしん :2017/03/18(土) 11:20:59 ID: Wj3cfJJQ0P
7550P投下して5150P戻ってきた。還元率68%か。
今回の還元率を (100+90+70+50+30)/5 で計算するとちょうど68%になるんだな。

300/250/200/150/100の場合、一等増量がければ還元率66.7%になる。

一等増量でどれくらい増えるのかは明示されていないけど、体感的にははっきり違うんだよね。
1401 : ななしのよっしん :2017/03/19(日) 12:44:58 ID: 6fkZ0IJrQ8
チケットばら撒くのは良いんだけど、1アカウントにつき1動画1000までとか決めて欲しい(1ヶ月経ったらまた広告できるとかでいいから)
そうすれば本当に使いたい動画に使うだろうし、正当に評価されたものがあがってくる
現状自演し放題なのと運さえあれば770のチケットから2連続3連続で割引じゃないポイントそのものがあたるし…ランキングがちゃんと機してるとは思えない
1402 : ななしのよっしん :2017/03/19(日) 13:08:19 ID: KETgpdoFc1
>>1400
数字で示されるとポイント還元にアツくなりすぎて現ナマぶっこむ事もなくなるな
胴元が還元率を自由に決定できるのはコンプガチャと仕組みはいっしょか
1403 : ななしのよっしん :2017/03/22(水) 01:22:18 ID: Wj3cfJJQ0P
24日まで、今最後の割引キャンペーン
ということは2531一週間還元キャンペーンになる。
末が丸ごとしょぼいキャンペーンだったら嫌だなあ。
増量で気前よくやってもらいたいものだが。
1404 : ななしのよっしん :2017/03/22(水) 23:01:00 ID: tckiE4J8r+
なんだか80割引クーポンAてのが配られてる。条件も何もわからないから?となった。
1405 : ななしのよっしん :2017/03/22(水) 23:03:35 ID: Wj3cfJJQ0P
770P来た人っている?
今日80%引きAだけなのかな

これの更新もしてないし
http://blog.nicovideo.jp/niconews/13654.html
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015