単語記事: ニューファンドランド

編集

ニューファンドランドとは…

  1. カナダの東にあるニューファンドランドラブラドール州における中心的な
  2. モップである。

ここでは2を紹介する。

概要

その名の通り、ニューファンドランド原産であり、元々は難救助や荷物引きで活躍していた。あだ名は「ニューファン」であるが、たまに「クマ」と言われる事がある。海外では「Newfy(ニューフィー)」と呼ばれる。ラブラドール・レトリバーの原種であり、セントバーナードもニューファンドランドの系統である。たまにピレネと間違われる事があるが、そのはずでピレネニューファンドランドの先祖である。

最大の特徴は毛並みである。ダブルコートである事に加えて、油分を含んでいる為にをはじく。その為、を吸収しずらく、ちょっとした事では体温を奪われにくい。また、数ある種の中でも泳ぎを最も得意とする種の1つであり、ちょっとプールを用意しようものなら喜んで飛び込み、打ち水しようものなら口をくぱぁさせてがぶ飲みする。難救助に関してはカナダでは現在でも活躍してる。毛色はが多いが、色であったり、顔がで体がの配色が見られる。特にランドシーアと言われる事がある。

性格はおっとりとしており、頭もいい。また、嬌がある。その為、という仰々しいきからは想像もつかない程に室内としても飼育しやすい。とはいっても、ではあるのでオスで体長70cm・体重70キロ前後と通常の大とは訳が違う大きさである。先的に股関節に障を抱える事があり、またそうでなくても股関節はやや弱いので体重管理に気を付ける必要がある。また、よだれが多い種なのでまめに拭く事が望ましい。元々寒冷地のなので場にはめっぽう強いが、の暑さは時として命取りとなる。また、ダブルコートなのでこまめなトリミングが望まれるが、それにしても大なのでその量は尋常ではない。お値段も小の倍近くする。

その他

  • と言う事もあるが、日本では知名度があまり大きくないが丹波哲郎がかっていたと言う事で通じる事がある。
  • ピーターパンナナはセントバーナードと言われているが、元々はこの種である。

関連動画

関連商品

 

 

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89
ページ番号: 4818061 リビジョン番号: 1431536
読み:ニューファンドランド
初版作成日: 12/02/05 21:56 ◆ 最終更新日: 12/02/05 21:56
編集内容についての説明/コメント: つくってみた。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ニューファンドランドについて語るスレ


まだ掲示板に書き込みがありません… 以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • ニューファンドランドについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829