単語記事: ハクスラ

編集  

ハクスラとは、ハックアンドスラッシュ(Hack and Slash)の略称である。

概要

hack(切り刻む)とslash叩きる)を組み合わせた言葉で、もともとはTRPG発祥の言葉。

定義が曖昧なため、混乱が多い言葉である。大きく分けて以下の3つのものをすようだ。この3つが混同されてややこしいことになっている。

TRPGのハックアンドスラッシュ

hack(切り刻む)とslash叩きる)を組み合わせた言葉で、ダンジョンズ&ドラゴンズなどのTRPG発祥の言葉で、

モンスターを倒して経験値アイテムを入手

キャラを強化して強モンスターを倒す

これのみを突き詰めて進めていくプレイスタイルす。

ゲーム物語を重視したり、ロールプレイを前提にしたプレイスタイルとは対極の存在で、戦闘とキャラクターの強化のみをめてTRPG髄を味わわないプレイヤーのことを揶揄する意味合いを含む。

最初からハックアンドスラッシュ推奨、もしくは前提にしたゲームも存在する。

アクションRPGのハックアンドスラッシュ

さて、話はビデオゲームRPGに移るが、この場合ハクスラとは特にDiabloライクゲームのことをす。

ビデオゲームRPGというジャンルが成立した後は、TRPG的文脈でハックアンドスラッシュという言葉が意識されることはなかった(独自研究)
しかし1997年に発売され大ヒットしたDiabloおよび2000年に発売され爆発的にヒットした続編のDiablo2の登場により、ハックアンドスラッシュという言葉が復権し、Diabloライクゲームのことをすようになった。日本での略称ハクスラ

さて、このDiabloライクという言葉の定義もまた曖昧であるが、Dibaloシリーズには大まかに

という特色がある。

ここから生して、トレハン要素があることをのみしてハクスラと言ったり、TRPG的文脈で戦闘中心のRPGしてハクスラと呼んだりしている場合もあるが、Diabloライクと混同しないように。

TRPG的文脈ではローグライクゲームハクスラと言えそうだが、そちらには「ローグライク」というれっきとしたジャンル名があるので、注意されたし。そちらのほうがDiabloライクより歴史が古い。
(もっともDiablo自体がローグライク的要素を含んでいると言ったほうが正しい)

Diabloライクゲームの例

3Dアクションゲームのハックアンドスラッシュ

この流れとは別に、hack(切り刻む)とslash叩きる)の言葉の元来の意味に立ち返って、3Dアクションなどで切ったり殴ったりするゲームす場合がある。

上記2種とは全く別の用法だが、公式ジャンル名をハックアンドスラッシュとしているものもあり、これにより混乱するものも少なくない。

海外メディアがこの用法を使うことが多いように思うが、この文脈では、モンハンや、無双シリーズダークソウルなんかもハクスラに分類されてしまう。上記2種と混同しないように注意。

関連動画

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%8F%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%A9
ページ番号: 5265792 リビジョン番号: 2546165
読み:ハクスラ
初版作成日: 14/09/04 18:12 ◆ 最終更新日: 17/12/11 22:53
編集内容についての説明/コメント: Wikipedia英語版をベースに整理してみた。独自研究を含む。今はハクスラ=Diabloライクを指すと思うんだよなあ
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ハクスラについて語るスレ

54 : ななしのよっしん :2017/06/28(水) 16:21:00 ID: JUIvsuEp9M
つまり「戦闘以外なんもねえじゃんwwwwwwwwうはwwwwwワンwwwwwwwwwwwww」ってのが原義で
馬鹿野郎それがいいんだよ」つって誇らしげに言い出したのがいて
知らんやつから「なんかよくわからんがカテゴリってこと?」と横から言われだして現在に至る、てこと?
55 : ななしのよっしん :2017/07/16(日) 10:26:47 ID: oyXpqEDvzL
装備にランダム要素々とかドロップでとか
それはもうルートってジャンルに今は分類されてる
56 : ななしのよっしん :2017/07/27(木) 23:15:16 ID: 7yOPh//5/Z
定義のブレについては寛容であるべきだと思うけど
某所でハックはハッキングの事だと断言してた人を見た時は流石にアカンだろと思った
57 : ななしのよっしん :2017/07/27(木) 23:19:10 ID: 7yOPh//5/Z
途中送信失礼
コンピュータのハッキングニュアンス
58 : ななしのよっしん :2017/09/06(水) 13:29:20 ID: tKBPPwhf8N
>>56
ちょいとハクスラから話はそれるが、
UNIXハッカーらに作られたRoguelikeのHack/NetHackSlashは、TRPGハッカーダブルミーニングになっている
(用の大本は同じなんだが、2分野で明らかに別義に生したについて、あえて両方の意味になっている、という意味)

これに限らずハッカー文化では、プログラムゲームTRPGや、指輪物語のような古典ファンタジーダブル・トリプルミーニングになっていることがある
これは北のWASP(移民)には固有の神話がないので、創作神話指輪物語をそこに据えて
欧州自然科学でのギリシアローマ神話と同じノリで使用されている、ということらしい

ところが日本では指輪物語とかTRPGの方が全然染みがないので
ゲームを一般用法(英和辞典に載ってる意味だけとか)やハッカーだけで解釈したり、正しい解釈なのに「誤訳」と判断して悪したりすることも割とある
59 : ななしのよっしん :2017/10/14(土) 21:19:26 ID: wZC1yflzZr
敵を倒す→キャラを強化するを繰り返す形式らしいけど
hack(切り刻む)もslash叩きる)もどちらも敵を倒す意味で強化関係いなのはなぜ何だろ
ハクスラだと倒してばっかりになる気が
60 : ななしのよっしん :2017/10/20(金) 20:45:19 ID: tKBPPwhf8N
>>59
そら何度も言うけど、ゲームの実態に対してHackとかSlashという言葉が選択されてるんじゃなくて
「HnSと呼ばれていた古いTRPG」があって、単に「それと共通点があるもの」を同じ名前で呼び始めただけだからさ

今のTRPG、物によってはCRPGでも、戦うことと経験(レベル)は何も関係がないけど(駄な戦いを避けてストーリーを進めるだとか)
昔のTRPGは戦ったり宝を奪ったりすることで経験が入った
モンスター経験値はもちろん貨の額からも経験値が決まった)
というかストーリーはないしハクスラCRPGに居るラスボスとかも居ないのでゲーム的自体(=後に残るもの)が「キャラが強くなること」以外に一切かった
戦うことと強化することは一体で、HnSが「それしかしないゲームストーリーとかはない)」の蔑称だったわけだ

今でもキャラ強化だけが的っぽいハクスラゲームもあるっちゃあるが
ストーリーラスボスがちゃんとあるものに対してすらもハクスラと呼ばれている
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
61 : ななしのよっしん :2017/10/21(土) 21:26:35 ID: cUzQZ8cCSv
ハクスラじゃないRPGなんてあるのかと思ったけどこれTRPG発祥か
62 : ななしのよっしん :2017/11/03(金) 19:54:51 ID: CwF77lXcGU
PC版ディアブロ3とかPoEとかマーベルとか海外有名タイトル日本語でできるもの少ないジャンルだな
63 : ななしのよっしん :2017/11/09(木) 13:25:08 ID: bB9niwL+y6
ストーリーどうでもいいならAll英語でも中学生均の英語で割と理解できて楽しめるジャンルでもある
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829