単語記事: ハン・ソロ

編集  

ハン・ソロとは、映画スターウォーズ』のメインキャラクターの一人である。

旧三部作、および、ディズニー制作の三部作エピソードに登場。また、2018年にはハン・ソロ役のスピンオフ映画ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』が開された。

演者は旧三部作とエピソードハリソン・フォード。『ハン・ソロ』ではオールデン・エアエンライク。

概要

銀河系最速のガラクタことミレニアム・ファルコン号を駆る密輸業者で、宇宙船の操縦技術に長け、ブラスター撃ちの達人。また、ギャンブルにも強く、ミレニアム・ファルコン号はサバックと呼ばれるギャンブルランド・カルリアンから巻き上げたものである。

的なアウトローだが、以前は帝国アカデミーに所属していたという設定もある。一度気に入った相手に対しては何度も助けるなど、主人公ルークの頼れる兄貴分でもある。

相棒チューバッカは帝国奴隷だったところを助けた際に、命の借りを負った。チューバッカはそれ以降ソロにすべてを預ける関係となった。

エピソード以前はジャバ・ザ・ハットの下で密輸にかかわっており、特にスパイスを運ぶ仕事でジャバの信頼を得ていた。しかし、ある時帝国軍の臨検につかまってしまい、やむなくスパイス宇宙に投棄。このことがジャバの逆鱗に触れ、ソロは巨額の借を背負うことになってしまう。

の返済のため、エピソードルークオビ=ワンC-3POR2-D2タトゥイーンからオルデランまで運ぶために雇われたのが彼の大きな転機となる。

劇中の活躍

エピソードⅣ

砂漠惑星タトゥイーンモスアイズリーにてルークたちに雇われ惑星オルデランへ向かったが、既にオルデランはデス・スターに破壊されておりミレニアム・ファルコン号もデス・スターに捕らえられてしまう。

しかし、ファルコン号に入ってきた制圧部隊を隠し倉庫でやり過ごすと、オビ=ワンが脱出のためトラクタービームの電を落としている間にルークと共に捕えられていたレイア姫を救出することに成功。デス・スターから脱出し、反乱軍の基地のあるヤヴィン4に向かう。

密林が生い茂るヤヴィン4の反乱軍基地でハンは報酬をもらい、すぐにジャバの元へ借の返済へ向かうつもりだったが、反乱軍は迫りくるデス・スターに対して宇宙戦闘機により排熱孔を破壊するという絶望的な戦いを仕掛けようとし、その作戦にはルークの姿もあった。ハンはそれを横反乱軍の基地を後にする。

デス・スターの対火器やダース・ベイダー揮するTIE-ファイター部隊によって反乱軍戦闘機は次々と落されていく。そして最後の攻撃としてルークが仕掛けるも、ベイダーはそれを許さずまさに絶体絶命!だがまさにその間、ミレニアム・ファルコン号の攻撃がベイダーの戦闘機をとらえ、ベイダーは戦線を離脱。ハンルークたちを見捨てることができず、最高のタイミングで引き返してきていたのだった。

ベイダーの妨がなくなったルークは見事デス・スターを破壊し、ヤヴィンの戦いは反乱軍の勝利に終わる。エピローグの祝勝会ではハンルークと共にレイアから勲章を授けられた。

エピソードⅤ

エピソードでジャバに借を返せなかったため、エピソードⅤ開始時点でハンには賞がかけられており、特に銀河でも屈の賞稼ぎボバ・フェットに追われることになってしまう。

ハンは氷の惑星ホスの反乱軍基地に身を寄せていたが、ジャバへの借返済をしなければならないと反乱軍を離れようとしていた。しかし、ルーク任務中に行方不明ということを知ると猛吹雪の中その捜索に向かう。ハンは見事に吹雪の中でルークを発見し、吹雪をやり過ごしてから事基地に帰還することに成功した。

一方、そのころの帝国反乱軍の基地捜索のために探索ドロイド銀河中に放っており、ホスにもそのうちの一体が現れる。ハンはドロイドを破壊するが、すでに情報ダース・ベイダーの元に送られており、ホス基地は帝国軍の強襲を受ける。

ハン修理途中だったファルコン号でレイアと共に惑星ホスを脱出。帝国軍の追撃を振り切るため小惑星帯に逃げ込んだり、そこで身を隠した洞窟宇宙ナメクジの巣でファルコン号ごと食べられそうになったりと、大変なに合うがこのを通じてレイアと親密な仲になっていく。

ファルコン号を見つけられないことに業を煮やしたベイダーは賞稼ぎを招集。ファルコン号の捜索を命じた。その頃ハンは故障していたハイパードライブ修理するために古い友人のランド・カルリアンが執政官を務める惑星ベスピンのクラウド・シティに向かう。しかし、その後ろにはひそかにボバ・フェットが迫っており、クラウド・シティ帝国軍を呼び込む結果になってしまう。

ランドはベイダーにハンを渡さなければクラウド・シティを制圧すると脅され、ハン帝国軍にとらえられ、カーボン凍結実験台にされてしまうのだった。彫像となったハンボバ・フェットに渡され、ジャバの元へと運ばれることになる。

エピソードⅥ

エピソードⅤでカーボン凍結されたままジャバの宮殿に運び込まれ飾られており、レイアが賞稼ぎに化けて助けに来るまで何もできない状態だった。

レイアによりカーボン凍結を解除されるもすぐにまたジャバにつかまってしまい、砂漠にすむモンスター サルラックのに落とされ殺されそうになったところをルークによって救助され、反乱軍に合流する。反乱軍では将軍として軍を率いることになった。

第二デス・スター攻撃ではミレニアム・ファルコン号をランドに預け、自らは地上のシールド施設破壊作戦に参加。レイア達と共に見事シールドを解除することに成功する。

エピソードⅦ

2015年12月開の『フォースの覚醒』でもハリソン・フォードハン・ソロ役で出演している。エピソードから約30年後の物語とされており、ハン・ソロの容姿も30年という年の長さを感じさせるものになっている。

エピソードからエピソードの間にレイアとの間にベンという名前の息子を設けるが、様々な事情により家族は離散。ソロは再び密輸業者に戻って、チューバッカとともに宇宙を飛び回っている。また、エピソード開始時点ではソロトレードマークともいえるミレニアム・ファルコン号も、ソロの手元にはなくなっている。

劇中では大貨物船に搭乗していたソロのもとへミレニアム・ファルコンが偶然飛び込んで来たのをきっかけとして、ソロは再び銀河行方をかけた戦いに身を投じることになる。

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー

2018年6月日本開のスピンオフ作品。エピソード以前の若き日のハン・ソロを描いている。

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の記事も参照。

これまで描かれていたハン・ソロ過去はそのほとんどがレジェンズとなったため、正史ハン・ソロ過去はここで始めてられるものが多い。チューバッカとの出会いも描かれる。ミレニアム・ファルコンも登場し、ソロがどうやって銀河系最速のガラクタを手に入れたかも描かれる。

レジェンズ

スピンオフ作品ではエピソード以前のハン・ソロの活躍を描いたハン・ソロ三部作やエピソードの後を描いた小説などが多数発表されている。

これらの作品はエピソード制作の際にレジェンズと呼ばれるパラレルワールド扱いになったため、続三部作のソロとは直接関係しない。

エピソード以降もハン反乱軍将軍として帝国軍残党と戦ったが、後に軍務からは引退。以降は新共和政治家・元首となったレイアサポートしながらも、銀河各地での騒乱に巻き込まれることからは逃れられない。別の男性から婚されたレイアと駆け落ちするエピソードなども存在している。そのエピソードハンレイアは正式に結婚している。

ハンレイアの間には三人の子供も生まれ、彼らもまたスカイウォーカーゆかりの強いフォースを持ち、銀河の運命を大きく変える役割を果たしている。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%BD%E3%83%AD
ページ番号: 5364635 リビジョン番号: 2604388
読み:ハンソロ
初版作成日: 15/09/06 13:46 ◆ 最終更新日: 18/07/04 14:12
編集内容についての説明/コメント: スピンオフの『ハン・ソロ』が日本公開された+記事ができていたのでその周辺を加筆修正。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ハン・ソロについて語るスレ

89 : ななしのよっしん :2018/07/07(土) 15:09:19 ID: 1VnYG/fWv9
そういや「ジョン・ドゥ」みたく、帝国軍では名字のない兵士全員ソロ姓になるのかね。それともあの係員の独断か
映画に一つだけ不満点を上げるすれば、序盤ハンが戦ってた泥の惑星がなぜ戦場になってたのか説明なかったから混乱した。最初アカデミーで人死にアリ演習やってたのかと思ったぜ。
90 : ななしのよっしん :2018/07/07(土) 21:17:31 ID: xWzvMIHBFL
>>82
L3が宿っていたからこその、ランドの第2デススター戦の活躍と見ていいのかも
91 : ななしのよっしん :2018/07/08(日) 19:05:30 ID: 4TIjjJ5PIZ
>>90
ファルコンあっての勝利だしね。ランドも間接的に貢献したことになるか…
今はレイが受け継いでると思うと感慨深い
92 : ななしのよっしん :2018/07/10(火) 07:34:12 ID: 6C9Y8ZdWjb
なるほどエピソード6のデススター戦は、ランドL3の再会&共闘ということになるのか…。ちょっと見方が変わりそうだ
93 : ななしのよっしん :2018/07/11(水) 19:12:20 ID: k6kF2mpO2u
>>81
自分はあのポリコレウーマン描写もひっくるめて好きだけどな。
最後のジェダイローズやホルド提督とは違って条件に持ち上げたりせずに胡散臭い部分もちゃんと描き、その上で短い出番で仲間キャラとして好感持てるようになってた。
ロイド1体の制御ボルトを外すところからドロイド奴隷の暴動に広がっていくのは面くてその上で熱い展開だったわ。

>>84
世の中にはコアどころか普通仲間のドロイドを勝手にサバックの賭けに使ってランドに取られたジェダイもいるから(震え声)
94 : ななしのよっしん :2018/07/12(木) 13:42:50 ID: rusIINfFiZ
展開がパカパカ進む痛快な映画だった 最後のジェダイ20倍は良く出来てた

しかし納得いかないのは最後のベケットとの対決だ
話術で隙を付こうとしたベケットに対して有を言わさず射殺って
勝ち方としては正しくてもかっこ悪い気がする
普通西部劇の王道みたいな撃ち対決でよかっただろ
95 : ななしのよっしん :2018/07/12(木) 14:23:47 ID: k6kF2mpO2u
>>94
>勝ち方としては正しくてもかっこ悪い気がする
普通西部劇の王道みたいな撃ち対決でよかっただろ
あれはエピソード4でハングリードを撃ち殺すシーンオマージュというか、「お前らあのシーン変に文句言うって事はこういうのが見たいんだろ」って感じだと思う。
ただ、それなグリードと会話していた時のハンみたいにベケットがハンと会話しながらこっそりブラスターの安全装置を外す描写をもっとあからさまに映す、くらいしてもよかったかもな。
96 : ななしのよっしん :2018/07/12(木) 14:41:16 ID: 5FpnC7TCOd
チョッパーといいK2といいL3といいスピンオフのドロイドはいいキャラ多いな
L3レジェンズIG-88の設定の影もありそう
97 : ななしのよっしん :2018/07/12(木) 14:55:21 ID: d6Ncomsh7s
Han shot first問題はちょっとマニアな人でないと分かりにくい。
少なくとも日本では。アメリカではかなり知名度有るらしいけど。
>>sm15140078

この動画参照すればわかりやすいかな。

>>92
二代デススターより先にエピソードⅤでクラウドティから逃げ出すときにランドファルコン操縦してるよ

あと映画の話は『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の独立記事もあるからね(宣伝)
98 : ななしのよっしん :2018/07/12(木) 17:49:32 ID: rusIINfFiZ
>>95
三下グリードをあしらうシーンオマージュ
師匠同然のベケットとの対決でやられてもって感じですわ

しかもオマージュ元とは立場が逆転してるじゃん
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829