単語記事: バイオハザード3 LAST ESCAPE

編集  

バイオハザード3 LAST ESCAPEとは、1999年カプコンよりプレイステーションソフトとして発売されたサババルホラーアクションゲームであり、バイオハザードシリーズ3作となる作品である。

概要

主人公は初代バイオハザードにて主人公の一人を務めたジル・バレンタイン
本作では洋館事件後も一人でラクーンシティに残っていたジルが、大規模なウィルス汚染によってゾンビが溢れかえったラクーンシティから脱出することが的。

脱出を計る最中、追跡者に執拗に追われ続ける恐怖が本作の特徴である。
追われ続けるという点は2の裏シナリオに登場したタイラントでもそうであった。 しかし、追跡者は例え別の部屋に逃げ込んだとしてもドアを開けて背後から足音を立てつつ追ってきたり、振り切ったと思った矢先に不意の先回りをしてきたりと、2のタイラントとはケタ違いのしつこさでジルを追い詰める。
また前触れもなく突然襲撃されることが多く、前述の執拗な追跡も相まって、追われ続ける恐怖を見事に演出した。

時系列としてはバイオハザード2とほぼ同時期であり、 2が9月29日9月30日なのに対し、3は9月28日10月1日となっている。 ジルがラクー警のある区画にいたのが9月28日のため、睡状態のマービンがいたり まだバリケードがあちらこちらに残っていたりするなど、2とは違った署内の様子を見ることができる。

今作ではバイオシリーズでは初となるポイントを稼ぐタイプおまけゲーム『THE MERCENARIES OPERATION MAD JACKAL』が登場した。
本編中に登場したアンブレラ傭兵であるカルロスミハイルニコライを操作し、中の敵を処理し生存者を救出しつつ的地に向かうと言うゲームで、稼いだポイント本編中で使用できる武器などを手にいれることができる。

ドリームキャストゲームキューブPC移植されている。また、ゲームアーカイブスにて配信中。

特徴的なシステムなど

ライブセレクション】
危機的な状況下で突如選択肢が画面に表示され、プレイヤーにその場をどうぐか選択させるシステム
追跡者に襲われた時に表示されることが多く、選択肢によってのちの攻略ルートが変化することもある。

ランダムセット
配置されている敵やアイテムプレイする度に変化するシステム
攻略ルートが単調にならないための配慮と思われる。

弾薬生成】
「リロードツール」と各地で入手できる「ガンパウダー」を使うことで様々な弾薬を生成できる。
弾薬の生成も可ではあるが、そのためには大量のガンパウダーが必要となるため、雑魚相手に使用するハンドガンショットガンの弾との兼ね合いも考えなくてはならない。
ハンドガンの弾とショットガンの弾は一定回数以上生成を行うと強化弾が生成できるようになる。

クイックターン
その名の通り素180反転するモーションで、1と2でのネックであった方向転換の遅さを解消した。
操作性の大幅な向上に繋がったこともあり、3以降も標準のアクションとなった。

【緊急回避】
敵の攻撃に対してタイミングよくボタンを押すことで敵の攻撃をノーダメージで回避することができる。
ただしアクション慣れしていない人には狙っても難しく、逆に慣れた人であるとどの攻撃が楽に対処できるようになってしまうため、ゲームバランスを崩す要素と批判されることも少なくはなかった。
そのためか、以降の作品では『ガンサバイバー4』にのみ採用されただけに留まっている。

【THE MERCENARIES】
バイオハザードシリーズでは初となるポイント稼ぎおまけゲーム概要にて説明したため詳細は割愛

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%8F%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%893%20last%20escape
ページ番号: 4266856 リビジョン番号: 1996662
読み:バイオハザードスリーラストエスケープ
初版作成日: 10/01/24 16:07 ◆ 最終更新日: 14/03/28 00:34
編集内容についての説明/コメント: 動画の追加、商品修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ネメシス

ハンターγ

アサルトライフル~

ネメシス-T型 第2形態

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

バイオハザード3 LAST ESCAPEについて語るスレ

110 : ななしのよっしん :2016/04/12(火) 19:40:53 ID: cmd4kInG5i
グレネードランチャーは弾の生成が較的容易(何せグレネード弾に各種ガンパウダーを組み合わせるだけで簡単に状況にあった弾が作れちゃう)、各種弾薬のお陰で汎用性がかなり高い、どの弾も較的高威、各種弾の生成に使う事が多いグレネード弾の入手量がそこそこ多いという利点があるからなぁ…
111 : ななしのよっしん :2016/06/05(日) 13:48:12 ID: RB8xsxAjgU
>>105
亀レスで申し訳ないんだが、
マグナムは確かに強雑魚は一撃で殺せるんだが、
追跡者にはマグナムダメージに対して耐性があるためダメージ効率が悪い(かったはず)。
しかもマグナムの弾は後半から通常入手になって、ガンパウダーからつくるにはAとBを混合した
Sを三つ掛け合わせたSSSからしか作れない。そのためガンパウダーがAB合わせて六つは必要。
また、ランダムによっては入手できるガンパウダーの種類にバラつきがあるので、
ヘタしたら全くまとまらなかったってことも・・・

その代わりにグレネードランチャーなら弾は較的序盤から手に入りやすく、
ガンパウダーSにAで火炎弾、SとBで硫弾、SSで冷凍弾とかさばるけどモンスターに合わせて有効に使える。
特に冷凍弾は連続ダメージが付くので追跡者に有効。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
112 : ななしのよっしん :2016/06/05(日) 14:22:24 ID: N5tf8y8BiH
マグナムが弱いというより、グレネードが便利すぎるだけなんだよな
割と豊富に弾が手に入るしあらゆる局面に対応できるし
マグナムにできることはグレネードでもできるが、その逆は成立しないから不遇なんだ
113 : ななしのよっしん :2016/06/05(日) 18:06:41 ID: 1ZpsnvbHBy
マグナムは切札感が強すぎて使うのしてたな
グレネードも特別感あるだろって言われればそうなんだけど
グレネードは通常弾が結構拾う機会多い上にゾンビの集団なんかにはもちろん
中盤からのドレインディモスハンターに対しても十分な火力があった

ある程度まとまった量の通常弾があれば直接ガンパウダーと組み合わせるだけで
好きな種類の特殊弾を作れるのもなんか手軽さを感じてたな
バイオ2の時に各種弾拾ったり貰ったりする以外の入手手段がないのを体験してたから特に
114 : ななしのよっしん :2016/07/05(火) 16:34:30 ID: 1vSPn9/sHc
ネメシス最終形態と戦うゴミ処理場で死んでたタイラントってなんだったんだ?
115 : ななしのよっしん :2016/07/13(水) 02:11:04 ID: FjG/fGlbOQ
処理施設で死んでるタイラントくんはGの回収に来た米軍特殊部隊と刺し違えたやつかな
116 : ななしのよっしん :2016/07/13(水) 02:19:55 ID: ge65XScxAQ
やるやん
117 : ななしのよっしん :2016/07/27(水) 22:31:39 ID: 8MDA9jdcFm
実際のプレイ中の追跡者って背大きくなくない?
ジル170cm前後だとして、追跡者は大きく見積もっても185cm位にしか見えない
他の作品とかだと2メートル以上ある巨体なのに
118 : 削除しました :削除しました ID: g2K/pE+3iL
削除しました
119 : ななしのよっしん :2018/03/16(金) 05:21:53 ID: yzYL7hsE8U
>>112
RTAなんかでは視されるけど、序盤のバーの裏路地シャッター(要クランク)を中盤で開けると
グレネード通常弾が18発手に入るのは大きいわな
これにガンパウダー3つ重ねたと合わせると弾数3倍になるから実質54発入手してるのと同じ
後半グレネード無双の出来上がり
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829