単語記事: バージョン

編集

バージョンversion)とは、ラテン語の「versiō」という単になっていてこれは「曲がった状態」「向きを変えた状態」などを意味する。

現在の英単で「version」と言った場合は「変形したもの」「変形した作品」「脚色したもの」「翻訳したもの」「他人と違う意見、考え」「~したもの、~、~版」などの意味を持つ単である。

概要

現代ではコンピューターソフトウェア機械などの番に「バージョン」という単が当てられやすい。

例えば、「バージョン1.0」と「バージョン1.5」をべた場合は「バージョン1.5」の方が新しい事をし、機械などの分野では性が向上している事を意味する場合が多い。

日本において「バージョン」と言えば「リビジョン」に近い使い方をされているが、実際にはリビジョンは『修正』を意味することが多く、バージョンでは『機の追加』なども発生する。そのためリビジョンが違っても機は変わらないが、バージョンが違えば違う機などが追加されている場合がある。

PCソフトなどではパッチなどが配布されるたびにバージョンは上がっていく。また、出荷時期によりバージョンが違う場合もある。

また「新バージョン」「スペシャルバージョン」などのような使い方もされ、これは「~版」のような意味合いを含む。

番号の意味

昔は各会社や開発者ごとに適当に番号を振っていたが、最近ではオープンソースソフトウェアを中心に、たとえばバージョン5.12.3のように"."で3つの数字を区切ってバージョン番号を付けることが多い。

3の部分は、バグフィクスのバージョン番号で、調整やバグの除去などの小規模な更新であるが、仕様の変更は含んでいない。

12の部分は、マイナーバージョンの番号で、機の追加などで仕様が変更された時に番号が上がるが、互換性は保たれるので、アップグレードすればそのまま使用できる。

5の部分は、メジャーバージョンの番号で、ここが変わるときは互換性が犠牲になることを意味する。旧バージョンで使用していたデータアップグレードの際に修正を要する可性が高い。

上位のバージョン番号が増えると下位の番号は0にリセットされる。小数点ではないので、5.9.11と5.10.0では後者の方が後のバージョンである。

またメジャーバージョン番号が0であることはベータ版であることを意味し、その間はマイナーバージョン間であっても互換性は保されない。仕様を確定させたくないために永遠のベータ版(バージョン0.17とか)になっているものもしくない。


もちろん商用ソフトウェアを中心に、この規則に従わないものも多い。Windowsマイナーバージョンの変更はビルド番号で表したりする。大した変更がなくてもアップグレード料の徴収を正当化するためにメジャーバージョン番号(ときにはマイナーバージョン番号)が上がることもある。

また、新しくなったことをアピールするために意図的にバージョン番号を飛ばすことがある。Windows 8 の不振イメージを払拭するため、Windows 9が欠番になり、Windows 10となった例は有名である。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3
ページ番号: 4617049 リビジョン番号: 2374180
読み:バージョン
初版作成日: 11/04/24 02:19 ◆ 最終更新日: 16/06/18 16:32
編集内容についての説明/コメント: 誤字修正 仕様→使用
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

バージョンについて語るスレ

1 : ななしのよっしん :2011/08/05(金) 14:37:40 ID: Wp/VT358EJ
バンジョーという楽器がある

そんな1ゲット
2 : ななしのよっしん :2012/02/09(木) 11:05:09 ID: rCNVV2xftm
なぜ市場チチをもげなんだ・・・ww
3 : ななしのよっしん :2012/04/15(日) 19:17:17 ID: anCCLF8/Pj
昨日→機
に修正お願いします。

誤字に気付いてもは一般だから修正できない…
4 : ななしのよっしん :2013/02/17(日) 15:18:51 ID: /v+dJTxoOH
>>1
ちょっとワラタ
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015