単語記事: パコ・デ・ルシア

編集

パコ・デ・ルシアPaco de Lucia, 1947年12月21日- 2014年2月26日)とは、フラメンコギタリストである。

概要

本名はフランシスコ・サンチェスゴメススペインアルヘシラス出身。現代フラメンコギタリストの中で最高クラスの実者であり、フラメンコギター演奏革命をもたらしたとされる。その活躍はフラメンコに留まらず、卓越したテクニックと新しい地を切り開く音楽性を併せ持ち、熱狂的なファンからは「」とあがめられる。

初のソロアルバム1967年(19歳)の「天才」であるが、これは邦題名でありスペイン語での直訳は「パコ・デ・ルシア素晴らしいギター」である。伝説的な歌い手であるカマロンとも多くの演奏を行い、レコードを残している。
1973年に録音された「二筋の川」は軽快なルンバリズムで大ヒットし、既存のフラメンコには関心のなかった層にも多くの信者を獲得した。

世界的に有名となった契機は、スーパーギター・トリでの活躍(1979年〜)である。ジャズフュージョンギタリスト達との超絶技巧を凝らした競演は世界ギタリストに衝撃を与えた。(関連項アル・ディ・メオラ
6人でのバンド(セクステット)の演も有名である。

あまりにもフラメンコ界に与えたものが大きすぎるため、彼以降のフラメンコギタリストは彼の影から逃れられない。

関連動画(年代順)

若き日のパコ

二筋の

アルモライマ

スーパーギタートリオ

スペイン

セクステットなど

アランフェス協奏曲

ブルクハウゼン ジャズフェスティバル2004年

 

関連商品

 

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%91%E3%82%B3%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%82%A2
ページ番号: 787946 リビジョン番号: 1981464
読み:パコデルシア
初版作成日: 08/12/21 22:20 ◆ 最終更新日: 14/02/26 20:32
編集内容についての説明/コメント: 死没年の追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

パコ・デ・ルシアについて語るスレ

1 : ななしのよっしん :2010/05/09(日) 19:26:57 ID: dKQc42MeEb
歳をとり外見は老けたが、腕は今も衰え知らず。
2 : 駐日ファン :2011/01/20(木) 17:05:33 ID: GYulw9nHsN
フラメンコにはそんなに明るくないのですが
>彼以降のフラメンコギタリストは彼の影から逃れられない
とあるけど、パコは具体的にどういう影を及ぼしたの?
楽譜が読めなくて、ジャズクラシックやろうとしたとき難儀した、と聴いたことがあるので
奏法的なことでしょうか?教えてエロイ人
3 : ななしのよっしん :2012/02/08(水) 12:57:27 ID: JG0D/1Jwae
Ole!
全身全霊を懸けたギラギラした感じは薄れたけど
武術の老師みたいな今の感じが好きだ

>>2
イングヴェイが現れてからみんな速く弾き始めたみたいな感じ
4 : ななしのよっしん :2012/02/10(金) 16:29:49 ID: c9MZkGKRs8
フラメンコは「パコ・デ・ルシア以降」と「パコ・デ。ルシア以前」に分けられるらしい。スペイン関連の本のフラメンコの項には大体彼の名前が載っているし、ロックギターにおけるジミヘンかそれ以上に影があると思う。
5 : ななしのよっしん :2012/03/20(火) 17:11:59 ID: m0QobOUJ09
>彼以降のフラメンコギタリストは彼の影から逃れられない

この文はいまいち違和感あるなあ。
そもそもパコ以降のフラメンコギタリストの動向をちゃんと把握して書いてるのか?

本職のフラメンコギタリストじゃなくて、通常はロックギターとかジャズギターとかやってる人間が
「なんちゃってフラメンコギター」を弾こうとする際に
パコの影から逃れられないって言うのなら話はわかるんだけどさ。
6 : ななしのよっしん :2012/03/28(水) 16:10:34 ID: QsGj6UKxD0
>>5
フラメンコにも著名なシンガーとかプレイヤーが居る
若手のフラメンコギタリストは確実にパコの呪縛があるぞ
7 : ななしのよっしん :2012/04/18(水) 22:33:34 ID: GYulw9nHsN
いろいろ調べてみたけど
フラメンコギターの技術を駆使して他ジャンル音楽演奏するのは
伝統を重んじるフラメンコ界においてはご法度だったけど
それをパコが変えた的なことらしい
パコも当時は異端児扱いされてたとか
8 : ななしのよっしん :2014/02/26(水) 21:14:56 ID: JG0D/1Jwae
やっぱりCositas Buenas50過ぎて至った地だったのかな
9 : ななしのよっしん :2014/02/26(水) 22:33:21 ID: 3LRcW2gL1L
>8 円熟期を迎え丸くなったとはいえ義者のパコらしく、内面と向き合い悩みぬいて生みだした深さがあったように思います。
何年待っても、もう新しい曲を聴くことが出来ないなんて。もう一度演も見たかった。過ぎるよ...;_;
10 : ななしのよっしん :2014/07/19(土) 13:22:50 ID: /oLbkXuFEi
アランフェス協奏曲やったときに、イエペスその他のプロギタリスト達から批判受けったて言われてるけど具体的にどんな批判されたんだろう。
おれはあんまりクラシック聴かないし、動画見ても良いとも悪いとも思わない演奏だった。

ただフラメンコがやったというだけで表立って批判するような人物が、クラシックギター聴かないみたいな門外でも知っているような、今なお高名なギタリストになれるとは思えない。

やはりパコのアランフェスにはそれなりに隙があるのだろうけど、どうなんだろう。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015