単語記事: パターン23

編集

パターン23とは、

  1. などの意味で使われる「パターン」に数をつけた言葉。23パターンの数、または23パターンの順序・順番を表す。
  2. 某画像掲示板mayの「けものフレンズスレにて投稿された文章、またはそれら投稿群。

である。

本記事では2.について解説する。

-------[概要][パターン23]

パターン23とはとある画像掲示板に、9.25けもフレ事件投稿された以下の文章である。

Name としあき 17/09/26(火)12:17:38 No.512399051 del +
-------[けものフレンズ][たつき][パターン23]
これ以上カドカワいてもけもフレファン社会常識のない人達の集まりだとわかってしまうだけかと
カドカワも問題はありそうだけどそもそもの発端はたつきの問題
少しは常識社会倫理を身に着けたほうが良い

なお書き込みからものの4分ほどで本人によって削除され、最初の一行を消し直したものを慌てて投稿した。しかし正確には、

  1. 投稿
  2. 最初の一行を消して修正し投稿
  3. 4分ほど本投稿が残り、その間レスが付く
  4. 投稿削除

のような流れであったとの情報も出ている。ただし、反映や表示などの細かなタイミング環境に依る。

-------[なにこれ][パターン23]

企業がなにかしらの出来事で炎上してしまった場合、関連する掲示板に書き込むという手段で炎上の鎮火を図る方法がある。それを多人数で効率よく行うことを的として雇われた、いわゆる「火消し業者」が存在するといわれている。

それら掲示板の住民から「業者」と呼ばれている者が、予め書き込みパターンを用意し、それを流れに応じてコピペしていくマニュアル方式とも呼べる活動の最中、そのコピーする部分を誤ったままペースト、投稿してしまったのではないかと推測できるこの書き込みが話題となった。

何より、パターンが少なくとも23種類は用意されているということも文章から読み取れ、それに驚くも少なくなかったようである。業者「ワシのパターン八種類まであるぞ」

これと似た内容のものがあちこちで確認されているが、一つ一つめると結構な量になるのでここでは割愛する。それら疑わしい投稿群については他ネットメディアや関連動画を参照。

ちなみに今回の書き込みや炎上などの背景については9.25けもフレ事件の記事が詳しい。

-------[反応][パターン23]

Name としあき 17/09/26(火)12:18:51 No.512399243 del +
>-------[けものフレンズ][たつき][パターン23]
なにこれ
Name としあき 17/09/26(火)12:19:50 No.512399406 del +
>なにこれ
火消しマニュアルそのままコピーしちゃったんじゃ
Name としあき 17/09/26(火)12:22:07 No.512399780 del +
おいおいパターン23消えちゃったぞ
Name としあき 17/09/26(火)12:22:09 No.512399786 del +
パターン23もあんのかよ
Name としあき 17/09/26(火)12:22:37 No.512399864 del +
>としあき 17/09/26(火)12:17:38 No.512399051
>書き込みをした人によって削除されました
Name としあき 17/09/26(火)12:23:10 No.512399956 del +
パターン23!業者です!

スレ : ログ保管サイトへのリンク

-------[注意][パターン23]

当たり前な話だがこういった書き込みに対し過剰な反応をしてしまうのは相手の思うなので注意したい。

工作員を装った工作では?

何よりも投稿されたのが匿名掲示板ということもあり、本当に工作業者のマニュアルコピペミスなのか、それを思わせるいたずら(工作)なのかは結局本人にしかわからないというのが現状である。

-------[工作疑惑][火消し][パターン23]
ほかにもKADOKAWAやその兄弟会社などの隠蔽工作疑惑が散見されるが、中には憶測が多くかなり理のあるものまで見かける。だがちょっとまってほしい。

確たる拠が少ないものまで、なんでもかんでも工作認定へと結びつけてしまうのもどうだろう。本当に工作や操作があった時、それを周囲へ伝えたところで「また工作認定厨か」と思ってしまうのが周りの正常な反応である。このような事態を避けるためにも、想定される他の可性を考えてからにしてみてもいいのではないだろうか。

-------[だがしかし][前例、類似例][パターン23]

匿名コミュニティサイト工作をする企業がこれまでにいたのかと思う人もいるだろう。ニコニコ大百科には似た前例も取り上げられている。

ピットクルー株式会社

上記の記事を見てもらえばわかるが、企業による荒らしや冷やかし行為を業務として取り扱っていることを新聞記事で紹介されていた。この表により擁護意見や煽り茶々入れが企業工作という認識が広まったがそれを利用した釣りなども発生し、やがて風化していった。

こういった前例もあり、今回の件ではまだどのような企業が参加しているのか判明していないが、業務として工作をしている団体の影が見えたと言えるだろう。

また当記事のスレに「パターン23ととてもよく似た事例が過去にあった」という情報提供されている。

類似投稿[1][2] / パターン23(比較用)

もちろんこの書き込みが必ずしも業者による投稿だという可性は100%ではないが、少なくとも業者またはそれを装ったものがいるということの参考にできるだろう。

-------[対策][考え方の一例][パターン23]

もし、工作が疑われているコミュニティサイト情報収集をするとなると個人ユーザーの意見と企業による判別がつきづらい。なぜなら炎上を鎮火させるために中立な意見を装ったり、批判的な書き込みに集中させ個人ユーザーの体をそぐという作戦があるためである(参考:外部のまとめサイトへのリンク

この記事の中での一例としては『工作員を装った工作では?』の項に書かれている「周りの正常な反応である」という表現だろう。この表現は外ではしい日本人特有の性質を悪用した表現とも考察できる。

もし悩んでしまったときは『周り』とはどのような人たちをしているのだろうか? 『正常な反応』とはいったい何が正しいのだろうか?など曖昧な表現に対して問いかけをしてみてはどうだろうか。

それでも判別がつきづらい場合はこちらのしたらばスレにて情報を集めてみたり、業者の判別について長けているユーザーコミュニティ内には確認できるので、質問をしてみるのも良いだろう。

またニコニコ大百科には、記事を編集できる立場であるプレミアム会員工作員がいる可性も否定できないため、注意してほしい。

-------[対策その2][行動、対応の仕方の一例][パターン23]

業者や荒らしがいる可性の高いコミュニティサイト情報収集だけでなく、交流や意見を発言したいという人もいるだろう。そのような人はできるだけ冷やかし煽りを判別し、この事件について協的なユーザーと行いたいはずだ。

以下は筆者個人の経験と推測になってしまう心がけのようなものだが、参考にしてもらえるとありがたい。

また、以下の項に記載されている文章が長いと感じた場合は、項の見出しだけでも確認をして参考にしてもらいたい

事前に情報を集める

これはそのコミュニティの流れを掴むという意味では基礎的で、よく言われることなのだが、そのコミュニティをさかのぼると荒らしに警したユーザー荒らしについてまとめた投稿がある可性もあるため(だが荒らしによるまとめもあるため注意が必要)参考にすることができる。

また外部のニュースサイトでも、(特に今回のような)事件の規模によっては取り扱っていることもある。よって、情報元に信用が置けるか考えながら情報を集めるのが良いだろう。

文章には真摯な姿勢と意見の根拠を書く

インターネット上、特に2ちゃんねるなどの匿名掲示板でのコミュニケーションを行う際、自分自身に批判が集中してしまい傷ついてしまったりするのではないかと心配、恐怖に感じる人もいるだろう。だが今回の事例では話し合いに積極的なユーザーが多いため、そうとも言い切れない。

書籍からの情報になるが『ネット炎上の研究(amazonへのリンク)』という本の中に、炎上参加者がどのぐらいいるのかについて調べた項や、炎上はどのような人が行っているかなどについて書かれた項がある。

これによると「炎上参加者」は全体の約0.5%n=19,961)であったり、「炎上に2回以上書き込んだことのある人は1回書き込んだことのある人」の約2倍以上いたり、「インターネット上でなら強い口調で非難し合ってもかまわないと思う」が全体の13%(サンプルサイズ:2,086)であるということが書かれている。この調国勢調査などの大規模のものではなく、本の筆者が行ったものであるが、参考にできる情報であるはずだ。

以上のことから、確かにスレッド等によっては、2ちゃんねるには誹謗中傷を書き込むユーザーが多いと思える人もいるだろう。だが今回の事件のように、趣味グループ、積極的に話し合いへ参加するユーザーが多いスレッドでは、上記の調から踏まえると、一般の消費者と言えるユーザーには荒らし行為等をするユーザーは少ないと考えられる。

ただし、この数値はこの記事で取り上げられている、いわゆる業者を入れない数値であり、実際の状況の全体を見ると大きく異なるだろう。

そこで重要になるのが、この項のお題である「摯な姿勢」と「意見の根拠を書く」という対処法だ。

なぜこのような事が必要か。まず摯な姿勢については、一般ユーザーに協的かつであることをそのまま文に書くだけでは理解されないが、姿勢として心がけることで文体から訴えかけることで、本心であることが伝わりやすくなる。

次に、意見の根拠を書くことは、意見そのものの信用性を高めるだけでなく、その意見に対して調べやすくなったり一般ユーザーの意見を引き出しやすくすることにつながる。

返信の有無や投稿時間、返事の仕方などをチェックする

なぜ投稿時間や返事の仕方を気にするのかというと、この事件のことに関して協的なユーザーは自身の考え方や標などがはっきりと思考の中にあるため、とっさに意見を返してくる確率が高いためである。また、すぐに返ってこなかった場合でも文章構成を考えていたり、できるだけ丁寧にしようとしている姿勢が見受けられるのであれば、前記の思考を持っている可性が高い。そして、どちらともしっかりと返答先の投稿宛てに返答をしてくる可性が高いというのも大きいだろう。

逆に荒らしや業者はどうなのか。まず一般消費者でも悪意を持って荒らしにくるユーザーはとっさに返事を書いてくる可性もあるが、業者と考えられる投稿者は時間がかかる。理由の一つとして、この事件について自身の中に固有の考えや思いがないからというのがある。詳しくは長くなってしまうので控えるが、この理由について納得のいく読者も少なからずいるはずだ。

また、返答にはその投稿先宛てにするのではなく、さも関連のあるような文体、表現にして返答する傾向が多く見受けられる。このことについては理由として予測できるのは、もし内容に間違いが摘された場合に反論の余地が生まれるからである。

返答が来なかった場合、一般消費者ユーザーとして見れば見落としの場合があるため、再度答えてもらいたいユーザーの新しい投稿等に呼びかけると良いだろう。呼びかける回数を重ねても返答が来なかった場合は、相手に都合の悪い内容と考えられるため、業者としての疑いをかけても良いはずだ。

他の人を無意味に挑発や批判をしていないかを見る

人はも怒るときやバカバカしく思う時があるだろう。だがそう思う時は大抵、自身の中の考えや理念が否定されてしまったと感じた場合である。

前項でも記述したが、業者と考えられる投稿者は、仕事でやっているために思い入れがない可性が高く、そもそもの考えや理念を持ち合わせていないと推測できる。このため、挑発や批判をするときにはしっかりした根拠が見られないことが多いのではないだろうか。もし業者がしっかりとした根拠を述べる際、業者側が機密情報を記載してしまう可性もありうるため、根拠を述べる行為自体にリスクが発生する。

また、揚げ足をとる行為も、議論混乱させるためには有効な手口だが、内容によっては個人ユーザーの意見としても見受けられる場合もあるため、判断は個人に託す。

文体をその場や伝えたい相手に合わせたものにする

この対策は姑息ではないかと思う人もいるだろう。だが、事前情報を集められている好意的なユーザーはどのような文体がその場に適しているかの判断がしやすいだろう。また、受け手から見てもこの投稿者はこの事件に関する情報を集めているというのが伝わりやすい。

ただこれには弱点もあり、逆に業者に利用されてしまう場合、あるいは伝えたいことがはっきりしているのに、その場に合わせられるほどの知識をもっていない場合などが挙げられる。前者の場合、内容や伝えたいことを注意して読み解くことに留意し後者の場合、理にその場に合わせず、丁寧に自身の言葉で書くと良いだろう。

その他

業者の見分け方としてよく取り上げられるのが「単発」という投稿方法だろう。これはID検索(Google必死チェッカーなど)でそのスレッドにそのID投稿者がどのようなことを書きこみ続けているのか知られないようにするための方法であるが、この項の対策をあわせることで業者の見分け方の一つになるだろう。これと同時に見受けられるのが、話の流れを掴めていない、あるいは一方的な考えを述べている、などの特徴だ。

また、考え方や話題の取り上げ方として、荒れやすい極論的な考え方に関する投稿には特に注意すべきだろう。このことに関して筆者である私の失敗であるが、他の項である『考え方の一例』の中の「外ではしい日本人特有の性質」という表記だろう。一見、誹謗中傷しているわけでもなく極論的な考え方にも見えないが、外がらみの表現と言えるだろう。

なぜこの表現に警しているかというと、2chで立てられたスレ()の投稿の中に、投稿者には申し訳ないが右翼思想の人物の投稿と思われる書き込みがある。政治関連は多くの人が関係する考えなくてはいけないことだが、それ故に極論的な考え方を持つ人、またはその考えを扇動しようとする人が少なからず、他の話題とべて多いと考えられるだろう。この項の表記により、右翼思想の行動を駆り立てられた個人がいないとは言い切れないため記載している。

このスレ題はデモを行うということだったが、許可のないデモが実施される可性が出てきたり、デモに関して慎重な姿勢を示すユーザーも多かったため、結果的に話し合いの妨となってしまっただろう。また、このような表現は業者のにも止まるため悪用された可性がある。

よって、この事例や文脈にはほとんど関係のないと思われる、外政治が連想される単(例えば「日本人」)や、荒れることの多い例え方・話題を避けた方が良いと考えられる。(よく「○○政治を絡めるな」と言われるのはこのように不必要に荒れやすいという面も理由の一つといえる。)

追記(2017/10/15)

上記の対策文を追加して以降、収まってきたと思われていた業者または荒らしだが、新たな手法と考えられるものが浮かび上がった。

それはファンまたは新規ユーザーのふりをして過去の話題や不快に思われること(あいつ個人が悪い等)や確定していない情報についての議論をさせようとする投稿だ。

なぜこのような手法を取るのかというと、私の考えではあるが友好的、好意的な人物を装いながら疲れている議論参加者にとって気に障るような投稿をし、業者認定をさせることによってその議論参加者全体の評判を落とそう、関係者から見て悪印をつけようとしているからではないかと推測できる。

また、この業者認定をする業者もいる可性は否定できない。

だが中にはもちろん一般消費者と言える新規のユーザーもいる為、全に業者の疑いをかけることはできない。

もし、業者認定をしてしまった場合、その一般ユーザーに悪印を与えるだけでなく、
議論にあまり参加をしていないユーザーが見た時に話し合いの場としてふさわしくないのではという印を持ってしまい、さらに議論に参加しづらくなってしまう恐れがあるためだ。

その対策として考えられるものはどうしてそのような考えや意見が出たのか、新規ユーザーに問いかけてみてはどうだろうか

具体的な考えや意見があるのだったら問いかけに対して返答がもらえる可性が高いからだ。

もし業者だった場合は前述(他の人を無意味に挑発や批判をしていないかを見るの項目内)でも書いた通り、業者には具体的な考えや意見がないと考えられるので、積極的な返答はかえって来ない場合が推測できる。

それらの返答に答える為にもニコニコ大百科記事等の情報整理は時間のある時に進めておいた方が良いと考えている。

また、新規で議論に参加しようとしている人はできるだけ自身の意見の根拠を述べることに尽くしてほしい

なぜかと言うと、もし流れとは反する意見を出してしまった場合、好意的でない返答が来ると考えられるが、それに対してすぐに諦めて「業者認定するなんてひどい」という投稿をしてそれ以降に参加しないと決めてしまうと意見交換をする場であるはずなのに、具体的な根拠を述べないで文句だけを言って立ち去ってしまう行為とも言い換えることができる。

その行為は議論話し合いとして成り立たなくなってしまうからだ。

現在話し合いに積極的に参加しているユーザーは根拠に基づいた意見を交換し合いたいと思っている人が多いはずだ。

確かに聞きたい、意見したいという気持ちはわかるが、議論に積極的に参加する人たちの邪魔をしてしまう行為になってしまうかもしれない。

なので上記にもあるようにしっかりと自身の意見を持ち、反論が出た際はそれに答えることをしてほしい。

最後に

この事件ではマイリテ(少数の人たち)ではあるが問題の矛先である企業を援護する考えを持つ一般的な消費者ユーザーも少なからずいるだろう。その人たちとの交流、意見交換を円滑に進めるためにも『対策その2』で紹介した具体策、考え方が有効になるだろう。

この対策は面倒にも思えるが不用意な言い争いを防ぐためにも心がけてもらえるとありがたい。

また、今回の事例では流れの速い大きなコミュニティの事例であるため要望があれば小さなコミュニティの対策も記載する。

要望がある際は当記事の掲示板に書き込んでほしい。

-------[ニコニコ動画][関連動画][パターン23]

-------[ニコニコ市場][関連商品][パターン23]

-------[ニコニコ大百科][関連項目][パターン23]

話題背景に関する項目

工作説に関する項目

-------[脚注][パターン23]

  1. *画像の出典 : ログ保管サイトへのリンクNo.508631587氏。
  2. *当該元スレ : ログ保管サイトへのリンク1 / リンク2

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%91%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B323
ページ番号: 5503006 リビジョン番号: 2533419
読み:ドウミテモギョウシャ
初版作成日: 17/09/27 05:04 ◆ 最終更新日: 17/10/18 20:46
編集内容についての説明/コメント: アンカーが機能していなかったのでそこを調整
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

パターン23について語るスレ

418 : ななしのよっしん :2017/10/20(金) 08:45:51 ID: mNYQ7FJOL8
まぁこのまま好きに編集させてアンチKADOKAWAの恥として残すのが一番いいと思うよ
ほっとけほっとけ
419 : ななしのよっしん :2017/10/20(金) 09:58:31 ID: 9HTwckbj50
なんでふたばで起きた問題でふたば特有の事情が絡んだかもしれないという話もある、ぐらいの話を書くことを頑なに拒むのか
420 : したらば立てた奴 :2017/10/20(金) 12:11:36 ID: OAt80KCyRf
>>419
その話は初ですが編集する時に考慮しようと思います

最近の流れではパターン23のみの話をしていたのに
突然KADOKAWAのという単が出てきたのは少し不思議ですね
まあ気にするほどでもないか…
421 : ななしのよっしん :2017/10/20(金) 17:52:00 ID: Jv5BKP8xU1
(まだ推測の段階なのに記事に赤字で「KADOKAWA - 今回の問題の元」と断定調で書いてあるんだから少なくともKADOKAWAって単が出てくるのは不思議でも何でもないだろ…)
422 : したらば立てた奴 :2017/10/20(金) 18:37:51 ID: OAt80KCyRf
少しは記事にを通していらっしゃったのですね
あなた方の投稿を見る限り都合の良いところしか取り上げないようですから
都合の良いことしか反論なされないでしょう

ついでなのでID:Jv5BKP8xU1さん宛てに書きますね
私の意見にそもそも根拠がない等この記事で何か悪い影がでるような事を心配されていたのでしょうか?

それにはあくまでも[対策その2]の初めの所に
「以下は筆者個人の経験と推測になってしまう心がけのようなものだが、参考にしてもらえるとありがたい。」
と書きました

なのであなたが恐らく問題の一つにしているであろう
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
423 : ななしのよっしん :2017/10/20(金) 18:39:03 ID: 1Ci3ps5IuG
大切なのは意見の内容であって、発言者が業者かどうかではないと思うが…
「対策」というなら、何よりもまずっ当な反論だろう。
424 : したらば立てた奴 :2017/10/20(金) 19:01:05 ID: OAt80KCyRf
>>423
「発言者」というのが「このスレッドに書き込んだ人」なのか
「記事に取り上げているような人」をすのかは不明確で
っ当な反論」というのもあなたが初めての投稿であったり
レス定していなかったりするので何に対しての反論をすればよいのか不明確です

私がお相手している方々の事を発言者をしているのでしたら
あくまでも私は個人として接しています
その方たちにどんな接点があるかは知りませんけど
425 : ななしのよっしん :2017/10/20(金) 19:18:25 ID: 1Ci3ps5IuG
>>424
「発言者」は特定かをしていない。
「対策」は記事の話。よって「っ当な反論」は、「パターン23」の文章に対する反論を、という意味。
426 : ななしのよっしん :2017/10/20(金) 20:39:06 ID: cy9nUuitxT
>>389
それが「」とやらの書き込みだという拠は?
管理人からの公式アナウンスがあった訳ではないのに、大量の管理者削除があったからこいつはだというのは客観拠として採用できませんよ?(K5逮捕されるまでふたばでも工作臭い書き込みを全部K5のせいにしていたこと、よもやお忘れではありませんよね?)
でなければ管理人が個人的に嫌っている相手に自分がやった工作のしくじりを押し付けてごまかそうとしたという解釈もありえる訳です

パターン23が件のラジオおじさんと同一人物かつ業者ではないというのなら例の卑な名前のwikiにでも内輪以外からもはっきり判断可拠を示すべきですね
427 : したらば立てた奴 :2017/10/21(土) 00:15:47 ID: OAt80KCyRf
>>425
返答ありがとうございます
私もそのような事を思っていたので
言葉として形にしていただけてとてもありがたいです
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829