単語記事: パンジャンドラム

編集

パンジャンドラムPanjandrum)とは、第二次世界大戦中に英国で生まれた珍兵器妖怪である。

概要

パンジャンドラムは、ドイツが構築した大西洋のと呼ばれたコンクリートで出来た防御地を破壊するために開発召喚されるはずだった自走式陸上妖怪である。

その名付け親で召喚の中心に携わったのは、作家で後に名作『渚にて』を執筆することになるネビル・シュートである。引用元はサミュエル・フットの英「The Great Panjandrum(偉大なパンジャンドラム)」から。

ちなみにこの「Panjandrum」。もともとギリシア語接頭語panラテン語接尾語rumを使った造らしく言葉に意味はないそうです。もともと、ある俳優がどんな台詞も暗記できるといわれたので、フットがならばと意味がないナンセンスとして書いたものらしい。いや、ここでその詩が掲載されているけど意味わかんねーよ! ともかく転じて「The Great Panjandrum」=「おえらい御仁」「もったいぶった役人」、「お祭り騒ぎ」という意味があるそうです。
…まぁ、つまるところ「お偉いさんが作れっていうから作ったんだけどさー」みたいな空気があるようなないような。さてどうだろうか?。

冒頭にも説明したように、ノルマンディ上陸作戦に先駆けてドーバー峡を望むフランス側に設置されたコンクリートで作られた地を破壊するためにどうするか考えて出来たらこうなったというシロモノ。

しかし、召喚した紳士(開発者)たちの紅茶が切れていたため、紳士達はまったく期待外れの妖怪を召喚してしまった。(これは英国的には当たり前の出来事であるが・・・)

構造的にはいたってシンプルで、1.8tの爆を積んだ軸の両側に輪をつけている。一見すると糸巻き(ボビン)のようでもある。詳しくは関連動画を参考のこと。
ちなみに輪にすえつけられたロケットは、それで推進するのではなくて輪を回すためのもの。
いているとは限らない砂輪で走行させるということのか気がつけよ…と作っている人も気が付かなかったのかなんなのか。

結果、ロケットの脱落や予測不な動きをする、見に来ていた人に襲いかかる等、安定を増すために大化すれば今度はロケットの推進が足りない。数を多くすれば両輪の回転が一致しない。良すればするほどドツボにハマるので、流石の英国紳士たちでも扱えなかったため開発中止封印処理されてしまった。それなら最初からロケットで牽引すりゃいいのに…とか突っ込んだら負けです。

もちろん中の人などいない

ドイツリモコン移動地雷ゴリアテ米国円盤戦闘機XF5Uフライングパンケーキと並んで第二次世界大戦の三大珍兵器獣のひとつに数えられる。

ちなみにとあるゲームMODでは妖怪化したパンジャンドラムが出没するがあるらしい・・・。また、2012年開されたハリウッド映画バトルシップ』には、パンジャンドラムに似た超兵器が縦横尽に軍艦を破壊し尽くすシーンがある。パンジャンドラムファン達にとっては「あの子がこんなに立になって・・・」と、感慨深くなること請け合い・・・、なのかも?。ただし映画スタッフパンジャンドラムを参考にしているかは不明である。

つい先頃、これまたご丁寧に英国紳士の皆様がパンジャンドラムを再現しております。

フィクション等で登場する作品

関連動画

MMDユーザモデル関連

関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%A0
ページ番号: 4216739 リビジョン番号: 2410752
読み:パンジャンドラム
初版作成日: 09/11/27 03:27 ◆ 最終更新日: 16/09/28 08:53
編集内容についての説明/コメント: 関連項目に追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

パンジャンドラムについて語るスレ

144 : ななしのよっしん :2016/11/23(水) 11:33:27 ID: S0vqHNhd0m
>>143
1.8tの爆だぜ。当時の推進技術じゃ理だろ。
ちなみにこの数字は地の防御から逆算して割り出した必要な攻撃英国面の伝統で、必要なを可な技術で実現させた結果がこれだったりする。
145 : ななしのよっしん :2016/12/20(火) 20:33:24 ID: u5YBXogqmz
パンジャンドラムは実はドイツ上層部に「連合軍の上陸標は要塞化されたフランス要港」と信じさせる欺瞞作戦の一環だったらしい。
だから、兵器としての実用性自体は問題外でとにかく立てば良かったそうな。
19439月2日、最初のパンジャンドラムの試験が行われる予定だったウエストワードフォーでは休暇を楽しむ数人の市民がいて、パンジャンドラムを輸送のトラックから降ろして、人々の注の的になったらしい。秘密兵器なら、降ろさないだろう。
ちなみに出典はNF文庫「へんな兵器」から。
146 : ななしのよっしん :2016/12/31(土) 01:44:26 ID: VhMEXNSNWY
帯状に布かれた防御地に対する攻撃ならそこまで精度必要じゃないし、ある程度安定して転がせれば安価で効果的な兵器だったかもな
少なくとも発想そのものが間違っていたとは思わん
まあ対策も簡単に立てられそうだから効いたとしても最初の1戦だけだろうけど
147 : ななしのよっしん :2017/01/08(日) 11:20:10 ID: pULGy6SNl6
「相手地に爆弾をぶつけて壊す」だから
別におかしいわけではいんだよね
ネタにされるのは見たの問題が大きい
148 : ななしのよっしん :2017/01/09(月) 19:44:24 ID: FXCJ0NJkvC
画像検索して一段に出てきた画像見た爆笑したわ
インパクトならどんな兵器にも負けないなこれ
149 : ななしのよっしん :2017/01/22(日) 20:23:13 ID: wxdOm10d2m
のちのセグウェイである
150 : ななしのよっしん :2017/01/22(日) 22:17:24 ID: b7JpwhK/gO
最近はコレに似た素敵兵器を出してくれないな。

そんな那珂コトブキヤがやってくれましたHW13「グラインサークル」2つ有ればパンジャンドラムに・・・。って急造兵器っぽくないじゃない。

ホント近頃は兵器が出ないなぁ

151 : ななしのよっしん :2017/01/22(日) 22:21:38 ID: wxdOm10d2m
>>147
物理法則からして、相当におかしいんだよなあ
左右二輪配置にしたら、ヨーが不安定になるのは当然
一輪を宙づりで十分に回転させたあと、接地させたほうがよほどまっすぐ進む
設計者の正気が疑われる案件だよ
152 : ななしのよっしん :2017/01/26(木) 00:38:10 ID: S0vqHNhd0m
>>145
それだけだと順序関係が逆で、実際はこの出来損ないが最初のテストでこらアカンともが思ったところ、だったら欺瞞作戦に使っちまえということになって駆り出された。つまり、最初のうちは マ ジ で これを作ろうとしていた。
ダメな兵器でも使い所はあるという辺りも実に英国面
153 : ななしのよっしん :2017/02/08(水) 22:01:51 ID: WRlnTxp0mp
三輪トラクターみたいな感じで三輪式のパンジャンドラムだったらいけそうに見える(いけるとは言ってない)
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015