単語記事: ピカチュウ

編集
ポケットモンスター > ポケモンずかん > ピカチュウ

ピカチュウとは、ポケットモンスターに登場するNo.025のポケモンである。初登場は赤・緑。

基礎データ
名前 ピカチュウ タイプ でんき
英語名 Pikachu 高さ 0.4m
分類 ねずみ 重さ 6.0kg
全国図鑑 #025 特性 せいでんき
ジョウト #022
ホウエン #156
#163(ORAS)
夢特性 ひらいしん
シンオウ #104 ループ りくじょう / ようせい
イッシュ #― 孵化歩数 2560歩
カロス #036(セントラル) 性別比率 ♂50.0%
アローラ #025 ♀50.0%
世代 第一世代 努力値 素早さ+2
進化 ピチュー → ピカチュウ(なつき) → ライチュウ(かみなりのいし)
←アーボック | ライチュウ→
No.025 ピカチュウ
ねずみポケモン
たかさ  0.4m
おもさ  6.0kg

でんきタイプ
たくさんの ピカチュウを あつめ はつでんしょを つくる けいかくが さいきん はっぴょう された。
種族値 合計320
H
P





35 55 40 50 50 90

図鑑説明

ポケットモンスター赤・緑、ポケットモンスターファイアレッド、ポケットモンスターY
ほっぺたの りょうがわに ちいさい でんきぶくろを もつ。ピンチのときに ほうでんする。
ポケットモンスター青、ポケットモンスターリーフグリーン
なんびきかが あつまっていると そこに もうれつな でんきが たまり いなずまが おちることがあるという。
ポケットモンスターピカチュウ
しっぽをたてて まわりのけはいを かんじとっている。 だから むやみに しっぽを ひっぱると かみつくよ。
ポケットモンスター、ポケットモンスターハートゴールド
かたい きのみも でんげきで やいて やわらかくしてから たべる ちえを もちあわせている。
ポケットモンスター銀、ポケットモンスターソウルシルバー、ポケットモンスターX
しっぽを たてて まわりの ようすを さぐっていると ときどき かみなりが しっぽに おちてくる。
ポケットモンスタークリスタル
りょうほほ には でんきを ためこむ ふくろがある。おこると ためこんだ でんきを いっきに はなってくる。
ポケットモンスタールビー ポケモンGO
はじめて みる ものには でんげきを あてる。くろこげの きのみが おちていたら それは でんげきの つよさを まちがえた しょうこだよ。
ポケットモンスターサファイア
ほっぺの でんきぶくろの でんきは まよなか ねている あいだに ためられている らしいよ。ねぼけて ほうでんしてしまう ことが ある。
ポケットモンスターエメラルド
ほっぺたの でんきぶくろに でんきを ためる。おもいっきり ほうでんすると かみなりに ひってきする でんきを はなつ ことが できる。
ポケットモンスターダイヤモンド
もりの なかで なかまと くらす。 ほっぺたの りょうがわにある でんきぶくろに でんきを ためる。
ポケットモンスターパール
ほっぺたの でんきぶくろから でんきを ピリピリ だしているときは あいてを けいかいしている あいず。
ポケットモンスタープラチナ、ポケットモンスターブラック・ホワイト
よわった なかまの ピカチュウに でんきをながし ショックをあたえて げんきを わけることも ある。
ポケットモンスターサン
たくさんの ピカチュウを あつめ はつでんしょを つくる けいかくが さいきん はっぴょう された。
ポケットモンスタームーン
でんきを ためる せいしつ。 ときどき おもいきり ほうでん しないと ストレスを かんじる。
ポケモンスタジアム
ひとけの ない もりに すむ。 でんきを ほっぺたの でんきぶくろに ためて いざというとき ほうでんする。

概要

ピカッ!ポケットモンスターの看板キャラクター。ゲーム、アニメ、映画、漫画等様々なメディアで活躍しており、グッズの数も非常に多い。
ポケモンをプレイしたことはないが「ピカチュウ」だけは知っている、なんて人も。

大ブレイクのきっかけはアニメ版ポケットモンスター。主人公サトシの相棒として放送開始当初から主役ポケモンとして活躍。映画作品に収録されている短編作品でも主役を務めており、放送開始から20年近く経った現在でも絶大な人気を誇っている。

一方で、原作の『ポケットモンスター 赤・緑(初代)』では、アニメのような優遇っぷりは見られず、あくまで多数いるポケモンのうちの一種、という扱い。トキワの森に生息している出現率の低い(4%)ポケモンで、ゲーム中最も早い段階で入手できるでんきタイプ。育成すればハナダジムのカスミ戦で活躍してくれるが、種族値が低いため進化させないと中盤で二軍落ちし易い。

アニメ人気を受けて発売された、赤緑青のマイナーチェンジ版『ポケットモンスターピカチュウバージョン(Yellow version)』では一番最初に貰えるポケモンになっている(御三家は別の入手法がある)。他にも、主人公の後ろを付いて歩く(モンスターボールに入らない)、進化を拒否する(通信交換で得たピカチュウなら可)、鳴き声が声優の音声等、アニメの設定がいくつか逆輸入されている。

モデルはゴールデンハムスター、種別はキンクマが一番近いと言われている。黄色いボディにしましま模様、赤いほっぺにキュートな目で現代のキャラクタービジネスを確立させた。このページ内のドットグラフィックを見比べていただければ解かるが、初代は全く首がなくずんぐりしていたが世代を追う毎にだんだん痩せ型になっていっている。

日本語版では「ピカチュウ」だが北米、欧米版では「Pikachu」、中国語では「皮卡丘」(広東語では「比卡超」)、韓国語で「피카츄」、アラビア語では「بيكاتشو」、ラテン語では「Picatius」と表記する。いずれも読みは「ぴかちゅう」であり、ピカチュウのイメージを世界中で統一しようという試みが垣間見られる(さらにいうと、各国語版アニメ全てピカチュウの声は変わらない)。それ以降も、主要なポケモンの名前は全世界統一するようにされている。

そのため、現在ピカチュウは世界一・・・もとい、二番目に有名なネズミだと思われる(一番はお察しください)。

ゲームでのピカチュウ

でんきだま使用時の種族値 合計529
H
P





35 162 40 152 50 90
赤緑(白黒) 赤緑 青 ピカチュウ
  • 対戦では一見ただの進化前の弱いポケモンに見える・・・というか、本来そのとおりで弱いのだが、銀以降はピカチュウのみ効果があるアイテム「でんきだま」によって2倍の「こうげき」(第4世代以降)と「とくこう」を得る事が可能となった。他の汎用攻撃力増強アイテムはせいぜい1.1倍から1.3倍、強烈なペナルティと引き換えに攻撃力を上げるアイテム「こだわりハチマキ」「こだわりメガネ」でさえ1.5倍なので、「でんきだま」の2倍という倍率がどれだけ異常なのかが理解できるだろう。
  • なお、右上の種族値表の攻撃・特攻は共に個体値V・努力値252振りの場合の相当数値。ご覧の通りLv.50にして攻撃・特攻種族値150相当越えも可能である。すなわち、攻撃面だけなら伝説ポケモンクラスとなる。
  • そして、禁止伝説級を除き電気物理でもっとも威力の高い技「ボルテッカー」が使える。この技はピカチュウ系列のみ習得可能であり、ロクな電気物理技がなかった他の物理型電気ポケモンにも分けてくれとよく言われていたが、第5世代である程度の威力がある「ワイルドボルト」が支給され現在小康状態にある。
  • 反面耐久力は紙どころではない異常な低さ(意地っ張りメタグロスのコメットパンチが半減にも拘らず確定一発)。
    基本的に持たせるアイテムは「でんきだま」一択であるゆえに脆さを補う定番アイテム「きあいのタスキ」が持たせられず、素早さも半端なので先制技持ちや自分より速い敵には絶対に出さないこと。
  • 「でんきだま」は『ポケットモンスターブラック・ホワイト』(通称「第5世代」)では期間限定のイベント(既に終了)でしか入手することが出来ない。前作の第4世代で持っていた人も仕様により第五世代に持ち込むことは出来ず、期待されていた続編の『ブラック2・ホワイト2』でも入手できないため、地味にレアアイテムである。しかし、最新作の『X・Y』ではなんと野生のピカチュウが持っている場合があるため、一気に入手しやすくなった。
  • 進化系のライチュウと比較すると、でんきだまピカチュウは攻撃力は勝るものの素早さと耐久で大きく劣る。
  • ポケモンの看板と言えるポケモンでありながら、意外と純粋に野生で出現する地方はすくなく、現時点ではカントー地方とカロス地方とアローラ地方のみである。他は特殊な施設での出現かそもそも出ないかどちらかである。むしろコダックとかズバットの方がよく出てる。
  • 『ポケモンスタジアム』との連動で「なみのり」を覚えることができる。モーションは「サーフボード」を使う特別仕様。ポケモンカード版「なみのりピカチュウ」は、水エネルギーで技の出せる雷ポケモンであるため水系デッキに投入されることが多かった。ちなみに後述の『ピカチュウバージョン』のピカチュウは、サーフボードの色が異なる。
  • アニメポケモンであまりに人気が出たので、最初のポケモンとしてピカチュウが手に入る『ポケットモンスターピカチュウバージョン』が銀までのツナギとして発売された。通称「ピカ版」。プレイヤーの初期ポケモンがピカチュウで固定、ライバルはイーブイからシャワーズ・サンダース・ブースターのいずれかに進化する。
    詳しくは→ポケットモンスターピカチュウバージョン
  • 歴代の初期選択ポケモン19種のうち、唯一「御三家」と呼ばれないポケモン。ちなみに、『ピカチュウバージョン』では初代御三家がストーリーの途中イベントで全て手に入る。タマゴで増やせなかった初代では御三家は伝説ポケモン並みに貴重だったため、所持者は羨ましがられた。
  • 『ピカチュウバージョン』のみ、自分が「おや」であるピカチュウはアニメ版準拠であるためかモンスターボールに入るのを嫌がりプレイヤーの後ろについてくるほか、「かみなりのいし」の使用を試みても嫌がってしまいライチュウに進化させることが出来ない。また、『ポケモンスタジアム』(2、銀含む)に使用した時を含め、鳴き声がアニメ版のものとなっている(通信交換で手に入れた、他の「おや」のピカチュウは通常通りで、「かみなりのいし」も使える)。ちなみに、『ピカチュウバージョン』の世界においてプレイヤーの他にピカチュウを連れたトレーナーは存在せず、野生でも出現しない。このピカチュウは続編『ポケットモンスター・銀』に連れて行くと「でんきだま」を持っている。
  • 『X・Y』からは3DSの構造上、ピカチュウ系列を始めポケモンの鳴き声を出すのが難しいため、ファンサービスも兼ねて唯一『ピカチュウバージョン』同様「大谷育江」の声のピカチュウが起用され、すべての鳴き声がオスメス問わずこうなった。やられボイスはピカ版は「チャアアー」だったが、本編アニメの使用頻度が少なくなったため「(フラフラになりながら)ピカピカ~」と変更された。ライチュウとピチューは変更された電子音のまま。
  • また、『X・Y』から防御・特防の種族値が10上昇している。XYでは何匹か種族値の上方修正があるが、2箇所上昇しているのはピカチュウのみである。まあ紙なのは変わらないが
  • 『オメガルビー・アルファサファイア』では、「おきがえピカチュウ」という新たな姿のピカチュウが登場。5種類の姿に着替えることができ、それぞれ固有の技を覚える。
    • ハードロック・ピカチュウ:コメットパンチ - メタルな服装をしている
    • マダム・ピカチュウ:つららおとし - 貴婦人のような服装をしている
    • アイドル・ピカチュウ:ドレインキッス - ピンクでフリフリ、つけまつげをしている
    • ドクター・ピカチュウ:エレキフィールド - 白衣と瓶底メガネが特徴的
    • マスクド・ピカチュウ:フライングプレス - ルチャブルのようなプロレスラーの姿をしている
  • このピカチュウはポケモンコンテストライブ会場でもらえる特別なピカチュウで、尻尾の先に黒いハートマークがある。また、このピカチュウ以外はお着替えできない。お着替えはコンテスト会場で可能。
  • 最新作『サン・ムーン』では「ピカチュウZ」という「でんきだま」以来のピカチュウ専用アイテムが登場。第7世代で追加されたZワザを使うのに必要なもので、ボルテッカーを覚えたピカチュウに持たせると戦闘中に「ひっさつのピカチュート」を使うことができる。元々威力が高いボルテッカーをベースにしているだけあって、威力210とZワザの中ではカビゴンの「ほんきをだすこうげき」と並んで最高威力である。さらに、Zワザを使う際の動きが可愛く多くのプレイヤーを虜にしている。特に女主人公の動きは必見。
    ただし、必然的にでんきだまを持てなくなるため対戦では実質使用できないに等しい。
  • これと同時に『サン・ムーン』ではこれまでタマゴ技だったボルテッカーが教え技化。これによって過去の配信限定の「しんそく」など、様々な技とボルテッカーを両立できるようになった。また、鳴き声のボイスも前作に続いて大谷育江のものが新録された。
  • Pokémon GO』でも鳴き声は大谷育江の物を使用。看板キャラ故に結構優遇されているらしく、色々と仕掛けがある。
    • 出現レア度や捕獲難易度が他の同クラスのポケモンと比べると高く設定されている。タマゴも2kmの物から孵るのだが、これが結構出づらい上に孵化で出てくる率も低い。この為か達成度合いを示すメダルにはピカチュウを集めた数(捕獲、孵化、ピチューからの進化)による「ピカチュウだいすきクラブ」が用意されているほど(他に単独のポケモン固有で獲得数メダルが設定されているのはXSサイズのコラッタの「たんパンこぞう」、XLサイズのコイキングの「つりびと」の3種のみ)。
    • ゲームを始めたときのチュートリアルで御三家の中の1つを選ぶことが出来るようになっているが、この時選択せずに移動し続けているとピカチュウが現れるという裏技がある。
    • 相棒ポケモンに選ぶと最初の頃は横に並んでいるが、10km歩くと懐いたのか肩に乗るようになる。
    • 2016年のホリデーシーズン(クリスマス)では起動画面に登場。そしてサンタ帽をかぶったピカチュウが期間限定で出現するようになる。進化させればライチュウの状態でもサンタ帽をかぶったままで、さらに出現期間を過ぎても捕まえたサンタピカチュウはそのまま残る。

アニメでのピカチュウ

  • サトシのピカチュウ(声優:大谷育江)
    詳細はサトシのピカチュウを参照。
  • ビンセントのピカチュウ(声優:坂本千夏)
    第64話に登場したビンヌのサーファー、ビンセント(声優:中田和宏)が所有していたピカチュウ。ニックネームは「マイケル」。
    海の沖合から漂流してきたピカチュウで大波が来る事を察知したり、波の動きを予測する能力を持っている。また瞳の色が青色で、耳の辺りの毛並みがボサボサしているのが特徴で、サトシのピカチュウよりも体が一回り大きい。当時流行っていたなみのりピカチュウのアニメVerと言える。ビンヌに20年に一度来る大波「ビッグチューズデー」を乗りこなしビンセントと共に、伝説のサーファージャンと同じ記録を打ち立てた。
    ※ビッグチューズデーは大波であり津波ではないので安心してください。
  • ヒロシのピカチュウ
    第75話~77話まで登場。ポケモンリーグセキエイ大会に出場していたトレーナー、ヒロシ(声優:高山みなみ)が所有していたピカチュウ。ニックネームは「レオン」。前髪がはねているのが特徴。セキエイ大会6回戦で戦ったサオリのフシギソウとバトルをしたが、歯が立たずに敗北。5回戦でサトシのリザードンと戦うも、リザードンが戦意喪失したためまともなバトルにならなかった。

名探偵ピカチュウ~新コンビ誕生~

2016年初頭、ニンテンドー3DS向けの低プライスゲームとして『名探偵ピカチュウ~新コンビ誕生~』が登場。またピカチュウが主人公のスピンアウトかと思いきや、なんと今作は名探偵を自称するしゃべるピカチュウと主人公ティムの推理アドベンチャーゲーム。

そしてなんと、ピカチュウの声を担当するのが大川透氏。そう、ひぐらしのなく頃にの富竹ジロウやアニメ版ジョジョの奇妙な冒険のナレーションで親しまれているお方である。ピカチュウにオッサン声という、出オチ感溢れるキャスティングに思えるが、冴える推理とおじさん臭いアクションを連発するピカチュウという新たな境地が見られる。

因みに、このゲームのポケモンの描写はアニメ版に近いが、この大川ピカチュウはアニメのニャースのように普通に喋っているわけではなく、なぜか主人公のティムにだけ言葉が伝わる。どちらにせよ、ポケモンとティムの通訳役として活躍する。サブタイ通り、『新コンビ』である。 またPVのラストではお馴染みの大谷育江ボイスのピカチュウに「お前の相棒の夢は必ず叶う」と激励する渋カッコいいシーンもある。

インターネット上でのピカチュウ

主なインターネット文化を形成する10~30代は多くがゲームのポケモンやアニメのポケモンに触れて育っているため、ポケモンの代名詞とも言えるピカチュウはかなりの知名度を誇る。
憧れや尊敬の意を込めて、「ピカ様」と呼ばれることがある。

  /)  /)
  /  ⌒  ヽ
  | ●_ ● |/\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (〇 ~ 〇 | /< 
 /      | <   \_________
 |    |_/ |/

よく使われるピカチュウのAA

このAAに喋らせるときは醒めたやや黒い性格で描写されることが多く、悪態をついたり、長年の相棒であるサトシに毒づいたり、ミッキーマウスを同じ有名ネズミキャラとしてライバル視していたりする。10年以上主人公を務めるベテランゆえの貫禄であろうか。ピカチュウさんマジパネェッス!
(あくまでもジョークとしてそういう扱いで描写されることが多いというだけで、公式でそのような言動を取ったわけではないので注意!念のため)

ニコニコ動画でのピカチュウ

ニコニコにおいてピカチュウは特に特殊な役割、立場は無いが、有名で人気があるポケモンなので数多くの動画が存在する。(キーワードで動画検索(ピカチュウ)タグ検索(ピカチュウ))

MAD方面では「闇サトシにかわいそうなことをされる」役であったり、ゲーム方面では「ネタポケモン」であったりなど、踏んだりけったりである。一方、「ピカピカユカイ」や「ピカチュウでウマウマ」など、手描きMADも沢山作られ、ユーザーのピカチュウへの愛が感じられる動画も数多い。

関連静画

お絵カキコ



関連商品

関連項目

一般

  • ポケモン
  • ポケモン図鑑
  • でんきタイプ
  • でんきだま
  • ピチュー
  • ライチュウ
  • プラスル/マイナン
  • パチリス
  • エモンガ
  • デデンネ
  • トゲデマル
  • ミミッキュ(ピカチュウを真似ている)
  • ポケットモンスターピカチュウバージョン
  • ピカチュウげんきでちゅう
  • ポケパークWii~ピカチュウの大冒険~
  • てのひらピカチュウ
  • ポケットピカチュウ
    • ポケットピカチュウカラー ・銀といっしょ!
  • ピカチュウたんけんたい
  • 電撃!ピカチュウ
  • 名探偵ピカチュウ~新コンビ誕生~

二次創作・ニコニコ動画関連

  • ・▲・
  • ゴリチュウ
  • ヤクチュウ
  • ピカピカユカイ
  • ピカチュウ謎動画
  • ふしぎなくすり
  • ピカマン

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%94%E3%82%AB%E3%83%81%E3%83%A5%E3%82%A6
ページ番号: 108343 リビジョン番号: 2456966
読み:ピカチュウ
初版作成日: 08/05/20 08:28 ◆ 最終更新日: 17/02/08 02:44
編集内容についての説明/コメント: Zワザ
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ピカッシー

ぴっかぴか!

うう

ぴかちゅ

可愛そうで可愛くない少しきもいピカチュウ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ピカチュウについて語るスレ

1464 : ななしのよっしん :2017/01/23(月) 09:10:38 ID: aXF6ul4uSG
ポケセンのピカチュウはなんであんなに丸顔なんだろう・・・
なんかピチューと被ってる感じで微妙なんだけどな
1465 : ななしのよっしん :2017/01/26(木) 12:17:30 ID: 9rKmTAJ794
ロケットずつきが解禁+ボルテッカー教え技化でようやくスマブラ再現が出来る
1466 : ななしのよっしん :2017/02/12(日) 10:56:27 ID: yGjZM/YGq+
ダブル向けQRレンタルチーム2位にこいつが入ってるね。
最初ネタかと思ったら、WCS出られるポケモンで避雷針と猫騙し両立出来るのがコイツとトゲデマルしかいないのな。
1467 : ななしのよっしん :2017/02/12(日) 12:58:18 ID: NpfOqBEscV
火力が高いってのが良い個性になってる
バトル場に関わる技が有用なダブルだと死にやすいのを逆手に取れる場合があるのも良いね
1468 : ななしのよっしん :2017/02/18(土) 03:34:20 ID: TKaHrPeXnE
カプ・コケコの存在もデカイな
相手も入りやすいからフィールド発動すれば電気技超強化できる
1469 : ななしのよっしん :2017/02/19(日) 14:15:09 ID: xURMYivzD3
サンムーンで久々にポケモンをプレイしたけど、やっぱりゲーム内でピカチュウだけアニメ声なのは違和感あった。ライチュウみたいに昔の鳴き声っぽい感じにした鳴き声の方がいい気がする
1470 : ななしのよっしん :2017/02/19(日) 14:30:06 ID: C3qPlmXNVs
>>1469
いくら世界のピカチュウだからって
あの仕様変更は正直ゲーフリに引いた
1471 : ななしのよっしん :2017/02/19(日) 14:39:13 ID: tfPkj7RZoH
>>1469
VCでピカチュウ版もプレイして、どうぞ
1472 : ななしのよっしん :2017/02/19(日) 14:48:01 ID: XL8af0dD/h
ピカ版以降の銀からいつものに戻されてんんだよなぁ
1473 : ななしのよっしん :2017/02/19(日) 15:03:24 ID: mNxAvG+i/Z
はいはい、このくだらない話題は終了ね
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015