単語記事: ピューと吹く!ジャガー

編集  

ピューと吹く!ジャガーとは、
週刊少年ジャンプ2000年8月から2010年8月まで連載されたうすた京介ギャグ漫画である。
単行本は全20巻。

曖昧さ回避……生放送主の「ピューと吹く!ジャガー」をお探しなら → ココ ←クリックしてください

概要

ガリクソプロダクションふえ科の講師ジャガージュンや、ギタリスト志望なのに成り行きでふえ科に在籍することになってしまったピヨ彦留清)をはじめとしたダメ人間たちが繰り広げる日常を描く不条理ギャグ漫画

読者アンケートの結果にかかわらず、週刊少年ジャンプの巻末(読者投稿ページの更にうしろ)に掲載されていた。ページ数は7ページ、たまに5ページだったりもする(ちなみに通常の漫画は19ページ)。このため単行本は半年に1回程度のペースになる。

主な登場人物

1.
ジャガーさん
2.
ピヨ彦 
3.
ハマー@なんかのさなぎ
4.
ぶちまけ祭じゃあぁー!!
5.
しゃっく 
ジャガージュン 【右図1.】
CV藤原啓治実写要潤
ガリクソプロダクションガリプロ)に所属するふえ科講師。の形にの開いたマフラー、逆立ったが特徴。破天荒な行動で周りをふりまわすが、の実は凄まじく、その音色を聴く者に曲のイメージを鮮に思い浮かべさせるほど。ただしまともにを吹くことは滅多にない。ある意味才能の無駄遣いをしまくっている。
ピヨ彦留清) 【右図2.】
CV金丸淳一実写大村学〉
ギタリスト夢見て上したが、何故かジャガーに気に入られてふえ科に入れられてしまった青年ジャガーと「ガリ寮」に同居している。おおむねツッコミポジションで、周りの人間(ジャガー)にふりまわされる。父親である字郎(ハメ字郎)はたて職人専門店を営んでおり、ジャガーと仲がいい。
ハマー渡浩満) 【右図3.】
CV小西克幸実写小木博明(おぎやはぎ)〉
ヒップホップ科講師(ヒップホップ科ではない)。忍者の頭巾・面当てにダウンジャケットといういでたち。口調は「~ござる」「拙者」など忍者っぽいものと「YO!!」などヒップホップっぽいものが混ざっている。ナルシストだったりMだったりストーカーだったり知ったかだったりええ格好しいだったりと作中でもトップクラスダメ人間セロハンテープ以下。捨てるために雑誌を縛ることは得意。「なんかのさなぎ」の記事も参照。一度だけ曲がヒットしている。
白川高菜 【右図4.】
CV実写高橋
アイドル科所属の女性。だがいつもだいたいふえ科にいる。趣味インターネット48ハンドルネーム(チムリー、夢~眠など)を持ち、ネットアイドルとしても活動していた(後に自爆してネットアイドルとしての人気は急降下した)。極度の上がり症で、それを誤魔化すため相手を殴りつけたり罵倒したりすることもしばしば。なぜかガリプロ社長の増に気に入られている。
高幡不動しゃっく) 【右図5.】
CV田村
ジャガーに憧れて有名音楽大学を辞めてまでふえ科に入ってきた青年リコーダーの実は確か。実家はとても裕福で、高級マンションに一人暮らしをしている。性格は生で、作中ではわりとまともな人間の一人。

メディアミックス

ドラマCD

ジャガージュンオールナイト」(2004年2月)と「ウィンター! ガリフェス開催!」(2006年12月)の2本が集英社から発売されている。「オールナイト」には原作中に登場した~のシングルなんかのさなぎ」がフルコーラス収録された。

ゲーム

ピューと吹く!ジャガー 明日ジャンプ」(2004年3月18日発売、PS2)と「ピューと吹く!ジャガー ビョーと出る!メガネくん」(2004年4月29日発売、GBA)の2本が、いずれもコナミデジタルエンタテインメントから発売されている。

OVA

2007年、全3巻のDVDアニメ制作された。制作Flashアニメブランド蛙男商会、総監督FROGMAN

このDVDアニメを元にした映画ピューと吹く!ジャガー ~いま、吹きにゆきます~」が2009年1月10日から開。真木よう子板東英二板東英二を模したキャラクター野球家族」役)らも参加した。

これにあわせてDVDアニメの新シリーズピューと吹く!ジャガー リターンオブ・約1年ぶり」が全3巻で発売されている。

実写映画

実写映画化作品「ピューと吹く!ジャガー THE MOVIE2008年1月12日からアミューズCQNほかにて順次開。監督マッコイ斉藤主人公ジャガージュン俳優要潤が演じるということで話題になった。

ニコニコ動画でのピューと吹く!ジャガー

前述の「なんかのさなぎ」を基にしたMADが多く見られるほか、ネタにしやすいためかハマーを取り扱った動画も多い。

また、演奏してみたカテゴリで秀逸なリコーダー奏者の動画に「ジャガーさん」タグがつけられていることがある(そのまま名前になった「ジャガーP」という投稿者も)。

関連動画

関連商品

関連項目

外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%81%A8%E5%90%B9%E3%81%8F%21%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%AC%E3%83%BC
ページ番号: 1258839 リビジョン番号: 1620568
読み:ピュートフクジャガー
初版作成日: 09/02/04 01:34 ◆ 最終更新日: 12/08/30 18:25
編集内容についての説明/コメント: 絵の位置
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


履歴書

 

 

あれ…こんなんだっけ…

ピヨ彦とジャガーさん(ちび)

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ピューと吹く!ジャガーについて語るスレ

71 : ななしのよっしん :2014/12/07(日) 12:16:10 ID: sAgW3ToePw
ハマーは性格がよく変わるがダメ人間なとこだけはてんで変わらないおいしいキャラだった

ところでフラッシュアニメは評判良くなかったらしいけど
うすた京介鷹の爪団描いたらウケると思う、作良い意味で似てるからね
72 : ななしのよっしん :2015/03/14(土) 18:54:00 ID: Zx0N7PggNU
ポギー回は毎回好きだったなあ……
まぁラストがちょっとすこぺっそすだなぁとは思ったけど

あと寺井って誰だ
73 : ななしのよっしん :2015/04/17(金) 15:21:54 ID: kNz32BPSgN
一番印に残ってるのは番外編の「あおすじ郎」のぶっとんだオチ
なぜか急に新興宗教パンレットみたいになっていって「覚めよ!」とか言って終わるやつ
爆笑するとともにちょっと寒気がして、うすたって本当にすごいなと思ったんだけど
なんか不評だったみたいなのは残念というか当然というか
74 : ななしのよっしん :2015/05/13(水) 11:41:29 ID: b2If50zQsA
ページ数少ないとはいえ毎週ギャグオンリーだもんな
もううすたさん書かないのかな
75 : ななしのよっしん :2015/09/24(木) 02:51:45 ID: wdc6Ewaq6m
ギャグマンガに限らず、ちょっと惜しまれるぐらいのタイミングで終わるのがやっぱり一番だな
特にこの手のはやろうと思えばいくらでも続けられるからキリがくなるし精的疲労も相当なもんだろう
76 : ななしのよっしん :2015/10/03(土) 02:49:03 ID: dO2nuPI/pt



>>lv234575659
77 : ななしのよっしん :2015/11/11(水) 14:40:21 ID: HLtJEi1cUS
ペタンクとか監督あたりがちょっとやりすぎじゃねーかな

主人公無敵なのはマサルもそうなんだけど
ってるをふざけて潰しちゃうのはちょっと
78 : ななしのよっしん :2016/03/13(日) 12:37:35 ID: urF1RDmYzC
ジャンプ+コラボレーション漫画ジャガーさんとピヨ彦久々に見た
直接の会話こそなかったが、他のうすた漫画キャラと同じ間にいて
しっかり言及してくれる良いコラボ漫画だった
ジャガーさん好きには一度読んでもらいたい(今はタダで読めるっぽいので是非)

ただハマーが出てこなかったことに一の寂しさを感じた
79 : ななしのよっしん :2016/05/31(火) 09:24:46 ID: feRDd6Ziyf
実写あるのかよww
80 : ななしのよっしん :2016/10/31(月) 22:56:14 ID: I2HZHI0k0v
>>im5928897
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829