単語記事: ファイアーエムブレム echoes もうひとりの英雄王

編集

ファイアーエムブレム echoes もうひとりの英雄王』とは3DSで発売された任天堂シミュレーションRPGである。開発はインテリジェントシステムズ

概要

ファイアーエムブレム echoes もうひとりの英雄王
ジャンル シミュレーションRPG
対応機種 ニンテンドー3DS
発売元 任天堂
開発元 インテリジェントシステムズ
発売日 2017年4月20日
希望小売価格 ソフト単品
4,980円(税別)
■LIMITED EDTION
6,980円(税別)
CERO B
セーブデータ -
その他 ローカルプレイ対応
インターネット通信対応

2017年1月19日に行われた『ファイアーエムブレムダイレクト』で発表。1992年ファミコンソフトとして発売されたファイアーエムブレム外伝リメイクである。

元々外伝自体が独特のシステムを多く持ちRPG的な要素が強い作品だったが、それらの独特なシステム子はほぼそのまま維持しつつ調整を施し、ストーリー付けやビジュアル面は大きな刷新を施したというこれまた独特な形式のリメイク作品となっている。

キャラクターデザインも現代に合わせて新規に描き起こされ、当時のデザインを上手いこと活かしつつ時代に合わせて書き起こされている。キャラクターデザインを担当したのは氏。
キャラクター自体もに関しても元々キャラづけがSFC以降のFE較して薄めだったため、個性的なキャラづけがされ支援会話なども追加された。
 また、ストーリーの追加にあわせ、敵味方それぞれに新キャラクターが追加されたり、当時ただの章ボスだったキャラクターストーリー上の役割が付与されるなどしている。
 

歴代で初めてフルボイスとなっている(覚醒ifでも一部にのみがついていた)。また、スタジオカラー制作アニメーションが挿入されるシーンもある。

システム

アルムセリカ、それぞれの軍を揮しながら動かすシステムとなっている。
難易度ノーマルハードの2種類、モードカジュアルクラシックの2種類から選ぶことが可
 
シリーズ全体から見てもかなり特殊であった外伝のシステムが、調整されつつもほぼそのまま搭載されている。

戦闘関係

「持ち物」に関して

今作でも外伝同様「武器」は回数制限が存在せず持っていなくても戦える

また、「武器」「」「指輪」「具」などの「持ち物」はキャラクターごとに1つしか持てず、「武器」に関しては職によって持てるアイテムも決まっている。
食べ物などの消耗品や簡単な武器なら探索や敵からのドロップアイテムとして結構な数を拾うことができるが、レアなもちものも存在する。

具にはさまざまな効果が設定されており、単純な攻撃・守備アップから、射程の増加・HP自動回復など、色々な効果を持つ。武器やに関しては、使い込むことで「戦技」が使用可になるものも存在する。
さらに「錬成」で強化したりで別の種類の武器に変身させたりできる。

今作の弓について

外伝の特徴の一つとして「は射程1-3、ボウナイトや装備時は射程5マス」というものがあったが、今作でもアーチャーは「射程+1」、スナイパー及びボウナイトは「射程+2」のスキルとして再現されている。ただし、今作のは命中にやや難があり、重さがある(=速さが低下する)というデメリットが有る。

錬成

探索や敵から手に入る貨や貨を消費することで、武器を強化・変化できる。
強化は武器毎に強化可な上限が異なり、武器の変化は文字通り別な武器に変化させることができる。

魔法の性質

今作の魔法は「レベルアップで習得し、キャラによって覚える魔法が異なる」「使用の際にHPを消費する」という特徴がある。
その性質故に消費HPよりもHPが少なくなると回復するまでその魔法を使用できなくなるため魔道士HPには要注意。
さらに、「地形効果の影を受けない」ため、などの厄介な地形に乗った相手にも有効となる。
その他、魔法ワープの射程が「ATK/2まで」に弱体化されるなどいくらかの調整が施されている。

戦技

一部の武器やを装備して使い込むと「戦技」を習得することができる。
魔法のようにHPを消費して使用できる特殊な技で、色々な効果がある。
該当するアイテムを持っている時にしか使用できないが、状況に応じて使い分けたい。
戦技にはに色々なネーミングがあり、若干サガ臭。

クラスチェンジについて

「暗」「紋章」がクラスチェンジアイテムを使用し、キャラクターごとに1回のみ転職出来たのに対して、「外伝」では必要レベルに達して「ミラしもべ」に話しかければ転職できる。
必要なレベルクラス毎に異なり、初代暗紋章の謎仕様と同様「クラスの下限値に満たない数値を下限まで引き上げる」というものであるため、多くの場合すぐにクラスチェンジしても問題はない。
その一方で、レベル上限は20ありクラスチェンジするとLvは1になるため、ユニットを強くしたければダンジョン(後述)などでコツコツ育てれば、強ユニットになる。
また、一部の兵種ではクラス固有のスキルを持つものもある。

また、兵種によってクラスチェンジできる回数が変わる。少ないと

シスター → 

と1回だけだが、多い職になると

村人 → 傭兵 → 士 → 魔戦士 → 村人 → むらびと

のように、複数回どころかループできるものも。

また、DLCにてリメイク前には存在しなかった、人間の限界えた「オーバークラス」が追加された。

「魔物」の存在

FEの敵と言えば、大体「人間か」だが、今作ではそれに加えゾンビガーゴイルといった、モンスターが多数登場する。ダンジョンにいるが、敵の祈祷師が召喚したりもする。

「ワールドマップ」を移動する

大陸を見渡すだけでなく、大陸地図上の味方軍シンボルを実際に動かすことが出来る。FEシリーズの「章を1つクリアするごとに、強制的に次の舞台へと移動する」システムとは対照的。このシステムは後に加賀氏が監修した「ティアリングサーガ」、FEでは「聖魔の光石」「覚醒」に受け継がれた。

味方軍のシンボルを進めた先に敵軍のシンボルがあると、戦闘に突入する。味方軍が動くのと同じく、敵軍も大陸を移動していく。敵の増援を利用して自軍を鍛えられるため、やりすぎると難易度が下がってしまうデメリットが存在するものの、大陸全図を眺めてストーリーの大まかな流れを捉えられる秀逸な演出とも言える。

フィールドを移動すると一応日数が経過するが、それでがかわることはない。

「ダンジョン」の存在

世界地図上にはダンジョンが存在する。
今回はRPGのように徒歩で内部を探索できるシステムになっており、敵シンボルにぶつかると通常と同じSRPG形式での戦闘となる。
ダンジョン内では戦闘回数などに応じて「疲労度」が溜まっていき、最大HPの一時的な低下などが起こる、食べ物を食べるなどすれば回復できる。
クリアに直接関係ないところがどではあるが、基本的に何度でも入れLvアップなどに使える。
や木など壊せるものの中にはアイテムが入っている他、ダンジョン内には宝箱の上がるなどもある。

また主人公アルムセリカ)を除き、クラスチェンジダンジョン内のミラの像に話すことで可

ミラの歯車

ミラを封じ込めた機械式時計のような宝具アルムセリカがそれぞれ入手できる。

動的に使用することはできない」とされてはいるが、時々過去未来を見るを発揮する時があり、特定の場所で使用するとその場所の過去を覗いたり、これから起こってしまいかねない未来を見せてくる時がある。

戦闘時は部分的に時間を巻き戻しできるを持ち、1戦闘に何回か時間を巻き戻すことができる。
不慮の事故等の時に有効で、動的に運ゲーを仕掛けることもできる。
尚、所謂成長吟味に関してはレベルアップ時の成長は戦闘マップ突入の時点で決まってしまうため直接的な成長吟味はできないが、成長が悪いキャラをそのマップレベルアップをしないことで悪い成長を避けることはできる。

キャラクター

アルム軍

セリカ軍

その他

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%83%A0%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%A0%20echoes%20%E3%82%82%E3%81%86%E3%81%B2%E3%81%A8%E3%82%8A%E3%81%AE%E8%8B%B1%E9%9B%84%E7%8E%8B
ページ番号: 5467831 リビジョン番号: 2493345
読み:ファイアーエムブレムエコーズモウヒトリノエイユウオウ
初版作成日: 17/01/25 23:11 ◆ 最終更新日: 17/05/26 14:23
編集内容についての説明/コメント: DLCのオーバークラスについて
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ファイアーエムブレム echoes もうひとりの英雄王について語るスレ

1650 : ななしのよっしん :2017/05/28(日) 17:30:31 ID: 2JjRfW3Vqo
>>1623>>1626
上位互換フラグとかあるのか。期限ないならそれ入手できるようになったら渡せばいいかな。

>>1632
最上級のさらに上といっても半分くらいのキャラが上級職止まりだしなー。ペガサス魔法使い勢に最上級職がないと知った時のがっかり感。
課金職自体はいいんだけど全員最上級職用意してくれとは思った。

あとオーバークラスって固有スキルの関係でかなり強い気がするし、クレアとかクラスチェンジ回数の少ないキャラオーバークラスによるステ上昇が非常にありがたいような。
1651 : ななしのよっしん :2017/05/28(日) 21:07:55 ID: UuFkG3FSXC
>>1647
も『外伝』の頃は、「ミラやドーマは実体化して現れることはあっても非常時の一時的なもので、普段は偶像(クラスチェンジのあれ)としてあがめられる見えない存在。」と思ってたもので、エコーズのムービーミラ見た時「え?」と思ったわ。

本編中でドーマを「リゲルの祖」という描写があったりしたので、現人神というより「長生きの祖父さん・祖母さんが子孫から敬意を払われている」ようなものなのだろうか?)
1652 : ななしのよっしん :2017/05/29(月) 12:16:53 ID: vqB2kpGlOr
外伝の頃はミラしもべを単に表示されてないNPC官だと思ってたわ
まさか天の声的ななにかと思ってた
1653 : ななしのよっしん :2017/05/29(月) 15:12:44 ID: uqxmiR+c2S
村人のフォークの使用対の順位を個人的にはこんな感じだと思った

バルボ、ルカ、フォルス
移動低いわバロンスキルど意味ないわで、ソルジャー系はとにかく残念
ハードですら物理火力デフレ気味なこのゲームにおいてはアーマー系の物理防御は過剰ですらあるので、傭兵CCボーナスで技速さを補いたい(ルカ・フォルスは一度アーマーに転職して物理防御を上げてからの方がいい)

カ…ジークティータ
伸び自体は良いがレベルアップの機会が少ない
ただしジークは他の前線が育ってればわざわざ鍛える価値あるか微妙だし、ティータ後方支援要因なのでを上げまくる必要あるかと言うと・・・

ノー
元々魔防が最高クラスなので、魔戦士にすれば魔法に滅法強くなるぞ!
終盤加入の上オーブ持たせてもあまり成長しないのにわざわざ鍛える必要あると言われればアレだけど
1654 : 削除しました :削除しました ID: eeqOZv4oyt
削除しました
1655 : ななしのよっしん :2017/05/30(火) 03:40:03 ID: iUbL8rw47d
解放軍DLC中々楽しかったな。マップ難易度もそこそこでおもろい

こう言うとまたDLCで追加止めろのが上がるだろうけど、支援会話DLCで増やせるなら他のキャラにも追加して欲しいわ。特にジェニーちゃん修院関連とも支援なくて不遇すぎて
アルムユニットセリカ側の支援会話も欲しいなぁ。三姉妹とカミークさんとか
1656 : ななしのよっしん :2017/05/30(火) 09:40:11 ID: kdaoNf5p0B
オーバークラス自体、確かに強いんだけど使い所が結局レベルアップ上限うpぐらいなんだよな。
ヤシャになっても上限ちょい増えるだけで大して変わらんっていう。
ファランクスとかさんの長射程とかかなり強そうなのに使えそうな場所がないのが残念。

どうせならHP52限界突破して欲しかった。
追加DLC来ても結局魔戦士でイケるでってなるか、とことん祭りで受けさせないかのどっちかかな
1657 : ななしのよっしん :2017/05/30(火) 14:38:30 ID: O6erUUZ0xb
小ネタ
実はタイトルループで流れる職業紹介の動画でもカメラの回転とズームが可
メインテーマを聞きながら、動くキャラをいろんな度から鑑賞できるぞ!知らなかった方は是非お試しあれ

Gameoverなって呆然とスティックりぐりしてたら気づきました
1658 : ななしのよっしん :2017/05/30(火) 17:33:05 ID: d9dvCb1eki
ゲームオーバーといえば、あの格言みたいなの世界感違いすぎだよ!
でもなんか好き、ただ死ななきゃ見れないからしょっちゅう見るもんじゃないけど
1659 : ななしのよっしん :2017/05/30(火) 19:47:45 ID: Yafb0O2AVk
声優も有名どころ集めてたしもう少し支援会話増やしても良かったと思う。
フルボイスだから覚醒IF並みにすると予算がかかるからそうしなかったのか、オリジナル版のキャライメージを崩し過ぎないようにしたからか(それにしてはリメイク版でガラリとイメージ変えたキャラちらほらいるけど)
新作では支援会話の充実とフルボイスを期待したい。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015