単語記事: ファニー・ヴァレンタイン

編集

ファニー・ヴァレンタインとは、ジョジョの奇妙な冒険第7部「スティール・ボール・ラン」に登場する人物である。

CV加瀬康之ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル

このわたしがッ!最初の「概要」を手にしたぞ!

23アメリカ合衆国大統領
年齢は43歳(1847年9月20日生まれ)で、人間でないカーズDIOを除けば最年長のラスボスである。

元々はただの下院議員だったが一枚の「地図」がし示す場所の一つ、サンディエゴを捜索した清教徒達のグループに同行した際に「悪魔の手のひら」に遭遇。 この際に「人の遺体の心臓部」と、スタンドD4C」を得て、グループ一生還。 その後頭を表し事件の一年後には大統領にまで上り詰めた。のちに遺体の心臓部を手にした経緯が下院議員時代に清教徒グループ同伴から、軍人時代の訓練中にサンディエゴで遭難した際に手に入れると変化している。どちらも大統領のみが生還している。その地位を利用してスティール・ボール・ランレースを残りの遺体を集める為のレースに作り替えた。レース中に遺体を手にしたジョニィ・ジョースタージャイロ・ツェペリから遺体を奪うため、2人に刺客を送る。

他にも「ビールの一気飲み」「体の急な変化」「足でマンドリンを弾く」「14歳に欲情」など様々なパフォーマンスを見せている。

生い立ち

幼少の頃、戦争に行った父親の親友から敵国拷問の末に殺されたことを知らされる。しかし、拷問に挫けそうになった時、息子であるファニーの誕生日を縫った『ハンカチ』を何がなんでも守ると心に誓い、自身の左をくり抜いてその中にハンカチを隠す。は死ぬまで一言も口を割ることはなく、結果としてその親友が戦争から生還することができた。それを聞いた彼はを尊敬し、同時にの誇りのため命を懸けることが家族を守ることにつながる、狂信者とはまったく違う心「愛国心」をこの世で最も美しい「徳」だとし、絶対の価値観とするようになる。

遺体を集めるのもアメリカ民の安全を保障するためであり、自分の為に遺体を集めようとするジョニィとの最終決戦の際、彼は自身の行いを「全てが正義だ」とった。

スタンド

Dirty Deeds Done Dirt Cheap (いともたやすく行われるえげつない行為)

同じ場所に隣の世界

同時に存在させられるそれがスタンド

いともたやすく行われるえげつない行為

「D・D・D・D・C」

SBRではしい人の直接攻撃が可スタンド。非常に長いスタンド名なため、作中では「D4C」と呼ばれる。物同士に挟まれる事により数の別次元に移動するを持つ。別次元の物を持ち込む事もできるが、同じ物同士が出会うと破壊されてしまう。人間も同様。例外は大統領のみ。自分自身は例外なのを利用してダメージを受けた時、別次元傷の大統領と入れ替わってくる事ができたり、世界の自分を基本世界へ連れて来て共同で相手を襲ったりできる。

詳しくは『D4C』の項を参照。

D4C -ラブトレイン-

終盤においてD4C大統領の所有する遺体(遺体化したルーシー)のを得た際のスタンド名。遺体を軸にして間に次元の狭間が出現し、大統領のみがその次元の狭間に入ることが出来る。次元の隙間にいる限り、大統領に対するあらゆる攻撃が効化し、この世界かがその攻撃を代わりにくらう。即ち、(大統領にとっての)幸運のみを残し不幸地球上のどこかに吹き飛ばすというとんでもないである。ただし”未知なる回転エネルギー”は例外で、次元を打ち破り対抗することができる。

ドジャアア~~ン

どじゃあ~~ん

スタンド発動時、「ドジャアア~~ン」というの決め台詞があり、上記の絵のように両手を広げるポーズをする。2009年8月号のウルトラジャンプ掲載時の一場面で、大統領が「Dio」と「ホット・ パンツ」をドアに挟んで別次元に送る際には何も言わなかったのだが、単行本収録時には「どジャアア~~~ン!」とわざわざ加筆されている。

余談

なるほど・・・理解した・・・『関連動画』がこのわたしに・・・隣の世界の『関連動画』はこのわたしに移った・・・

いいかね!スティール君 あの『関連商品』を手に入れる事が「正義」だ!

D4Cッ!『関連静画』へ身体を隠せッ!!

興奮してきた・・・・・・『関連コミュニティ』に入れ

戻るか・・・「D4C」・・・隣の『関連項目』のある基本世界へ・・・どジャアァぁぁぁ~~ン

が心と行動に一点の曇りなし・・・・・・・・・・・・・・!全てが『正義』だ


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3
ページ番号: 4268828 リビジョン番号: 2329001
読み:ファニーヴァレンタイン
初版作成日: 10/01/27 00:45 ◆ 最終更新日: 16/02/23 16:44
編集内容についての説明/コメント: 項目を2つ追加。(スティーブン、ルーシー)
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ



D4Cは多分一番描きやすいスタンド

napkin

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ファニー・ヴァレンタインについて語るスレ

527 : ななしのよっしん :2016/12/28(水) 22:43:26 ID: gQ9RxHOcAF
>>524
プッチは結果的には世界混乱に導いたけど
大統領は結果的には全体で見ればアメリカには一応利益還元してる(殺されてる一般人とかいるけど)

大統領的はアメリカのことしか考えず他の不幸を押し付けようとしてるから北朝鮮のようなものだし,国家吉良吉影みたいなもんだけど
プッチ的は私利私欲ではなく全人類のためだった(手段が壊滅的にダメというか信用した相手が駄過ぎたけど)

大統領だけどアメリカの都合だけ考える「アメリカ正義で敵は悪」って人から見れば普通に最高かもしれないし(実際最後生き残ってたらその後も歴代最高の大統領とか言われてたかもしれないし)
プッチはやり方間違えまくってたけどDIOじゃなくてジョースター家に会えてたら本当に全人類のため行動できてたかもしれないし(ウェザーの件だってアメリカじゃなければ人種差別平和に終わったかもしれないし)

プッチ大統領は「自分勝手な理屈を周りに押し付けて弱者を踏み潰す大統領は胸悪い悪人

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
528 : ななしのよっしん :2017/01/05(木) 17:47:45 ID: /C6hj4giwM
プッチDIOの本心も見抜けずにたき付けられるままに人類とか建前で罪の意識をなくしたいだけの行動
大統領は少しの犠牲で自を幸福にしかつ他という敵に不幸を押し付けると政治家として間違ってはいない
529 : ななしのよっしん :2017/01/10(火) 23:51:10 ID: FyF38lCMjc
>>526
あの時点でディエゴに託すのは間違ってないと思うが

>>528
「自さえよければいいのか」とは言われるが遺体という世界規模の戦争すら起こしかねない上他が手に入れれば遺体パワー大統領がどれだけ優秀な為政者でも関係なく不幸が降りかかるとかいう代物のせいでよそのの事とか考えてられんしな
幸福を分け与えるとかもできなさそうだし
週給20ドルの運転士とかの犠牲も遺体を手に入れられなかった後に訪れるかもしれない大きな不幸との秤にかけたら小さく済むし

つまり遺体が全部悪い
530 : ななしのよっしん :2017/01/12(木) 23:19:09 ID: W+X3jcKHtY
>>524
>もしあれがDIOじゃなく権が欲しいだけのディアボロなら
普通に媚びてアメリカを厚遇するおれをもらってたと思う
ディアボロファンかな?
立場が逆だろディアボロが面従背でおこぼれ厚遇してもらう立場だろどう考えても
悪いがスタンドこそ強だがスタンスもあるがDIOと並べられる大物とはとても思えないよディアボロ
531 : ななしのよっしん :2017/01/23(月) 18:29:30 ID: w5JEKc1y2g
大統領は少しの犠牲で自を幸福にしかつ他という敵に不幸を押し付けると政治家として間違ってはいない

この理屈が通るなら麻薬取引で外部の人間をカモにしてるディアボロも間違ってない事になるよな
532 : ななしのよっしん :2017/01/28(土) 22:34:28 ID: gQ9RxHOcAF
まぁ「他のの事を考えずにアメリカ第一義で自分のやることはすべて正しく正義だ」って考えが本当に正義なのか,それがアメリカにとって良いのかはここで議論しなくても幸いちょうどヴァレンタイン大統領現実に降臨なさってるからすぐにわかるよ
533 : ななしのよっしん :2017/01/29(日) 03:10:34 ID: FyF38lCMjc
>>531
不幸を押し付けるのは正確に言えば大統領じゃなく遺体なんだが
大統領が第一で自分の命はその次に来る人間だからが栄えるなら自分以外の人間に託したり死ぬことができるがディアボロは組織の長であることが一番な人間だから同じことができるとは思えない
そもそもギャングのトップトップを並べてべることが間違ってる
あえてべるならそれこそプッチじゃないか?

>>532
2017年1800年代後半とではアメリカはもとより世界の情勢やら何やらがまるで違うのにべて正義かどうかとか分かる訳ないと思うんですが
昔は正しい事とされていたものでも現代では悪い事とされているものもあるんだし
それにSBR世界には現実と違ってトンデモパワーの遺体があることを前提に考えないといけない
後個人的にはその二人が似てるとは思わない
アメリカ優先というとこだけ見て似てるように言われるが実際はそんなに似てない気がする
534 : ななしのよっしん :2017/01/31(火) 20:44:39 ID: w5JEKc1y2g
価値観で言うなら作中で大統領正義と言ってるのは自分を卑下してるジョニィ大統領本人だけなんで
当時の感覚で大統領が他不幸を押し付けたり、週給20ドルの運転士けらのように殺す行為が
正義だと分かる場面なんて作中にはいと思うんですが

というか単に1部のジョナサンの「奇妙な友情を感じるよ」のセルフパロで
ゲス野郎に理解を示してる描写を入れただけだと思うんですが
535 : ななしのよっしん :2017/02/14(火) 01:56:02 ID: FyF38lCMjc
>>534
そもそも大統領のやっていること(不幸運転士の事)が当時の価値観では正義だなんて一言も言ってないんですが
価値観々は>>532に対して「時代が違うんだから簡単にべて較なんてできないんじゃないか?」と思ったから言ったんだけれど
個人のレベルで見れば悪だけどトップに立つものとして自か他かの二択を突き付けられて自をとることを一概に悪だとは言えないよねって言ってるだけで大統領が全面的に正義だとは思ってないです
536 : ななしのよっしん :2017/03/22(水) 05:37:44 ID: NHmcNPLgc0
読み直して思ったんだけど、大統領は最初から心臓の遺体に支配されてた説
実は遺体さえ集まれば他はどうでもよかったホラー話なら、D4Cなんてアメリカを簡単に世界覇者にできるを持ちながら遺体に拘ってたのも、ジャイロパワーアップアイテムの遺体をあってはならないものとばかりに捨てるのも、最後遺体は放置プレイ物語終わるのも説明つくわ
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015