単語記事: ファミリーコンピュータ ロボット

編集

ファミリーコンピュータ ロボット」とはファミコン周辺機器である。
略称は「ファミコンロボ」、海外名は「R.O.B.(Robotic Operating Buddy)」。
しかし周辺機器ながらも、いくつかの作品に出演しているため、キャラクターとも認識が取れる。

ファミリーコンピュータの周辺機器としての概要

1985年7月26日発売。当時の希望小売価格は9,800円

画面からの信号をロボットが受信し、それにあわせて動作するという仕組みである。
ブロックセット」と「ジャイロセット」の2種類のモジュールセットがあった。ロボットの体の色は日本では紅白ファミコンカラーであるが、海外ファミコン(NES)は紅白ではないのでNESの色に合わせての部分が色になっている。

↓発売当時のCM

ファミリーコンピュータ ロボットの対応ソフト

ファミリーコンピュータ ロボットには、2つの専用ソフトが発売されている。上にも書いてある通り「ブロックセット」と「ジャイロセット」である。ちなみにゲームではプレイヤーキャラクターであるヘクター博士(2Pの場合はベクター博士)が登場する。ここでは、その2つのソフトを解説する。

ブロックセット

発売日は1985年7月26日、価格は4,800円番は「HVC-BLS」。欧では「STACK-UP」という名前で発売された。ちなみに、ファミリーコンピュータ ロボットパッケージにはこのセットブロックハンドが使われている。
セット内容はブロック5個、ブロックレイ5個、ブロックハンド2個、専用カセットブロック」。
ゲーム内容はロボットが5個のブロックを積み替え、崩さずにゲーム上での示通り配置できたかを競うというもの。ただし、実際にブロックが正しく配置されたかを確認するのはプレイヤー自身である。 

動画
 

ジャイロセット

発売日は1985年8月13日、価格は5,800円番は「HVC-GYS」。欧では「GYROMITE」という名前で発売された。
セット内容はコマ2個、コマホルダー1個、コマレイ1個、コマスピナー1個(要単一乾電池)、コマハンド2個、専用カセットジャイロ」。
ゲーム内容はコマレイファミコン本体のコントローラセットし、A・Bボタンと連動する部分をロボットが持ったコマスピナーで回転させたコマを設置し押し下げる事でゲーム画面上のゲートが上下するというもの。

動画

これらの要素は当時としては、ハイテクで新なものだった。
それ故に幅広く受け入れられず、知る人ぞ知る存在になった…。

しかし時代は進み…

レーサーとしての概要

マリオカートDSにて、「HVC-012」名義でまさかの参戦。
明らかハンドルを握っていないように見えるが、腕を左右に振ることでステアリング操作をしている。
専用カートとして「HVC-BLS」と「HVC-LGS」 がある。

海外版では「R.O.B」名義として参戦、専用カートも「ROB-BLS」、「ROB-LGS」になっている。

スマブラ参戦者としての概要

そして、大乱闘スマッシュブラザーズXにも参戦(名義は「ロボット」)。ゲーム中では隠しキャラクターとして登場。
本作では目からビームを出す「ロボビーム」と、機体下部からジェット噴射でを飛ぶ「ホバリング」を習得した。
他にも、両腕を振り回したりジャイロセットコマを発射したりといった攻撃パターンもある。
特に「ホバリング」の中移動は他のキャラクター較してもを見るものがあり、その気になればニューポークティを端から端までから移動できるほどである。
最後の切りふだは、一定時から射程距離の短い渦巻き状のビームを常時発射し続ける「拡散ロボビーム」。
攻撃しながら移動もできるという点に関してはアイテム激辛カレー」に近いものの、こちらは発動中は無敵状態となっており、尚且つロボビーム以外の攻撃も自由に繰り出せるため、かなり強
しかも崖にぶら下がっている相手には、崖際でしゃがむだけでビームが当たるので崖っぷちに逃げても確実に追撃できる。
地味」「微妙」などと評価されがちな義であるが、敵に回すと他のキャラ最後の切りふだ以上にタチが悪く厄介である事を認識した方がいいだろう。

亜空の使者」ではキーキャラクターの1人だったりする。詳しく書くとネタバレになりかねないのでここでは自粛
また、同モードではロボット色違いな容姿を持つ敵キャラクターも登場し、接近して格闘戦を繰り出す「ロボットアタッカー」、離れた場所からミサイルで攻撃してくる「ロボットランチャー」、同じく遠距離からビームで攻撃してくる「ロボットブラスター」などといったタイプが存在する。

大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii Uでも隠しキャラとして続投。
基本技に関してはこれといって変更点はないが、上にもあげたように地味といわれることが多かった最後の切り札は「スーパー拡散ロボビーム」にパワーアップ
体を変形させて極太レーザーを放つという、サムスゼロレーザーに近い快な技に変更された。

他にも、F-ZERO GXモチーフとした対戦ステージ「ポートタウン エアロダイブ」でも、ファミコンロボットを思わせる背景が時折登場する。

そのほかの外部出演

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%9F%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF%20%E3%83%AD%E3%83%9C%E3%83%83%E3%83%88
ページ番号: 4614037 リビジョン番号: 2281556
読み:ファミリーコンピュータロボット
初版作成日: 11/04/19 21:44 ◆ 最終更新日: 15/10/30 02:45
編集内容についての説明/コメント: 市場追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ファミリーコンピュータ ロボットについて語るスレ

58 : ななしのよっしん :2015/06/19(金) 10:52:24 ID: zYxwZ7bRgi
スタフォ最新作でゲスト出演してるね
59 : ななしのよっしん :2015/07/23(木) 00:38:24 ID: NTQWKrFoDa
>>58
これかな、ジャイロウィングから出てくるダイレクトアイってやつ>>sm26507018

ゲームパッドに合わせて頭が動くところがかわいいなw
60 : ななしのよっしん :2015/10/09(金) 09:20:13 ID: hK/yHafDBZ
末にはアミーボファミコンロボも発売されるね。もちろん買うぞ
しかしゲームと連動して機する立体物という意味ではアミーボって
ファミコンロボの子孫だよね…その子孫に先祖のロボ仲間入り…って書くとなんか変な感じだなw
61 : ななしのよっしん :2015/10/30(金) 20:51:44 ID: JtjJVEtkg5
巨大化させればそのままスマブラステージなりそうなデザインしてる
62 : ななしのよっしん :2016/01/05(火) 01:19:37 ID: Y5v+LUSrM4
タグとして機しねええ
63 : ななしのよっしん :2016/04/11(月) 01:10:23 ID: VCZ7ud8fYe
海外スマブラだと海外名のR.O.B.なんだよな。
なんかロボットって名前は安直過ぎるからなんとかしてほしいけど、ファミリーコンピューターロボット余りにも長過ぎるしファミコンロボットは略称だし結局ロボットのままでいいのかな。
64 : ななしのよっしん :2016/04/11(月) 06:57:37 ID: oydomn6Rs0
ファミリーコンピューターロボットではなく
ファミリーコンピューター ロボットだからロボットだけでもそれをす名称にはなってるんだろうけどねw
DSマリカにも出てたし同じ名前の方がわかりやすいからHVC-012とかでもよかったかもね、まぁマリカで出たことをスマブラ側は知らなかったみたいだししゃーないが
65 : ななしのよっしん :2016/04/11(月) 19:13:47 ID: H56BgIh0mm
これって絶対に
バーチャルコンソール化とか不可能だろうなあ
ロボットの事は知っていても
ゲーム自体は簡単に遊べないのが悲しい
66 : ななしのよっしん :2016/04/21(木) 01:27:09 ID: hK/yHafDBZ
今はゲストとして客演するのが仕事だからなぁ
かつてスタフォ64ボスファミコンロボモチーフがいたのはこの記事にも載ってるが
今日発売のスターフォックスガードに出てくる敵ロボのアタッカーが見たファミコンロボっぽいので
またモチーフにされてるっぽいかも
67 : ななしのよっしん :2016/09/14(水) 23:43:53 ID: 3YAOk9GIIZ
マリオカートDSのあいつってこれが元ネタだったんだ…
当時はこいつだけやたら浮いてると思ってていまいち好きになれなかった
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015