単語記事: フランケンシュタイン

編集

フランケンシュタインとは、イギリスメアリシェリーによる小説、及び同作品の主人公である。

しばしば頭にボルトを刺したつぎはぎの大男をしてこの呼名が用いられるが誤りである。この名はその人造人間を生み出した科学者のものであり、人造人間に名前は存在しない。

概要

正式な題名は『フランケンシュタイン あるいは現代のプロメテウス』(Frankenstein; or, The Modern Prometheus) であるが、多くの場合単に『フランケンシュタイン』と呼称される。

1816年、メアリは後の夫パーシーシェリー、異クレアクレアモント、詩人G・G・バイロン医師ジョン・ポリドリと共にレマン湖畔の屋敷 "ディオダディ館" でお互いに怖い話を創って披露しあうという催しを行った。そこでメアリが書上げたものこそ本作である (ちなみに同企画発の有名作品の中にはポリドリの『吸血鬼』(The Vampyre) が挙げられる) 。1818年匿名で出版された。1831年の訂第三版以降メアリの名が記されており、現在書店に並んでいるのはこの版である。

位置付け

本作にはある青年科学の知識を基に新しい生命を創出すという空想科学小説的な要素と、人外の存在に命を狙われるという恐怖小説的な要素が含まれており、本作はSFホラージャンル古典的名作として知られている。特にブライアンオールディズが本作をSFの "種の起原" と位置付けた事は有名であり、しばしばロボット人工知能SF等 "創造 (人間)" と "被創造物 (機械)" の関係を描く作品の元祖とも言われる。

怪物について

「ある科学者が自ら創りあげた人造人間に襲われる。」

多く読まれているとは言い難い本作であるが、上記の様な内容であるという事は広く知られている。この一文は非常にシンプルに作品内容を書き現したものであるが、よく用いられる無表情の大男というステレオタイプな外見図と相俟って、フランケンシュタインの怪物は冷酷非でとても人間とは相容れない存在であるというイメージが先行してしまっている。

もし同怪物に対し上の様な先入観を持っている方がいれば、是非下の市場で買って読んで欲しい。彼は実際かなり可哀相ななのである。

なお、この人造人間について「人間の死体をつぎはぎして作った」と表現されることが多いが、作中で主人公科学者はこの人造人間の材料を納堂、解剖室、屠殺場(slaughter-house)から得ている。slaughter-houseは食解体場なので、ウシブタ等の動物の死体も含まれているのかもしれない。

関連商品

関連項目

外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3
ページ番号: 3171899 リビジョン番号: 2279455
読み:フランケンシュタイン
初版作成日: 09/05/14 23:00 ◆ 最終更新日: 15/10/25 00:36
編集内容についての説明/コメント: 「関連項目」に「屍者の帝国」を追加しました。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ふんがー

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

フランケンシュタインについて語るスレ

67 : ななしのよっしん :2016/08/29(月) 13:56:25 ID: 8gUWeLDYPq
>>65
それについては
ルドルフディーゼルが発明したエンジンは『ディーゼルエンジン)』と呼ばれる」
ならば、
「ヴィクターフランケンシュタインが発明した人造人間は『フランケンシュタイン(人造人間)』と呼ばれる」
でもいいんじゃないかというツッコミがある。
68 : ななしのよっしん :2016/09/11(日) 23:19:02 ID: k+eUuPeLPT
怪物の名前がフランケンシュタインでもいいだろ。生みの親と名字がいっしょってだけだし。
69 : ななしのよっしん :2016/09/12(月) 00:09:19 ID: CzIniVy+zY
この怪物には生みの親から名前を与えられなかったって要素があるんだから
名前がフランケンシュタインではよくないだろう
通称フランケンシュタイン
70 : ななしのよっしん :2017/02/15(水) 01:41:36 ID: 8gUWeLDYPq
>>69
リアルだと『アダムス・ファミリー』が「生みの親から名前を与えられなかった」含めてこれだよなw
作者チャールズアダムスがキャラの名前を一切出さず(ゴメスとかモーティシアとかはドラマ版でついた名前)に一コマ漫画連載続けた結果、漫画キャラの姓が「アダムス」、タイトルが「アダム一家」にされてしまう。

ラーチ含め、妙なところでフランケンシュタインと縁のある漫画だ・・・
71 : ななしのよっしん :2017/04/11(火) 22:51:00 ID: g8xWZXHf2R
http://www.nicovideo.jp/watch/sm30915644

この動画の最後の方で怪物の名前がフランケンシュタインと勘違いされる過程が解説されてるね
72 : ななしのよっしん :2017/05/15(月) 23:32:51 ID: Kg5Ie8nawc
>>sm30915644

>>71表示分かりやすくするよ
れみると名もない怪物の名前がフランケンシュタインになったのは映画の影かと思ってたけど、
フランケンシュタイン出版からたった数年後の劇から混同されたのか
そしてそれは海外では普通ネット上で紹介されていると
この人のソース参照量は半端ないしまず間違いなさそうなんだね
この回だけ全部みたけど、フランケンシュタイン吸血鬼兄弟な関係と言えるのがよく分かるわ
73 : ななしのよっしん :2017/06/15(木) 01:47:48 ID: ZSEegx/b0s
エンバーミング屍者の帝国に出てくるフランケンシュタインの怪物は「ザ・ワン」って名称だけどなんか由来とかあるんだろうか
74 : ななしのよっしん :2017/06/15(木) 15:52:58 ID: ZggyBGhQiv
元の本だとフランケンシュタイン博士が悪い方向に根性あって笑う
75 : ななしのよっしん :2017/07/06(木) 14:25:56 ID: eYgnCscN0g
>>73
ザ・ワンは確か英語で、「、絶対的存在、究極の存在」を
(つまり日本人が勝手に作った造ではない)

「最初のフランケンシュタイン」を崇拝・格化する中で
そういう言葉が用いられたのではないだろうか?
76 : ななしのよっしん :2017/07/18(火) 23:57:32 ID: ZSEegx/b0s
>>75
なるほど
確かにどっちも人造人間の始祖かつ後続の個体より高スペックだしなあ
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829