単語記事: フリット・アスノ

編集

フリット・アスノとは、TVアニメ機動戦士ガンダムAGE』のフリット編主人公である。
CV.豊永利行少年時、青年時)、嶋村侑(幼少時)、井上和彦アセム編~)

概要・フリット編

A.G.(アドバンスド・ジェネレーション101年。UEと呼ばれるの敵がコロニー・エンジェルを破壊した事件、「天使の落日」が起きた日、MS鍛冶の名門アスに生まれる。トレードマークエメラルド色の髪の毛

かつて大戦を終結させた救世主ガンダム」の話を小さい頃から聞かされ、憧れていた。
7歳の頃、UEによるコロニー「オーヴァン」の襲撃でを亡くし、その際にメモリーユニットAGEデバイス」を託される。
そこに記録されていたのは、古代の救世主ガンダムの設計図だった。

その後、アリンストン基地令官ヘンドリックブルーザーに引き取られ、アリンストン基地所属の技術者としてバルガス・ダイソン連邦の技師たちと共に対UE用の新MSの開発に着手する。
そしてA.G.115年。7年に渡る歳の末、ガンダムAGE-1完成させた。本来の役割はメカニックであるが、突如襲撃してきたUEに対抗するため自らガンダムパイロットとなり、UEとの戦いに身を投じていく。

義者で性格はわがままかつ、頑固でキレやすいが、仲間思いで、本当は優しい。
ガンダムには並々ならぬ着があり、勝手に機体の部品が使われたり、ガンダムを奪われそうになると怒る。
敵であるUEを「殺戮を繰り返すモンスター」としか認識していなかったが…?

どう見ても小学生にしか見えない外見に加え「自ガンダム製作した14歳少年という設定など放送前からそのスペックが話題となっていたが、いざ蓋を開けてみると中々戦果を挙げられないばかりか、ライバルデシル(7歳児にもコケにされ(後にリベンジ) など、結構悲惨な扱いを受けている。

 しかし、ガンダムAGE-1進化と共に活躍の機会は増えつつある。
フリット自身もUEからデシルの存在を感じ取れるようになり、XラウンダーNTみたいな感覚者)に覚めつつあった。

第14話にて、想いを寄せ合いつつあった少女ユリンデシルに利用されたあげくに殺されてしまい、高したフリットガンダムAGE-1スパローの限界まで引き出し、デシル機を戦闘不能にまで追い込んだ。
トドメをさせなかったのは最後の良心だったのか・・・?

救世主になるはずだったガンダムで、大切な人を救えなかった事に絶望しながらフリットは益々UEに対する憎しみを募らせていき、グルーデックの様な(あるいはそれ以上に)
全な復讐に変貌し、UEの正体が判明しても復讐心を捨てずに憎み続けた。

今までUEに殺され、取り残された人々の復讐も引き受け、復讐を達成する事こそが救世主の役割と考えたフリットは、その後もUEと戦い続ける決意を固める。
その意思は次世代にも受け継がれていくだろう。

青年フリット編

PSPユニバースアクセル/コズミックドライブ」やMSVUNKNOWN SOLDIERS」でられた番外編

A.G.123年。フリット連邦軍に正式に入隊し、MS部隊隊長を任されるほどになっていた。かつての幼さは影を潜めたが、正義感の強さは変わらず。

ロイオルフェノア直々の転属命令で辺宇宙基地トルージンベースへと赴任してくる。辺の地に配属されたことに違和感を覚えつつ、飛来してくるヴェイガンの部隊を撃退していた。なお、フリットの赴任を聞いて同じく軍入りしたエミリーもトルージンベースへとやってくる。そんなエミリーフリットデートとしてMS講義に誘ったりと不器用ながらも仲を深めていき、フリットはある決意をする。

ある日、ヴェイガンの大艦隊が襲来、ジェノアスジェノアスIIシャルドールで構成されたアスノ隊を率いて出撃。戦の最中機転を利かせて敵の戦艦をハッキングして航行不にし、艦隊ごと壊滅させるという大胆な作戦を展開、後に「アーシュランス戦役」と呼ばれるようになった戦いで勝利を収めたフリットは三階級特進という異例の大昇進を遂げることとなる。

なお、この頃のフリットは新ウェア「レイザー」を用していた。中年時に着用していた独自のパイロットスーツもこの時からの物。

また、この前後にはウルフ・エニアクルと組んでいた時期もあり、「二筋の流星」として名をあげていたという。

アセム編

A.G.140年。フリット息子アセム主人公となるアセム編では3940歳になり立な口アゴを蓄えたフリットが登場する。
地球連邦軍総令部ビッグリング令官となり、UEの正体が判明し、規模が拡大した戦争に勝利するために
軍をめ上げている。大切な人を救えなかった苦しみをアセムに味わって欲しくない思いで
アセム17歳誕生日AGEデバイスを自ら託す。

子供時代とは打って変わって、厳格で的の為なら手段を選ばず、冷酷な判断を下せるようになったが、
一方で子供時代と変わらず優しく、家族を大事に思っており、アセム誕生日に帰宅して祝ったりした。

MSパイロットとしての腕も25年経ってさらに磨きがかかっており、自らガンダムAGE-1フラットを駆り、デシルウルフアセムとの連携で追い詰め、ヴェイガンの最新鋭機であるゼハートゼイドラとも互に戦うほどである。

後に出所したグルーデックと再会。今でも「グルーデックさん」呼びでを飲み交わすなど尊敬しており、
人生後輩としての立ち振る舞いを見せていたが、グルーデックが何者かによって殺されたことを知り、
ユリンに続き、また大切な人を失ってしまった。さらには戦友ウルフ・エニアクルデシルによって殺されてしまう。
またも、大切な人を守れなかったフリット・・・。

そしてA.G.142年。
勇気の日」にクーデターを起こし、現首相であったフロイオルフェノアがかつてUEと呼ばれた存在と繋がっていた事を暴き、極刑にした。
その後も「粛正委員会」を立ち上げ、かつてUEと呼ばれた存在と繋がっていた人物を次々と粛清していった。
その結果、地球連邦は再編され、かつてUEと呼ばれた存在と全面攻勢になり、和の余地は失われた。
果たしてフリットの行動は正しかったのか・・・、それは後の時代にならないと分からない。

キオ編

A.G.164年。フリットの孫のキオ主人公となるキオ編では63歳になり、チョンマゲやメガネが特徴的となったフリットが登場する。地球の北オリバーノーツキオエミリーロマリーと共に暮らしながら、来たるべき時に備えて新たなガンダムを極秘裏に建造していた。

地球連邦軍を退役した今でも影を確保しており、オリバーノーツ基地に25年間修が重ね続けられたディーヴァとAGEシステムを保管。そしてガンダムAGE-3を開発し、キオが13歳になるまでゲームMS操縦技術を教えていった。
キオに対しても「ヴェイガンは人間ではなく魔物」「イゼルカント魔王」と言い、その憎しみは全く薄れていなかった。

一方で性格的にはフランクかつ情緒豊かになっており、孫を初めとする子供たちには笑顔を見せることも多い。長年の戦友であるララパーリ・マッドーナに対しては盛大にハグしあい、互いに生き延びたことを喜び合っていた。

不良息子となっていたアセムに対しては憤りを隠そうともせず、「アセム・アスノは死んだ」とキオにも説いていたが、エミリーには生きていることを伝えたいと漏らしたり、拉致されたキオの救出をアセムに一任する等親としての情が残っていないわけではないようだ。

この戦いの果てにフリットはどんな答えを出すのか…が離せない。

モビルスーツ鍛冶の末裔として

生涯を通してモビルスーツ鍛冶としても功績を残しており、少なくとも以下の機体の開発に関わったことが確認できる。また、幼少期よりマッドーナ製のGエグゼスの設計にケチをつけたりするあたり、MS鍛冶としてのプライドもそれなりにあったことがうかがえる。

主な台詞

人気投票

投票してる人が何人いるかわからない人気投票では主人公にも関わらず3位。 2回人気投票ではまさかの圏外など、結構悲惨な扱いを受けていた。
しかし第12回の人気投票でついに1位をget。 おめでとうフリット!!
こちらも長い戦いであった。
おかげで孫が惜しくもランク外だったけど。まあ、孫も有終の美を飾ったからいいよね

外部出演

SDガンダム GGENERATION 3D

Gジェネ3DPVアムロガンダムAGE-1を見て「パイロットはまだ子供じゃないか!」と叫ぶシーンがあるが、
一年戦争時のアムロはひとつ上の15歳であり、さらに言えばVガンダム主人公は13歳である。

スーパーロボット大戦BX

スパロボ初参戦。PV2でパイロットとしての登場も確定。
本作においては機動戦士ガンダムUC劇場版機動戦士ガンダム00マクロス30機動戦艦ナデシコと同時参戦。
これらとAGEの年表を重ねてフリット視点で物事を追うと・・・。

単語記事スーパーロボット大戦BX>>2317より引用

モウヤメヨウヨ!!

原作より凄まじい戦いを生き抜いてきたベテランではあるのだが、あくまで人々の脅かされることのない平和を願う彼にとって、ここまでの仕打ちといったらない。
しかもゼントラーディプロデビルンといった異人とは分かり合ったのに人類同士は全くわかりあえていないのだ・・・。
幸い原作より多くの仲間たちに恵まれることは想像に難くないので、彼が少しでも報われることを祈る。

余談

第9話で生身で宇宙空間に飛び出し、MS乗り換えを達成したシーンは各地で物議を醸し出している。
不可能ではないらしいが・・・?)

世代ごとに発売されたキャラクターソングでは三枚全て(FLIT AGEASEMU AGEKIO AGE)に皆勤。それぞれ手に入れた救世主になるという決意ヴェイガンを倒し復讐の連鎖を断つ覚悟敵を赦し次世代へつなげていくという歌となっている。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

フリット・アスノに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%8E
ページ番号: 4739224 リビジョン番号: 2520010
読み:フリットアスノ
初版作成日: 11/10/09 16:12 ◆ 最終更新日: 17/09/02 18:23
編集内容についての説明/コメント: 関連項目に実質テーマソングとも言える曲を追加 これなしではフリットは語れない
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

フリット・アスノについて語るスレ

1250 : ななしのよっしん :2017/09/02(土) 13:14:18 ID: OLJtdJptfl
最後に昔の自分を取り戻してよかった
1251 : ななしのよっしん :2017/09/08(金) 21:39:18 ID: mB+/iRO8yU
 その大河ストーリーの序盤に、キャラデザインに引っられた子供向けの演出をしちゃったのが不味かったんだよなあ……全体としては突っこみどころはあれど、結構面いのに。
 というか、「栄と失意の英雄フリットアスノの血染めの50年」という、どう料理しても重量物になるような題材を、なんであのキャラデザインと演出でやろうとした……
1252 : ななしのよっしん :2017/09/16(土) 03:36:21 ID: TRkimq791K
このおじいちゃんだけやけにキャラクターとしての完成度高い気がする
1253 : ななしのよっしん :2017/09/17(日) 11:46:13 ID: 2fS9MjkT+x
レベルファイブが、と言うか日野がかもしれないけど
基本的にキャラブレブレになる作品が多いと思う
AGEにしたって、他のキャラとか相当危うい感じあるし、場つなぎの為に出てきたポッと出キャラとかいるし

狙ったかどうかは不明だが、フリットが終始一貫したキャラクターで通したってのは凄いと思う
どうしてそういう思想になったのか、味方は守るが敵には容赦しないって言動にもきちんと納得出来る土台がある
1254 : ななしのよっしん :2017/09/30(土) 17:07:27 ID: skf/VL1FQV
>>1253
具体例
とりあえず日野ガーって意見は基本唾だし、ガンダムシリーズって初代からしキャラブレブレ引きこもりアムロククルドアさわやかポイ捨てアムロとか

前半丸々いらんだろそのレス
1255 : ななしのよっしん :2017/10/09(月) 01:36:21 ID: EDFYibl5rV
>>1251
小説版を読めばいいと思うよ
アレはいろいろな意味でいつもの日5ノリで作ったガンダムAGEだと断言できる
1256 : ななしのよっしん :2017/10/11(水) 12:54:19 ID: vshtifVoXe
スパロボBXに出た時に経歴が悲惨過ぎってネタにされてたけど、思えばこの人、よっぽど偏った参戦作品にしない限り、これからも爺さんクロスオーバー出るたんびに凄まじい業を背負わされるんだよな…w
1257 : ななしのよっしん :2017/10/11(水) 13:01:01 ID: mqPH3kjutm
>>1255
でもAGEらしさはいんだよなぁ
まぁフリット編だけでも読むのはオススメ
1258 : ななしのよっしん :2017/10/14(土) 00:32:08 ID: RpRAdBMjYa
フリットがまたスパロボに参戦したらとんでもない戦歴になっちゃうのかな?宇宙世紀はもちろん、Xと一緒に参戦しても辛いよなアセムが死んでから大量のコロニー落としとか…
1259 : ななしのよっしん :2017/10/14(土) 01:29:53 ID: lLoXi4nmLx
宇宙世紀が絡んだらその作品におけるファーストガンダム
アナザーだとコロニー導者ヒイロユイや旧シャッフル同盟とも面識があったりブルーコスモスへの影を与えてしまったりとかもありそう
一時とはいえ軍のトップになったりしたから影が凄まじい
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829