単語記事: ブラック・ジャック

編集
曖昧さ回避 この項では手塚治虫漫画について記述しています。
その他の用法については「ブラックジャック」を参照。

ブラック・ジャックとピノコブラック・ジャック』とは、手塚治虫漫画作品、および同作品の主人公である免許の天才外科医である。略称は「BJ」。

概要

法外な額の報酬と引き換えにあらゆる難手術を成功させる、モグリの天才外科医ブラック・ジャック。彼の元に舞い込むさまざまな依頼と、患者およびその周辺の人間関係を通じて、生とは何か、死とは何かを問いかける、手塚治虫の代表作の1つ。手塚は自身が医師免許を持っており、生々しくも迫ある手術描写などから、漫画史における最初の本格医療漫画と言える。

幾度かのアニメ化実写映画化が行われている。

ニコニコ動画において

ニコニコチャンネル手塚治虫アニメワールド』にてOVA版のアニメ公式配信中。サンプルは無料で視聴できる。しかし、しょっぱな第一話「キマイラの男」は圧倒的にトラウマになりやすいので注意。

また、2010年10月からテレビ版のアニメ公式配信中。第一話は無料で視聴できる。

さらに、2010年10月9日から毎週金曜日深夜公式生放送2004年製作されたアニメスペシャル版の配信がされ、その後1週間は無料で視聴できる。

2015年10月5日ヤング ブラック・ジャックが配信を開始した。ブラック・ジャックの医大生時代を描くアニメ。ただし生作品かつ、アニメ手塚プロダクション制作しているが、手塚治虫の作品ではない。

主な登場人物

ブラック・ジャックOVA版ブラック・ジャック
本 名・間男(はざまくろお)。推定年齢20代後半~30代半ば。髪の毛は半分が白髪で、顔をはじめ全身に傷があり、皮膚もつぎはぎだらけという容貌の持ち
その業的な技術で世界的に名を知られているが、医師免許を持たず、患者から法外な報酬を巻き上げることなどから、医療界からは忌み嫌われている。
ちなみに手塚は最初、白髪の部分を、「のつや」としてしか考えていなかったらしい。
OVA第二話は麻薬成分のあるサボテンペルート」によってトリップしてしまい放火された小屋に閉じ込めらてしまう。生々しい幻覚症状に落ちてしまったBJだがブラックボックスと呼ばれるBJの死によって立ち上がるその姿は必見。
OVA版以降のアニメ版の声優大塚明夫
ピノピノコ
とある手術がきっかけでBJと同居することになった、助手の少女(自称・さん)。アッチョンブリケ。一見幼女に見えるが、ある事情故に実年齢は見たと一致しない。 手塚作品の中でも特に人気の高い、味のあるキャラである。
アニメ版の声優水谷優子宇多田ヒカル版はある意味必見だが……。OVAでは態度がでかかった。
本間太郎
BJの恩人であり、心の師とも言える医師。老衰により死亡
最期の一言とBJの前に現れた幻「人間が生き物の生き死にを自由にしようなんておこがましいとは思わんかね」のシーンはあまりにも有名。
アニメ版の声優阪脩
ドクターキリコ
治療の見込みのない患者に対して違法に「安楽死」を請け負う、BJとは正反対のポリシーをもった医師
依頼を受けて多くの人を安楽死させ、死神とまで呼ばれる人物だが、その行動は自分なりの信念に基づいており、「治せる患者は治す」のが大前提である。
ある意味ではBJのライバルのようなポジションで、手塚は両者の対を通じて人間のジレンマを描き出そうとしていたと思われる。物語の中でBJとタッグを組んだこともある。
アニメ版の声優速水奨

エピソード

・毎回20ページ前後で非常に中身が濃い一話完結形式で、基本どこからでも読めるがこの形式は「アイディアは売るほどある」とする手塚治虫と言えど苦労したらしく、手塚治虫旅行の際に続き物にしても良いかと打診したが、編集長の村耐三が断固として反対した。

現実の症例と架の症例、医療技術が混在しており幾つかの手術は、後に「こんなのは漫画だから出来るのだ」とか言う発言が有ったりする。

・架の症例には勝利しても現実敗北する事も有る。

・毎回手術シーンを描くのも大変なので、予め使いそうな内臓の絵などはストックしておき、そこから話を考える事も有った。(いわば漫画バンクシステム

・後期に生まれた手塚作品だがスターシステム24時間テレビスペシャルアニメには、関連キャラが高確率で出演している。

・連載開始は虫プロ倒産の9日後。

関連動画

公式配信動画

お絵カキコ

関連商品

関連チャンネル

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF
ページ番号: 2518372 リビジョン番号: 2272409
読み:ブラックジャック
初版作成日: 09/03/23 23:55 ◆ 最終更新日: 15/10/09 14:26
編集内容についての説明/コメント: 内容追記(ヤングブラック・ジャック)
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ブラックジャック

BJ

ブラックジャック

BP

模写

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ブラック・ジャックについて語るスレ

359 : ななしのよっしん :2016/04/26(火) 23:52:41 ID: wkZW5u738a
「ある教師と生徒」で
BJがとんでもない料を請する
教師「そんな大払えません」 BJ「じゃああきらめるんだね」
教師自動車の前に飛び出して自分の生命保険から治療費を出そうとする
→BJ「あんたは死なん。なぜなら私が助けるからだ」
イイハナシダナーになってたけど、
いやいやこれ生きてたからよかったものの即死だったらどうするんだ
BJが大を吹っかけたせいで死人が増えるところだったわけで
360 : ななしのよっしん :2016/04/26(火) 23:57:19 ID: VI8gwxJzLT
なぜなら私が生き返らせるからだ。
361 : ななしのよっしん :2016/05/14(土) 18:53:32 ID: niM3Eu1PPF
良く分からんが医者なんだから無料で死ぬまで奉仕しろって話か
報酬をふっかけたから~どうたらは言いがかりでしかない
ほっとけば生徒は死ぬし、教師も後を追った
仮に教師が死んでも生徒の方はBJが救った
死ぬかもしれない献身が生徒を救った話だ、まぁ教師が発端だけど
362 : ななしのよっしん :2016/05/24(火) 19:18:41 ID: wkZW5u738a
>>361
>良く分からんが医者なんだから無料で死ぬまで奉仕しろって話か
いやいやそんなことは言ってないぞ
BJが適正価格を請しとけば起きなかった
(つまりBJが原因で)自殺未遂事件が起きたけど、
「それでも私は人を治すんだ」とか言ってるBJ的にはどう思ってんだろうって話だ

そしてBJが依頼人に払いきれない額を要する限り同じことがこれからも繰り返されると予想されるけど
それについてもどう思ってんだろうってこと
363 : ななしのよっしん :2016/05/24(火) 19:49:38 ID: aNA8ImRKc4
そもそもブラックジャックの治療に適正価格なんて存在しないと思うし払えないなら普通は依頼を諦める話だろうからブラックジャックが原因も何もないでしょ
364 : ななしのよっしん :2016/05/24(火) 20:05:05 ID: XF2gSLyseS
命の価値という答えのないものにあえて出した及第点があの額なんだろう
だから及第点を越える回答ならそれは覚悟なんていう形の見えないこのでもいい
365 : ななしのよっしん :2016/05/25(水) 00:34:28 ID: 1h9pVAusZy
ブラックジャック創作秘話面いな
手塚天才ということと、めんどくさくてリアルでは近づきたくない人間ってことがよくわかるw
人難しく迷惑で奇行があるからこういう傑作作れたんだな
366 : ななしのよっしん :2016/06/12(日) 01:22:05 ID: x2JchnQj+f
>>362
確かにBJはオペをするけど、本気で助かりたい・助けたいと思っている人しか助けない。
でも、その本気ってどうやって測るのか、本気スカウターなんてないのに。
だからBJは法外なを要するんだって勝手に思ってたけどな。
まあ、ピノコを助けるためとかで不本意に助けたケースもあるけどね。
それに保険診療して点数を気にしているBJとか見たくないw
367 : ななしのよっしん :2016/06/18(土) 18:43:20 ID: 5EGvhfe1Af
>>359
担当が「でも助かっちゃうんでしょ?」と生き埋めになっていた患者の回でツッコんでたゾ

要するに、お前さんはリアルめ過ぎてる。
368 : ななしのよっしん :2016/07/26(火) 13:45:08 ID: I+KSbwUvRC
恩師を助けるのには失敗したように
外科医としては天才的でも時にどうしようもなくな人間としての弱さに魅を感じるな。
ビデオドラマの第3作でも表面上はキリコ敗したが、それでも医師持を貫くというラストだった。
個人的に患者を助けられないエピソードの方が好き。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015