単語記事: プレイステーション3

編集

PS3新ロゴ by ID: o1uavMiWSf プレイステーション3スレ#730

プレイステーション3 (PlayStation 3 / PlayStation 3) とは、ソニー・コンピュータエンタテインメントSCE)から発売された据置家庭用ゲーム機である。公式略称は「PS3」、通称としては「プレステ3」、「プレスリー」。

ニコニコ動画タグ検索は「PS3」である。

概要

2006年11月発売のSCEI(Sony)のハイビジョン1080p Full HD)及びBlu-ray Disc(BD)対応、PlayStation2後継、庭用据置ゲーム機である。

2009年9月に軽量・省電・省発熱化を果たし、内蔵HDDの容量増量、本体筐体デザインを一新した新機(二代筐体機)が登場した。

現行の本体色は通常モデルがチャコールブラック)、クラシックホワイト)、数量限定モデルスプラッシュブルー)、スカーレットレッド)である。内蔵HDDの容量は320GB160GBの二種類のモデルがある。[1]

本体に特別なデザインを施したゲームとのコラボモデルも存在する。

基本機能

  1. ハイビジョンテレビHDディスプレイHDMI、D5・D4端子の何れかにHDMIケーブルで接続すれば、高画質ハイビジョン映像ゲームプレイが可[2]
  2. スロットローディング式の大容量ディスクメディアBlu-Ray Disc(BD)ドライブ装備。BD-VideoBD-PG及びDVDCD再生対応。廉価多機高画質BD再生専用機にもなる。ゲームソフトBD-ROMを利用する。
  3. ギガビット・イーサネット1000BASE-T 有線LAN、Wi-Fi 無線LANインターネットに接続可[3]
  4. 3D立体視ゲーム3D立体視BD(Blu-ray 3D)対応。3D立体視対応テレビHDMI接続すれば、行きのある大迫3D立体視ハイビジョンゲームプレイ3D立体視BD映像の視聴が可である。[4]
  5. 日本語プログラムATOKを備え、パソコンUSBキーボードを接続して日本語が可PS3対応を謳うキーボードも存在する。なお、独立10keyには非対応。別売りSony純正専用周辺機器にワイレスキーパッドもある。[5]

ゲーム関連機能

  1. PlayStation専用ソフトを全機種利用可インターネットを経由した専用ソフト配信もある。
  2. PlayStation2専用ソフトは初期HDD20GB60GBモデルを除いて利用不可能。対応機種ではPS2専用ソフトアップコンバートアップスケーリング)してプレイである。

映像音響関連機能

  1. ハイビジョンテレビに接続すれば、アップコンバートアップスケーリング)機で綺麗なDVD映像を視聴可
  2. 初期のみ高音質SACD(Super Audio CD)再生対応。
  3. 対応ソフトと再生環境が対応している場合は最大7.1chDolby True HDDTS-HD Master Audioの立体音響を楽しめる。

ネットワーク関連機能

  1. インターネット接続でシステムソフトウェアパソコンでは基本ソフトOSに相当)をアップデート・機を実現。
  2. インターネット接続で専用ソフトを含めたDLCダウンロードコンテンツ)配信やネットワークゲームプレイが可
  3. インターネットに接続したPS3を介してのアドホック・パーティーで、遠方のPSPユーザーとのPSP同士のアドホック通信の中継が可である。[6]
  4. PSPニンテンドーDSiWiiインターネットチャンネル)同様、インターネット接続中はブラウザWeb閲覧・書き込み等の利用が可youtube閲覧及び動画投稿Adobe Flash Player 9対応なのでFlash Player 10以上必須のニコニコ動画閲覧には非対応。システムソフトウェア 4.10 から Adobe Flash Player が最新版に更新され、再びニコニコ動画閲覧が可となった。さらに、Dropboxに対応するなど、ブラウザの使い勝手も向上されている。ただし、本格的なWeb利用にはパソコンを利用した方がやはり便利である。[7]
  5. Sony公式SNS PlayStationHomeアバターは濃いビジュアルバーチャルコスプレネタ要員。「ほめ春香」「ほめ俺ら」を参照の事。[8]

その他

  1. モデル標準装備内蔵HDDを自分でドライバー一本を用意するだけで交換可
  2. 希望小売価格9,800円の別売り周辺機器torneトルネ)を接続すれば、電子番組ガイド(EPG)の表示が爆速な地上デジタルテレビ放送地デジHDD録画チューナーになる。CS,BS受信は不可能USB接続外付けFAT32フォーマットHDDに録画可[9]
  3. 専用ソフトもある別売り体感コントローラーPlayStation Moveがある。

接続ケーブル

PS3に同梱・標準添付の黄色で色分けのされた「AVケーブル」(コンポジットAVケーブル)での接続ではハイビジョンテレビであっても高画質ハイビジョン映像表示は不可能である。PS3ハイビジョン映像を見るにはHDMI端子もしくはD5端子・D4端子装備ハイビジョンテレビに別途HDMIケーブルもしくはD端子ケーブルを購入して接続する必要がある。

3D立体視利用の場合はHDMI Ver.1.4 タイプA(Type A)端子のケーブル、単にHDMIハイビジョンテレビに接続する時はVer.1.3以上が望ましい。

純正のHDMIケーブルは2mのものが3D対応

1000BASE-T 有線LAN接続はカテゴリー6(Category6)以上のLANケーブルが望ましい。100BASE-Tはカテゴリー5(Category5)以上。

USBハブ

PS3には多種多様なUSB接続周辺機器がある。2007年11月以降に登場した二代筐体PS3USB接続口が2口なので、足りないUSB接続口を補う為にUSBハブを利用する場合もあろう。PS3本体のUSB回路に過負荷を掛けないようにバスパワー対応ではなく、セルパワー対応のUSBハブを利用した方が異常加熱や漏電等による火災発生等のリスクを減らせ、より安全である。

詳細

初代筐体機と二代目筐体機の違い

PS3初代筐体黒モデル by ID: pO/auTFXy+ PS3スレ#4
PS3初代筐体モデル

初代筐体モデルでは英字表記は旧来とは異なる"PlayStation"文字表記新デザインロゴであったが、新(二代筐体機)は他のプレイステーションファミリーと同様の"PlayStation"キャメルケース表記に戻り、筐体上面に記事上部にある略称ロゴ"PS3"とSonyロゴが前面に付け加えられた。筐体表面は初代本体筐体の光沢仕上げから二代筐体は傷や汚れの立たないシボ加工仕上げに変更をされた。[10]

機(二代筐体機)は従来モデルより32小さく、36軽い、そして34消費が減り、HDD容量は120GBに増量、希望小売価格2万9980円と廉価であり、新たにDolby TrueHD,DTS-HDが標準サポートされた。[11]

機能

ゲーム機兼高性高画質BD再生機であり、BD Videoで使われるBD-J(BD Java)技術を使ったBD LiveBonus Viewの動作が高速である。

HDMIの音質は発売当初他のHDMI搭載プレーヤー較しても良いものであった。これは映像HDMIではなくアナログで出にすることによって、HDMIの信号を安定させることが出来たためである。

HDD

モデルが標準内蔵の2.5インチSATA HDDは非純正品・社外品と交換可である。

公式サポートの有償HDD交換サービスも行われている。

PlayStation.com(Japan)|サポート|Sony Computer Entertainment Japan ハードディスク換装サービス

厚みが9.5mm以下のHDDは、自己責任(新品の場合はHDDメーカー・販売元保等)でプラスドライバーを使ってユーザーの手で簡単に交換出来る。厚み9.5mm以上のHDDは大きすぎてHDD収納部分に収まらず交換不である。

  • 2.5inch SATA HDD、もしくはSSD
  • 厚み9.5mm以下
  • 回転数:5,400rpmを推奨(7,200rmpよりも発熱が少なく音も静か)

価格.comではHDDの厚みが明記され、参照し易い。HDD以外にSATA接続のSSDにも換装可である。

HDD交換には

  1. USBメモリ
  2. USBリーダーライターSDカードメモリースティックを装着
  3. 外付けUSB接続HDD

等の方法でのUSB接続可なストレージ(外部記録媒体・外部記憶装置)にPS3システムソフトウェアバックアップ(複製)を必ず取る事。

PS3FAT32以外のフォーマットの外部ストレージは使えないので、FAT32フォーマットされていない外部ストレージは事前FAT32フォーマットが必須である。

PS3本体に内蔵する為のHDDSSDは初回起動時にPS3側でフォーマット出来る為、事前PC等でFAT32フォーマットする必要はない。

torne等で増設する為の外付けUSB HDD事前FAT32フォーマットされていないと使えない。

FAT32は2TB利用可である。Windows標準装備フォーマット32GB以上のフォーマット不可能なので、Fat32Formatter等のユーティリティソフトを利用しよう。Mac OSX Ver.10.5以降は標準機ディスクユーティリティ32GB以上のFAT32フォーマットが出来る。

SSDへ交換する場合の注意

SSDの『コントローラチップ』の種類によって、PCでは問題なく使える評判のいいSSDでもPS3だと画面が10秒程度停止したり、ゲーム音楽が10秒程度鳴らなくなる所謂プチフリが発生する。よく調べてから買わないと後で痛いを見る。

Marvell製、東芝『純正』が信頼性高く問題なく使える。 SandForce製は値段が安めでPCでは評判良いがPS3だとTrimアライメントの調整が出来ないのでダメだと思ったほうがいい。東芝SandForceカスタムでもダメ。

DRMでムーブ・コピー等が不可能コンテンツデーターもあり、データの移動にはユーザー自身の配慮が必要である。[12]

アーキテクチャー

PlayStation2後継機のPlayStation3の名に違わず、設計思想・アーキテクチャーはPS2を踏襲した部分が多い。

デビュー当時のキャッチコピー「次世代コンピュータエンタインメント・システム」、Apple ComputerMacintoshで実績のあるIBM Power PC970アーキテクチャCPU Cell/B.E.Nvidia GeForece7シリーズ技術GPU RSXと言う言葉に引き摺られてPC的な物であると誤解すると本質を見誤る存在である。

「次世代コンピュータエンタインメント・システム」の文言は、PS3Cell/B.E.の技術を中核とした、ネットワークコンピューティングを意図したもので、当時のSCE CEO/代表取締役社長久夛良木健氏がインタビュー等でる様に、PS3本体をし占めす言葉ではなく、PS3とその生技術を使ったネットワークシステムを意味をしていた。[13]

PS3本体のソフトウェアハードウェアの構成はPS2のアーキテクチャを踏襲しつつ、PCの汎用技術も導入された。

ソフトウェアは、基本ソフトOSファムウェアに相当するシステムソフトウェア(Game OS)のUIは、ゲームコントローラー方向キーを使った上下左右操作に最適なPS2のXMBを踏襲し、カーネルPS2と同じLinuxである。

ハードウェアAppleが自社製品でPowerPC G5と呼称したPowerPC 970技術から生したPower PCCPU Cell/B.E.Nvidia GeForce 7800 GTX (G70)技術から生したGPU RSXとPC向けの一般的2.5inch HDDBDドライブが採用されている。

PlayStationCDドライブPS2DVDドライブとその時々の最先端のディスクドライブを搭載していた様に、PS3も最新大容量ディスク規格、Blu-ray Discドライブを標準装備している。DVD再生機の普及台数底上げに貢献したPS2同様、PS3ゲームも出来るBD再生機でもある。

容量の違いがあるものの、PS2での別売り周辺機器HDDが普及しなかった事を教訓にしてか、全機種HDD標準搭載である。PSPの内蔵ストレージにPSPの専用品を使わず、汎用フラッシュメモリカードメモリースティックデュオを採用しているのと同様、内蔵2.5inch SATA HDDユーザーの手で容易に脱着可であり、純正品以外の廉価・大容量の汎用社外品 HDDと交換可である。家庭用ゲーム機・情報電のえた太っPC的な設計と言える。

標準内蔵のHDDを活かして、HDDに仮想メモリーを設定し高速処理が必要のないデーターを置く事で、メインメモリー容量256MBと言う制約以上の性向上が可である。

頂点シェーダーとピクセルシェーダーの計算をGPUが担当する重が高いPCと違い、PS2の頂点シェーダー計算はCPUで行い、ピクセルシェーダー計算はGPUで行う分業を踏襲し、SCE純正開発ツールPlayStation EdgeにはCPUで頂点シェーダー計算(プレレンリング)を行い、GPUで更に頂点シェーダー及びピクセルシェーダーの画像処理を加えるライブラリーがある。[14]

3.2GHz駆動8コアCPUCell/B.E.の過剰なの高い計算は、現在の高性GPUに依拠するPCとは異なる、CPUが描画計算を大きく分担する家庭用ゲームPS2の独自アーキテクチャ思想譲りと言える。

メインメモリ256MBGPUメモリ256MB、計512MBと言う容量も2006年登場のMicrosoft家庭用ゲームXbox360CPUGPUが共用するメインメモリー容量512MBと同じである。情報電・家庭用ゲーム機としては破格であっても、PCとして見ると控えである。DDR3 SDRAMよりも高速なPS3メインメモリー、XDR DRAMは汎用規格であるが、PCでは使われていない。

PS3PC的な情報電製品に見える。しかし、PS,PS2,PSPが業務用コンピューターワークステーションで使われたMIPSCPU生・CPUを使っていてもワークステーションではなく家庭用ゲーム機であるのと同様、社外品のHDDへの交換が可等、PC的で家庭用ゲーム機から逸脱した性・機等の要素を持ちつつも、純然たるPS2後継の家庭用ゲーム機と言える。そのため現在SCE自身もPS3家庭用ゲーム機と明言をしている。[15]

ゲストOS

初代筐体モデル且つシステムソフトウェアバージョン3.21以前ならば、「他のシステムインストール」として、Yellow Dog Linux,Fedora Core等のLinuxディストリビューションゲストOSとするマルチブートが可である。

二代筐体機ではサポートコスト削減を理由にマルチブート機削除された。メインメモリー256MB,GPUメモリー256MBと言う一般的なパソコンに劣るメモリ容量では、少ないメモリで動作するLinuxディストリビューションと言えども不便であり、マニア向け機過ぎたのかも知れない。

ラインナップ

基本的に各モデルの違いは価格・HDDの容量の違いであり、性に大きな違いはない。初期20GBモデルのみWi-Fiが非搭載、初代筐体40GBモデル以降、SACD非対応、PS2互換止、USB端子数が4から2に削減される等の違いがある。

モデル 発売 価格 外形寸法
(幅×高さ×行き)
重量 消費電 PSPS2互換
60GB (CECHA00) 2006年11月 オープン[16](現:出荷了) 3298×274 5kg 380W あり
20GB (CECHB00) 2006年11月 49,980円(現:出荷了)
40GB (CECHH00) 2007年10月 39,980円(現:オープン 4.4kg 280W PSのみ
80GB (CECHL00) 2008年10月 39,980円
120GB
(CECH-2000A)
(CECH-2100A)
2009年9月 オープン価格 290×65×290 3.2kg
(-2000)
3.0kg
(-2100)
250W
250GB
(CECH-2000B)
(CECH-2100B)
2010年2月 34,980円
160GB
(CECH-2500A)
2010年7月 29,980円 3.0kg 230W
320GB
(CECH-2500B)
34,980円
160GB
(CECH-3000A) 
2011年7月 24,980円 2.6kg 200W
320GB
(CECH-3000B) 
29,980円
250GB
(CECH-4000B)
2012年10月 24,980円 290×60×230 2.1kg 190W
500GB
(CECH-4000C)
29,980円
250GB
(CECH-4200B)
2013年8月 23,790円(税抜)
500GB
(CECH-4200C)
2013年11月 28,552円(税抜)
500GB
(CECH-4300C)
2014年8月 25,980円(税抜)

Sony公式サイト"PS3"のモデル別の機能の違いは? | PlayStation.com(Japan)

初期生産20GB60GB日本製と中国製があるが、双方ともに品質、性等の差はい。[17]

ネタ


種も仕掛けもあるネタ動画

とっても凄い機械ゲーム機だったりゲーム機じゃなかったりする気まぐれさん。が焼けるとか焼けないとか。本体の排熱を利用してバーベキューを楽しめるというのは仕様である。排熱を駄にせず利用するという環境問題の取り組みをアピールする狙いがある。また一定の評価を受けている。

PS3と関係のない実写動画に対して、あたかも実機映像かのように印付ける「PS3」「PS3版」タグが付いたり、「PS3すげぇwwwwwww」等とコメントされることがある。ネタ

つまり、マジレスすると、実際はが焼けるほど本体は熱くならないし、消費電冷蔵庫を上回らない。

排熱や消費電とは関係いが、CPUであるCell/B.E.の性駄に高い。

どのくらい高いのかと言うと、米空軍が市販のPS3を1700台買い集めてスパコンを作った程である。

自体は世界30位かそこら程度だが、同じ性のスパコンを作るのに普通日本円で4080億、一説には100億近くかかる事もあるとの事が、各種経費込み込みで1億7千万で足りたとの事。破格の安さである。
これ以前にもアメリカ大学で10~30台程度のPS3連結させたものが各種演算に使われている事例がある。

関連動画

関連商品


関連チャンネル・コミュニティ

関連項目

関連外部リンク

SCE公式サイト
PlayStation.com(Japan)|PLAYSTATIONR3 情報
http://www.jp.playstation.com/ps3/
SCE公式PS2ソフト互換性情報サイト
ハードウェアステータス検索 | プレイステーションR オフィシャルサイト
初期20GB,60GBモデルでのPS2ソフト利用可否・不具合情報データベース
機に付いてのAll Aboutの解説記事
新型PS3を買うあなたに確認したい10のこと - [プレイステーション] All About
まとめWikiサイト
PS3 wiki
http://www.ps3wiki.net/

脚注

  1. *PlayStation®3 ゲーム機本体 | プレイステーション® オフィシャルサイト
  2. *フルハイビジョン1080p 60fps Full HD対応だが、専用ソフト720pの物もある。
  3. *初期20GBモデルWi-Fi非装備。
  4. *PlayStation.com(Japan)|PlayStationR3 情報|システムソフトウェア アップデート | 3D Blu-ray"!対応
  5. *ワイヤレスキーパッド | プレイステーションR オフィシャルサイト
  6. *初代筐体機初期HDD20GBモデルのみWi-Fi非対応。
  7. *PlayStation.com(Japan)|PlayStationR3 情報|システムソフトウェア アップデート|ビデオ編集&アップロード
  8. *もう少し可くしてもバチは当たらないと思うの…。
  9. *USBハブ接続でHDD4台同時接続利用可。登録HDDは8台FAT32に付いては当記事「HDD」を参照の事。
  10. *"PlayStation"の完成として大文字ロゴ、"PlayStation 3"表記になり、ロゴフォントはサム・ライミ監督映画スパイダーマン」のロゴフォントと同一のフォントが使われた。"
    News: Kutaragi "insisted" on Spider-Man font for PS3 - ComputerAndVideoGames.com
    薄型・軽量に進化し、120GBのHDDを標準搭載した新型「プレイステーション 3」(CECH-2000A) 2009年9月 全世界同時発売~ 年末年始の商戦期に向け、充実したソフトウェアラインアップとともに「プレイステーション 3」プラットフォームの普及・拡大を更に加速 ~ | プレイステーションR オフィシャルサイト
  11. *新 PS3 (CECH-2000) サイズ比較ギャラリー
    新旧プレイステーション3 vs Xbox 360 実機サイズ比較
  12. *ITmedia +D Games:プレイステーション 3のHDDを交換してみました (1/2)
    これで換装も簡単?新型PS3のHDD交換方法を解説したムービー - GIGAZINE
    簡単!PS3のハードディスクを交換しよう
  13. *SCEキャッチコピーを曖昧な捉えどころのない「次世代コンピュータエンタインメント・システム」に据えた理由は発売当時の家庭用ゲーム機としては高価なメーカー希望小売価格に配慮し、販売戦略上「ゲーム機以上の高度な付加価値」を強調した面も推察される。
  14. *Playstation2の魅力を探る 第5回(最終回):Playstation2のハードウェア・アーキテクチャ
    西川善司の3Dゲームファンのための「PLAYSTATION Edge」講座 ソニー謹製プレイステーション 3専用フレームワークが登場! 同時に見えてきたPS3の“今の弱点”
  15. *ソニー・コンピュータエンタテインメント、平井一夫社長兼グループCEOインタビュー
  16. *発売当初の販売価格は均6万円前後だった。
  17. *日本製を1~2万円ほど高い値段で売る小売店が稀に存在するが、上記の通り日本製であることの優位性はいので単なるぼったくりである。「日刊台湾通信」や「DigiTimes」によると、EeePCでお染みの台湾PCメーカーASUSが製造を請け負っているらしい。

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B33
ページ番号: 204619 リビジョン番号: 2073915
読み:プレイステーションスリー
初版作成日: 08/06/05 20:49 ◆ 最終更新日: 14/08/22 01:42
編集内容についての説明/コメント: ラインナップ更新関連商品更新
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


PS3ロゴ

現状

新ロゴだと

ベヨネッタ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

プレイステーション3について語るスレ

2026 : ななしのよっしん :2016/06/04(土) 14:53:11 ID: FOt2P5acea
ゲハもしくはゲハブログにお帰りください
2027 : ななしのよっしん :2016/06/04(土) 15:35:45 ID: nD9rkNyPqJ
HDDの換装に成功
40GBから1TBにした
交換自体は思ったよりも簡単だったな、バックアップや交換後のデータ移動や起動がめんどいぐらい
アマゾンみてても500GBも1TBもそれほど値段大差なかったので悩んでる人は1TBに思い切って変えた方が得かも
2028 : ななしのよっしん :2016/06/04(土) 17:10:19 ID: XdGN8i78YC
スピードが欲しかったから
120GBHDDから240GBSSDに換装した。
2029 : ななしのよっしん :2016/06/21(火) 10:28:46 ID: wV9ZVY40R1
既に縦マルチしか出ていなくて末期に限りなく近いが、気づけばソフト9年出続けているな
PS2を塗り替えることはないだろうけど、近い連続記録は出るかも
2030 : ななしのよっしん :2016/06/22(水) 19:26:01 ID: jGYTJZ9AQr
amazonビデオフリーインストールできて視聴できるのは地味にうれしい

大画面のTVホームシアターで見るときに結構重宝する
2031 : ななしのよっしん :2016/06/22(水) 19:29:40 ID: 2GD6w7gWBB
一方某花札屋のハードは撤退最短記録を更新し続けているというね
2032 : ななしのよっしん :2016/06/22(水) 19:36:40 ID: RzuSpKLeyL
うんうん、わかったから巣に帰ろうね
2033 : ななしのよっしん :2016/07/21(木) 21:13:25 ID: QHjCLTpDTj
削除されてるけど、こいつ>>2025ID同じですよ
やっぱアフィチルって学習しないんすねー
2034 : ななしのよっしん :2016/07/23(土) 18:37:22 ID: AEJNjRHJxw
会社を二回潰した伝説の高性ハード
2035 : ななしのよっしん :2016/07/26(火) 23:18:29 ID: SQfhdPgdB7
まぁかと言って失敗かどうかは微妙なところ
今でもソフト出てるしPS4の大成功に繋げたし
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015