単語記事: プレイステーション4

編集

プレイステーション4とは、ソニー・インタラクティブエンタテインメントSIE[1]が販売する家庭用ゲーム機である。

略称は「PS4」「プレステ4」など。動画タグに「PS4」が使用されている。

概要

2013年2月アメリカで行われたPlayStation Meetingにて公式に発表された。リードシステムアーキテクトは「クラッシュ・バンディクー」や「ラチェット&クランク」でおなじみのマーク・サーニー氏。Wii UOUYAXbox Oneなどと共に第8世代据置ゲーム機に含まれる。

キャッチコピーは「世界が、遊びでひとつになる。」「play&peace」「できないことが、できるって、最高だ。」

高い描写と処理性、新たなコンテンツとの出会いのサポートソーシャルとの融合、そしてPlayStation Vitaや様々なモバイル端末との連携を通じて、没入感のある豊かなゲーム体験を実現すると発表されている。また、クラウド技術を活用したPlayStation NetworkPSN)により、ユーザーが時間と場所を問わずにお好みのゲームプレイできる環境提供するとの事。

SIE2016年12月7日、全世界の累計実売台数が5000万台えたと発表した[2](これには2016年11月に発売したハイエンドモデルプレイステーション4 Pro」の実売台数も含む)。また、SIE2016年5月26日の時点で累計実売台数が4000万台を突破したと発表しており[3]、そこから約半年で1000万台を売り上げたことになる。

本体発売日・価格等[4]

ハードウェア

E3 2013にて、本体の仕様開された。[7]

スペック

CUH-2000シリーズおよびCUH-7000シリーズから強化・良された部分は太字で表記。

本体仕様
CUH-7000シリーズ
(プレイステーション4 Pro)
CUH-2000シリーズ CUH-1000シリーズ
Main Processor Single-chip custom processor
CPUx86-64 AMD 8コアAPU "Jaguar"
GPU : 4.20 TFLOPS, AMD next-generation Radeon based graphics engine[1]
Single-chip custom processor
CPUx86-64 AMD 8コアAPU "Jaguar"
GPU : 1.84 TFLOPS, AMD next-generation Radeon based graphics engine
メモリ GDDR5 8GB
ハードドライブ
(換装可)
1TB HDD 500GB HDD / 1TB HDD 500GB HDD / 1TB HDD
ドライブ Blu-ray Disc 6倍速(CAV)、DVD-ROM 8倍速(CAV)、※CD非対応
AV入出 HDMI端子(4KHDR出対応) x1
AUXポート x1 (PlayStation Camera接続用)
USB3.1 Gen1ポート x3
S/PDIF x1
HDMI端子(HDR出対応) x1
AUXポート x1 (PlayStation Camera接続用)
USB3.1 Gen1ポート x2
S/PDIF x1
HDMI端子 x1
AUXポート x1 (PlayStation Camera接続用)
USB3.0ポート x2
S/PDIF x1
通信 IEEE 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.0
Ethernet(10BASE-T、100BASE-TX1000BASE-T) x1
IEEE 802.11b/g/n
Bluetooth 2.1+EDR
Ethernet(10BASE-T、100BASE-TX1000BASE-T) x1

1. CUH-1000/2000シリーズに搭載されているAPUよりもクロックが高いAPUを搭載。

DUALSHOCK 4

DUALSHOCK 4 仕様
タッチパッド 2点検出式タッチパッド
クリック機構
静電容量方式
モーションセンサー 6軸検出システム(3軸ジャイロ、3軸加速度
その他の機 ライトバー
振動機
スピーカーモノラル)内蔵
接続端子 USB端子(Micro B)
端子
ステレオヘッドホン/マイク端子
線規格 BluetoothR Ver2.1+EDR準拠

PlayStation Camera(別売)

別売りの周辺機器。テレビ台の上に設置しカメラプレイヤーの姿を撮影することで、身体の動きをモーションキャプチャーしたり、顔認識でログオンするなどの機を持つ。また、「PlayStation VR」を使用する際は必須となり、同デバイスとの同梱版も販売されている。

DUALSHOCK 4 仕様
動画最大サイズ 1280 × 800 (x2)
フレームレート 60fps1280x800)
120fps640x400)
240fps320x192
対応フォーマット RAW
YUV(非圧縮)

互換性

従来のPSハードとの互換性は持っておらず、PS3以前のソフトは、メディア版・ダウンロード版ともにプレイ不可能となっている[8]

PS3タイトルは後述の「PlayStation Now」でプレイソニー自身はPS4上でのPS2エミュレーションを模索しているらしく、PS2エミュを使用していると思われるタイトル海外で販売されている[9][10]

ネットワーク

ディスクタイトルオフラインプレイで楽しむ限りでは、オンライン接続による本体認は必要ない。また、中古販売の制限もかかっておらず、ディスクの貸し借りなども可であるという。また、基本的にリージョンフリーだが、各ソフトハウスの判断でリージョンロックされる場合もある。

PlayStation Plus

額476円+税、3ヶ1,238円+税および12ヶ4,762円+税で利用可オンラインマルチプレイには、基本的にはPlayStation Plusへの加入が必要となっている。基本無料課金ゲームに関しては開発会社次第とのこと。例として『Planetside 2』はPS Plusへ加入せずともオンラインマルチプレイが可PS Plusに加入しなければマルチプレイが遊べないゲームにはパッケージ裏面に告知アイコンが付いており、容易に識別できる。

PlayStation Now

レンタル200円+税~、一ヶ定額2,315円+税、三ヶ定額5,463円+税で利用可PS4を含む対応デバイスで、PS3タイトルゲームプレイが可になるクラウドサービス2015年9月16日よりBetaサービスが開始される。正式サービスでは、PS4PS3PS VitaユーザーPS3タイトルが遊べるという。計画上はPS2タイトルも遊べる予定。PSタイトルについては不明。 

ゲーム配信・録画

PS4からはPSシリーズ初のゲーム配信ができるようになった。また、システムレベルゲームを録画することができる。プレイ中常に15分前までの分を録画しており、SHAREボタンを押し画面に従うことで、保存したりアップロードしたりすることが出来る。ゲーム配信もこのボタンから。

現在TwitchUstreamニコニコ生放送YouTubeで配信ができる。また、ニコニコ生放送一般会員でも一か間お試し期間として配信が出来る。

録画した動画アップロードFacebookYouTubedailymotionTwitter(最大10秒間)に対応している。

発売タイトル(記事があるもの)

プレイステーション4タイトルのうち、PlayStation VR専用のものについては記事「PlayStation VR」を参照。

また、ニコニコ大百科に記事のないタイトルを含めた公式一覧については、オフシャルサイトの「ゲームソフト検索|プレイステーションオフィシャルサイト」を参照。

関連動画

関連コミュニティ

関連商品

外部リンク

関連項目

脚注

  1. *旧称はソニー・コンピュータエンタテインメントSCE
  2. *「プレイステーション 4」世界累計実売台数5,000万台を達成 | SIEプレスリリース
  3. *「プレイステーション 4」世界累計実売台数4,000万台を達成 | SIEプレスリリース
  4. *ソニー・インタラクティブエンタテインメント沿革 | SIE会社情報
  5. *PlayStation®4 ジェット・ブラック 500GB | SONY。
  6. *PlayStation®4 Pro ジェット・ブラック 1TB | SONY。
  7. *プレイステーション4の本体仕様詳細が公開 HDDは500GB、本体サイズや重量、同梱物なども判明【E3 2013】 - ファミ通.com
  8. *気になるPS4の互換性、実際のところをソニーに問い合わせてみた | BUZZAP!
  9. *PS4向け「PS2エミュレーター」を開発中:ソニーが明らかに | WIRED.jp
  10. *ホラーゲーム『サイレン』、PS4向けに北米と欧州で配信開始。どうあがいても絶望の世界が1080pでよみがえる | AUTOMATON

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B34
ページ番号: 5046823 リビジョン番号: 2502801
読み:プレイステーションフォー
初版作成日: 13/02/21 18:10 ◆ 最終更新日: 17/06/27 16:40
編集内容についての説明/コメント: 発売タイトル追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

プレイステーション4について語るスレ

2862 : ななしのよっしん :2017/07/09(日) 14:59:41 ID: iIY8pAOkyW
あと読み込みの高速化な
2863 : ななしのよっしん :2017/07/09(日) 17:33:37 ID: 2MwQTbjzz1
確かに衝撃的な進化ではかったかもしれないけど、歩みを止めたらそこで進化は止まってしまうし

ただ一つ言えることは、VR体験は衝撃的だと思う
2864 : ななしのよっしん :2017/07/09(日) 18:25:48 ID: s3dYGdd28r
PS3HD普及で更に化けたように、PS44Kの普及で再評価されるかもとは思ってる
だから4Kテレビく安くなってくれ…うちのPS4Proを大画面に繋ぎたいんじゃ
2865 : ななしのよっしん :2017/07/09(日) 19:16:37 ID: iIY8pAOkyW
4Kテレビ高いよなー
あと数年すれば今の2Kテレビ並に安くなると期待してる
2866 : ななしのよっしん :2017/07/12(水) 10:11:45 ID: wtnXq32oIi
43インチぐらいの4Kモニター買って、PCPS4Proに使用してる
PCにも使うからHDRいらんし、地デジ放送もPCで見られるから、TVは必要いっていう見たいな人は、5~6万円でそこそこの大きさの4Kディスプレイ買えばいいと思うよ

>>2855
PS2PS3への進化は、最初からHDテレビHDMI(もしくはD4以上のD端子)を使って繋げた人なら、HD化により劇的な進化を感じたはず
でも付属のコンポジットで繋ぐようなライトユーザーだと、映像の進歩をあまり感じなかったでしょうね
2867 : ななしのよっしん :2017/07/12(水) 10:34:44 ID: C2zehUBXC8
だいぶ年季の入ったテレビでコンポジットだったけどそれなりに映像の進歩は感じたよ。最初に買ったのがアーマード・コア4だったのもあるけど。
コンポジットで辛かったのは一部タイトルの小さいテキスト解像度低いと可読性を欠くところだったなw
2868 : ななしのよっしん :2017/07/13(木) 09:18:24 ID: n7WU0g7/Ab
PS2PS3メモリーカード止されたり、コントローラワイレスになったりと分かり易い変化もあったから
相対的にPS3PS4での変化が分かりづらいと感じる人も中には居るんじゃなかろうか
個人的にPS4はスタンバイモードでもダウンロード継続されるのが地味に便利だと感じた
2869 : ななしのよっしん :2017/07/13(木) 16:19:10 ID: iIY8pAOkyW
は個人的にスタンバイモードがかなり便利で進化を感じてる
2870 : ななしのよっしん :2017/07/13(木) 17:47:58 ID: XbuTIyYNey
PS2→3は個人的にオンマルチ一般化が大きかったな
ゲームの遊び方が根本から変わった

PS3→4は3でかなり理して実現してた部分が安定して快適になったのが先ず大きい
PSストアなんかPS3の頃は重だったからなぁ
2871 : ななしのよっしん :2017/07/25(火) 10:26:54 ID: wtnXq32oIi
ダウンロード版の普及も恩恵が大きい進化(というか変化?)かな
DL版に慣れると、ゲーム毎にディスク入れ替えをしなければならないパッケージ版が本当に面倒くさいw
ホライゾンは最初パッケージ版を買ったけど後からDL版を買い直したし、今度出るNEWみんゴルも長期間プレイ予定で他ゲーム行してやるだろうからDL版一択
にとりあえず一度プレイしとくためだけに買うドラクエ11なんかはパッケージ版で購入予定だけど
この掲示板は、プレミアム会員のみが書き込めるように設定されています。
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829