単語記事: ヘラジカ

編集

ヘラジカとは、動物の一種である。シカ仲間で、哺乳類偶蹄目シカヘラジカ属に分類される。

概要

オオジカとも呼ばれる、巨大なシカ英語圏ではユーラシア大陸に住むヘラジカエルク(elk)・北アメリカに住むヘラジカムース(moose)と呼び区別している(生物学上の違いはない)。

アラスカスカンディナヴィア半島など北半球の緯度が高い地域の地帯に生息している。シカ仲間では最大の種類であり、偶蹄目の中でも折りの大きさになる。その大きさは最大だと体長は3mを越え、体重は800㎏以上にもなる。がっしりとした筋肉質な胴体をしており、それと較すると奢で細長い四肢というアンバランスにも思える体つきをしている。もちろん、巨体を支えるために脚の筋肉は発達しており、その筋肉と硬い蹄から繰り出される蹴りは必殺級の威。なお、幼体時のアンバランスさは体のパースがおかしいとよく言われる。

オスは頭頂部から大きくらなが生えており、そのは外見上の特徴でもある。は最大で2mをえるビッグサイズになる事もある。和名の由来がそのなのだが、言う程そんなにへら状ではなかったりする。外敵から身を守る際やオス同士の決闘においては強な武器となる。

また、オスのみ喉部分から「垂」という垂れ下がった皮膚が見られる。

通常は単独か数頭組んで生活する。になると群れを形成する。

その圧倒的な威容から「の王」と呼ばれ、古くから知られている。でもかに小さいクズリにやられたという報告も。

性格

恐怖心を与えるほどの体の大きさだが、性格は大人しくのんびりとしているという。自衛や子を守る時以外に戦うという事も少なく、事故以外で人に危を加える事も少ない。

ただし、繁殖シーズンのオスは非常に気が立っており暴。見掛けた自動車に攻撃してボコボコにしたり近くにいた人を追いかけたりと、巨体なのもあって危険である。繁殖期のオス同士はメスを巡って壮絶な戦いを繰り広げる。こうなると周囲の事などお構いなしにぶつかり合い、どちらかが逃げ出すまで戦いは続く。中の人の前で戦い、クラクションを鳴らしても戦い続けたという例もある。オス同士の戦いは相手とメスに自分の強さを見せつけるのが的であり、相手を殺す事はない。

事故

ヘラジカが住む地域ではと接触するという事故が多発している。ヘラジカの生息域では、ヘラジカとの衝突に注意するよう促す安全標識が立てられている。また、自動車の安全テストの一環として、ヘラジカとの衝突を意識した試験も存在している。

ヘラジカは体の関係で自動車のボディが細い脚の位置にぶつかり、脚が折れて胴体が倒れ込む位置がちょうど運転席に当たる。つまり、事故ると最大800㎏の巨体が運転するドライバーをちょうど押しつぶす事になるのであり、事故はヘラジカ死亡ドライバー事では済まない、凄惨なモノとなる。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%98%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AB
ページ番号: 5474315 リビジョン番号: 2470817
読み:ヘラジカ
初版作成日: 17/03/04 20:44 ◆ 最終更新日: 17/03/21 18:01
編集内容についての説明/コメント: 掲示板の指摘により誤字を修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ヘラジカについて語るスレ

23 : ななしのよっしん :2017/04/08(土) 14:29:54 ID: t0y7lOsW6N
さっきから暴れてるはなんなの?
24 : ななしのよっしん :2017/04/08(土) 16:16:50 ID: 8lScZoRAEJ
>>21の解説と>>22の書き込みで納得できたわ
まずヘラジカが動いているかそれとも静止しているかのイメージの行き違いだったわけね
ID: WCzCptJNpC は静止状態の例えるならを構えた兵が立っているだけ
しかし他は今まさに銃剣突撃している兵をイメージしていたわけね
25 : ななしのよっしん :2017/04/13(木) 06:14:35 ID: ld9bvuN/iO
エゾシカですら軽自動車やペラいなら不可避レベルの事故に至るわけだし、ヘラジカなんてぶつかったらトラックでもい限り事で住まない気がする。
26 : ななしのよっしん :2017/04/17(月) 18:14:46 ID: n63w2AmRx3
鹿に会うと死を意味するくらいに言っとかないと、度胸試し感覚で繁殖期とかに近づいちゃうアホ共が出かねないから仕方ないね
まぁどっかで見た動画だけど、体長3メートル近い巨体が積1メートルぐらいの中を然と猛ダッシュしてきたら、流石に人生詰んだと思うわ。
27 : ななしのよっしん :2017/04/17(月) 18:27:28 ID: A8a0EkMeQh
よく分からんけどシカが怖いのは間違いない(ボウケンシャー並感)
28 : ななしのよっしん :2017/04/19(水) 16:26:06 ID: c7A48vz3HC
が危険なイメージが先行してるが、
い時期やメスでも前足のシバキ合いで喧する。
ヘラジカの巨体と長い前足なら人間の頭に当てることは十分可
ついでにそのパワーなら…
29 : ななしのよっしん :2017/04/20(木) 18:43:51 ID: WCzCptJNpC
>>26
じゃあ日本ではそういうに教えてるっていえばいいんじゃないですかね・・・?
少なくともアメリカカナダではそんなことは言われてないんだよなぁ
それとも海外っていうのはアヴァロンとかエリュシオンとかそういう場所のことなんか?
30 : ななしのよっしん :2017/04/20(木) 18:47:24 ID: A8a0EkMeQh
最後の書き込みからちょうど二週間経ってからの遅レス・・・あっ(察し)
31 : ななしのよっしん :2017/04/21(金) 19:38:07 ID: WCzCptJNpC
>>30
糖質かな? 心療内科行った方がいいよ
32 : ななしのよっしん :2017/04/21(金) 20:02:14 ID: 5t8TbSDoU7
>>sm30972557

く軽くて弱い生き物
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015