単語記事: ホラーフリーゲームの一覧

編集

ここでは、フリーゲームで出回っているホラーゲームのうち、ニコニコ動画で個別記事のあるものを取り上げる。

概要

一口に「フリーゲーム」といっても、一部の商業ゲーム肩するクオリティの物も多く、元々はフリーだったが後にコンシューマーに移植された作品も少なくない(『コープスパーティ』など)。

ニコニコ動画で人気実況プレイヤー実況されランキング上位になったり、Pixiv二次創作イラスト投稿が盛り上がったり、更にストーリーが良質だったりキャラに魅があったりする場合は静画替え歌歌ってみたまで出たりと、ネットを中心にその評判が広がりブレイクする傾向にある。
最近ではノベライズ版が出版されたりといった動きすらある(もっとも大手出版社ではなく、ネット連載小説の文庫化などを担う中小出版社によるものばかりだが)。
また、登場するキャラクターグッズが展開されたり、アニメ専門店でくじが作られたりと、下手な商業作品よりも手広い展開にこぎつけている作品もある。

一方、いくらフリーゲームとはいえ、実況動画二次創作で不当な利益を享受する行為や、キャラクター音楽などの素材断使用することは基本的に禁じられており、これをガイドラインにまとめて明記している作者も多い。また、ホラーゲームの性質上、重大なネタバレを含むプレイ動画アップロードなども同様であったりする。
でも遊べるゲームだが、作者の意向や、プレイヤーとしてのマナー視して動画に使用したりしないことがめられる。

一覧

アドベンチャー

あ・か行

さ~わ行

RPG

アクション

ノベルゲーム

脱出ゲーム(Flashゲーム)

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%9B%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7
ページ番号: 5014341 リビジョン番号: 2059560
読み:ホラーフリーゲームノイチラン
初版作成日: 12/12/20 20:19 ◆ 最終更新日: 14/07/25 19:29
編集内容についての説明/コメント: 項目追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ホラーフリーゲームの一覧について語るスレ

96 : ななしのよっしん :2014/07/20(日) 22:59:41 ID: KcrnpjaoxB
そういえばゆめにっきはどっちもされてたなw
それ以外でなんかあるかな?
97 : ななしのよっしん :2014/07/29(火) 16:41:13 ID: CXU3zY1tU0
正直ゆめにっきノベル化してほしくなかったなぁ…一つの文章に纏められるとあの雰囲気が消えるらしい。相性が悪いとかそんな感じ
98 : ななしのよっしん :2014/07/31(木) 11:21:54 ID: Y1Yj/3J3qv
>>95
http://matome.naver.jp/odai/2140348707275783501
ここで結構まとめられてた
こうしてみるとやっぱりホラゲ率高いなとめて思う
99 : ななしのよっしん :2014/08/07(木) 15:33:53 ID: KcrnpjaoxB
>>97
わかる。確かにゆめにっきは拍子抜けしたなあ。
まああの世界観を文字で表現するのは難しいよな。
西尾作品はアニメーションにするのに趣向がいるけどそれの逆みたいな感じ。

>>98
ありがとうタオルケットや操なんかもされてるんだね。
どっちもやったことないしプレイ動画も見たこともないからやったら買おうかなあ。


割とグッズ展開はしてるのにibはノベライズしないんだなあと思った。まあそのうちしそうだが。
100 : ななしのよっしん :2014/10/15(水) 23:38:40 ID: dbJYcRnbX3
マヨヒガ オシチヤ デンシャ の小麦さんの新作来てる
上記のとは違って洋みたい
ダンスマカブル
http://www.freem.ne.jp/win/game/7747
101 : ななしのよっしん :2014/12/09(火) 22:42:01 ID: 3AgseEtsmA
スト-リーに感動したりゾっとしたりするものはあるけど、肝心のゲーム内容がなぁ・・・

適当な驚かし要素、怪物から逃げる、カギ探し。

この三つからしか成り立ってない。
フリーだから内容に文句言うのも筋違いだけど、だからこそこれら三つ以外の要素で進行するゲームこそ印に残りやすい。
例えばオシチヤ妖怪から逃げるんじゃなく、妖怪を欺いたり好物持ってって通してもらったりしたのは印深いし、PRICEやつぐのひなんかは簡単な操作なのにひどくゾっとしたのをよく覚えている。逆に上記以外のゲームストーリーはなんとなく覚えているものの、ゲーム部分に関しては曖昧な記憶に。
102 : ななしのよっしん :2014/12/13(土) 20:39:36 ID: dbJYcRnbX3
>>101
それちょっとわかる
鬼ごっこの死に覚えとかノーヒントの鍵探しはとくに作業感が出ていやだわ
103 : ななしのよっしん :2014/12/13(土) 20:52:25 ID: WQxQ1XKrBJ
>>102
そこが魅じゃんw
ホラーゲームの商業作品なんてゲーム性がフリーの以下のしかないし
104 : ななしのよっしん :2014/12/13(土) 21:04:36 ID: 6HVqwNQxIf
売り言葉に買い言葉にしてもこれは酷い
105 : ななしのよっしん :2014/12/18(木) 19:06:24 ID: TJoHyaBq1e
人気作品でさえ>>101テンプレを避けれていない作品多い。
・怪物から逃げる系の大体は極端な死にゲーAI頭悪いか
とりあえず急にホラー画像出しとけばおkという昔のフラッシュのような演出
主人公またはヒロインがとことん不幸 涯孤独だったり虐待受けてたり
 理由があったりそれがメインシナリオならいいけどただの不幸アピールは…
主人公達は報いを受けただとか身代わりだとかならいいが理由もなしに死んでいくのはただ胸くそ悪いだけ
ここらへんが私は不満だな。
1つはなかなかなんとかなるもんじゃないけどその他はもっと頑れば出来るだろって思う。3つと4つに関しては意外と人気作品で当てはまっているの多いよ。その展開にする理由はあるのか?って思うのが大半。
全員救出エンドとかハッピーエンドは安っぽいって思う人もいるだろうけど、最近は多用されすぎてて逆にひねくれたエンドの方が安っぽくなっている印

ゲーム下手だからゲーム性よりもシナリオに対する批判多くて>>10
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
グニャラくんの本が出ました!
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015