単語記事: ホルマジオ

編集  

ホルマジオとは、漫画ジョジョの奇妙な冒険」の登場人物である。

 

ズバッ

 

・・・なんだ?何かキズつけられて血も出てきてるけど、 ・・・まぁ、解説には支障がいな。
さて記事解説の任務を続行しよう。

 

しょ~がねぇ~なぁ~ッ オレの名は「ホルマジオ」 組織のメンバーだ。
概要はもう始まってるんだ、もう後には引けねぇ・・・!

ジョジョの奇妙な冒険・第5部「黄金の風」の登場人物。
ギャング組織『パッショーネ』暗殺チームメンバーで、組織に身を置く暗殺者の1人。
「しょうがねえなあ」が口癖。好きなようだが、なついていなかったように見える。

 

ホルマジオ

トリッシュ護衛の任務を受け、ブチャラティ達の元を離れられないトリッシュに代わり買い出しへやってきたナランチャを後述のスタンドを使い追跡。尾行者の存在に気づき始めたナランチャの乗るの後部座席に、さも当然そこにいるかのような登場の仕方はナランチャだけではなく多くの読者が面喰らったことだろう。
その後ナランチャとの接触・戦闘を経てブチャラティ達がトリッシュ護衛の任務を受けた事を突き止めると、スタンドで小さくなったナランチャ拷問し居場所を吐かせようとするも、逆ギレしたのち後先考えずに地諸共スタンド攻撃を始めるナランチャに逆に追い詰められ、最期は互いに正面から睨み合った末の一騎打ちとなるもエアロスミスの攻撃を受け、返り討ちに遭う。
散り際に「これからはもっと・・・ しんどくなるぜ・・・  てめーらは・・・」と、ブチャラティチームのこれからの運命を暗示するような台詞を残していった。

スキンヘッドをはじめ全体的にいかつい容姿をしているが、暗殺チームの中ではかなり頭の切れる策略と思われ、ナランチャが単身にいる理由やナランチャの持ち物(トリッシュ化粧品など)から「トリッシュ護衛の任務を受けたのがブチャラティチームである」という事実を推測したり、続くナランチャとのスタンドバトルでも「小さくする」しかできないを最大限に生かした戦い方を披露したりエアロスミスの行動からスタンドの全貌を推理するなど、全体的に頭が回る人物である。

ゲーム黄金の旋風」でも登場。CV岸祐二が担当。
原作と同様にリトル・フィートのステージ内を逃げ回りながら、隙を伺いこちらを攻撃し小さくしてくる。

フリーゲームディアボロの大冒険」ではホルマジオ自身は登場しないものの、代わりにアイテムホルマジオのビン』が登場する。
風来のシレンシリーズでいういわゆる系統のアイテムで、敵を小さくしてビンの中へ捕えることが出来る、という特殊な使い方のアイテムである。

 

ちなみに名前の「ホルマジオformaggio)」とは、イタリア語チーズの事をす。

『小さくなれる・・・・・・』! これがオレの能力さ・・・『リトル・フィート』!

リトル・フィート
【破壊:D / スピード:B / 射程距離:E (ただし一旦縮小していけば限大?) /持続:A / 精密動作性:D / 成長性:C】
ホルマジオスタンド。人で、右手の人差し状になっている。
こので切りつけた対を時間と共にどんどん縮小していくを持つ。切り付けたら縮小化が始まるまで多少の時間がかかるものの、一度縮小が始まったらその相手はどこへ逃げようと、どれほど遠くへ離れようと際限くどんどん小さくなっていく。小さくなるにつれて重量(体重)も減少し、またスタンド使いを小さくした場合はスタンドの大きさも本体の大きさに対して小さくなっていく(そして、パワーダウンする)。また、靴や持ち物及び装飾品についても同じ率で小さくなっていくが、これらは縮小していく対から離れればその時点の大きさで縮小化が止まる。
一度縮小化が始まったらどこまでも止まることはく、小動物)やに殺される危険がある大きさ(小ささ?)になるともはや戦う事も逃げる事もままならなくなってしまう。作品中ではナランチャホルマジオに捕えられた挙句にビンへ放り込まれ蜘蛛と戦わされているのだが、「限に小さくなる」という解説が正しいとするとこのまま縮小化が更に進行し続けていれば最終的には微生物や原子クラスまで小さくなっていたのだろうか。
縮小を解除するにはホルマジオが自分でを解除するしかないので、小さくなる前にホルマジオを倒すなり戦闘不能にするなりしなければならない。
縮小のスピードについては漫画の描写から推測するしかできないが、数分の時間があれば身長170cm程の大人を数cm程度まで小さくしてビンの中へ閉じ込める事すら可になってしまうほどである。また、人間(生物)を切りつけた直後は切り傷から出血するが、縮小化が始まれば出血が止まる。
本体であるホルマジオの場合は自分の意志一つで自由自在に任意の大きさまで体を縮小できるうえ(上記と違い、自分を切り付ける必要はない)、戻る際もホルマジオの意志で一で元の大きさまで復旧できる。そのため、ナランチャエアロスミスのような探索を持つ相手でなければ、作品中でホルマジオがやってみせていたように「相手の衣服のポケットに潜んで充分な大きさまで縮小するのを待つ事さえ可
弱点は相手を小さくするために接近しなければならない事と、切りつけた相手が小さくなるまでの間うまく相手の攻撃から逃げ切る必要がある事か。一応スタンド自体は、エアロスミスの機攻撃を拳で弾ける程には戦闘を備えているが。
ホルマジオが所属する暗殺チームの中ではよく「くだらない」と評されていたようだが、総評すると作品中でホルマジオが立ち回っているように「頭(←ココ)の使い方」が肝心スタンドともいえる。

さっきニコニコで検索してよォー オレの関連動画を見つけたんだがよォー 見てみっか?

他のヤツはこの商品たちをくだらねーという。 ま・・・「くだる」「くだらねー」ってのは所詮ここ次第さ。金の使い方ってのはな・・・

この『コミュニティ』がジョジョファンの『集いの場』だぜェーーッ

たかが「ニコニコ」しにくんのも楽じゃあ・・・ なかったろ・・・?え? これからの関連項目はもっと・・・ しんどくなるぜ・・・ てめーらは・・・

 

 

 

 

お前はここまでよくガンバったッ!その根性は尊敬に値するぜ・・・
もういいよォーッ これ以上記事を書く必要はないぜェーッ

さっき撃ったガソリンタンクは、火が大きくなるまでに時間がかかって 焦ったけどよォーッ

 

なにィッ!! 

 

うごォォおおおおおああああああああああああッ!

 

ハァー ハァー・・・ 結局また最初から読み直すんじゃねぇかよォーッ
でも、ま・・・ 文字が普通に読める大きさは見晴らしがいいぜェーッ

ジョジョの奇妙な冒険・第5部「黄金の風」の登場人物。
ギャング組織『パッショーネ』暗殺チームメンバーで、組織に身を置く暗殺者の1人。
「しょうがねえなあ」が口癖。好きなようだが、なついていなかったように見える。

 

ホルマジオ

トリッシュ護衛の任務を受け、ブチャラティ達の元を離れられないトリッシュに代わり買い出しへやってきたナランチャを後述のスタンドを使い追跡。尾行者の存在に気づき始めたナランチャの乗るの後部座席に、さも当然そこにいるかのような登場の仕方はナランチャだけではなく多くの読者が面喰らったことだろう。
その後ナランチャとの接触・戦闘を経てブチャラティ達がトリッシュ護衛の任務を受けた事を突き止めると、スタンドで小さくなったナランチャ拷問し居場所を吐かせようとするも、逆ギレしたのち後先考えずに地諸共スタンド攻撃を始めるナランチャに逆に追い詰められ、最期は互いに正面から睨み合った末の一騎打ちとなるもエアロスミスの攻撃を受け、返り討ちに遭う。
散り際に「これからはもっと・・・ しんどくなるぜ・・・  てめーらは・・・」と、ブチャラティチームのこれからの運命を暗示するような台詞を残していった。

スキンヘッドをはじめ全体的にいかつい容姿をしているが、暗殺チームの中ではかなり頭の切れる策略と思われ、ナランチャが単身にいる理由やナランチャの持ち物(トリッシュ化粧品など)から「トリッシュ護衛の任務を受けたのがブチャラティチームである」という事実を推測したり、続くナランチャとのスタンドバトルでも「小さくする」しかできないを最大限に生かした戦い方を披露したりエアロスミスの行動からスタンドの全貌を推理するなど、全体的に頭が回る人物である。

ゲーム黄金の旋風」でも登場。CV岸祐二が担当。 原作と同様にリトル・フィートのステージ内を逃げ回りながら、隙を伺いこちらを攻撃し小さくしてくる。

フリーゲームディアボロの大冒険」ではホルマジオ自身は登場しないものの、代わりにアイテムホルマジオのビン』が登場する。 風来のシレンシリーズでいういわゆる系統のアイテムで、敵を小さくしてビンの中へ捕えることが出来る、という特殊な使い方のアイテムである。

 

ちなみに名前の「ホルマジオformaggio)」とは、イタリア語チーズの事をす。

『小さくなれる・・・・・・』! これがオレの能力さ・・・『リトル・フィート』!

リトル・フィート
【破壊:D / スピード:B / 射程距離:E (ただし一旦縮小していけば限大?) / 
  持続:A / 精密動作性:D / 成長性:C】
ホルマジオスタンド。人で、右手の人差し状になっている。
こので切りつけた対を時間と共にどんどん縮小していくを持つ。切り付けたら縮小化が始まるまで多少の時間がかかるものの、一度縮小が始まったらその相手はどこへ逃げようと、どれほど遠くへ離れようと際限くどんどん小さくなっていく。小さくなるにつれて重量(体重)も減少し、またスタンド使いを小さくした場合はスタンドの大きさも本体の大きさに対して小さくなっていく(そして、パワーダウンする)。また、靴や持ち物及び装飾品についても同じ率で小さくなっていくが、これらは縮小していく対から離れればその時点の大きさで縮小化が止まる。
一度縮小化が始まったらどこまでも止まることはく、小動物)やに殺される危険がある大きさ(小ささ?)になるともはや戦う事も逃げる事もままならなくなってしまう。作品中ではナランチャホルマジオに捕えられた挙句にビンへ放り込まれ蜘蛛と戦わされているのだが、「限に小さくなる」という解説が正しいとするとこのまま縮小化が更に進行し続けていれば最終的には微生物や原子クラスまで小さくなっていたのだろうか。
縮小を解除するにはホルマジオが自分でを解除するしかないので、小さくなる前にホルマジオを倒すなり戦闘不能にするなりしなければならない。
縮小のスピードについては漫画の描写から推測するしかできないが、数分の時間があれば身長170cm程の大人を数cm程度まで小さくしてビンの中へ閉じ込める事すら可になってしまうほどである。また、人間(生物)を切りつけた直後は切り傷から出血するが、縮小化が始まれば出血が止まる。
本体であるホルマジオの場合は自分の意志一つで自由自在に任意の大きさまで体を縮小できるうえ(上記と違い、自分を切り付ける必要はない)、戻る際もホルマジオの意志で一で元の大きさまで復旧できる。そのため、ナランチャエアロスミスのような探索を持つ相手でなければ、作品中でホルマジオがやってみせていたように「相手の衣服のポケットに潜んで充分な大きさまで縮小するのを待つ事さえ可
弱点は相手を小さくするために接近しなければならない事と、切りつけた相手が小さくなるまでの間うまく相手の攻撃から逃げ切る必要がある事か。一応スタンド自体は、エアロスミスの機攻撃を拳で弾ける程には戦闘を備えているが。
ホルマジオが所属する暗殺チームの中ではよく「くだらない」と評されていたようだが、総評すると作品中でホルマジオが立ち回っているように「頭(←ココ)の使い方」が肝心スタンドともいえる。

さっきニコニコで検索してよォー
オレの関連動画を見つけたんだがよォー 見てみっか?

他のヤツはこの商品たちをくだらねーという。 ま・・・「くだる」「くだらねー」ってのは所詮ここ次第さ。金の使い方ってのはな・・・

この『コミュニティ』がジョジョファンの『集いの場』だぜェーーッ

たかが「ニコニコ」しにくんのも楽じゃあ・・・ なかったろ・・・?え?
これからの関連項目はもっと・・・ しんどくなるぜ・・・ てめーらは・・・


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%9B%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%82%B8%E3%82%AA
ページ番号: 4875368 リビジョン番号: 1848254
読み:ホルマジオ
初版作成日: 12/04/27 22:10 ◆ 最終更新日: 13/07/07 20:09
編集内容についての説明/コメント: イラストを追加。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


あせあせ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ホルマジオについて語るスレ

44 : 名無しのよっしん :2015/05/06(水) 23:07:04 ID: ib3Cm57/na
ナランチャって、何でスタンドの大きさを元に戻して戦わなかったんだろうな。
エアロスミスだってスタンドなんだから、大きさの設定は自由自在なのに。
45 : ななしのよっしん :2015/06/24(水) 20:13:45 ID: Q8mJD93Lc5
自由自在といっても、元の数十倍にするには精が足りないんだろ。多分。
46 : ななしのよっしん :2015/07/12(日) 14:17:04 ID: 2g7NQXUZbN
スタンドが捕縛されると自由に戻せないみたいに、リトル・フィートの攻撃を食らう=本体とスタンドサイズ変化限定でホルマジオの支配下に置かれるから精でどうにか出来ないとか
47 : ななしのよっしん :2015/08/01(土) 12:38:39 ID: w50LFmaPD0
スタンドを小さくするのは花京院ポルナレフがやってたけど
大きくするのやってる人いたっけ?
大きさが自由自在ってのは元の大きさから小さくする方だけなんじゃないの
48 : ななしのよっしん :2015/08/21(金) 21:22:06 ID: fb/SA7914z
小さくなって相手のポケット等にびこむのもいいけど相手がスッ転んで潰されて再起不もありうるよな…

>>47
ダンバインハイパー化みたいにプッツンきたらデカくなる(できる)かもしれんけど意図的にデカくはできなさそうな気がする
小さくするのは手加減みたいな感じでできるんだろうけど
49 : ななしのよっしん :2016/12/20(火) 01:04:59 ID: KTc4z4rtx1
リトルフィートって小さくするよりそこから一で大きさを元に戻せるメインに使ったほうが強そうな気がする
予め小さくしておいた状のものを元に戻しながら戦うだけでかなり厄介そう
それとも小さくできるものの数や大きさに制限があるんだろうか
50 : ななしのよっしん :2017/01/13(金) 14:57:36 ID: faWrK5E+tj
暗殺にはもってこいのよな
リゾットとこいつさえいれば暗殺なんて失敗しようがないレベル
51 : ななしのよっしん :2017/03/04(土) 21:28:57 ID: raOaka4xGa
こいつナランチャ放火ドン引きしてたけど、結局逃げ切る自信がなかったのかな?
町や一般人への被害拡大がびなくて、不利を承知で姿を現し短期決戦を仕掛けてきたのであれば、ナランチャよりもよっぽど格好いいんだが。
52 : ななしのよっしん :2018/02/14(水) 02:15:34 ID: C3uLy5n1T/
>>49
ナグモールという漫画があってだな……
小さくした自動車を投げまくって元の大きさに戻してたよ
53 : ななしのよっしん :2018/05/14(月) 14:07:34 ID: YN0hc2yjoX
>>49
ゴ・ジャラジ・ダみたいに極小化した針を相手に打ち込んでから
元のサイズに戻して体を内側から破壊するようなこともできるんだろうか
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829