単語記事: ボンドルド

編集

ボンドルドとは、『メイドインアビス』の登場人物である。

概要

の一人。物は柔らかいが、ほとんど他人の感情に意を介さない。問題解決のためなら、生態系や環境が破壊されようと、を流すなど事態を打開する為に一切手段を選ばない。そのため、「新しきボンドルド」「黎明卿」と呼ばれている。仮面や装備で覆われており、年齢不詳。「祈手」と呼ばれる部下を従えている。

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%9C%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%89
ページ番号: 5493142 リビジョン番号: 2514534
読み:ボンドルド
初版作成日: 17/07/08 00:47 ◆ 最終更新日: 17/08/13 11:59
編集内容についての説明/コメント: 引用ではなく転載でしたので、前リビジョンに差し戻しました。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ボンドルドについて語るスレ

61 : ななしのよっしん :2017/08/05(土) 09:36:32 ID: e+3lV3SJaV
ルシュカが祈手の様子がいつもと違うってなこと言ってたし
アホリックは常時発動ではないと思うが
62 : ななしのよっしん :2017/08/07(月) 06:02:19 ID: VoAvF6PDUj
そうか?わかりやすくまとめてくれてて普通にありがたいが。

かしこいつの所業があまりにもえぐすぎてただ読んでるだけのこっちですら心が痛むな
63 : ななしのよっしん :2017/08/08(火) 00:00:12 ID: 0E/2WTUgDn
アホリックは常時発動だろ
そのほうが危険性を明できるし
ルシュカに対して対応が変わったのは状況が変わっただけなんじゃないの?
64 : ななしのよっしん :2017/08/08(火) 00:18:00 ID: g0uTArEg1h
アホリ勢の中では縦割れ仮面付けてるのが体で他は従という、変態にしか出来ない役割分担の共通認識を以て各々の自己と秩序を保っているだけで、祈手が全部ボ卿であるのには違いないんじゃないかな
というか、そうでないと最初の自分の身体でを作ったり死んだ「本体」の遺体から仮面を取って復活するという過程が説明し辛くなる
仮面はあくまで記号であり徴に過ぎない

ボ卿以外の人間が同じ事をやろうとしたら、多分「一人で十分だバトルロワイヤル」が始まるんだろうな・・・
65 : ななしのよっしん :2017/08/14(月) 16:23:12 ID: a3o6Ris9wC
最初から呪い避けに使うつもりでプルシュカを育てたのかな
でもそのためには深い慕が必要だから本気で愛し
……怖すぎるな
66 : ななしのよっしん :2017/08/14(月) 21:19:17 ID: a8qoTgITmt
>>65
アビスの祝福を得るには深い慕が必要→じゃあ育てよう
そしてプルシュカされた二人がああいう結果となったわけで。
カートリッジも「傑作」と明言されていることから、単なる呪い除け以上にボ卿ラブカートリッジを選りすぐってきた可性も...

( I )特別なのですよ
67 : ななしのよっしん :2017/08/15(火) 10:04:44 ID: TBJkwxmQBX
変人であった頃の最初の私はこれ(原作)です
それ以降(二次創作)の々は精性を変態と判断されてしまい使い物になりません
心外ですよね
68 : ななしのよっしん :2017/08/15(火) 16:56:37 ID: tdb2jSYA/v
ボンドルドからすればどのカートリッジもマジで「すべき存在」だったんだと思う。
普通そんな存在を酸素ボンベ程度の消耗品にしようとも思わないしそもそも情が邪魔して出来ないだろうが、
そこが黎明卿の恐ろしいところなんですよ
69 : ななしのよっしん :2017/08/17(木) 05:27:33 ID: QIZCbFqEg5
(合っているかどうかはともかく)消耗品のように扱ってるカートリッジとか成れ果ての元の名前全部覚えてんのがヤバすぎる

あれら全てがきちんと人であり、それぞれに名前と人生があったことを忘れずにあんな事してるんだとしたらその精を人ではないと判断されても仕方ないやろ
70 : ななしのよっしん :2017/08/18(金) 03:21:12 ID: dlygvhpVHR
ただ一方で、ボン卿は確かに「これらは人間としての扱いをしていない」んだよな
思うに、ボン卿の子どもたちに対するは人間同士の情じゃなくて、研究者が重な研究対に対して感じるなんだと思う
重だから慈しんで育てるし、研究大好きだから子どもたちも本当に大好きなんだけど、人間同士の情じゃないからそれをカートリッジにしたり上昇負荷実験に使っても心が痛まない

ただボン卿のに恐ろしいところは、その研究対としてのに自分自身も含まれてるってこと
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829