単語記事: マグカルゴ

編集
ポケットモンスター > ポケモンずかん > マグカルゴ

マグカルゴとは、ポケットモンスターに登場するNo.219のポケモンである。初登場は・銀。

基礎データ
名前 マグカルゴ タイプ
英語名 Magcargo 高さ 0.8m
分類 ようがん 重さ 55.0kg
全国図鑑 #219 特性 マグマのよろい
ジョウト #212/217 ほのおのからだ
ホウエン #104 夢特性 くだけるよろい
シンオウ #― ループ ふていけい
イッシュ #― 孵化歩数 5120歩
カロス #013(マウンテン) 性別比率 ♂50.0% : ♀50.0%
世代 第二世代 努力値 ぼうぎょ+1
進化 マグマッグ → マグカルゴ(Lv38)
←マグマッグ | ウリムー→
No.219
マグカルゴ
マグカルゴ
ようがんポケモン
たかさ  0.8m
おもさ  55.0kg

ほのおタイプ
いわタイプ
せなかの カラは くずれやすいが
ときどき たいないを めぐっている
こうねつの ほのおが ふきだす。
種族値 合計410






50 50 120 80 80 30

図鑑説明

ポケットモンスター・ポケットモンスターリーフグリーン・ポケットモンスターハートゴールド
せなかのカラは ひふが ひえて かたまっただけ。 なにかが ふれただけで かんたんに くずれる。
ポケットモンスター銀・ポケットモンスターファイアレッド・ポケットモンスターソウルシルバー
せなかの カラは くずれやすいが ときどき たいないを めぐっている こうねつの ほのおが ふきだす。
ポケットモンスター クリスタルバージョン
からだは いつも なみうっていて ようがんのように あつい。 ときどき カラから ひのこがもれる。
ポケットモンスタールビー
カラは ひふが ひえて かたまった もの。 さわった だけで ボロボロと くずれて しまう。 マグマに はいると もとの おおきさに もどる。
ポケットモンスターサファイア
たいおんが やく1まんども あるので あまつぶに うたれると じょうきが もうもうと たちこめて あたりは ふかい きりに おおわれると いう。
ポケットモンスターエメラルド
せなかの カラは マグマが かたまって できた。 なんまんねんもの あいだ かざんの かこうで くらす うちに からだが マグマに なった。
ポケットモンスターダイヤモンド・パール、ポケットモンスタープラチナ
たいおんは やく1まんど。 マグマが かたまって できた カラの すきまから ほのおを ふきだす。

概要

  • 溶岩かたつむり。マグマ+エスカルゴでマグカルゴ。まんまである。
  • マグマッグから殻を手に入れて岩タイプが付いたポケモン。こいつの体温1万度はなんと太陽の表面温度よりも高い。
  • HGSSでは連れ歩きできるが、触れると余裕で死ねるので話しかけたりして抱きつかれないように。まぁ、ゲーム的にはそんなことないのだが。ポケパルレでは殻以外の部分を撫でると案の定火傷する。
  • 銀(HGSS)ではサイクリングロードの草むらに生息している。何故草むらが燃えない…てかなんでそんな場所にいるんだろうか…。
  • 入手できるソフトがやたら多い。というか、未登場だった第一世代を除けばXY時点で野生のマグカルゴもマグマッグも出ない本編ソフトは第五世代(BW・BW2)のみである。

対戦におけるマグカルゴ

  • メジャーな水と地面が4倍弱点という痛手があり、加えて岩・格闘と全4タイプの弱点を持つ。一方で耐性も6タイプある。
  • だがタイプ相性はヒードランの完全下位互換だったりする。マグカルゴのタイプはアタッカー系の配分なら優秀といわれているのだが…。
  • 能力は防御が高く特攻・特防は並、HP・攻撃は低く、鈍足。炎タイプ最終進化形の中で最も合計種族値が低い。ポニータと同じってどういうこった。
  • 防御力や耐性を生かした受け型、夢特性「くだけるよろい」や変化技「からをやぶる」(後述)で素早さを上げて殴りに行く型などがある。
  • 覚える補助技は優秀。覚えるのならド忘れ、あくび、ステルスロックあたり。じこさいせいは相手次第で無敵の壁になることも。
  • 自主退場技も習得可能だが、大爆発は攻撃力の都合上コータスやバクーダでやった方がいいのでおきみやげがお勧め。最後っ屁・味方へのサポートなどでとしてうまく活用したい。
  • 第五世代で強力な能力アップ技「からをやぶる」を習得。これのおかげで他の鈍足炎ポケとの差別化に成功したのであった。(コータスがいるがタイプが違うので特に気にする必要はない)
  • ちなみにからをやぶるは進化してすぐに覚える。進化しても殻が気に入らなかったのか破ってしまうのである。なんだか変な感じだが図鑑説明によると殻は元々崩れやすいらしいので気にしていないのかもしれない。
  • 第七世代では、アローラ地方にこそ生息はしていないが、ポケリゾートの施設の1つ「ぽかぽかリゾート」に、お湯を吐き出すオブジェのモチーフとして進化前のマグマッグ共々選ばれている。さすがは元祖孵化要員ともいうべきか。
    また、「くだけるよろい」の効果が「防御が1段階下がる代わりに素早さが2段階上がる」ように強化された。「からをやぶる」と組み合わせることで素早さを4段階上げることができ、文字通り通常の3倍の速さを手に入れられるようになる。

孵化要員として

  • 特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」にはタマゴの孵化歩数を半減する効果がある。入手難度の低さも相俟って、対戦方面よりもこれを活かした孵化要員としての需要の方が高いのは内緒。
  • だが孵化要員としては第五世代で炎の体に空を飛ぶを覚えるウルガモスに遅れを取り、さらに第六世代では炎/飛行で炎の体を持ち入手も簡単なファイアローが登場してしまった。しかもこの2体、戦闘力も高いと来ている。
  • しかしマグカルゴは上記2体のメインウェポンを半減以下に抑え、逆に岩技で4倍弱点を突ける。先輩の面目躍如である。

関連動画

関連商品

関連項目

  • ポケモン
  • ポケモンずかん
  • マグマッグ
  • ほのおタイプ / いわタイプ
  • かたつむり / エスカルゴ
  • マグマ
  • 孵化要員
  • チェナ(実況動画)

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%9E%E3%82%B0%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%82%B4
ページ番号: 1334727 リビジョン番号: 2445716
読み:マグカルゴ
初版作成日: 09/02/09 06:51 ◆ 最終更新日: 17/01/06 15:30
編集内容についての説明/コメント: 第七世代について追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

マグカルゴについて語るスレ

202 : ななしのよっしん :2016/12/26(月) 15:31:20 ID: 1pbgEXvGOn
マグマの鎧の効果を水泡の炎版にしたらどうだろう
氷状態にならない氷技ダメージ半減炎技の威力倍
でcを10減らしてHPにまわす
203 : ななしのよっしん :2016/12/27(火) 10:43:47 ID: IJeNEFWrur
>>202
からやぶ覚えるこいつにその効果はちょっとチート過ぎる気もする
204 : ななしのよっしん :2017/01/07(土) 17:03:00 ID: RRrCk1cvVU
タイプ珍しいけど足も遅いしHPも低いし弱点は多い
特攻も大した事ないしとことん駄目だなこいつ
205 : ななしのよっしん :2017/01/07(土) 19:12:42 ID: 9709pEVhMz
能力低いのに進化は遅い
図鑑埋めに地味に面倒だし、旅パのそくせん
206 : ななしのよっしん :2017/01/07(土) 19:14:32 ID: 9709pEVhMz
能力低いのに進化は遅い
図鑑埋めに地味に面倒だし、旅パの即戦力にもなれない
207 : ななしのよっしん :2017/01/08(日) 18:18:43 ID: nIlvWY7um5
>>202
こいつよりも通常バクーダがずっと使われるだろうな。
208 : ななしのよっしん :2017/01/13(金) 07:44:02 ID: g8jHC9c7WO
殻を破るという一芸があるだけでもマシだろう
ところでHとCが10ずつ上がったことは触れられないの?
209 : ななしのよっしん :2017/01/28(土) 10:41:18 ID: xM4QzEuP3D
正直こいつの種族値上がったから何?って言う
210 : ななしのよっしん :2017/02/01(水) 15:30:44 ID: rnxdrFOug2
>>209
正確にはこの程度しか上がっても何?って感じ。
せめてアメモースくらい変化あるレベルに上げてくれ。
211 : ななしのよっしん :2017/02/07(火) 20:42:12 ID: Auwi3BQyZR
種族値にテコ入れするんじゃなくて純粋に進化してほしいんだよなぁ・・・
防御と特攻の種族値を入れ替えたヒードランみたいな感じにさ。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015