単語記事: マミさんのテーマ

編集

マミさんのテーマとは、アニメ魔法少女まどか☆マギカ』のBGMの一つである。 

マミさんのテーマ

-Credens justitiam-

7356

マミさんの登場話と同じく、1話~3話と10話で使われた。

マミさんのテーマ』はファンによる通称であり、DVD/BD第2巻(生産限定盤)に付属するサウンドトラックでは Credens justitiam というラテン語タイトルがつけられている。

Credens justitiam正義を信じる者」

(クレーデーンス・ユースティティアム/クレデンス・ユスティツィアム)

 ・crēdēns 「信じること・者。信者

 <crēdō 「信じる」(第三変化動詞・現在分詞、単数、格or呼格)

 ・jūstitiam 「正義を」

 <jūstitia 「正義」(第一変化名詞、単数、対格)

(credensを呼格と見れば、正義を信じる者よ」と言う呼びかけとも取れる)

概要

マミさんのテーマ」の名の通り、作中の登場人物の一人である巴マミの変身・戦闘シーンに使用されている。
当初は別のシーンで使う予定の曲だったが、あまりにもピッタリなので急遽マミさん専用曲となった。

作中での他の登場人物、および多くの視聴者される存在の彼女にぴったりなこの曲は、多くの慈と、そして少しの哀愁に溢れている。
最大ヒットである以下の打ち込みカヴァー動画震源地に、様々な歌ってみた演奏してみた生が存在する。

歌詞

かつては歌詞イタリア語ラテン語であるという意見も存在し各所で考察がなされていたが、アニメ放映終了後しばらくして、作曲者である梶浦由記Twitter上にての造(いわゆる『梶浦語』)であると発言したためにこの説は否定された。→参照

現在ではライブパンレットなどから歌詞明らかになっている。
このように梶浦語歌詞になるのは異例なこと。

solti ola i
amaliche cantia masa estia
e sonti tolda i
emalita cantia mia distia

a litia dista
somelite esta dia
a ditto i della
filioche mio
sonti tola

solti ola i
amaliche cantia masa estia
e sonti tolda i
emalita cantia mia distia

a lita della
maliche sonta dia
mia sonta della
i testa mia
testi ola
solti ola

solti ola i
amaliche cantia mia
dia, dia
ah

日本語歌詞版

2012年10月6日開された『劇場版魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語』では、この曲に日本語歌詞をつけてKalafinaが歌った『未来』という曲が使用されている。同年10月24日に発売される後編の題歌『ひかりふる』のシングルに前編エンディングテーマMagia[quattro]』と共に収録予定。

音楽的考察

マミさんのテーマはト長調(1)から始まり、変イ長調(♭4)のメインテーマに転調する。

調性についての詳細は、Wikipediaからの引用であることとご容赦願いたい。

なお、以下の記述は公式サウンドトラックBD/DVD限定版2巻付属)の調性に基づいた解釈である。
劇中のシーンに使われる際は曲の途中から始まる。 

ト長調は(G Dur)は「甘い喜ばしさを表す」とシャルパンティエ(バロック音楽)は述べている。「人を引きつける雄弁な性格を強く持ち、かしさも少なからずあり、な表現にも、活気のある表現にもよく適している」とも言われる。

※ト長調のポピュラー曲…さだまさし「北のから」、ZARD「負けないで」、AKB48桜の木になろう」等

 

変イ長調(As dur)は、「墓の調性であり、死、墓、朽ち果てること、審判、永遠がその範疇にある」と18世紀の音楽理論のシューバルトは述べた。
ショパン等、ロマン以降の作曲用することが多々ある、現代においてはメジャーな調のひとつ。

※変イ長調のポピュラー曲・・・森山太郎さくら」、バンプオブチキンの「真っ赤な空を見ただろうか」 、GReeeeNの「唄」 等 

 

ト長調部分は、生への執着から契約したマミさんの潜在的を表すかのような重々しくも強いサウンドである。数多の魔法少女の中ではしく、他者を犠牲にしたくない強い気持ちがあるためか、自分自身が「生きる」ことに対する決意のようなものが感じられる。 が、本編では使用されていない。

メインテーマの変イ長調部分は劇中でも多く使われた処刑用BGMである。当初の「死にたくない」気持ちから、自ら「生きたい」気持ちへ変化するような転調。彼女のやかな趣味とも相まって、とてもスケールが大きくなったように感じられる。

これは筆者の観でしかないのだが、マミさんは全体的に戦闘が軽やかで優である。自身がエレガント趣味厨二病の持ちであるからか?まるで広々とした場所で舞うかのようなが一貫として続く。その一本筋の通った旋は、屈強そうで案外脆い一面もある、年相応の少女のちょっと頑固な意地のようにも感じる。

ようするに、不屈の正義に基づいた魔女退治をするマミさんにピッタリな曲なのである。

 サウンドトラック版と地上波放送時版の違い

1話のみ、地上波で放送された時に全BGMテンポが遅くなってしまう(約92~93%)というミスが起こった。その後のニコニコ版、BD/DVD版では修正され、それに合わせて出だしも変わった。ミス版の方が1話に合っていたと、修正を残念がるも。

 

空耳歌詞

歌詞開される以前に、ファンによって作られたもの。参考までに。

カタカナ擬音表記→参照(男声注意)

ールティー ロイヤーリー タマリーエ パースティアラーヤー レースティングァー
ールティー ロイヤーリー タマリーエ パースティアラーヤー レースティングァー
(ホァ)グーリーーターリーィヤ ピーラーリーフー サーファリーハー
(ュイ)ヤーソーリーィヤ (ィル)ゼェーイ ファリーヤー(サールティー ロイヤー) サールティー オーーアネ
ールティー ロイヤーリー タマリーエ パースティアラーヤー レースティングァー
ールティー ロイヤーリー タマリーエ パースティアラーヤー レースティングァー
(ホァ)グーリーーターリーィヤ ピーラーリーフー サーファーリーハー
(ュイ)ヤーソーリーィヤ (ィル)ゼェーイ ファリーヤー(サールティー ロイヤー) サールティー オーーアネ
ミーティアリーチソルイージョーォ サーイーリョー (ホァ)ミートーイレージョ ノイチャヒュイアーレー
ミーティアリーチソルイージョーォ サーイーリョー (ホァ)ミートーイレージョ ノイチャヒュイアーレー
(サールティー ロイヤー) サールティー オーーアネ
ールティー ロイヤーリー タマリーエ パーッティアライアーリーーィヤーー

イタリア語

原文

salti reali
amari ce fati a la asta e stia
salti reali
vela li da fati a rea aria
fati reali a
fati tuo settaria
via, sol via
vi se so-la (salti reale) salti reale
salti reali
amari ce fati a rea aria  

和訳

真実へ踏み出そう
例え辛い運命が待っていようとも
真実へ踏み出そう
運命を乗り越えるんだ
本当の運命から
あなたの運命を
遠ざけていた事に
気付いたなら(真実へ踏み出そう)真実へ踏み出そう
真実へ踏み出そう
辛い運命を蹴散らして進もう

マミさんのテーマに該当する曲

曲名 曲名のカナ表記の一例 使用された回 使用シーン
Credens justitiam クレーデーンス・ユースティティアム(古典式)
クレデンス・ユスティツィアム(教会式) 
1話~3話、10話、
始まり、永遠
マミさん戦闘シーン
未来 始まり シャルロッテ

マミさんのテーマに該当しないけど一部、もしくは全部流用された曲

曲名 曲名のカナ表記の一例 使用された回 使用シーン
no more fear ノーモアー・フィアー 始まり?
叛逆 ナイトメア

関連動画

原曲が聴ける動画

  

歌ってみた

   

耳コピ・打ち込みカヴァー

     

演奏してみた

   

合わせてみた

    

アレンジ等

        

流れてた

 

ネタ系

  

耐久系

  

関連商品

"Credens justitiam"

ORIGINAL SOUNDTRACK VOL.1」(DVD&Blu-ray2巻初回版)に収録されている他、着うたも配信されている。なお、着うたニコニコ市場にある「まどか☆マギカBGMの中で、一番売れている。流石マミさんである。

マミさん

関連コミュニティ

  
 

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%9E%E3%83%9F%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%9E
ページ番号: 4585230 リビジョン番号: 2029693
読み:マミサンノテーマ
初版作成日: 11/03/12 12:59 ◆ 最終更新日: 14/05/28 14:00
編集内容についての説明/コメント: ラテン語リンク追加、関連動画整理
記事編集 / 編集履歴を閲覧

マミさんのテーマについて語るスレ

326 : ななしのよっしん :2014/02/09(日) 19:32:33 ID: HE4UsL95eZ
ソールティー オラ イー
アマリーチェ カンティア マーサ エスティーアー
って、歌詞カタカナで書いてみると、また雰囲気が違ってちょっと面かった
327 : ななしのよっしん :2014/02/16(日) 17:40:44 ID: uMp/Nq7Y/Y
2014年2月11日 情報ライブミヤネ屋において、ソチオリンピックで戦う高梨沙羅選手を紹介する際、この曲が流れた ので、ネットでは
不謹慎」「草生える」等結構盛り上がった。

 て書くとイベントだったりするんだ どうせ。
328 : ななしのよっしん :2014/03/21(金) 18:32:09 ID: rBm805619i
久しぶりに小松菜さん聞いて何故か泣いた・・・
329 : ななしのよっしん :2014/04/02(水) 17:41:22 ID: AWeLsDz/yb
マミさん変身シーンだけ違和感を感じる
劇場版と違うような…
330 : ななしのよっしん :2014/04/27(日) 22:52:48 ID: atz6Mfgy7c
そりゃ当たり前だな。
劇場版に慣れた後にTVアニメ見るとしょぼく見えるのは当たり前。
・・・違和感感じたって、そういう意味だよな?
331 : ななしのよっしん :2014/04/28(月) 03:42:13 ID: VNBXzXxYLg
>>330
いや日付からいって、BD/DVDの話じゃない?
映画館で見た記憶とべて違和感を感じる。マミさん変身シーン描き直したのかな?」
って意味だと解釈した。本人じゃないから知らないけど。

BD/DVDは大量にリテイクしてるって話だけど、マミさん変身シーンがどうかは記憶が悪くて分からなかった。
332 : ななしのよっしん :2014/04/29(火) 10:44:18 ID: pmSj8yazsr
夜更かしにも流れてるよね。
333 : ななしのよっしん :2014/04/30(水) 14:34:30 ID: AWeLsDz/yb
>>330、331
one for all変身シーンで流れていたと勘違いしていた
334 : ななしのよっしん :2014/06/16(月) 19:49:09 ID: C7dqCAm+h/
こんなとこの記事なんて適当でいいのさ

画像だって映像だって音楽だって許可
馬鹿みたいにパクった上にケチまでつけて
そのくせパクッたサイトには何の文句も言わない
それどころかみんなが必死で違法サイトの方をかばう
おかしいよな、いい加減

少なくともまともな百科事典サイトしてる
wikiとかそんなことしねぇぜw
もおめぇらも全員狂ってること自覚しろっての

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
335 : ななしのよっしん :2014/06/17(火) 22:23:46 ID: NT3xD4RBEl
飲み込みが悪いのね。見逃してあげるって言ってるの
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015