編集  

マリア単語

マリア

マリア (Maria) とは、キリスト教圏、とりわけカトリック教徒のポピュラー女性名である。

概要

キリスト教の創始者(イエス・キリスト)のの名として、カトリック教徒の間では絶大な人気を誇る。

しかし、元となったヘブライ語イエスの生きていた時代においてはアラムミリャーム(מרים。Miryām、一般にはミリアムと表記)という名前の意味は、諸説(「子供の為に祈った者」「憎らしい者」「反抗的な者」etc...)あってはっきりしない。イスラエル十二支族の有氏族であるレヴィ族の名前には、エジプトに住んでいた際に採り入れられた古代エジプト語由来のが見られることから、ミリャームも古代エジプト語の myr (「(に)されし者」)にちなむとする説もある(なお、出エジプト導したモーゼ(レヴィ族出身)のの名もミリャームである)。

ともかく、ミリャームのアラムマリャーム(Maryām)を経てギリシャ語マリアー(ム)(Mariā́m/Maríā)として取り入れられ、それがラテン語に入ったのがマリ(ー)ア(Maria/Marīa)である。

男性形はマリウス(Marius)とされているが、こちらはローマキリスト教化する前からの名前であり、本来は全くの別である。しかしながらマリウスも意味に諸説(「軍マルスMars)の子」「(mare)の者」「男(mas)」etc...)ありはっきりせず、ラテン語から音の長短が失われるにつれてそのように解釈されるようになった。

Malia

なお、多くの場合はMariaと表記するが、Maliaと表記される場合もある。例えば有名な例ではアメリカ合衆国44大統領バラク・オバマの長女もMalia Obamaという。

この「Malia」は単に上記の「マリア」由来の名「Maria」の変化形の場合もある。しかし英語圏の子供の名付け情報サイトなどを見て回ると、ハワイ語スワヒリ語ネイティブアメリカンの言などにおいて、「Malia」という言葉が上記の「Maria」とは別の意味の単として存在したという情報もある(1,2,3)。よって、ハワイ系・アフリカ系・ネイティブアメリカン系の人物の名前で「Malia」という表記だった場合は、大元の由来はマリアとは異なる可性もある。

人物

作品

架空のキャラクター

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
http://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%A2
ページ番号: 383817 リビジョン番号: 2486702
読み:マリア
初版作成日: 08/07/22 20:05 ◆ 最終更新日: 17/05/05 21:00
編集内容についての説明/コメント: 作品の欄に候補追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


マリア

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

マリアについて語るスレ

72 : ななしのよっしん :2014/12/13(土) 13:54:19 ID: zoZhAlmtzD
これがDQNネームじゃないとか世も末だな
ハーフならともかく
73 : ななしのよっしん :2014/12/13(土) 14:00:02 ID: tY4IjYAqW8
それだけで世が末になるってお前どんな世界に住んでるんだよ…
世間知らずなだけか
74 : ななしのよっしん :2015/02/16(月) 09:46:22 ID: pPAwRJhFH2
地中海オリエント世界妥協の産物であり、純潔(処女)と性(地)の両取りした結果誕生したこの世にも出度い話に寡婦&石女のタッグでぶつけたのがイスラム、実に砂漠らしい手捌きだな。

男性性こそ究極の石女、不良品・ゆえに偉大というロジック、この辺は儒教社会の頂点に宦官が君臨する構造に似ている。
75 : ななしのよっしん :2016/05/02(月) 00:42:10 ID: GHDediBJ5t
DQNネームに決まってるだろ
ゆとりかよ
76 : マリアって名前は割と身内にいるよー :2016/08/06(土) 15:13:32 ID: EZ9076crlE
始めに断りを入れておくと、熱心なキリスト教徒の方がいたらホントごめんなさい。キリスト教聖書に詳しい人へ質問
マリア真実って、こんな感じだったりしないの?

「…おい、それの子だよ」
「…え?
と何もしてないのになんで子供ができるんだよ?」
「(そうだ!)えーと、こ…これは神の子なのよ!!だから処女なのに妊娠したのよ…!!」
「……」
「(言えない…他の男に手を出したなんて…)」
マジか!!すげぇ!!」
!?
以下、尾ひれがついてキリスト教生誕
77 : ななしのよっしん :2017/07/09(日) 10:40:04 ID: TovQ+oWuXd
旦那はいったん別れようとしたんじゃなかったけ
あの時代じゃ不貞行為は女がやるとアウト人生終わるけどそれは可哀想だからってにせずに別れようとしてその晩神様に「お前のかみさんがんだのはの子だ。大切に育てなさい」って言われて結婚を決意するんだよね
すげ-話だ
78 : ななしのよっしん :2018/02/04(日) 18:41:49 ID: D87FRLIPIH
キリスト教由来のDQNネームっていうなら、るか(女性)の方が……いやもちろん、日本語としては全く違和感ないし、使徒ルカ由来とはかぎらないけどさ。

>>76>>77
処女懐妊の話はイエス神の子という理論とマリア=知恵の実を食べたイブに課せられた生みの苦しみを赦された女性という理論が絡んでくるからなぁ……実際初期のイスラム教では、神の子理論を否定するために>>76みたいな話が流布してたこともあるみたいだし。
当人たちの生前にどこまで重視されてたかは、正直微妙
79 : ななしのよっしん :2018/02/05(月) 23:09:58 ID: esS3kSK9qY
真理ちゃんや麻里ちゃんが普通にいるわけで後ろに亜やがくっついてもDQNネームと言うレベルじゃない
少なくとも普通に読める
なお渋の百科事典ではDQNネームではない例として挙げられている

つーか本物のDQNネームはそんな生易しいもんじゃなく本気で親の頭がおかしい
80 : ななしのよっしん :2018/05/20(日) 18:08:38 ID: +0plUBbL3h
マリア信仰とか言うのがあるそうだが、一体全体どうして
生まれた救世主じゃなくてそのかーちゃんを崇めようなんてなるんだ…?
81 : ななしのよっしん :2018/05/22(火) 18:35:23 ID: 9TOT+DIj7A
>>80
母親の存在が明らか胡散臭い
確実に血が繋がってる存在だから
疑われる前に格化してごりおす

神の子なんて聞こえは良いが
実のところ大昔だから一度も交わってない無知大工旦那に内緒で
乱交したり小遣い稼ぎに股開いたり、危ない場所をうろついてて
に襲われたりとかされた可性すらある
多分息子も何となく母親の所業を察してた恐れもあるし
そうであれば開祖特有の独特の思考回路になるのも納得やぞ

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829