編集  

マーシャル・D・ティーチ単語

マーシャルディーティーチ

マーシャル・D・ティーチとは、漫画ONE PIECE』に登場するキャラクターである。

CV - 大塚明夫

概要

通称"黒ひげ"。元王下七武海で、黒ひげ海賊船長肥満体系の大男で、己が野望のためなら手段を選ばない悪かつ狡猾な性格。ただ、若干慎重さに欠ける節もあり、シリュウ白ひげに、その点を摘されている。

かつては白ひげ海賊団2番隊所属だったが、白ひげ海賊団に所属していたのは「ヤミヤミの実」を手に入れるためだけで、4番隊隊長サッチがヤミヤミの実を手に入れると、彼を殺して実を奪って逃走。仲間殺しの大罪を犯したことで白ひげ海賊団から追われる身になる。

その後、自らを追ってきたエースを討ち取り、彼を手土産王下七武海に加盟。戦争混乱に乗じて、七武海の地位を利用することでインペルダウンへと侵入。インペルダウンで新たに仲間にした5人をマリンフォードに引き連れて瀕死状態の白ひげを撃ち取り、彼の遺体からグラグラの実を奪取。自らの時代の到来を宣言し、世界中を震撼させた。

2年後は新世界で進撃を繰り返し、世間ではすでに四皇の一人として恐れられている。

能力

自然悪魔の実ヤミヤミの実の者の闇人間。

物理攻撃と一部のによる攻撃を化できるという自然系共通の利点がない代わりに、相手の特性視してダメージを与えるという、悪魔の実のなかでも変わり種の。このエースとの戦を繰り広げた末に勝利している。

それに加えて、先述の通り、白ひげのグラグラの実のを手に入れたことで世界最強クラスの実者となった。通常1人1つしか持てないといわれる悪魔の実を2つ持つことのできた理由は未だ明かされておらず、の多い人物である。 不意打ちとはハンニャバルを素手で倒す、エースの猛攻を受けてすぐに反撃するなど、身体それなりに高いようだが、覇気や衝撃などのような技を用いた描写がないため、悪魔の実以外の技などもが多い。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
http://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%83%BBd%E3%83%BB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%81
ページ番号: 4835421 リビジョン番号: 2551961
読み:マーシャルディーティーチ
初版作成日: 12/02/29 23:16 ◆ 最終更新日: 18/01/04 20:03
編集内容についての説明/コメント: 商品欄について編集
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

マーシャル・D・ティーチについて語るスレ

101 : ななしのよっしんた :2018/05/14(月) 01:04:24 ID: 9PPpZ+w5IQ
同じ成り上がり者だからね、黒ひげルフィ

ちょっと出たシーン黒ひげのとこに幹部が集まってるみたいだし、マジで何か動きあるかもね黒ひげ
102 : ななしのよっしん :2018/05/20(日) 22:31:06 ID: M7fXOSiW5+
>>101
黒ひげはこの後行われる世界会議に襲撃しに来るっていう予想がされているな

ワンピの記事の掲示板でもあのボスの元への幹部集結はただ事じゃないっていう結論だしそれ抜きにしてもルフィ大躍進した

世界会議への襲撃でも黒ひげにとっては名をあげること、財宝、世界から集結しつつある者と人が持つコレクションの悪魔の実と利点は結構あるが世界的に戦が集まってる中でやるのかなとも思う

ただ、黒ひげは一時期七武海としてマリージョアにも入り込めたし幹部のラフィットがかつての会議で侵入したのもあってある程度どのような地形か理解できているのも襲撃する身としては有利な点、それらの要素がどう転ぶのやら
103 : ななしのよっしん :2018/05/22(火) 22:58:39 ID: unBROM3oUz
>>100
いやいや3大将七武海センゴクガープ、有中将の大半はほとんど傷で全然余あったろ。雑兵なんて何万死んでも痛くもかゆくもないだろうし。二を追わずに各個撃破を心がけていればあそこ黒ひげは潰せてたと思うんだよな
シャンクス軍vs黒ひげ一味の構図になって事実戦争が終息すれば横やりに入らなかっただろうし
104 : ななしのよっしん :2018/05/23(水) 19:22:38 ID: xccO0xX/Gh
流動回避何てものが出てヤミヤミの実の価値がさらに上がったな、単に攻撃の通じにくい者に攻撃するなら覇気でも十分だがヤミヤミの実は相手のも使えなくしちゃうから流動回避ができなくなる
105 : ななしのよっしん :2018/05/23(水) 23:44:52 ID: M7fXOSiW5+
>>103
傷かどうかはともかく余裕があったかは微妙、気合で何とかしそうな連中だからそこら辺どうしようもないが

そもそもあそこに集まっている兵に雑兵なんていない。頂上戦争のためにわざわざ世界中から集めた精鋭で2年前とは言えルフィですら一人一人が強いと評してる
そんな精鋭を伝説的な悪者とはいえ10人相手に使いつぶすのは愚の頂、10人捕まえられたけど明日からの世界平和は守れないじゃあ無能すぎる。白ひげ黒ひげが死んでもカイドウ、マムとやばいは残ってんだからね
それに兵の精鋭の数が減れば四皇以外の海賊にすら後れを取りかねずに軍の士気とか信用とかやばくなると思う

そう考えると頂上戦争自体起こさないためにエースを極秘裏に白ひげに引き渡して黒ひげエースは逃したが戦闘で勝ったから七武海入りするっていう筋書きがベストだと思うがそうならず白ひげとの戦争に持ち込んだのは黒ひげがそう仕向けたのかな?そうだとすればやはり切れ者と言わざるを得ないがはたして

>>104
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
106 : ななしのよっしん :2018/05/24(木) 08:08:47 ID: unBROM3oUz
少年漫画って「一部の幹部クラスさえ健在なら兵隊がどれだけ消耗しようがの低下に至らない」って前提があるのと覇王色を始めとした物量戦を効化する術で溢れてるのがなあ
実際頂上戦争でも大将3名で他の全兵がむぐらい暴れまわってるし
新世界中将以下の兵が存在する意義あるの?
」とかよく言われるしな
107 : ななしのよっしん :2018/05/24(木) 20:34:53 ID: S9+MLsoi6T
破壊最強のグラグラ+効化のヤミヤミの合わせ技は、ど防御不みたいなものだしな
108 : ななしのよっしん :2018/05/27(日) 14:46:08 ID: M7fXOSiW5+
>>106
頂上戦争のような化け物だらけの戦場だけでなくコロシアムのすぐ倒されるよなモブレベル海賊でも市民からしてみれば脅威だけどな
新世界のような厳しい環境でも弱い市民は弱い、だけどそういうらならモブ兵でも倒せるだろ、そもそもそういう連中をあの場に集めてきているだろうからな
それに軍の性質上航しまくるから航とか船上の暮らし救助とか戦闘不向きなでもそれなりにいないと結構不便になる

ぶっちゃけた話少年漫画ではそういう戦闘にむかないモブの活躍は立たないがそういう連中とていないと困るから必要ないわけでもない。黒ひげ海賊団も強者だけが必要ならば海賊団の規模を大きくしないし適当だろうけど下も増やさないだろう
109 : ななしのよっしんた :2018/06/03(日) 16:10:16 ID: 9PPpZ+w5IQ
黒ひげマリージョア襲撃するつもりなら、革命軍が決起するって情報掴んでるのかもな
フィットとかそういう諜報得意そうだし
110 : ななしのよっしん :2018/09/14(金) 18:32:32 ID: 0Vtblk75Pu
世間一般には、急に現れた新人の海賊で急成長を遂げた異例の海賊と思われてるんだよね。
ティーチが海賊団の元クルーなことはもちろん(世界政府の上層部の人間すら知らない可性あり)、何処のの出身かもわかってない
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829