単語記事: ミックホップ

編集

 ミックホップとは、VOCALOIDUTAUCeVIO等の歌合成ソフトウェアおよびそのキャラクターを使用したHIP HOP調の楽曲およびその他作品であることを示すジャンルタグである。

 なお、ミックホップという名称であるが、初音ミクによるものに限定しない。

概要

 HIP HOPは「ラップ/MC」「DJ」「ブレイクダンス」「グラフィティ」の四つの要素で構成された、創造性を徴する文化のことをす。単にHIP HOPと言った場合、サンプリング打ち込みを中心としたバックトラックに、MCによるラップを乗せた音楽形態をすことが一般的であるが、HIP HOP MusicRap Musicと呼ぶのが正しい。

 ミックホップは上記のいずれかの要素を含み、かつVOCALOIDUTAUCeVIO等の歌合成ソフトウェア及びそのキャラクターを使用している作品をす。そのため、音楽作品に限らず、上記キャラクターMikuMikuDance等の3DCGムービー製作ツールアニメーションなどでブレイクダンスをさせた作品、グラフィティ作品(スプレーフェルトペン等を使用しなどにアートを施したもの)なども、ミックホップに含まれる。

誕生の経緯

 ミックホップは、ボカロラップVocaR&BなどのタグではカバーしきれないHIP HOPの影を受けた楽曲や作品をフォローするために作られた。

ボカロラップとの関係性

 ラップHIP HOPの要素の一つであるが、ラップが含まれている作品の全てがミックホップとは限らない。曲調によっては、ミックホップおよびボカロラップの両方のタグがつくことも予想される。

VocaR&Bとの関係性

 VocaR&Bとの明確な区別は存在しない。R&B作品の中にはHIP HOPを透過したものも数多く存在しているため、曲調によっては、VOCAR&Bおよびミックホップの両方のタグがつくことも予想される。

ミックホップの代表的な作品

ヒップホップミュージック

 

 

 

ブレイクダンス

 

グラフィティ

 

ミックホップの代表的な制作者

ヒップホップミュージック

ブレイクダンス

グラフィティ

関連コミュニティ

 

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9B%E3%83%83%E3%83%97
ページ番号: 5212522 リビジョン番号: 2032432
読み:ミックホップ
初版作成日: 14/03/21 10:49 ◆ 最終更新日: 14/06/02 21:34
編集内容についての説明/コメント: 全体を加筆修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ミックホップについて語るスレ

3 : ななしのよっしん :2014/05/17(土) 18:53:11 ID: CdDhf7fAMh
最近は差別に付けられてる印があって良い印
4 : ななしのよっしん :2014/05/21(水) 11:35:46 ID: 8pvOzAAk8b
>>3
上のグラフ見ればわかるけど、4月末くらいからタグ数は減少傾向だよ。「最近は差別に付けられてる」ってことはないよ。
あと、ざっと見た感じ大体妥当な曲についてる気がするけど。
5 : ななしのよっしん :2014/06/05(木) 07:11:59 ID: fgeZs+2oeC
Pからの反発を招いたのはタグ付け行為そのものではなく、そうしてタグ付けした作品を「約200曲のミックホップ作品の中から5曲を厳選し」というように自分達のコミュニティから出す音の宣伝に利用してしまったことだと思います。
文面を削除すればなかったことにできるというものではないのでしょう。
利用された、という不信感は、なかなか拭えないのでは。
6 : ななしのよっしん :2014/06/05(木) 12:53:50 ID: i2sCR9t/O5
修正前の文章が他のボカロジャンルタグべて異質だったんだよなぁ。
「提唱された」とか「設立された」みたいに大げさな感じとか、中心にかいる感じであんまりオープンイメージなかったよね。
それで、このタグを使うこと自体がその仲間に入る事になるような感覚ができちゃったよな。
7 : ななしのよっしん :2014/06/05(木) 13:06:27 ID: i2sCR9t/O5
HIPHOPボカロでやるって事は別に面いわけだし、そこに対しての批判もしてないと思うんだけどね。
だけどゲリラ的な作法なことすると反発されちゃうよ。
ステマゴリ押しとかで反感買う例って現に少なくないでしょうに
8 : ななしのよっしん :2014/06/06(金) 04:24:24 ID: fgeZs+2oeC
ミク本の宣伝に、その本と関係ない所で集められたツイートを利用して、あたかもその本の反がすごかったように見せかけてたこともあったし。
そういった行為に内側から何の摘もないのも異様に感じました。
9 : ななしのよっしん :2014/06/07(土) 17:41:11 ID: JZXd+tmVaf
Pからの反発を招いた理由は、内輪感の半端なさだろう。

それ以前の前提として、このタグを広めようとしたいわゆる聴き専クラスタと呼ばれる人たちは
タグ付け行為を便利なモノ、気軽にされるべきものと思ってる節あるけど
Pからしたら、カテゴライズ、レッテル貼りだからね。
あるタグがつけられて嬉しい!ってこともあり、自分からつけることもあり、
またあるタグにカテゴライズされることに嫌悪を抱いたりする。
聴き専が思っている以上に、作る側はタグというカテゴライズ、レッテルによくも悪くも敏感だったりする。
作り手っちゅーのは論個人差はあれど安易なカテゴライズを嫌がるもんだし、
タグが『ただの便利な分類』のための具的な意味をこえた内輪感を有してると、なお……。

あと、ミク以外のキャラを贔屓にしてる人からも反発があるかも。
10 : ななしのよっしん :2014/06/07(土) 17:53:44 ID: JZXd+tmVaf
あ、別に、タグ付けるな!ってしたいわけではない。
タグで分類する行為は便利なモンだし、それ自体には何の問題もないと思う。
作る側もタグの有用性は大いに享受しているところである。

ただどうも、今回は作り手自的に、ではなく
に聴く側がミックホップを推進してたようだったので……
聴き手と作者の間には、タグについての捉え方に結構溝があるかもよ、と言いたかった。
聴き手が勝手にタグ付けるのも正当だし、作者が文句ぶーたれるのも正当。

あとなんとなく、ふた昔前の渋谷系ジャンルを思い出した。
(聴き手、批評家が好んで&便利だと用いていた渋谷系と言うカテゴライズを
とうのアーティスト本人たちは嫌がってたらしいってヤツ)
11 : ななしのよっしん :2014/08/22(金) 10:49:33 ID: +Y+gBI+G/h
何にせよLPには期待してる。瓦礫のキメラが良かったもんで。
12 : ななしのよっしん :2015/04/28(火) 08:38:35 ID: pq/+XqfFYE
ある程度ださいのは覚悟してる。初めて聞いた人でも
「ああ、これってヒップホップかな?」って感じの曲を
作りたかった。ラップスクラッチヒューマンビートボックス
とか、それっぽいのを全部入れてみた。良かったら聞いてみて。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm24390021
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015