単語記事: ミンメイアタック

編集

ミンメイアタックとは、アニメ作品マクロスシリーズにおいて音楽ラブソング)を流しながら敵対勢に攻撃をかけることである。

概要

地球人類とゼントランゼントラーディ種族)との初の異人間接触の直後に起きた戦争(のちに第一次間大戦と呼ばれる)の時、地球固有の文化である娯楽や恋愛に伴う行為、特にキスラブソングが、ゼントラーディに対して戦闘行為に支障を及ぼすほどの衝撃を与える事が地球旗艦マクロスゼントラーディ派遣艦隊との交戦中において判明した。

それをゼントラーディ旗艦艦隊との総決戦時に、当時のマクロスの人気アイドルリン・ミンメイの歌の動画を全通信回線を通じて送信して、ゼントラーディ艦隊の混乱を誘発し、その間隙をついて旗艦に対し効果的攻撃を行い、その旗艦殲滅に成功した。

この歴史的出来事(「超時空要塞マクロスTVシリーズ劇場版愛・おぼえていますか」)にちなんで、歌で敵対ゼントラーディ種族の動揺を誘い、それに乗じて軍事作戦行動を行う事をミンメイアタックと呼ぶようになった。

狭義の意味では、映画愛・おぼえていますか」での最終決戦時、リン・ミンメイの歌「愛・おぼえていますか」とともにゼントラーディ艦隊ボドルザー旗艦に攻撃をかけるシーンす。

マクロスII」作中では、リン・ミンメイライブ映像投影装置とミサイルを組み合わせた自動防衛機構「ミンメイディフェンス」が登場。太陽系外縁部に実戦配備され、浸入した「はぐれゼントラン」を迎撃する描写が登場する。

マクロス7」における熱気バサラ戦場ライブは『歌を聴かせること』が体であって軍事行動が体でないので、ミンメイアタックとは言い難い(男性ボーカルロック曲である事も一因)要出典
しかし、状況によっては同様もしくはそれ以上の効果があることが、プロト・デビルンとの交戦(バロータ戦役)で明されている。
*「マクロス7TV未放送話「最強女の艦隊」での出来事は、少し特殊な事例なので紹介をく。

マクロスフロンティア」では、「マクロス7」時代における技術革新(サウンドブースター)と相まって、有望新人歌手超時空シンデレラと呼ばれた)ランカ・リーミンメイアタックに匹敵するを陵駕する『キラッ☆』という必殺ワザとともに、「星間飛行」という歌で惑星ガリア4におけるゼントラン師団の内乱を収拾することに成功した。

中には、闘争本が強くてミンメイアタックが通用しないゼントランもいる。「超時空要塞マクロス」でのカムジン(もっとも彼自身は「文化しようぜ」とキス自体は好きだったようだ)や、「マクロスフロンティア」の惑星ガリア4で反乱を決起したテムジンなどである。

馬鹿共がっ!飼いならされやがって!

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%82%BF%E3%83%83%E3%82%AF
ページ番号: 350398 リビジョン番号: 992676
読み:ミンメイアタック
初版作成日: 08/07/14 06:59 ◆ 最終更新日: 10/12/01 01:47
編集内容についての説明/コメント: ミンメイディフェンスを追加。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ミンメイアタックについて語るスレ

8 : ななしのよっしん :2010/09/14(火) 08:32:16 ID: tXa3XqTMyn
>>sm5838259
9 : ななしのよっしん :2010/12/19(日) 02:57:49 ID: ODbT8Hm8kl
通信回線を抑えられている時点で、軍事的にはすでに負けてるとかいう突っ込みはなんだろうな
10 : ななしのよっしん :2011/02/07(月) 08:33:02 ID: G4SYFbS1wD
SFCスクランブルバルキリー(横シュー)には文化ので敵を味方にする「ミンメイキャノン」ってのもあった
11 : ななしのよっしん :2011/10/22(土) 09:46:56 ID: zrXBSo/ieF
>>9
マクロス軍事学的には、歌で胸熱にならない限り負けはないのだろう
12 : ななしのよっしん :2011/10/31(月) 17:11:30 ID: SZPODqTL1O
>>sm475382


>>sm479920
13 : ななしのよっしん :2013/07/27(土) 03:01:19 ID: e4vgpxlH6f
プレイヤーお前コンサートしたいから開放してくれ」
AI「悪いけどいくら積まれても理だわ」
プレイヤー「よし、じゃあ宣戦布告するわ」
AI「えっ」
プレイヤーが文化による勝利を収めました!」

ガンジーが核持って突っ込んでくるゲームでの一幕である
14 : ななしのよっしん :2013/08/21(水) 11:28:24 ID: SmMUvgJGYC
>>9
細かいSFとかじゃなく、
音楽で何故か軍事的にも勝ってしまうという掟破りの快さがマクロスシリーズ頂なんだろう
15 : ななしのよっしん :2014/01/11(土) 01:59:51 ID: fKWnAwmCj6
>>9
普通の通信回線だけじゃなくて、ゼントラーディが救難信号を発信するために使用する「非常通信用周波数」にも流れていたのが問題なんだと思うよ
ゼントラーディ訓練どおりに振る舞うと「非常通信?なんだろう?(とりあえず見る)」>「デカルチャー!?(呆然)」>(混乱・撃墜)という感じになる

全艦隊に「これ以後、非常通信を含めるすべての通信を視して戦え」みたいな命令を出さないといけないわけで(しかもが命令を守っているかもわからなくなる)、これでは揮がまったくとれなくなって勝てないよ
16 : ななしのよっしん :2015/03/25(水) 02:12:25 ID: LCfZDtg5BI
嫉妬に燃えた瀬さんが、ミンメイダイダロスの艦首に磔にしてブリタイ艦にパンチ ってのがミンメイアタック相。
17 : ななしのよっしん :2017/06/12(月) 12:44:42 ID: pYHQCNN5mo
実在アイドルグループ欅坂46の「サイレントマジョリティー」や「不協和音」を
歌詞を訳して中国北朝鮮民に聴かせたらどうなるか見てみたい
リアルミンメイアタックになるのだろうか
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015