単語記事: ムスタファ・ケマル・アタテュルク

編集

ムスタファ・ケマル・アタテュルク(Mustafa Kemal Atatürk)とは、トルコ革命導者、トルコ共和国である。

「ケマル」は幼年兵学校時代に数学教官から与えられたあだ名で、「全な」を意味する。

生涯

1881年、オスマン帝国セラーニク(現・ギリシャ共和国テッサロニキ)に生まれる。

1901年に士官学校を、1905年に参謀学校(陸軍大学)を卒業オスマン帝国軍人として、イタリア-トルコ戦争(1911)、バルカン戦争(1912-13)、第一次世界大戦(1914-18)などに参加する。第一次世界大戦では英軍のガリポリ上陸作戦を迎え撃ってイギリス軍の進軍を食い止めるなどの活躍を見せ、「アナファタラルの英雄」と呼ばれた。ちなみに、英国側でガリポリ上陸作戦失敗の責任を取って辞任した軍大臣は言わずと知れた後の英首相ウィンストン・チャーチルである。

大戦終結後のオスマン帝国は連合によって分割占領され、各地で抵抗運動が勃発。ケマルは導者として運動に加わる。連合軍が抵抗運動を抑えようと当時の首都イスタンブルを占領すると、首都を脱出した帝国会議員たちはケマルが結成した「アナトリア権利擁護委員会」のもと大民議会を開く。ケマルはここで議長に選出され、新しく結成されたアンカラ政府のトップとなる。

また西方から英国の援助を受けたギリシャ軍が攻め込んできたが、ケマルは自ら軍を率いてこれサカイでを撃退。そのまま逆転攻勢に転じ、地中沿までを奪回した。この快進撃により有利な条件での休戦交渉が開かれ、トルコ分割危機を回避することに成功する。

ローザンヌ講和会議後、ケマルは大民議会に政を止させる。1923年に総選挙を実施、共和制を宣言して自らトルコ共和国初代大統領に就任した。

大統領となったケマルは怒濤のような革に着手。政教分離欧州を手本にした法整備、女性の権利拡大、トルコ語文字革(アラビア文字からラテン文字に)、姓の創始(この際議会から「トルコ」を意味するアタテュルクの姓を送られる)、農業革など、脱イスラムおよび西欧化・近代化をした。

急進的な革ゆえに抵抗や反乱もあり、1926年にはケマル暗殺未遂事件が発覚。この際ケマルは反対を一斉逮捕し、結果議会はケマルが党首を務める共和人民党の一党独裁体制となる。

1938年、執務中に倒れ死去。務と過度の飲による肝硬変と診断された。

トルコの国父

ケマルは反対を徹底的に排除し独裁者として君臨しながらも、の基礎を築き安定した政権を達成した稀有な例である。これによりケマルはその死後から現在に至るまで、として変わらぬ敬民から受け続けている。トルコ各地にケマルの像が建てられ、彼にちなんだ名前のついた空港大学、通りなどが見られる。

なおその敬は時に個人崇拝の様相を呈し、「行き過ぎた格化」などと見られる場合もある。

批判

ケマルの行き過ぎたトルコ民族義はクルド人の迫に繋がっているとの摘もある。また、政教分離や西洋化政策はイスラム義者からは背教者と非難され現在トルコではイスラム政党が復活しつつある。 

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%A0%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BB%E3%82%B1%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%BF%E3%83%86%E3%83%A5%E3%83%AB%E3%82%AF
ページ番号: 298849 リビジョン番号: 2366364
読み:ムスタファケマルアタテュルク
初版作成日: 08/06/29 21:53 ◆ 最終更新日: 16/05/27 17:43
編集内容についての説明/コメント: チャーチル失脚追加。関連項目にオスマン帝国、登場する作品追加。関連項目整理
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ムスタファ・ケマル・アタテュルクについて語るスレ

44 : ななしのよっしん :2016/06/14(火) 21:43:50 ID: uDupOnaSCU
この人がやったことを日本に置き換えると、
漢字文化圏からの脱却といえるのかな?
日本と違う点を言えば、
固有重視の言革。
日本語でいうと漢語を排斥して固有で置き換えるようなもの。
(注意してほしいのは、表記方法としての漢字止した韓国語朝鮮語革とは違うということ)
45 : ななしのよっしん :2016/06/30(木) 01:28:28 ID: z1FRnVt8lA
厳格なイスラム教で当時から近代化に良く踏み出せたよなぁ
46 : ななしのよっしん :2016/07/17(日) 09:06:32 ID: ud5DqOSk2m
なんか今や祖国での評価がかなり低くなっているとか
イスラム教徒の癖にアル中で欧州かぶれの役立たずだとか言われてる
47 : ななしのよっしん :2016/07/17(日) 10:12:51 ID: TcjVtnmj/a
ケマル批判は長い間タブー視されてきてたからね
日本でも戦後になって自由を与えられた途端に基地外じみた批判に自己陶酔する、たくさん涌いた訳でさ
48 : ななしのよっしん :2016/07/27(水) 02:31:39 ID: oEc6h4121N
トルコクーデター未遂見ていると下手な民主主義よりこの人みたいな人の独裁の方が余程マシな気がする。
49 : ななしのよっしん :2016/08/25(木) 14:07:11 ID: i5mp1yrUWd
>>44
純化運動
トルコ語からアラビア語由来の単を排除して、新しい単に入れ替えたり
アラビア文字をなくしてローマ字化したり…
もったいないと思うなあ

日本語で例えると
から漢語外来語を排除し、大和言葉オンリー
漢字止して仮名、もしくは文字に統一
だからな…

ネット保守にはトルコ好きが多いから、言純化する輩が登場したりするんかね
流石にそこまでの呆はおらんか
50 : ななしのよっしん :2016/09/01(木) 00:54:38 ID: DZ23KRqBDk
表記法のラテン文字化に関しては、元々アラビア文字の表記体系とトルコ語音体系があってなくて借り物状態だったというのがあるから難しい所。つまりアラビア文字を万葉仮名みたいな感じで使ってたわけね。
51 : ななしのよっしん :2016/09/26(月) 13:29:58 ID: d3gKBqmDKZ
>>48

あれって独裁政策を強めるエルドアンに反発して起こったクーデターだよ
52 : ななしのよっしん :2016/10/29(土) 03:37:33 ID: 8XdbTW2KYu
ケマルは今でも持て囃されているのに大久保利通空気さが悲しい
53 : ななしのよっしん :2017/03/21(火) 12:49:21 ID: LPgKnZbJ2F
日本史でわかりやすく言い換えるなら徳川家康のような人だよね
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829