単語記事: ムード歌謡

編集

ムード歌謡とは、1950年代の日本で独自に発達した音楽ジャンルである。

概要

ムード歌謡の起は、第二次世界大戦後の進駐軍を相手にしたハワイアンジャズラテンバンド東京銀座の盛り場で客のリクエストによるバンド演奏が始まりと言われている。

1960年代になると、全の盛り場を舞台にしたいわゆる「ご当地ソング」として発達をする。歌詞世界の描く時間帯はおもに「」であり、繁のある「港」や別れの舞台である「空港」をも描いた。男性ヴォーカルを有するグループが多い反面、女性視点から女言葉で書かれた歌詞も多く、女性歌手ゲストに迎えた楽曲もつくられた。俳優石原裕次郎ヒット曲を次々と出すと、ムード歌謡というジャンル確立する。

1970年代になると、伝統的な大人の社交場としてのナイトクラブやキャバレー文化が衰退してきたので、古臭いというイメージが強くなっていったが、『ニコニコ動画』的には、歌詞や楽曲の完成度の高さが注されてきて、VOCALOIDに歌唱させる動画も多い。

なお、余談として、名古屋市を舞台にしたムード歌謡ヒットしないという法則もある。また、1970年代から1980年代に流行した自動車ジャンルであるハイソカーワインレッドの色の内で聞くとドンピシャである。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%89%E6%AD%8C%E8%AC%A1
ページ番号: 3887119 リビジョン番号: 345494
読み:ムードカヨウ
初版作成日: 09/07/02 15:13 ◆ 最終更新日: 09/07/03 21:04
編集内容についての説明/コメント: 空白除去
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ムード歌謡について語るスレ

1 : ななしのよっしん :2012/01/29(日) 22:10:49 ID: Oe799HIm0N
記事が抽的でようわからんなあ。
音楽ジャンルの記事なら、音楽形式は三部形式だとか、リズムボサノバだとか、コード進行はどういうのが多いとか、楽器エレキコーラスを使うとか、具体的にこうだと音楽理論の面から書いてあるとわかりやすいと思います。

> ムード歌謡というジャンル確立する。
ムード歌謡の記事なのに、これでは説明になっとりませんよw

> 『ニコニコ動画』的には
いっぱしの物書きが、○○的には~と中国語のごとく書くのはいただけませんなw
ニコニコ動画で流行っているものは」「ニコニコ動画の中では」「ニコニコ動画における位置づけでは」……こんな感じに。
>>sm886587

>>sm5606629

2 : ななしのよっしん :2014/05/10(土) 17:29:31 ID: gucsf0g8Kg
ムード歌謡って文字通り雰囲気が全てな所があるからしょうがない気がする。
3 : ななしのよっしん :2014/06/20(金) 10:28:48 ID: xkttIb415N
音楽は楽式だけではないからね。
4 : ななしのよっしん :2014/12/23(火) 17:44:12 ID: rmFhnm59h4
石原裕次郎ヒット曲を出すまではムード歌謡というジャンルがはっきりとは確立していなかったって事だろ。
1は日本語理解できないのかな?
5 : ななしのよっしん :2015/09/05(土) 09:40:28 ID: xi133cCEPA
中島らもの劇団「リリパットアーミー」で
拷問としてムード歌謡が使われてたなあ

小僧!これからお前に聞かせるのはムード歌謡だ!」
「む、ムード歌謡!?
「しかも!中年男が流しで歌うの歌だー!聞けーい!元で歌ってやるぅー」
6 : ななしのよっしん :2016/01/30(土) 11:38:07 ID: ycGTzs2Y2z
今更だけど、ムード歌謡の元祖的存在として名を記すならば
フランク永井の方が相応しいんじゃないかと思う

フランク永井が「有楽町でいましょう」や「東京ナイトクラブ」を唄ってたころ
石原裕次郎はまだ「それパンチだ!フックだ!」路線だったのだし
7 : ななしのよっしん :2016/06/07(火) 16:45:44 ID: 0c2MsMTemK
なんかよくわからんけどのこの手のジャンルメロディラインは個人的に妙に心地が良い
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829