単語記事: メイドインアビス

編集

メイドインアビスとは、竹書房が配信するWebコミックサイト『まんがライフWINWEBコミックガンマ』にて連載中の少年少女わくわくするに潜る漫画である。2017年1月現在、既巻5巻。
著者は「つくしあきひと」。KONAMIの『おとぎ銃士 赤ずきん』や『エレビッツ』のキャラクターデザインを手がけている。

2016年12月に、なんとTVアニメ化が発表された。

概要

連載方法・単行本リリースなど

前述の通り、「まんがライフWIN:WEBコミックガンマ」にて毎20日に新作が更新される。場合によっては10日や30日にずれ込むことも。本編ハロアビス』は開後しばらく残り、単行本が発売されるタイミング削除される。

また、本編とは別に、Web限定の幕間である『ハウアーユードコカ』が連載されており、こちらは次巻の発売前後のタイミング更新される。こちらは現時点では単行本未収録。

単行本は2017年1月時点で電子版・媒体にて、5巻まで発売されている。単行本のカバー裏は毎度非常にはっちゃけた内容となっており、新巻が出るたびに特殊な性癖を持つ一部の紳士が熱狂している。
そうでなくとも世界観を補する様々な設定が描き込まれているので、媒体で購入することをオススメしたい。

世界観

「あたたかさ」と「冷徹さ」、「SF」と「ファンタジー」の入り混じる世界観を、精緻な描き込みと絵本のような柔らかい画で作品の隅々にまで行き渡らせている。画通りのほんわかした場面やギャグシーンもある一方で、綿密な設定に基づく容赦ない描写も数多い。

ファンタジーの入り混じる世界観ではあるが、よくある「治癒魔法」や「緊急時のダンジョン脱出アイテム」のようなものは存在しない。「アビス」と呼ばれる人類未踏の大穴に深く潜るほど、帰還時に体と魂を蝕み壊していく『呪い』からも、も逃れることは出来ない。

「探窟」と呼ばれる人々は、それでも「アビス」に眠る遺物を生活のために探しめる。あるいは様々な理由から最深層をし、己の体と魂を投げ打って挑み続けている。

絵柄から受ける「子どもたちの楽しい大冒険」のような初見の印とは全く異なる、死の匂いが色濃く立ち込めた美しい「深淵」。それに魅せられ挑み続ける人々のリアルを隠すことなく描き出したギャップがネット上で話題を呼び、徐々に人気を博すようになった。

また劇中では色々な意味で何かと「匂わせる」展開が多く、なんとも言えぬ背徳感にあふれた作品でもある。何かって?そりゃ…お前…なあ?

あらすじ

人類に一残された未踏の地、深度2万メートルえる秘大穴アビス』。
深淵の向こうに存在する奇々怪々な深生生物や、人類の持つ英知ですら及ばぬ摩訶不思議な遺物の数々。
その存在に心奪われ、浪漫めて冒険に挑む者達を、人々はいつからか『探窟』と呼ぶようになった。

アビスの表層部に建てられた探窟達の『オース』。
その孤児院で探窟見習いとして生活している少女リコは、いつか母親のような偉大な探窟となり、
アビスを解き明かすことを夢見ていた。

ある日のこと、孤児院導によるアビス探窟の最中であったリコは、眠るように倒れていた一体の少年ロボットを見つけて……

登場人物

リコ

(探窟見習い)。本作の主人公デコメガネ
オースのにある「ベルチェロ孤児院」で暮らす探窟見習い。
人一倍アビスへの憧れが強く、遺物をちょろまかしてはよく叱られている。マイルームは元・仕置部屋。
周囲の男子も振り回される程に活動的でエネルギッシュ。
ロボットだからセーフせず裸でレグの前に現れる程度にはが足りない。
料理の腕はかなりのもので、豊富な知識でどんな深生生物もおいしく調理する。どこのダンジョン飯
1巻に1度全裸すのがノルマである。

レグ

奈落至宝オーバード)。リコアビスで拾ったロボット少年で、本作のもう一人の主人公
自分の身体のことを含め、リコに拾われる以前の記憶がい。名前はリコが昔飼っていたペットからもらったものである。
少年らしい容姿と性格ではあるが、口調はやや堅く大人びている。口癖は「度し難い」。
自分がアビスの上層で倒れていた理由をめ、リコと共にアビスの深淵へ挑む。
類稀なる身体を誇り、リコに足りないフィジカル面を大きくサポートする。
必殺技である火葬インシネレーター)は悪な深生生物も一にして焼却する程の絶大な威を誇るが、一度撃つと二時間くらい睡状態に陥ってしまう。
傷一つ付かない強なボディだからと言ってボコボコにされたり、おしりに棒を突っ込まれたりと碌なに合わない。

ライザ

伝説級探窟)『殲滅卿』。通称は「殲滅のライザ」。
一級遺物「尽槌(ブレイズリーブ)」を手に圧倒的な武勇を誇る、リコ母親
10年前に、アビス第6層以降に挑む絶界行(ラストダイブ)を決行し、消息不明となる。

ジルオ

師範代)。ベルチェロ孤児院の子供達を取りまとめるリーダーのような存在。
な性格だが少々想。
止めの効かない不羈奔放なリコの事を厳しく躾けるのと同時に、気にかけてもいる。

オーゼン

伝説級)『不動卿』。通称「動かざるオーゼン」。深界二層に建つ監視基地(シーカーキャンプ)の防人。

リコ母親であるライザの知己。相当な長身女性すごい背。そして怪
老婆のような口調で、実際に数十年もをやっているのだが、その顔立ちは若々しい。
美貌を保つ為の秘とは、なんと……。
サディスティックな性質で、相手をいじめて愉しむような度し難い素振りが立つ。本人く「子供だましは嫌い」。
感情が昂ぶるととんでもなく怖い顔になる。

マルルク

(一人前)。監視基地(シーカーキャンプ)のを行う、オーゼンの子。青髪かわいい
礼儀正しくしっかり者。お師さまことオーゼンには絶対に逆らえない。
リコ達と同じくらいの年齢で、レグとは特に気が合うようだ。かわいい
エプロンレスのような意カチューシャを身に付けており、一見すると間違いなく少女なのだが、性別は明かされていない。

ナナチ

3巻で登場。アビスの呪いによって体が変質した「成れ果て」。人を避けてアビスに棲み着いている。
山羊っぽい瞳孔と、っぽいキュートなふわふわのぬいぐるみ。口癖は「んなぁー」。かわいい
自らのナワバリに入ったリコレグを監視していたが、2人のピンチに「かわいそうになったから」と助けることになる。
見た上はリコ達と同じ位の年頃である。
ひょうきんな口ぶりで、つかみ所がない。
医術に精通しており手先は器用な様だが、一方で料理の腕はかなり度し難い。かわいい
特徴的な外見と口調から中性的な印が強いが、やはり性別は明かされていない。
そのケモナーホイホイキャラデザインと彼(女)にまつわるエピソードによって、一部から非常に大きな支持を得ている。

ボンドルド

のひとり「明卿」。通称「新しきボンドルド」。
同じくの、『あの』オーゼンをして「私みたいに優しくない」「筋入りのろくでなし」とまで言わしめる人物。
名前だけは初期から出ていたが具体的なエピソードは第3巻から。その特異なキャラクターと度し難い所業に強な印読者に残した。
ナナチとは浅からぬ因縁がある様子だが…
余談だが、名前が微妙に覚えづらい上に編集にボン「ボ」ドと誤植されたため、某掲示板スレ住民からはボンカレー卿」だのボンオドリ卿」だの「ボンバイエ卿」だの、好き勝手に呼ばれている。

重要単語

アビス

物語の舞台よりおよそ1900年前、南海ベオルスカの孤に発見された、全ての大地を踏み抜いた人類最後の未踏の秘
直径は約1,000メートル、深さは今でもわかっていない大穴である。後述の探窟たちにより20,000メートル程度までは確認されているが、それ以上の深度は未だにに包まれている。
内部では現代技術を用いた所で解明のしようもない数多の『遺物』が眠り、奇妙奇な深生生物達がひしめいている。
その存在は人々の探究心をくすぐり、未知との邂逅や一攫千を夢見て冒険に挑む多くの『探窟』達を呼び寄せた。

アビスの呪い

アビスでの発見を携え、帰還しようとする探窟達を例外なく襲う原因不明の現。「上昇負荷」とも。
ヒトである限りこの呪いから逃れる術はい。
アビスのより深くへと潜る程、帰路にかかる呪いは重くしくなる。
特に深界六層以降の、五体満足での帰還が有り得ないとされる深度へ向かう探窟は『絶界行(ラストダイブ)』とも呼ばれる。

深層 深度 呪いの内容
深界一層 0m~ 軽い目眩と吐き気
深界二層 1350m~ 重い吐き気 頭痛 末端
深界三層 2600m~ 上記に加え衡感覚に異常 幻覚や幻聴
深界四層 7000m~ 全身に痛 というから流血
深界五層 12000m~ 全感覚の喪失 それに伴う意識混濁 自傷行為
深界六層 13000m~ 人間性の喪失 もしくは死に至る
深界七層以降 15500m~ 確実な死

探窟家

アビス表層部に構えられた奈落『オース』を拠点に、大穴へ潜る冒険者達の通称。
彼らは探窟である実に合わせた『』を所持しており、その色によって探索可な深度が定められている。

の種類 階級 深度制限
付き タマゴ 侵入不可
見習い 深界一層まで
一人前 深界二層まで
師範代 深界四層まで
達人 深界五層まで
伝説 深度制限

または別名奈落(ネザースター)』とも呼ばれ、「◯◯卿」という通称も付く。

遺物

アビス内部に存在する、不可思議なを秘めた人工物。
その性質に合わせて数段階の等級が設けられており、取引の際の安になる。
基準は多岐に渡り、等級は時代に合わせて変化するものが多い。

等級 解説
四級遺物 取るに足らない、または用途が不明なもの。既存の具の代用になりにくいもの。
三級遺物 高い価値や実用性を示すもの。探窟において有用なもの。
二級遺物 新しい概念をもたらし、生活を変えうるもの。また、探窟において極めて有用なもの。
一級遺物 同士の関係を変えうるもの。深層探窟においても極めて有用なもの。
特級遺物 多くの々、ひいては世界を変えうるもの。

奈落至宝
オーバード
正式な分類ではない。
アビスの価値を脅かしうる程の遺物は競売にすら上がらず、
秘匿隠滅されているという噂から生まれた。

関連静画

関連商品

関連コミュニティ

メイドインアビスに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連リンク

まんがライフWIN/メイドインアビス

アニメ公式サイト

作者Twitter

関連項目

竹書房

漫画作品一覧


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%A2%E3%83%93%E3%82%B9
ページ番号: 5346722 リビジョン番号: 2474001
読み:メイドインアビス
初版作成日: 15/06/26 01:41 ◆ 最終更新日: 17/03/29 23:55
編集内容についての説明/コメント: リンクを追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

メイドインアビスについて語るスレ

252 : ななしのよっしん :2017/05/18(木) 02:46:16 ID: fX8AuJDjzT
言うてネタバレ断ちする人はするだろうからまあ…
最近のアニメを見てる人ならほのぼのだと思ったら…的なのに耐性はついてるだろうから大丈夫だろう
253 : ななしのよっしん :2017/05/20(土) 13:13:28 ID: VpcKHcPWBZ
メイニャの件、やっぱり駄でした

あとついにレグの親戚っぽいのとモリビトっぽいの出てきたな
254 : ななしのよっしん :2017/05/20(土) 23:34:49 ID: o65VisMOeo
まあ、アビスで回復兆しありはまだましなほうだよ…

というか価値が不釣り合いだったら、村直々に精算・還元されるシステム怖すぎる…
255 : ななしのよっしん :2017/05/21(日) 10:18:14 ID: MASbnMqIIR
リコサンがキャラになりつつある
256 : ななしのよっしん :2017/05/21(日) 16:58:52 ID: uEb0pVIQ0F
あああ、まああああ
257 : ななしのよっしん :2017/05/21(日) 19:16:29 ID: N6q6njCPkq
>>256
やめれぇw

ファプタちゃんを見て「お、かわいいんじゃね?」とか思っちゃったあたり
この作品でだいぶ人外属性もいけるようになってて嬉しいやら悲しいやら
258 : ななしのよっしん :2017/05/25(木) 13:07:09 ID: BmRROmRK6b
メイニャが生きててよかったよ…。
今のところ敵はいなさそうだけど、全然気が抜けない場所だな。
ファプタちゃんはどういうつもりなんだろうな。
259 : ななしのよっしん :2017/05/25(木) 19:09:45 ID: 8EfoMP4AbE
ナナチかわいいですね(新規の感想)
評判聞いて読んだはいいもののまさかここまで性癖ねじ曲げられそうになるとは恐ろしい呪いですわ…
260 : ななしのよっしん :2017/05/25(木) 23:15:30 ID: 0Mp3kLvNHX
メイドインアビスにハマる→友人に貸す

友人「話がヘヴィだけどおもしろいなー」
自分「おもしろいだろー
友人「でも、カバー裏は引くわ」
自分(…?カバー裏におまけ漫画でも書いてあっっぶああああああ
261 : ななしのよっしん :2017/05/26(金) 22:54:32 ID: N6q6njCPkq
いつこの集団の価値観が3人(と1匹)に牙を剥くか…
リコ達の視点で見てると、最初は読んでる側が疲弊するほど過酷なに遭ってると感じるけど、物語が進んであとあと全体像が分かってくるとリコ達はめちゃくちゃ運とかに恵まれてたんだなって考え直さざるを得ないあたり
やはりアビスの探掘は恐ろしい…
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015