単語記事: メタルギアソリッドⅤ ザ・ファントム・ペイン

編集

悪に堕ちる。復讐の為に。
METAL GEAR SOLID V
THE PHANTOM PAIN
TACTICAL ESPIONAGE OPERATIONS


メタルギアソリッドV ザ・ファントム・ペインとは、
コナミから発売されるメタルギアシリーズナンバリングタイトル、「MGSV」の本章にあたる作品である。

序章『GROUND ZEROES』(別記事)と本章『THE PHANTOM PAIN』(本記事)の二部作構成
前者については当該記事を、二部作全体についてはMGSVの記事を、それぞれ参照してください。 

対応プラットフォームは、PlayStation4PlayStation3XboxONEXbox360PC
2015年9月発売予定。

METAL GEAR SOLID V:THE PHANTOM PAIN
対応機種 PlayStation4
PlayStation3
XboxOne
Xbox360ダウンロード版のみ)※1
PC 
ジャンル タクティカル エスピオナージ オペレーション
発売日/発売予定日 PS4


2015年9月2日
PS3
Xbox360
XboxOne 
PC  2015年9月15日
価格(税抜) ハード共通 8400円(税抜)※2
CERO D(17歳以上対

※1 マーケティング上の都合により内においてのXbox360版はダウンロードのみの販売となる。
※2 通常版のみ。

概要

MGSV』の本編に当たる作品。
GROUND ZEROES(以下、GZ)』の9年後、1984年を舞台に、ビッグボスが『メタルギア』及び『メタルギア2』で見られるような「世界を核攻撃の恐怖に陥れる狂人」と化すまでの経緯が描かれる。

PHANTOM PAIN”とは「幻肢痛」をす言葉であり、失ったはずの手足などの痛みをが錯覚する現のこと。
そのタイトルの通り、作中ではスネークカズが手足を失っているらしい描写がなされているほか、「もういないはずの仲間の苦しみを感じる」など、手足以外の「喪失」を幻肢痛に例える台詞も確認できる。 
監督である小島秀夫の「今作の登場人物は全員、何かしらを喪失している」という言葉からも、作品の重要なテーマのひとつとなっていることが分かる。他にもテーマとして明言されているワードは「復讐」と「RACE(人種)」。

MGSV』では、コナミが開発した独自エンジンFOX ENGINE」が採用されており、広大オープンワールドと膨大な行動自由度、リアルな時間経過、それに伴うマップ環境の変化がシリーズで初めて採用される。
『GZ』では時間経過などいくつかのシステムが未搭載であったが、今作『TPP』においてはもちろん全に導入される。

なお小島秀夫監督は『GZ』発売後の雑誌のインタビューで、今作のボリュームは『GZ』の200倍以上に相当すると回答している。また「FOX ENGINE」も次世代機に向けてチューンアップされていくため、これを用いて開発される本作は、『GZ』以上のクオリティになるとも答えている。
また、発売日発表のインタビュー動画において、「これまでいつも「今作が最後のMGS」とってきたが、今作をもってメタルギアサーガ完結を見る。今回こそ最後のメタルギアソリッドになる」と宣言している(『3』のときも『4』のときも同じことを言っていたため今や信憑性など皆無なのだが、さすがに自覚もあるようだ)。

コジステで発表されたところによると、『GZ』はあくまで『MGSPW』と『MGSV:TPP』の間を補するエピソードであるため、『TPP』にプロローグとして再収録される予定はないという。

あらすじ

ネタバレ注意

1975年ビッグボススネークは、キューバ南端の米軍基地キャンプオメガに単身潜入し、アメリカの非政府諜報機関サイファー」のスパイであった少女パスと、彼女の救出に失敗して拘束された少年チコのふたりを救出した。

かしこの任務は、何者かによるだった。
帰投した彼らが見たものは、の武装組織「XOF」の襲撃によって壊滅するマザーベースと、成すすべなく殺されていく仲間達の姿だった。

奮闘むなしく、副令官のカズを含めた数人の救出にとどまったまま、スネークは崩れ去る基地から離脱する。
だが、パスの体内に残されていた「2つ爆弾」と、XOFのしい追撃によってついに彼らのヘリ墜落
彼らの消息は途絶え、マザーベースと、これを本拠地としていた「なき軍隊」の存在は、一夜にして闇に葬られてしまった。

ネタバレここまで)

1984年
ソ連アフガニスタン侵攻以降、東西冷戦は新たな局面を迎えていた。

そのアフガニスタンに、隻眼・隻腕の壮年の男が現れる。
彼こそ、長い眠りから覚めたビッグボスであった。

9年に渡る睡から覚めた彼は、の勢の襲撃を受けながらも、かつての同志オセロットの手によって生き延び、兵士として復活したのだ。
その狼煙が、ソ連軍に捉えられたミラーを単身救出するという過酷な任務の達成によって上げられようとしていた。

「地に堕ちた俺達だが――更にその下に堕ちることになる。喪(うしな)われたものを取り戻す」
カズ――あの世から戻ってきただ」

喪くしたものの痛みは
何処までも続くのか
爆心地(グラウンド・ゼロ)から
VENOM覚める 

仲間ダイアモンドを創れ。それをたちは抱いて戦場へ行く」
「死してなおもき続ける。仲間の元で……」
俺達は、ダイアモンド・ドッグスだ。お前たちの念をの藻にはしない――は常にお前たちとある」

COMING 1984

登場人物

プロローグ「グラウンド・ゼロズ」に登場した人物

「ザ・ファントムペイン」トレーラー等で登場する人物

ゲームイベント(E3、TGSなど)にて登場
詳細不明

以下は、名前やが確認されておらず、トレイラーに登場しているのみのキャラクター。いずれも、従来作品に登場したキャラクターであることを明確に明する要素は現時点ではない。

従来のMGSやMGSV:GZからの変更点

登場組織

スタッフ

関連動画


※こちらは開時、MGSVであることも小島作品であることも伏せられていた。

トレイラーミュージックについて

MGSシリーズメインテーマなどをBGMにしてきたこれまでのシリーズ作品と違い、現時点では、発表されるトレイラー毎に、特定ボーカル曲をBGMに使用している。

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

外部リンク

脚注

  1. *この描写は、『ザ・ツインスネークス』及び『バンドデシネ』におけるマンティスの描写に酷似している。これらの作品において、彼は、エレベータ前の天井をすり抜けるように姿を消している。

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%82%A2%E3%82%BD%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%89v%20%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3
ページ番号: 4958813 リビジョン番号: 2232686
読み:メタルギアソリッドファイブザファントムペイン
初版作成日: 12/09/05 15:23 ◆ 最終更新日: 15/07/16 09:24
編集内容についての説明/コメント: DD追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


MGS5

待たせたな

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

メタルギアソリッドⅤ ザ・ファントム・ペインについて語るスレ

2823 : ななしのよっしん :2015/07/27(月) 18:44:58 ID: sYIm06Fo9Z
スプリンターセルブラックリストみたいなやつなら合いそう
2824 : ななしのよっしん :2015/07/27(月) 18:57:12 ID: LEQye7LQNs
敵か味方か立場がはっきりしないのはスカフェイスよりも、むしろオセロットの方だと思うんだがなぁ

2、4では愛国者達に最も信用されている人物だという描写があったから、Vでのゼロに反するような行動はかなり不自然だと思う(ゼロ令でDD部隊に潜伏している?)

相変わらずの多いキャラクターだけど仮にオセロットラスボスだとしたらMGSシリーズ最後の締めとしてこいつ以上に相応しいはいないと思う。
銃撃戦や格闘にCQC対決もこなせるしな
2825 : ななしのよっしん :2015/07/27(月) 19:05:21 ID: oOzG1b2xIy
いやぁオセロットラスボスって感じてはないわ
あくまでビックボス関係だとライバルって感じかと最後だしどったかで衝突する展開があると信じてるけどね
やっぱこの時点では実はゼロの側ってオチだと思うぞ

後殴り合いはMGS4で終わりでいいよ
スカフェイスとはMGS3のザボス戦みたいな銃器ありのっ向勝負で戦いたい
2826 : ななしのよっしん :2015/07/27(月) 19:14:20 ID: oOzG1b2xIy
MGSサーガラスボスは4の第1作MGS1のソリッドvsリキッドの対決と思わせて実はサーガの始まりであるMGS3ビックボス息子とザボス息子との戦いっていうシチュがいきてたがMGSVはむしろラスボススカフェイス以外しっくりこないな PVで喋りまくり特殊部隊に囲まれソードオフしたレバーアクションの特注に下げてるとか何よりであり下衆い

ビックボスと一緒にいるのはDDvs.サイファーvs.XOFの三つの一時的な共闘でしかないと思う
2827 : ななしのよっしん :2015/07/27(月) 20:02:27 ID: sYIm06Fo9Z
スプリンターセルブラックリスト式の終わり方なら合う気がする

2828 : ななしのよっしん :2015/07/27(月) 20:26:40 ID: oOzG1b2xIy
スプセルブラックリストアンチャーテッド一作みたいなラスボス
相手が武器を持っててこっちは武器なしで隠れながら近づくみたいなのはありきたり過ぎて嫌だわ
2829 : ななしのよっしん :2015/07/27(月) 21:09:35 ID: sYIm06Fo9Z
2823コメ2827コメとで二回同じこと言ってしまった…
すいませんコメント反映されてないと思って・・・つい・・・
2830 : ななしのよっしん :2015/07/28(火) 04:42:32 ID: qYp7oAXZyE
ラスボスじゃなくてもいいからカズとの殴り合いはあってほしいなww
2831 : ななしのよっしん :2015/07/29(水) 05:42:54 ID: sYIm06Fo9Z
グレイフォックス出てくるのかな?
80年台ではもうすでに仲間のはずだが…
2832 : ななしのよっしん :2015/07/29(水) 05:55:05 ID: sYIm06Fo9Z
包帯の男説とかあるけどね
連投失礼
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015