単語記事: メタルギアソリッドⅤ ザ・ファントム・ペイン

編集

悪に堕ちる。復讐の為に。
METAL GEAR SOLID V
THE PHANTOM PAIN
TACTICAL ESPIONAGE OPERATIONS


メタルギアソリッドV ザ・ファントム・ペインとは、コナミから発売されるメタルギアシリーズナンバリングタイトル、「MGSV」の本章にあたる作品である。

序章『GROUND ZEROES』(別記事)と本章『THE PHANTOM PAIN』(本記事)の二部作構成。
前者については当該記事を、二部作全体についてはMGSVの記事を、それぞれ参照してください。 

対応プラットフォームは、PlayStation4PlayStation3・XbonONE・Xbox360。発売日未定

METAL GEAR SOLID V:THE PHANTOM PAIN
対応機種 PlayStation4
PlayStation3
XboxOne
Xbox360 
ジャンル







未定
発売日/発売予定日 PS4
PS3
Xbox360
XboxOne
価格(税抜) PS4PS3パッケージ
PS4PS3ダウンロード
Xbox360:パッケージ
Xbox360ダウンロード
XboxOne
CERO

概要

MGSV』の本編部分に当たる作品。
GROUND ZEROES(以下、GZ)』の9年後を舞台として、ビッグボスが、『メタルギア』『メタルギア2』で見せた、世界を核攻撃の恐怖に陥れた狂人と化すまでの経緯が描かれる。

PHANTOM PAIN”とは「幻肢痛」をす言葉であり、失ったはずの手足などの痛みをが錯覚する現のこと。
そのタイトルの通り、作中ではスネークカズが手足を失っているらしい描写がなされているほか、「もういないはずの仲間の苦しみを感じる」など、手足以外の「喪失」を幻肢痛に例える台詞も確認できる。 
小島秀夫の「今作の登場人物は全員、何かしらを喪失している」という言葉からも、作品の重要なテーマのひとつとなっていることが分かる。

MGSVではコナミが開発した独自エンジンFOX ENGINE」が採用されており、広大オープンフィールドと膨大な行動自由度、リアルな時間経過、それに伴うマップ環境の変化がシリーズで初めて採用されるが、これらのシステム全に導入されるのは今作のみである(『GZ』では時間経過などのシステムはオミットされている)。

なお小島秀夫監督は、『GZ』発売後の雑誌のインタビューで、今作のボリュームは『GZ』の200倍以上に相当すると回答している。また、「FOX ENGINE」も次世代機に向けてチューンアップされていくため、これを用いて開発される今作は、『GZ』以上のクオリティになるとも答えている。

コジステで発表されたところによると、『GZ』はあくまで、『MGSPW』と『MGSV:TPP』の間を補するエピソードであるため、『TPP』にプロローグとして再収録される予定はないという。 

あらすじ

ネタバレ注意

1975年ビッグボススネークは、キューバ南端の軍基地:キャンプオメガに単身潜入し、アメリカ諜報組織サイファースパイであった少女パスと、彼女の救出に失敗して捕縛された少年チコのふたりを救出した。
かしこの任務は、何者かによるだった。

帰投した彼らが見たものは、の武装組織「XOF」の襲撃によって壊滅するマザーベースと、成すすべなく殺されていく仲間達の姿だった。

奮闘むなしく、副令官のカズを含めた数人だけの救出にとどまったまま、スネークは崩れ去る基地から離脱する。
だが、パスの体内に爆弾を埋め込むというと、XOFのしい追撃によってついに彼らのヘリは墜落。
彼らの消息は途絶え、マザーベースと、これを本拠地としていた「なき軍隊」の存在は、一夜にして闇に葬られてしまった。

ネタバレここまで)

そして、物語は9年後(1984年)に動き出す…
スネークたちに襲いかかった「惨禍」とは… 

「地に堕ちた俺達だが――更にその下に堕ちることになる。喪(うしな)われたものを取り戻す…!」
カズ――あの世から戻ってきただ…!」

喪くしたものの痛みは何処までも続くのか
爆心地(グラウンド・ゼロズ)からVENOMが覚める 

COMING 1984

仲間ダイアモンドを創れ、それをたちは抱いて戦場へ行く。
 俺達は、ダイアモンド・ドッグスだ。
 お前たちの念をの藻にはしない――は常にお前たちとある」

続報を待て。 

登場人物

プロローグ「グラウンド・ゼロズ」に登場した人物

「ザ・ファントムペイン」トレーラー等で登場する人物

以下は、名前やが確認されておらず、トレイラーに登場しているのみのキャラクター。いずれも、従来作品に登場したキャラクターであることを明確に明する要素は現時点ではない。

  • 炎に包まれている男
    病院内などに現れる、全身が炎に包まれた男。発する炎は本物のようだが、それで全身を覆っていながら然と行動したり、幻のように消えたり、炎に包まれたにまたがってスネーク達を追撃するなど、が多い。
    一部サイトでは、彼の着ているスーツがヴォルギンのものに似ているという摘もある。
  • ガスマスク兵士
    サイコ・マンティスに似たスーツを着た人間。以外は素肌が露出しておらず、若干小柄で細身であるため、男女の区別もはっきりとしない。エレベーター前に現れるなど、マンティスに似ているのは装だけではない。こちらも、天井をすり抜けるようにして姿を消したりするなどが多い。
    なお、上述の炎の男、このガスマスク兵士、そしてE3 2013のトレイラーに登場したハゲ頭の兵士達は、テロップでまとめて「存在しない者達」と紹介されている。
  • 医師
    9年間の睡から覚めたスネークらしき男に、現状を説明していた医師こけ禿げ上がった頭といった外見的特徴のほか、義肢の装具を行った可性=サイバネティックスに精通している可性があることから、『MG』や『MGS4』に登場するマッドナー博士同一視する向きがある。

従来のMGSやMGSV:GZからの変更点

登場組織

スタッフ

関連動画


※こちらは開時、MGSVであることも小島作品であることも伏せられていた。

トレイラーミュージックについて

MGSシリーズメインテーマなどをBGMにしてきたこれまでのシリーズ作品と違い、現時点では、発表されるトレイラー毎に、特定ボーカル曲をBGMに使用している。

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%82%A2%E3%82%BD%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%89v%20%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3
ページ番号: 4958813 リビジョン番号: 2071722
読み:メタルギアソリッドファイブザファントムペイン
初版作成日: 12/09/05 15:23 ◆ 最終更新日: 14/08/17 21:50
編集内容についての説明/コメント: 関連動画追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

メタルギアソリッドⅤ ザ・ファントム・ペインについて語るスレ

1516 : ななしのよっしん :2014/08/25(月) 23:17:04 ID: l5n3uLmFLu
MGSPWではナイフタバコカットされたからな。

さんはホントはタバコ嫌いなんだっけ?
それでもキャラデザのためにタバコを用意し、更に赤外線が見えるというゲーム的な意味まで。
・・・新さんだったっけ?
1517 : ななしのよっしん :2014/08/26(火) 00:21:51 ID: myDhi+1/Bx
TPPステージ数どのくらいあるのかな…
1518 : ななしのよっしん :2014/08/26(火) 00:24:20 ID: ERJEPA8Tsl
>>1516
タバコの煙で赤外線えるのMSX2時代でも同じじゃなかったっけ?
その頃に新さんがいたかは知らないが・・・
1519 : ななしのよっしん :2014/08/27(水) 09:14:13 ID: y9YtopbcDH
てかGZの200倍って正直たいして広くないよな・・・
その上でいろいろなへ行けるって言うからちょっと不安なんだが
1520 : ななしのよっしん :2014/08/28(木) 18:41:20 ID: kQ3UaaKv9p
ヘビーでダークストーリーになったのは、サイファースカフェイスのせいだな。

サイファーは本当にゼロ少佐なのか?。
1521 : ななしのよっしん :2014/08/28(木) 18:47:52 ID: OcrVqiRwK3
ゼロ少佐いまんところも影も出てきてないからな……
まあ音収録では銀河万丈もちょこちょこ録ってるみたいだから「もうこの時点で植物人間でした」っていうようなドッキリはないと思うけど
1522 : ななしのよっしん :2014/08/30(土) 16:47:23 ID: kQ3UaaKv9p
でもかなりよぼよぼの爺さんになってることは確かだ。
1523 : ななしのよっしん :2014/08/30(土) 20:32:55 ID: /UJWBcs8IP
TPPMGS3から20だしゼロ75歳だからよぼよぼではないだろう
MGS4のキャンベル大佐くらいじゃないかな
作戦揮とかは十分できると思う

>>1519
広ければいいってもんでもない
1524 : ななしのよっしん :2014/08/31(日) 01:10:27 ID: GKeP3QryvH
今作はいつにもましてオーバーテクノロジーの大バーゲンだなw
そろそろ科学も発達してきた時代だからって手のひらに収まる立体映像装置や偵察機はやり過ぎじゃw
1525 : ななしのよっしん :2014/09/01(月) 17:25:45 ID: gaWhZzBgRH
>>1515
昔は洋ゲー大作もそう言うバカっぽさがあって凄い好きだったんだけど、今は大作に遊び要素どなくなっちゃったよな
だから最近の洋ゲーマンセーの流れはどうにももにょる

この前開されたゴジラCinemassacreレビューしてたけど、MUTOを今までのアメリカ怪獣と同じようなデザインクソって酷評してたし
ゴジラの設定資料集買って読んだらやっぱりMUTOのデザインは、何かにつけてリアリティの連呼だったりして辟易としたわ

技術的にすごい事よりゲームとして面い事やるゲームがほんと少なくなってる気がする
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015