単語記事: モバジェネワールド

編集

モバジェネワールドとは、SDガンダムGGENERATION WORLDを題材としたim@s架空戦記シリーズである。
製作者は擬態人形P

概要

2012年8月22日より放送(投稿)が開始したim@s架空戦記シリーズ

この物語宇宙世紀を始め、様々なガンダム世界次元圧縮によって平和と言う名の管理・統制支配を掲げるバルバトス率いる『アイドルマスター』と、それを阻止する『シンデレラガールズ』と呼ばれた少女達が織り成すガンダム戦記である。

また、本作品ではシンデレラガールズ及びGジェネシリーズ以外の独自設定やキャラ崩壊(中の人ネタとか変態紳士淑女発言・・・etc)も含まれているため、ご視聴の際には注意。

用語集

 ・『シンデレラガールズ
バルバトス世界支配を阻止し、次元圧縮を止める為、アプロディアの元に集まった部隊。
組織名の考案者は高槻やよいで、表ルート主人公部隊。
現在の旗艦はフリーデン、第二旗艦はウィルゲム。
キャラクターのほとんどはシンデレラガールズキャラクター達であるが、
所属する世界バラバラで、各ガンダム世界の住民が寄せ集まっている。
実戦を重ねたため、各パイロットの技量も向上しているほか、特に連携精度については非常に高いレベルにある。
ちなみに最初にポイントゼロに到達する以前は、機材(MS)調達の大半が妖怪MSおいてけ藤原肇のおかげ。
現在ジャンク屋『ロック・ダ・リーナ』のメンバー・元ファントムスイープのメンバーも参加している。
パイロットスーツは基本的に出身世界や元の所属に準拠したものとなっている。

・『アイドルマスター
バルバトスが憑依した天海春香こと、ハルシュタイン閣下が率いる親衛部隊。
ルート主人公部隊にあたる。
次元圧縮による春香の支配を人々が受け入れやすくするため、
敵対組織が崩壊した際、その人員や資を取り込むために秋月律子が考案・命名した。
旗艦として、現在ザンジバル級二隻を用いている。
傭兵チルノ以外は『シンデレラガールズ』と同じく、シンデレラガールズキャラクターであるが、
出身は各ガンダム世界の住民の寄せ集めである。癖の強いメンバーが多いが、腕が立つ者が多い。
この動画におけるライバル部隊的な存在だと思われる。
春香直属の親衛隊として固定メンバーで出撃するため、『シンデレラガールズ』同様に連携精度が高い。
パイロットスーツは「スーパーロボット大戦シリーズオリジナルキャラのものとなっている。

・『幼女好会(略称)』
ロリコン彗星を総帥とする東西南北全ての幼女たちを来るべきエデンへと保護する事を的とした組織。
な構成員は幼女の為に命をかけるジオン紳士であり、そしてNTに匹敵する幼女察知を持つ。
この動画におけるバルバトス以上に殲滅すべき女の敵である。

・QZ
新田美波エロガントに魅せられたOZ兵達の蔑称
この動画において幼女好会同等に排除すべき女の敵である

ジン見隊
C.E(コズミック・イラ)71においてジン機としているザフトレッドで、クルーゼ隊に所属。
ランタ・ロウ、キリ・マール、シンベエの3人で構成され、三位一体の連携「ジェットジンニックアタック」を得意とする。シンデレラガールズアイドルマスターの両部隊と交戦経験がある。名前に加え、ちくわ嫌いの隊長さんもいることから、どこか別の世界の人たちな気もするが、たぶん気のせいである。

次元圧縮
バルバトスが行うの一端。次元を圧縮することによって世界を1つにし、世界を支配・管理するためのもの。
その弊によって宇宙・地上問わず各ガンダム世界の出来事や事件が同じ場所で起きてしまう事態となってしまった。ただしシンデレラガールズ及びアイドルマスターメンバーの中にはこの現のおかげで結果的に命や精を助けられたものも多く、単に次元圧縮を止めて「次元圧縮をかったことに」してしまうだけでは、元の時間軸に戻った途端に悲劇的な結末を迎える可性がある人物も多い。後にアプロディアから、「次元圧縮がなくなった場合の因果関係がどうなるかわからない」という発言が飛び出し、今後どうなるかの不透明感も増している。

シークレットユニット
原作Gジェネレーションワールドにおいて条件を満たすことにより出現するユニット
この動画ではバルバトスからの刺客という形で登場する。MS次元圧縮を利用して入手した本物の機体であるが、
パイロットバルバトスの生み出したコピー体「ニューロ」である。[1]なので、基本的に登場キャラバルバトス令を忠実にこなし、相手を連れにしてまで的を遂行しようとする。

主な登場人物

搭乗MSに関してだが、1ステージ毎に整備のため乗り換えている者もいると思われるので、最新話の搭乗機体を参照している。妖怪MSおいてけのせいで鹵獲機体は今後も増えると思われるので、すべてのMSを記載することは不可能に近い。

藤原肇「増やしすぎ・・・ですかね?でもみんなも喜んでくれるので・・・いいかなと思いまして」

『シンデレラガールズ』

高槻やよい 搭乗機:量産型ZZガンダム
765プロ出身のアイドルで、この物語主人公
バルバトスによって洗脳されてしまった春香仲間達から逃れるために脱走。
サイド7でジオン軍とシャアに襲われるが、居合わせていたシンデレラガールズ達によって事なきを得た。
その後、春香たちを取り戻すため、シンデレラガールズの一員となった。上記の通り組織名の考案者。
装着しているパイロットスーツエゥーゴのものと勘違いされがちだが、GジェネNEO時のオリジナルパイロットスーツである。
主人公なのにいまいち立ってない?いやいや、TV版のカミーユとかシンとか劉備とかだって存在喰われてたじゃあないか

水瀬伊織 搭乗機:ジャスティスガンダム
765プロ出身のアイドル
バルバトスによって支配されていく765プロからやよいと共に逃亡を図ったものの追手の足止めの為に一人残ったが、バルバトス洗脳され、ポイントゼロにてザク50シンデレラガールズの前に立ちはだかった。
何とか肇の手で鹵獲救出されるも、洗脳の後遺症が出てしまい一時意識不明となるも東郷あいの手によりを覚ました。意識を取り戻してからはバルバトスからの解放ひいてはやよいと共に戦う事を決意しウィルゲムの艦長となった。洗脳された後遺症?かMSの操縦については体が覚えており、水上戦闘となったアラスカ基地での戦闘においてMSGN-Xで出撃し、以後はMSパイロットとしても出撃することがある。パイロットスーツ中の人繋がりGジェネワールドにおけるカチュア・リィススーツ

萩原雪歩星井美希
765プロ出身のアイドル
共に登場時には既にバルバトス洗脳されており、敵としてMSシンデレラガールズの前に立ちはだかった。
シンデレラガールズに救助された後も、伊織べて洗脳されていた時間が長期間に及んだことに加え、ビット兵器などを使用するための強化措置を受けていたことが後遺症として残っており、東郷あい先生の治療でも治には至らず、現在睡状態が続いている。

四条貴音
765プロ出身のアイドル
登場時は既にバルバトス洗脳されており、3度ポイントゼロ突入直前の戦いにおいてウォドムシンデレラガールズの前に立ちはだかったものの、事救助される。現在睡状態に陥っていると思われる。

三浦あずさ
765プロ出身のA級ジャンパーアイドル
登場時は春香に憑依したバルバトスに操られており、「ポイントゼロ」にてシンデレラガールズと交戦する千早の増援部隊(ニューロ)と共に現れ、エビル・ドーガに搭乗していた。刹那に攻撃を受けて武装が沈黙した後、卯月によって救出された。


高垣楓
宇宙世紀世界出身。キャリーベースの艦長。元地球連邦軍人で、一年戦争時はユーグ・クーロの部下であった。
しかし、その時に負った怪が原因でMSパイロットを辞め、艦長となった。
実質的なシンデレラガールズリーダーで優秀な指揮官でもある。

千川ちひろ
宇宙世紀世界出身。キャリーベースの副長担当。
アナハイムエレクトロニクス社でモビルスーツ研究に携わっていたが、
本人く、汚職の冤罪を着せられてしまい、ここに流れ着いたとか。何となく分かるわそれ

小日向美穂
A.W.(アフターウォー)世界出身。キャリーベースのオペレーター兼撃士兼パイロット
元の世界ではバルチャー『ロック・ダ・リーナ』をやっていたが仲間はぐれてしまっていた。元々乗っていたのがゲルググキャノンだったため撃士も兼任という形になったようだ。

姫川友紀
F.C.(未来世紀)世界出身。キャリーベースの操士担当兼パイロット宇宙コロニー・ネオジャパン野球大好き
ビールが好き。実は元の世界大学の研究として地球に降下した折に、DG細胞に感染したがとある覆面の男に助けられた過去を持つ。

吉岡沙紀 搭乗機:百式
宇宙世紀逆襲のシャア時代)出身。キャリーベース整備士担当兼パイロット
元の世界ではロンド・ベルの整備士見習いであった。もちろん師匠はあの人。
美穂・友紀・沙紀は上記の通りパイロット兼任であったが、菲菲が50人も来てしまった為、基本的には本来の役割に取り組んでいる。ただし緊急事態の場合、沙紀は他の二人より優先的にMSで出撃することもある。パイロットスーツ逆襲のシャアにおけるケーラ・スゥスーツ

高森藍子 搭乗機:ガンダムデュナメス
宇宙世紀機動戦士Zガンダム時代)出身。高隊の小隊長。
ティターンズの一員であったが、組織の横暴ドラム缶発言に耐えかね、脱退している。
[2]
ティターンズ内ではB-AAAバスター・トリプルエース)の名前で有名なスナイパーであった。
装着しているパイロットスーツはその出自からか、ティターンズスーツである。
幸子との会話を経て、「このままバルバトスを止めるだけで本当に全て解決するのか?」ということに疑問を持ってしまうが、士気に影を与えかねない事のために、ひとまずは胸の内にしまうことを決めている。

神谷奈緒 搭乗機:ガンダムアクエリアス
A.C.(アフターコロニー)出身。元々はガブリエル学園の生徒であったが、とある事情から学園から逃げ出し、特務部隊ファントムスイープに入隊した。渋谷凛北条加蓮とはこの隊の中で出会い、仲を深めている。通称被弾
装着しているパイロットスーツファントムスイープ出身からか、地球連邦軍のスーツである。
実はOM(オペレーションメテオ)における補充パイロットであったが、「出来損ない」として処分された為に逃亡。工作員としての全に仕込まれているため、OMのパイロットが持っているスキルは習得済みである。その後はヒイロ・ユイによる「殺す(という名の生存フラグ)」宣言を受けていたが、現在殺対からは取り消されている。

渋谷凛 搭乗機:ガンダムF91
C.E.(コズミック・イラ)出身。幼なじみ島村卯月本田未央を守りたいと考え、軍に志願。
ファントムスイープに入隊し、その隊の中で神谷奈緒北条加蓮と知り合った。
元々パイロット適性が高く、努も欠かさなかったため、シンデレラガールズの中で
最初にガンダムを手に入れることとなった。
宇宙世紀出身者ではないが、高いニュータイプを秘めており、現在も成長途上にある。
そのため、『ニュータイプ&コーディネイター』という希少なの持ち
装着しているパイロットスーツ奈緒同様ファントムスイープ出身からか、地球連邦軍のスーツである。

北条加蓮 搭乗機:リ・ガズィカスタム
宇宙世紀機動戦士Vガンダム時代)出身。ファントムスイープ隊所属。奈緒とは友人関係。
体調の事もあり、シンデレラガールズとの合流は難しいと思われていたが、事合流を果たした。
上記のことから活動限界時間があり、パイロットとして活動できる時間は長くない様子だったが、最初のポイントゼロからシンデレラガールズが帰還した時の時間経過で体調に関してはほぼ治したため、現在は実戦に耐えうるまでに回復している。
奈緒・加による連携・トライアドプリムスは素敵連携。もう少し区切りよくしたほうがいいと思うが。
また、三人の機体は青色で統一されている。

緒方智絵里 搭乗機:ユニコーンガンダム/セイバーガンダム
宇宙世紀機動戦士ガンダムUC時代)出身。コロニー・インダストリアル7で暮らしていた。
装着しているパイロットスーツユニコーンガンダム専用のパイロットスーツであるが、
このスーツバナージ専用のオーダーメイドのためどこで入手したのかは不明。
ダグザさんから貰ったものなのだろうか……?
その当のダグサのニューロを見た際の慌て様を見るに、何かあったと思われるが……。
シンデレラガールズが新機体に乗り換えた際はセイバーガンダムに搭乗していたが、ランタオでの戦闘終了後に入手したユニコーンガンダムが自身の名前でパイロット登録されていたため、それに乗り換えることになる。
3度ポイントゼロ突入直前の戦いにおいてユニコーンガンダム暴走したため、以後はユニコーンガンダムでの出撃の許可が下りず、現在は再びセイバーガンダムに搭乗。
ユニコーンに搭乗するようになってから少しずつニュータイプとして覚醒する下地ができていたようで、NT-D発動後はニュータイプとして覚めた様な描写がある。

藤原肇 搭乗機:クロスボーン・ガンダムX1
宇宙世紀機動戦士ガンダムF91クロスボーンガンダム時代)出身。藤原隊の小隊長。
(ウモン・サモン)の元で宇宙海賊として修行をしていた。モビルスーツ鹵獲に長けており、バーニアだけを砕く技量を持つ。通称『ヅダ悪魔』『妖怪MSおいてけ』。
この動画においてウォドム経済の概念を浸透させてしまったのは、彼女がウォドム鹵獲したのが始まりである。 
じゃじゃな機体がしっくりくる高機動インファイターで、修行してた頃一番成績が良かったのはBガンダムボールガンダムの顔の鉄板つけただけ)、二番に良かったのがケンプファーだった。
そのためX-1に乗る前は、ストライカー・カスタムケンプファーを乗り分けていた時期がある。
なお、乗っていたヅダRFリファインシリーズデータ改造された通称「RFヅダ」だった模様。
装着しているパイロットスーツは新生クロスボーンバンガードスーツである。
ちなみにゲーム的にはMS鹵獲が出来ないとか言ってはいけない。

島村卯月 搭乗機:フェニックスガンダム
C.E.(コズミック・イラ)出身。オーブアイドル活動をしていた。渋谷凛本田未央の2人とは幼馴染みの関係。アプロディアと柚が最初に出会ったのも彼女である。
装着しているパイロットスーツオーブ軍のスーツである。
アルテミスでの攻防の後、実はアプロディアのいた世界の機体との適性が非常に高いことが判明。その適性ゆえにフェニックスガンダムを聞き、フェニックスガンダムに搭乗する事になった。やよい涙目

喜多見柚 搭乗機:ペーネロペー
プロディアのいた世界の出身(原作ゲームにおけるGジェネオリジナル出身)。偶然アプロディアにアクセスしていたため、バルバトスによる消滅を免れた。かつては、その世界アイドルをしており、プロデューサーがいたようだ。
装着しているパイロットスーツGジェネオリジナルキャラクターエリス・クロードパイロットスーツ色違いのもの。
ネティクスのビットが扱える辺り者ではない。Gジェネワールドじゃネティクスのビットは特射扱いだから問題ないとか言わない。その正体はアプロディアの手で消滅したオリジナルを基に復元した「ニューロ」である。
乗機だったヘイズル・ラーがラ・トゥールで大破したため、現在の機体はペーネロペー正銘のファンネルミサイル搭載機である。

佐々木千枝市原仁奈
宇宙世紀一年戦争時代)出身。リボーコロニー内でMS工場を見学していたが、
次元圧縮によって起きた戦闘に巻き込まれてしまった。仲間はぐれてしまい、途方に暮れていた所、
を持ったとある軍人に押し込まれる形で、M1アストレイの中で隠れることに。
しかし、戦闘の余波でコロニーにが開いた影宇宙空間に投げ出され、
漂流している所をシンデレラガールズに救出されている。
ガンダムでいうカツ・レツ・キッカポジションだと思われる。

輿水幸子 搭乗機:ザンスパイン
西暦(OOセカンドシーズン時代)出身。次元圧縮により過去(OOファーストシーズン時代)に飛ばされた。
独立治安維持部隊「アロウズ」に浅からぬ因縁があるようで、当初ソレスタルビーイングとの接触を図ろうとしたが、
それがわず成り行きでシンデレラガールズと行動を共にすることとなる。
装着しているパイロットスーツソレスタルビーイングデザインに似せたレプリカ
腹パンで有名な彼女だが、ザンスパイン・クァバーゼ以前の機としてに対艦を喰らって破壊されたブリッツに搭乗していたのは何の因果か。
高い技量がイノベイターの資質からきているのではないかと刹那が推測していたが、ザンスパインのビット兵器を扱えたコトからその可性が高いと思われる。実はアフリカタワークーデタ事件に居合わせており、アロウズによる民間人ごとの殺される所を次元圧縮で飛ばされた。一時自分の行く末に悲観しついたが、仲間たちの奮闘をにし思うところがあるあったのか彼女たちと別行動をとった。

十時愛梨 搭乗機:Ex-Sガンダム
世界出身。ムーンレィスであり、ロラン・セアックとも顔見知り。
実はディアナ・ソレルからの勅命により時歪み(ジェネレーションブレイク)の調・鎮圧を命じられ
ロラン達と共に地球に降下しノックスで飛行機パイロットをしていた。
そんな中、ディアナカウンターの襲撃を始め次元圧縮の対応したシンデレラガールズにし、時歪みに精通している事を知り、任務遂行を的に志願することになる。
装着しているパイロットスーツロランも着ている専用の生体スーツだが、何処で入手したのか不明。
・・・ロランの予備?いやいやそれにしては胸g(w

楊菲菲 基本的に余り物に搭乗 
ファントムスイープ隊所属。
地球連邦軍でニュータイプの研究をするべく量産されたクローンである。なんと50人もいる。
しかしニュータイプとして覚醒する事はなく、人的ではない事から正規登録されていない特務部隊であるファントムスイープ隊に配属された。
ポイントゼロでの戦の後、オリジナルを含む50全員シンデレラガールズに加入し、パイロット不足が一気に解消された。ただ、50人もいても逆に人材過多だと思うんだ。
上記の通り、搭乗機は他のシンデレラガールズ乗り捨てた乗り換えて使わなくなった機体となっている。

東郷あい
F.C.(未来世紀)世界出身。次元圧縮され、混沌とした世界で傷ついた人を敵味方問わず治療していたようだ。
アルネイティブ社でシンデレラガールズ達と会い、軍医として行動を共にすることに。
未来世紀の技術とGN粒子の研究データを持つ最強医者である。

堀裕子 搭乗機:パラス・アテネ/スーパーガンダム(戦用)
C.E.(コズミック・イラ)出身。SEEDDESTENY時代にいたと思われる。傭兵業を営む(自称)サイキッカ少女
次元圧縮により砂漠のどん中に不時着とMSの故障。自らをニュータイプえるサイキッカーと称しており、遭難中自らのサイキックSOSを行なおうとした(結果的に救助されるが・・・)。
その後、シンデレラガールズに救助されたのを機に共に行動するようになる。
装着しているパイロットスーツガンダムSEED X ASTRAYのカナード・パルスのスーツ
ちなみに性格は上記のこともあって残念だが、パイロットとしての技量は本物。特に遠距離系の武装の扱いに関しては、エースパイロットに引けを取らないものを持っており、着ているパイロットスーツを踏まえるとコーディネイターの可性も非常に高い。
過去契約違反を承知で泰葉を連れ出したことがあり、その後はコンビ傭兵業をしていた。

岡崎泰葉 搭乗機:ザンネック
宇宙世紀機動戦士Zガンダム時代)出身。裕子と共に傭兵業を営む。
次元圧縮により裕子共々砂漠に漂着していたところをシンデレラガールズに救助された。高いニュータイプを有しており、それは同種との共鳴に副作用を患うほど。
救助されたお礼を兼ねて裕子共々シンデレラガールズの雇われパイロットとなった。
装着しているパイロットスーツガンダムUCマリーダ・クルススーツ
実は(ある程度予測されていたが)オーガスタ研出身の強化人間。その副作用で幼少時の記憶が欠落している。

ALICE(橘ありす)
本来は宇宙世紀(Z~ZZ時代)のAI
本作ではロウが一から作ったモビルスーツ用の支援AI、というか既に拡張済みの性で登場。
特技は論破イチゴパスタの開発。
試験的に奈緒の機体(ザクⅢ)に搭載されることになる。
その初の戦闘でザクⅢが大破し、パイロット奈緒が負傷したこともあって、の機体に搭載されることとなった。
Ex-Sに搭載された後のアバタークロスボーンガンダムゴーストハロロの装になっている。

『ロック・ダ・リーナ』

木村夏樹 搭乗機:ドーベン・ウルフ
A.W.(アフターウォー)世界出身。バルチャー集団『ロック・ダ・リーナ』のリーダー
ビッグ・トレーを母艦に『家族』である小日向美穂を探して次元歪みに向かっていた所、ノックスでシンデレラガールズに所属している美穂と再会する。シンデレラガールズの人手不足で戻れない美穂を気遣い自分たちだけで多田李衣菜を迎えに行こうとしたが、戦の強化と衣菜の救出を含めて『ロック・ダ・リーナ』丸ごと契約するというの提案に乗り合流する事になる。
装着しているパイロットスーツは『ガンダムX』のレジスタンス組織サテリコンの物。
フラッグ宇宙適応がよろしくない為、地上と宇宙で乗機が変わっていた。

松永涼 搭乗機:トールギスⅢ
A.W.(アフターウォー)世界出身。『ロック・ダ・リーナ(後術)』のサブリーダー
小梅と共に次元歪みに巻き込まれた家族である多田李衣菜を迎えに行くべく行動していたところ、の提案でシンデレラガールズに合流することになる。
装着しているパイロットスーツは『ガンダムX』においてパーラ・シスの着たスーツ

白坂小梅
A.W.(アフターウォー)世界出身。『ロック・ダ・リーナ』メンバー達が出撃する際はビッグ・トレーの操を担当。孤児だったらしく、「ひとりは寂しいから」と行動を共にする。

多田李衣菜 搭乗機:スターゲイザー
A.W.(アフターウォー)世界出身。『ロック・ダ・リーナ』メンバー次元歪みに巻き込まれた美穂を探しに行ったはずが自身が巻き込まれてしまい、たまたま遭遇し線を貸してくれたヒイロ・ユイデュオ・マックスウェルになし崩しで付き合う(軍事基地への殴り込み)ことになってしまう。
なお、パイロットスーツは「ガンダムX」のガロード・ランの着たスーツ

『アプロディア』

ジェネレーションシステムの一部。バルバトスの人類握に反対し、彼を止めるため
シンデレラガールズ達と共に行動している。
を奪われてしまったせいなのか、何故かののワさんの姿である。

『アイドルマスター』

バルバトス
かつて喜多見柚のいた世界原作ゲームでいうと、Gジェネオリジナル世界だと思われる)で、
プロディアと共にその世界を『ジェネレーションシステム』と呼ばれる機械で管理をしていた存在。しかし、彼は争いを生み出す人類を諸悪の元と判断し、自分のいた世界を全て消去してしまった。
その後、あらゆる世界を支配するため次元圧縮プログラム『ジェネレーションブレイク』を用いる。
この『ジェネレーションブレイク』が原因で全てのガンダム世界同士が混ざり合う混沌とした世界となってしまった。
現在765プロ天海春香に憑依しており、765プロメンバー春香を信奉する愚民兵を率いている。

天海春香
765プロ出身のアイドル現在バルバトスに憑依されており、天海春香本来の意識は介在していない……とかつての彼女を知る洗脳から逃れた765プロメンバーからは認識されている。
彼女をはじめとして、765プロメンバー全員を解放するのが、やよい達の的となっている。
現在は一般の愚民兵や直属のニューロからはハルシュタイン閣下と呼ばれているものの、
元々親しかった相手やアイドルマスターメンバーからは普通春香と呼ばれている。

ただし実際には体の自由こそ利かないものの、春香自身は洗脳を受けておらず意識を共有している状態にある。
春香の意識がバルバトスに多大な影を与えており、彼女の言葉もあってバルバトス自身も他の世界の人間を知ろうとしている。そのためアイドルマスターメンバー仲間として大切に思ったり、何かを守ろうとするものに対しては償で助けにはいるなど、徐々にではあるが性格も変わってきている。
本来は「人類をに裁く」ことをとしたプログラムのためか、支配欲や私情で人に犠牲や管理を強いるやり方を快く思わない傾向があり、現在の組んでいる組織の導者の大半を快く思っておらず、むしろ人々を守ろうとしたり、業を正しく背負える相手を好む傾向がある。春香に憑依した影もあるのかその傾向が強まっており、デリートしたジェネレーションシステムの残骸を取り込んで、自身の行動の矛盾を知りたいと考えるようになっている。
時折二人の意識がシンクロすることがあり、例えば両者が対に対して敵意を持った場合は明らかな怒りの感情を見せるなど、そういう場合は行動原理も春香に近くなる。
現時点で春香の意識がそのまま残っていることを知っている人物が他にいるような描写はいため、ある意味重要な伏線になっていると思われるのだが……

秋月律子
765プロ出身のアイドル(プロデューサー)。現在春香に憑依したバルバトスに操られている。[3]しかしプロデューサーとしての手腕や事務は失っていないらしく、部隊編成や揮などを執っている。
戦闘は艦長らしくレフィーナ・エンフィールド軍服

如月千早
765プロ出身のまな板じゃない…だと…アイドル現在春香に憑依したバルバトスに操られている。
バルバトスの本拠地(「ポイントゼロ」)にて春香の機体(ハルファガンダム)で期待に応えるべくシンデレラガールズの前に立ちふさがった。トルネードニューロの名前が「ごんたくれ」と「ゴンザレス」はいだろう
ただしシンデレラガールズに必要以上の情報提供することもあり、その言動や意には不明な点も多い。

独自考察となるが、765プロアイドル戦場への逐次投入や毎回ハルファスがポイントゼロにおいて一時的に経戦を失った直後にシンデレラガールズに対して毎回ハルファスの弱点を提供しているあたり、何らかの事情でバルバトスによる強化措置は受けていても、洗脳は受けていないとも取れる節がある。ともなれば「洗脳された765プロアイドルを逐次解放しつつも、バルバトス営に留まらなくてはならない理由がある」という可性もきにしも非ずなのだが……

我那覇響
765プロ出身の三淑女アイドル
登場時は既に春香に憑依したバルバトスに操られており、一番最初にシンデラガールズの前に敵側として姿を現した765プロアイドル
初登場時はバルバトスの本拠地に向かうであろう「シンデレラガールズ」を迎え討つべ地球連合(ロゴス)軍の愚民兵及び、アイドルマスター補生(今井加奈)を率きつれ彼女たちの立ちふさがった。

その後も何度か旗艦に乗って敵として登場してたが、搭乗機が旗艦のためになかなか救出することが出来なかったが、3度ポイントゼロ突入直前の戦いにて貴音とともに何故かウォドムで登場するという盛大な鹵獲されるフラグを建てて出撃したため、シンデレラガールズ鹵獲され救助された。現在睡状態にあると思われる。

音無小鳥
765プロ出身の事務員のお姉さん(笑)現在春香に憑依したバルバトスに操られている。
戦闘ではに部隊の後方支援やナビゲーターを務めている。

高木順二朗
765プロ出身のヤザン社長現在春香に憑依したバルバトスに操られている。
バルバトスから逃げだしたやよいを連れ戻すべくシンデレラガールズの前に立ちふさがったが、
今(バルバトス洗脳後)の765プロから決別を宣言したやよいに対し、現在は排除すべき敵というスタンスをとっている。

サイネリア(ユニット)/ジュピター(アイドルマスター)
アイドルマスターDS/アイドルマスター2出身のメンバー達。
現在春香に憑依したバルバトスにまとめて操られていると思われる。
765プロ勢が乗艦していないもう一つの旗艦側に全員乗艦し、艦長は日高愛が務めている。


チルノ・ストライフ 搭乗機:ガンダムエクシア
傭兵律子に雇われて部隊『アイドルマスター』のプロデューサー(と言う名の部隊長)になった。
最初はグフに搭乗しており、そのときには高い鹵獲技術を披露している。 

上条春菜 搭乗機:V2ガンダム
(コレクトセンチュリー)出身。で参謀役として働いていた。
しかしディアナ眼鏡着用義務を提案したが、悉く批判を浴びてしまった。御大将からは「できるわきゃねえだろおおおおお!!」と言われる始末。
失意のままを去った所で律子スカウトされる。
律子命名の二つ名は「強欲春菜
パイロットスーツダンディカイ・キタムラパイスー

向井拓海 搭乗機:ゴトラタン
宇宙世紀機動戦士Vガンダム時代)出身。かつてはベスパに所属していた。
バイクを乗り回すのが趣味で、女王マリア地球バイク楽園にしてくれると、同じ趣味のドゥカー・イクから聞きバイクぶいぶいさせたかった為、ベスパに所属する事に。
しかし『地球クリーン作戦』や女王が傀儡という実態をしり想をつかす。その後、地球でたまたま見たコンサートを見て春香(バルバトス)の事を知り参加する事に。
律子命名の二つ名は「憤怒拓海
パイロットスーツセレーナ・レシタールスーツ

神崎蘭子 搭乗機:タイタニア
宇宙世紀機動戦士クロスボーン・ガンダム時代)出身。
かつて木星帝国きらりと共に「コストイレブン」と名乗るトリオであり、連帯プレイなどはるものがあった。
しかし素行が悪く追い出されてしまった。因みに原因は独特の台詞によって意思疎通が出来なかった為。3人がうとストレスマッハ
律子命名の二つ名は「傲慢蘭子
パイロットスーツ創通からの使者アーマラ・バートンスーツ

諸星きらり 搭乗機:ヴァルヴァロ、アグリッサ
宇宙世紀機動戦士クロスボーン・ガンダム時代)出身。
かつて木星帝国蘭子と共に「コストイレブン」と名乗るトリオであり、連帯プレイなどはるものがあった。
しかし素行が悪く追い出されてしまった。因みに原因はカラス教官の発明品を次々と破壊した為。3人がうとストレスマッハ
律子命名の二つ名は「フラスコの中の巨人
パイロットスーツはシャイン・ハウゼン王女よく着れたなそれ。 

双葉杏 搭乗機:ノーティラス
宇宙世紀機動戦士クロスボーン・ガンダム時代)出身。
かつて木星帝国蘭子きらりと共に「コストイレブン」と名乗るトリオであり、連帯プレイなどはるものがあった。
しかし素行が悪く追い出されてしまった。因みに原因は週休6日制を申告した為。3人がうとストレスマッハ
律子命名の二つ名は「怠惰
パイロットスーツラトゥーニ・スゥボータの私

新田美波 搭乗機:バンデット
A.C.(アフターコロニー)出身。かつてはOZ所属(トレーズ)に所属していた。
しかし異性から見ると好色に見られてしまい、紀を乱してトレーズのエレガントの雰囲気を壊してしまっていた。
罪状:なんかエロ
トレーズは気にする事はなかったのだが、自身が耐える事が出来ず脱退する事に。
路頭に迷っている所で、話を聞き女性だけなら大丈夫だろうという事で親衛隊に所属する事に。
律子命名の二つ名は「色欲の美波」
パイロットスーツアリエイル・オーグだから何でこうもエロイのだ・・・?

三村かな子 搭乗機:グレートジオング
A.W.(アフターウォー)世界出身。バルチャーのリーダーを務めていた。
だが毎日の食費とおやつ代を稼げず貧乏に。危険手当が高いという事で親衛隊に志願した。
このおやつのせいで後輩たちがひどいにあっていた・・・・
参加は許可されたが、しばらくおやつ禁止にされてしまった。
律子命名の二つ名は「暴食のかな子」
パイロットスーツα主人公達のスーツ

村松さくら土屋亜子大石泉 搭乗機:それぞれガイアアビスカオスガンダム
A.W.(アフターウォー)世界出身。元はかな子がリーダーをしていたバルチャーのメンバーだった。
通称「ニューウェーブ」。
日々の生活すら苦しい状態に陥ってしまっており、生活費を稼ぐ為にメンバーに加入した。ぶっちゃけかな子のせい

本田未央 搭乗機:Gキャノン
C.E.(コズミック・イラ)出身。島村卯月渋谷凛とは幼馴染
経緯は不明だが、ロゴスの基地にて生体CPU実験体となっていた。
物投与をされて始めてから日が浅かった為か、日常生活に支障はないものの精的な障を残してしまっている。
記憶を失い、データ消されている為、素性が分からなかったのでチルノに保護されている。
律子命名の二つ名は「嫉妬未央
パイロットスーツアヤコバヤシスーツ
しかし、シーマとの共同作戦の際にフラグを立ててザビーネに撃墜させられ、そのまま行方不明に。
運よくコックピット事で漂流していたところを、ルースとフォルドに保護される。そして…。 

今井加奈 搭乗機:ガンダムレオパルドデストロイ
宇宙世紀機動戦士ガンダムF90時代)出身。火星ジオン出身。
かつて火星ジオン軍に所属していたが、劣悪な待遇パシリに耐え切れずに脱走。その後、愚民兵からチルノ推薦の下「アイドルマスター補生となった。
…もののシンデレラガールズとの戦でゲルズゲーをぶっ壊してしまいジブリールから大目玉を喰らって追い払われた。
その後人員増強の為に正式に「アイドルマスター」のメンバーとなった。
火星ジオン時代の二つ名は「パシリの加奈」
装着しているパイロットスーツヴィレッタ・バディム隊長パイロットスーツである。

前川みく 搭乗機:リグ・コンティオ
宇宙世紀(一年戦争時代)出身。
元は狂犬レット・サンギーヌ配下であったが、アイドルマスターの初戦時に戦艦ごと鹵獲されてしまった。
その後任務失敗時に焼き魚を喰わされそうになったことを理由に投降し、メンバー入りしている。しょぼい、しょぼいぞ理由…
パイロットスーツはまさかのエミィスーツいかにもスーパーロボットに乗りそうである

安部菜々 搭乗機:ガンダムDX
出身世界不明ウサミン星出身。年齢も不明永遠の17歳
シーマ艦隊との共同作業前に参入したが、パイロットとしての実は一切不明。だってこんな感じだし
パイロットスーツはF主人公スーツ

城ヶ崎美嘉 搭乗機:ガンダムヴァサーゴ・チェストブレイク
城ヶ崎莉嘉 搭乗機:ガンダムアシュタロン・ハーミットクラブ
C.E.73出身の姉妹
美嘉は元ザフトレッドで莉嘉は元ザフト最年少パイロット。つまりコーディネーター。クルーゼ?知るか
厳密に言えばZAFTからの出向者である。

星輝子 搭乗機:ウォルターガンダム
F.C.出身。ネオジャパンキノコ大好きぼっちの子。
バーサーカーシステムに適性があり、発動すると人格が変わる。
パイロットスーツスパロボOGにおけるリューネ・ゾルダークスーツ。 

脇山珠美 搭乗機: ビギナロナ
宇宙世紀(Z~ZZ時代)出身。
元はニューディサイズに所属しており、ブレイブ・コットの元で修行していた経歴を持つ。
パイロットスーツゼオラ・シュバイツァースーツ

その他の部隊・人物

ユーグ・クー
PS3機動戦士ガンダム戦記主人公原作と同じくファントムスイープ隊の隊長を務めている。
かつて奈緒の上官であった。現在は加や菲菲達を部下にしている。
が率いる『シンデレラガールズ』とは協関係にある。
なお、原作でどの時点なのかは不明。しかしガンダム7号機を搭乗している所や過去ファントムスイープはインビジブルナイツと戦っていたというトライアドプリプスの発言からすると原作終了後と思われる。
その後NTでもないのにネティクスに乗って増援として現れる。因みにこのネティクスは柚が譲り受けた。


傭兵部隊「サーペントテール」のリーダーロウ自作ガンダム(もどき)をシンデレラガールズに配達しに現れた。
その後、報酬(鹵獲MS一式)過を理由に一時的にシンデレラガールズに同行することとなった。
それからというもの視聴者からは称を込めて「むらくもP」と呼ばれることとなる。
その後アルテミスシナリオ上の都合で敵対するもやっぱりシナリオ上の都合で戻ってきた。
搭乗機はシンデレラガールズが使っていない機体を使用するが、やはり凄腕である。
三次ポイントゼロ戦後、一時的にシンデレラガールズに同行。現在の乗機はフリーダムガンダム

ロウ・ギュール
ジャンク屋。肇の為にストライカー・カスタム製作した。その後アルテミスで共闘する。根性論AI「8」が相棒
あまりに何でも作るので、「ロウなら何でもあり」みたいな状況になっている。
本作では機であるレッドフレームなど、に近接戦闘を得手としている機体に搭乗する。

エイガー
地球連邦地上軍の少尉撃のエキスパート次元歪みに巻き込まれた際にユーグ・クーロに世話になっており、その後『ロック・ダ・リーナ』と行動を共にしていたが、ユーグからの依頼を含めて次元を越えるを続けるシンデレラガールズに帰還の望みを託して合流した。
10話の時点で連邦に帰る処が立ったため帰還している。
なお、搭乗機だったヒルドルブは置いていった。地上専用だから使い所が少ないけど
その後ユウに頼まれ、シンデレラガールズの案内役となる。
本作では設定を反映してか、機であるマドロック(ガンダム6号機)をはじめとした戦を得意とした機体に搭乗する。

ユウ・カジマ
機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY主人公。ユーグと共にシンデレラガールズの増援として現れた。スターク・ジェガンに搭乗している事もあり、逆襲のシャア時代のユウではいかとも言われるが定かではい。因みにスターク・ジェガンに譲った。シンデレラガールズ支援者達の実質的なリーダーであり、また彼女達を支援する各ガンダムパイロットからの信頼も厚い。

コマリン
仮面をつけたの人物。迷いがあったやよいアドバイスを送った。その後ブリッツガンダムに乗って増援として現れる。因みにこのブリッツは腹パンつながりで幸子が譲り受けた。伊織にその正体を当然のように看破されたが、名前や正体を自身がその時点で明かすこと自体が禁忌だとっている。本作ではイメージカラーの影か、カラーリングを施されている機体に搭乗している。

シャングリラチルドレン(ジュドー除く)
機動戦士ガンダムZZ出身のジュドー仲間達。ポイントゼロでの戦で疲弊したシンデレラガールスに大量のMSフリーデンを持ってきた。自身達もウィルゲムで協している。ちなみにウィルゲムの艦長に伊織が新任した際、その伊織の命令でビーチャが一時期パイロットとして何故かケンプファーで出撃させられていた。その後も戦線を離脱することになったカリスに代わるパイロットとして自身の機の発展機である百式で出撃することになった。

クリスチーナ・マッケンジー
アレックステストパイロットユウ・ユーグと共にシンデレラガールズの援護にやってきた。
ただ、援護に来たステージ本来彼女が撃墜される側である。

バーナード・ワイズマン
ユウやユーグ・クリスと共にシンデレラガールズの援護にやってきた。その後は整備要因として行動を共にしている。
クリスの欄にもあるがこの援護にやって来たステージは本来「バーニィクリスを撃墜する」事がトリガー1である為、ストーリー上の都合でトリガー1までの行為はカットされている。

トレーズ・クシュリナーダ
シンデレラガールズアイドルマスターの部隊に直接加わったことはないものの、両営に対して縁深い人物であることからここに記述。本作では原作同様に五飛に敗れ、本編の上では死亡している。OZを脱退した美波もトレーズに対しては強い敬意を持っており、ガンダムWに関連する人物全てに影を与えたといっても過言ではない。またハルシュタイン(バルバトス)が一認めた外部の組織におけるトップの人物であり、彼女ですら戦場で散る運命を惜しんだほどの傑物。また彼がガンダムエピオンの対として開発していたガンダムアクエリアスはOMの補充人員であった奈緒パイロットとして搭乗することになる。

シン・アスカ
ザフト所属のパイロット。初登場でやよいの胸を触ってしまい、しばらくスケベ扱いされてしまった。ユニウスセブン解体の際離脱が遅れた為、シンデレラガールズと共に大気を突入した。その時に同時に居合わせたアスラン・ザラと共にシンデレラガールズに一時的にだが同行した。ジャブローでの戦の後、ミネルバに帰還していった。その後、シンデレラガールズと悲しい再会をすることになる……

アスラン・ザラ
SEEDDESTENY時代のアスランシンとともにジャブローでの戦に参加。何故かヒルドルブに乗っているが。アスランに射撃偏重機体は達磨フラグだってのに。ジャブローでの戦闘終了後、ミネルバに帰還する前に肇に『自身にとっては過去の出来事』となるラフレシアプロジェクトジェネシス情報提供し、また狂気の連鎖についてもっている。
三次ポイントゼロ戦後、時を同じくしてザフトを離脱、追っ手がかけられていたところをシンデレラガールズに保護され、同行する。現在の乗機は本来の機であるインフィニットジャスティスガンダム

ちゃんみお
仮面をつけたの人物。シンデレラガールズの助っ人として25-26話にて同行した。搭乗機はガンダムベルフェゴール新世代仮面ちゃんみお…一体何みおなんだ… 上記のマコマリンもそうなのだが、シンデレラガールズに対して正体を明かせない立場にあるらしいのだが…。乗機はガンダムベルフェゴール

フォルド・ロムフェロー/ルース・カッセル
地球連邦軍(一年戦争時)のサラブレッド隊所属のパイロットユウ達とも交流があるらしく、その縁もあってか遭遇したアイドルマスターたちとも交戦、とある拾い物をすることに…。後には二人ってシンデレラガールズの助っ人に上記のちゃんみおとともに駆けつけた。なお、って高性MSに乗ってきていたが、ネオガンダムに乗るルースは視聴者からフラグ扱いであった。

カリス・ノーティラス
A.W.(アフターウォー)世界出身の人工ニュータイプ。ランタオでの戦闘でシンデレラガールズによってMAパトゥーリアから救助され、その恩に報いるためにパイロットとして協することになる。搭乗機はアマクサ。3回ポイントゼロ突入前の戦闘で人工ニュータイプ特有の発作であるシナップス・シンドロームを起こしたため、長期戦闘が予測される場合はパイロットとしてはドクターストップがかかり、パイロットでないときはウィルゲムのクルーとしてサポートに回ることになる。

関連動画

本編(PHASE1&新作)

PV・支援動画


放送リスト

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

脚注

  1. *但し、アプロディアのようにバルバトスのやり方を良しとしないジェネレーションシステム(の生き残り)から生み出された「ニューロ」も存在する。また稀ではあるが、上記のいずれの影下にもない「ニューロ」も存在する模様。
  2. *その原因となったのは汚名返上ジェリド中尉によるものと思われる。
  3. *だが、バルバトスのやり方に追従しているようで、逆に彼女(?)を誘導している描写がある為実際のところは不明。
  4. *一部の記述はコチラよりも詳しいので、気になるならのぞいてみるといいかもしれない。

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%A2%E3%83%90%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%8D%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89
ページ番号: 4958748 リビジョン番号: 2378806
読み:モバジェネワールド
初版作成日: 12/09/05 11:13 ◆ 最終更新日: 16/07/01 15:35
編集内容についての説明/コメント: 最新話(35-5)を更新
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

モバジェネワールドについて語るスレ

465 : ななしのよっしん :2015/07/20(月) 19:45:59 ID: vvcrcKoJ6J
>>463
初登場回でブロックワード"卯月"って設定がついてる熱狂的な卯月ファン
記憶ないはずなのに卯月に関することだけは覚えてる…だっけ
466 : ななしのよっしん :2015/07/21(火) 00:15:29 ID: 2LVuaQP+Z1
>>463
ネタ発祥の地はよそどころかここだぞ
>>465
再登場の時「卯月」ってワードなしで動揺してたし
しまむらさんネタで煽られるとブロックワード級に取り乱すぐらい熱狂的信者っていう、いわゆるコメディリリーフで
そこまで重い設定はいと思う
467 : ななしのよっしん :2015/08/04(火) 01:29:38 ID: Obgedg49iW
オルガたち生体CPU時はなにかひとつの事に没頭するという特徴があるけど、その対卯月だったらあの取り乱しようも納得できるよね
その執着抜きにただ単にファンだったという可性もあるけど
468 : ななしのよっしん :2015/08/08(土) 23:25:37 ID: k9P6i06qsJ
なんかもうオルガも登場人物紹介に入れていいような気がしてきた
469 : ななしのよっしん :2015/08/12(水) 15:49:55 ID: UlYRXpuQJy
イノベイド達がアロウズを率いて現れたとき、『智恵理がその時に覚醒していれば…』って思ったけど、そしたら智恵理がイノベイド相手に無双しかねないから、ロリコーンNT-D発動はシンとの闘いで良かったのかも知れない

しかしながら、智恵理はバナージと同じように『』の手綱を捌ける人間になれるのか…万が一『』に取り込まれでもしたらと思うと…
470 : ななしのよっしん :2015/08/15(土) 02:36:50 ID: fUJj1FWcIg
AAとの共闘に至る動機付けが凄く上手い。
やっぱこの人すげぇわ。この辺の話どうすんのか気になってただけに。
471 : ななしのよっしん :2015/08/17(月) 02:11:53 ID: Obgedg49iW
この動画見てるとGジェネデビューしたくなるんだが持ってるPSPがもう古くてできないんだよねー
VITAで新作はよ
472 : ななしのよっしん :2015/11/24(火) 20:36:21 ID: aCdQ8/INFe
上でさらっと触れてるけど、Pixiv科関連はやっぱ消した方がええのかね?
反応によっちゃ次回更新時消しておくが
473 : ななしのよっしん :2015/12/07(月) 19:39:29 ID: rl0SuRV9Eu
なんなら自分がちょっと登場人物更新するときにも消しましょうか?
ぶっちゃけ架空戦記wikiならともかくピクシブ百科事典大百科と相性悪そうですし。
474 : ななしのよっしん :2016/04/30(土) 23:42:06 ID: 3PVyAuamyO
ちゃんみおの機体がベルフェゴールなのはアレなのかな、漫画版の設定を考えると、後々チルノPからバスターソードを受け継ぐのかな・・・
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015