単語記事: モーレツ宇宙海賊

編集

モーレツ宇宙海賊(モーレツパイレーツ)とは、
ライトノベルミニスカ宇宙海賊』を原作としたテレビアニメである。
公式略称は「モーパイ」。

2012年1月~6月に放送された。全26話。

イントロダクション

どこかの宇宙・海明星(うみのあけほし)に住む加藤茉莉香(かとうまりか)は、ごく普通の高校生。
学校ではヨット部で部活を楽しみ、放課後は喫茶店ランプ館でウェイトレスのアルバイト、そんな毎日を過ごしていた。
そんな茉莉香のもとに、突然、宇宙海賊船・弁天丸の船長就任要請が届く。
しかして、茉莉香は、女子高生兼宇宙海賊船船長としての生活を送ることに!?
痛快スペースオペラ、華麗に登場!

さあ、海賊の時間だ!!

登場人物

茉莉香の家族

加藤茉莉香 (かとう まりか) - 声:小松未可子
加藤茉莉香
海明星(うみのあけほし)にある白凰女学院に通う、白凰女学院1年生(13話から2年生)。
ヨット部所属、22話からは部長となっている。素行優良・成績優秀な普通な女子高生だったがある日突然宇宙海賊船船長への就任要請が。
明るい性格で友達も多い。

明朗快活、成績良好、無遅刻無欠席。しかしそれは本人のたゆまぬ努力ゆえ。余裕はないが、苦心惨憺している様はない。それも一つの才能なのかもしれない。入部したヨット部においては期待株と目されている。誰からも愛されているのは本人の性格によるところが大きい。自己主張は強くないが皆を引っ張る不思議な魅力がある。母親を尊敬しているようだが、決して、コンプレックスの裏返しではないようだ。不思議な親子関係だが、今の彼女を形成している大きな要因だと思われる。

加藤理香 - 声:甲斐田裕子
茉莉香の母。新奥浜空港の管制官。茉莉香には自らが海賊であったことは伏せてきたが、ゴンザエモンの死をきっかけに弁天丸クルーが接触してきたため、真実を明らかにした。

キャプテン・カトウこと加藤ゴンザエモンの妻。自身も幼少から弁天丸に乗り込み、15の頃から海賊稼業を開始。ブラスター・リリカの名は銀河帝国にまで鳴り響き、当時の弁天丸には遠方からの営業依頼が殺到したという。突如、船長を継いだキャプテン・カトウと電撃結婚、海賊を引退。密かに海明星にて長女茉莉香を出産し、以来、新奥浜空港の管制官として日々を暮らしている。とはいえ、いまだに軍関係や政府筋とは交流があり、数々の国家的トラブルの解決の影には彼女が何らかの活躍をしていたとの関係者の噂も。

ゴンザエモン加藤芳郎
キャプテンカトウの名を持つ先代弁天丸船長。加藤茉莉香の父親。加藤梨理香の夫。

ミーサによると食中毒により死亡したとのこと。 理香はゴンザエモンと弁天丸のことについては いずれ茉莉香に説明するつもりで死んだようなものと説明していた。

白凰女学院の生徒

よく白鳳(はくほう)または白鵬(はくほう)女学院と間違える解説があるが、正しくは白凰(はくおう)女学院

覚え方は鳳凰(ほうおう)の 凰(おう)。鳳(ほう)がオス、凰(おう)がメスを表すため。
ちなみに制服のエンブレムも 『HAKUOH』 と表記されている。
各種IMEでは学習させないと 「はくおう → 白凰」 に一発変換できないので注意。

同級生

チアキ・クリハラ - 声:花澤香菜
海森星(うみのもりほし)の分校から白凰女学院高等部に転校してきた謎の少女。チアキ・クリハラ
なぜかコンピューターや武器などを扱い慣れていて、海賊などの情勢に詳しい。ケンジョー・クリハラの娘

冷静沈着、成績優秀。親の仕事の関係で中等部時代より転校が多いせいか、なかなか友人が出来ない。しかし、いったん築いた友情関係は非常に大事にするという義理堅いところもある。そのため、転校各所でも一人になる事もなくそれなりに学園生活を良好に過している。成績も良好。どんな環境下でも常に上位をキープしているが、決してトップを取る事はないのは「空気を読んでいる」節がある。一見無愛想だが、意外なユーモア性を披露する時がある。そのギャップゆえに密かなファンが多い模様。

遠藤マミ - 声:小見川千明
茉莉香の同級生。ヨット部ではないが、放課後、喫茶店ランプ館で一緒にアルバイトをしている。
茉莉香にとって、一緒にいると心の休まる相手。

ヨット部部員

詳細については白凰女学院ヨット部を参照。

3年生(13話で卒業)
ジェニー・ドリトル - 声:佐藤利奈
1話~12話の部長
タルヴィッキ・ラウノ - 声:伊藤静
フローラ・チャピー - 声:小見川千明
ミレーネ・セルトン - 声:早見沙織
2年生(13話から3年生)
リン・ランブレッタ - 声:日笠陽子
1話~12話は副部長、13話~21話は部長
イズミ・ユノモト - 声:内田真礼
小林丸翔子 - 声:野村香菜子
ベリンダ・パーシー - 声:三森すずこ
アスタ・アルハンコ - 声:安野希世乃
エイプリル・ランバート - 声:巽悠衣子
1年生(13話から2年生)
サーシャ・ステイプル - 声:高森奈津美
13話から副部長
原田真希 - 声:赤崎千夏
ニックネーム「ハラマキ
ウルスラ・アブラモフ - 声:西明日香
リリィ・ベル - 声:佐藤聡美
13話からの新入生
アイ・ホシミヤ - 声:茅野愛衣
ヤヨイ・ヨシトミ - 声:南條愛乃
ナタリア・グレンノース - 声:伊瀬茉莉也

弁天丸

ミーサ・グランドウッド - 声:伊藤静
白凰女学院高等部に保健医として潜入。

弁天丸船医。年齢不詳の美女。血まみれ船医「ブラッディ・ミーサ」として知られる。実は、弁天丸の乗組員の中で一番の古株。実年齢は間違いなく100近いとの噂もあるが定かではない。最新の生体医療技術を駆使して20代前半にしか見えない若い肉体を保っている。もちろん乗組員もミーサの実年齢のことは知っているから、彼女の年齢に関する話題はほとんどタブーである。船長不在の時には指揮を取る実質の船長格。

ケイン・マクドゥガル - 声:松風雅也
ケイン・マクドゥガル白凰女学院高等部に教員として潜入。ヨット部顧問も務める。双子の兄。弟シェイン・マクドゥガル(CV同じ)にはアホ毛がある。

弁天丸の操舵手。口八丁手八丁おまけにハンサム。射撃優秀おまけに一通りの事は無難にこなすので、外周りの仕事が多い。中堅ぽいが実は弁天丸に乗るようになったのは意外に最近である。前船長・ゴンザエモンの推薦によるものであるが、経歴に関しては謎も多く、ミーサが彼を船外活動のパートナーに指名しているのはその行動を監視するためだと言われている。
(※註:正体不明のくだりは原作に加えて補完されている)

百眼(ひゃくめ) - 声:藤原啓治
赤いバンダナが特徴の男。百眼

弁天丸の通信、分析、諜報担当。クーリエの電子戦補佐も行う。彼もまた色々やってきた男なのでかなり達観している。どんな危機に対しても冷静で、むしろ面白がっているような言動が目立つ。事象の分析は百眼、そこからのひらめきと運用に関してはクーリエというチームワークにより、弁天丸は無類の強さを誇っているといえる。

クーリエ - 声:堀江由衣
お菓子が好きでいつも何かを口にしている。6話から登場。

弁天丸電子戦担当オペレーター。電子戦が専門だが、百眼と分担して分析、通信も行う。瓶底メガネにぼさぼさ頭、普段から弁天丸のブリッジの自分の席のまわりだけで生活ができるようにいろいろ散らかしてるサボテンぶり。だぼたぼの服にずぼらな生活、表情もよく見えないメガネだが、実はミーサも認める美女。稀に化粧(本人は変装と称する)して外周りの仕事があったりすると艶姿が見られる。
(※註:原作2巻より登場・変身美人は原作では7巻で初めて登場する設定、外見も大きく変更されている)

ルカ - 声:水原薫
球形に手をかざして「見える……」と呟くのが口癖。6話から登場。

弁天丸航法士。黒髪の占い師。何を考えているのかわからないポーカーフェイス。常に持っている水晶玉は、本人曰く「究極のデバイス」だそうだが、実際は普通の二酸化ケイ素の結晶である。時折、仕事のシフトに関係なくバカンスに出掛けてしまうので、人事担当者(主にミーサ)は常に頭を悩ませているが、悪路における航行ルートの決定に関して、正に神がかり的なひらめきによって弁天丸を危機から救っているためになかなかクビに出来ない。
(※註:原作2巻より登場)

三代目 - 声:松岡禎丞
百眼腕は確かで信頼出来るメカニックマン。6話から登場。

初代、二代目に続いて機関コントロールとダメージ・コントロールを担当。したがってクルーの中では一番若いが、弁天丸の機械関係・船体関係に関しては一番知り尽くしている男。船を愛するが故に、無茶な運用をする他のクルーや船員にはいつもヤキモキしていて、警報が鳴り響く時には彼の叫び声の方が大きい、と言われるほどに一人大騒ぎをしながら被害を食い止めるべく奔走する。
(※註:原作2巻より登場)

シュニッツァー - 声:三宅健太
シュニッツァー
戦闘サイボーグ。6話から登場。

戦闘時の指揮を取る戦闘サイボーグ。旧タイプなために外観が明らかに人間とかけ離れているがその強さは経験の豊富さも相俟って一個小隊なみのワンマンアーミー。しかし、戦闘指揮はあくまでも堅実であり、仲間を犠牲にすることは絶対にしない。物静かな性格で趣味は読書。歴史小説からライトノベルまでとにかく小説全般を読む。密かにペンネームを用いて文芸賞に応募しているようだが本人は頑なに否定している。
(※註:原作2巻より登場・原作からは大幅にサイボーグ風の外見に変更されている)

バルバルーサ

ケンジョー・クリハラ - 声:松本保典
海賊船バルバルーサの船長。チアキ・クリハラの父。7話でチアキの電話の相手として登場。台詞は14話から。

海賊船バルバルーサ船長。黒髭船長の異名を持つ。豪快な船長服とその巨体とは対照的に、海賊稼業に対しては細やかなサービスとアフターケアが信条。家族は娘チアキの親一人子一人。親バカを自認しているが、チアキを一般船員として扱うことで海賊としての誇りと自覚を学ばせようとするなど、常に先を見据えた行動が目立つ。ちなみに原作2巻では茉莉香の身代わりとはいえ海賊船長としては生きて見ることのない娘の初営業の晴れ姿に感動し涙していた。
私掠船免状という制度についても懐疑的であり、  海賊行為は自身一代で終わりでも構わないと密かに考えている模様。
(※註:原作2巻より登場・最終2行の設定は原作に加えて補完されている)

セレニティ連合王国星

グリューエル・セレニティ - 声:戸松遥
セレニティ連合王国星王家の第7正統皇女。行動力は抜群で頭脳も明晰。ただし、お姫様育ちなので俗事には疎い。
グリュンヒルデ・セレニティ - 声:元寿子
セレニティ連合王国星王家の第8正統皇女で、グリューエルの妹。
ヨートフ・シフ・シドー - 声:斧アツシ
セレニティ正統王家の枢密院侍従長。
キャサリン - 声:堀江由衣
セレニティ正統王家の近衛隊小隊長。

伝説の料理人の息子達

独立戦争の当時海賊会議を主催した料理人の子供たちである。5人兄弟それぞれ店を構えている。

親父さん - 声:松山鷹志
9話で登場。新奥浜空港中華料理屋食堂街の元締めにして空港の最高権力者。

隠れ家的な装いの通り、宇宙海賊やマフィア、 果ては国政関係の大立て者の極秘の集まりにも利用されているが、 通常営業も当然行っている。 頑強な体に迫力ある声、そして顔の傷から推測されるとおり、 軍務経験があり、星系軍或いは銀河帝国ともいまだに関係がある模様。
(※註:原作2巻より登場)

23話で独立戦争当時海賊を束ねた伝説の料理人の息子であることが判明。

フェイ - 声:腹筋善之助
24話で登場。親父さんの兄。愛称は「おやっさん
海賊の巣で料理を提供。料理の腕は上々。茉莉香も感激していた。

ハロルド・ロイド保険組合

海賊行為をするにあたって弁天丸とバルバルーサが加入している保険組合。海賊からもお客からも保険料を荒取りしている。そして海賊も保険会社もお互いがなくては成り立たない商売。

ショウ - 声:安元洋貴
5年前から弁天丸担当している巨大保険組織ハロルド・ロイド保険組合のエージェント。

豪華客船での「海賊アトラクション」をはじめとする弁天丸の数々の業務を仲介している。 長身アフロヘアでサングラス姿。名前の通り劇場型人間。 常に立ち振る舞いが大げさで美女と見ると猛アタックを掛ける。 何を考えているのかわからないが、加藤茉莉香に関しては、 故キャプテン・カトウから何らかの要請を受けている模様。 (※註:原作2巻より登場)

弁天丸の茉莉香以外の乗組員が感染症で隔離されたときは、茉莉香に弁天丸の免許が失効しないよう忠言をしている。14話より登場。15話では、ヨット部員のおやつ休憩中に突然現れ、驚いた茉莉香に「ぴょうぴゃん」と呼ばれてしまった。

ハロルド - 声:-
5年前までの弁天丸担当のエージェント。ブラスター・リリカとは犬猿の仲。

その他

ロバート・ドリトル - 声:津田英三
17話で登場。ジェニー・ドリトルの叔父。元星系軍出身で政財界に顔が広い。ジェニー・ドリトルと確執があり色々あって贈収賄容疑で逮捕。
ジュナイ・クールフ - 声:内匠靖明
18話で登場。ジェニー・ドリトルの小さい頃からの婚約者だがジェニー・ドリトル本人はまったく乗り気でない。
クォーツ・クリスティア - 声:三瓶由布子
22話で登場(台詞は24話)。海賊狩りを行う機動戦艦グランドクロスの船長。弁天丸にスパイを送り込んで茉莉香の力量と航路を報告させた。25話で銀河帝国の海賊であることが判明。
鉄の髭 - 声:小山力也
22話で登場。謎多き海賊船パラベラム号の船長。 船外に自分の立体映像を出し、周囲の宇宙船にパラべラム号の機動音や攻撃音を強制入力するなど、海賊としての見栄えを重視している。
配下にケインの双子の弟がいたり、臨時船員としてリリカを雇い入れたりと、弁天丸とは縁が深い模様。 

登場メカニック

海賊船

オリジナルセブン

独立戦争時に、最初に海賊免許が与えられた7隻の海賊船。

弁天丸
オリジナルセブンの1隻。先代船長のゴンザエモン加藤芳郎亡き後、彼の娘の加藤茉莉香が船長となる。
オデット二世
白凰女学院高等部の練習船。恒星の光やイオンを帆に受けて推力とする太陽帆船。元は海賊船、オリジナルセブンの1隻「白鳥号」で、砲やミサイルこそ外されているものの、強力な電子兵装は現在も生きている。

ちなみにオデットとはバレエ作品「白鳥の湖」に出てくるメインヒロインの名前。作品内の序盤にてオデットは悪魔によって白鳥に変えられてしまうところから物語が始まり、オデットを中心に物語は展開されていく。

その他の海賊船

バルバルーサ
5話から登場する海賊船。チアキ・クリハラの父ケンジョー・クリハラが船長を努める。
シルバーフォックス
22話で登場。海賊狩りに襲われ、沈められた海賊船。3連装の主砲が3門、迎撃用の2連装機関砲が18門、多連装のミサイルを備えていた。
ビッグキャッチ
22話で登場。弁天丸が護衛したストーン船長の海賊船。23話でグランドクロス号に沈められる。
機動戦艦グランドクロス試作α号
22話で登場。海賊狩りを行うクォーツ・クリスティア艦長の機動戦艦。重力制御により高い機動力を実現し、その圧倒的な性能をもって数々の海賊船を沈めてきた。
大宇宙をかける大いなる海賊船パラベラム号
22話で登場。見栄えのため船外に船長鉄のひげの立体映像を映し出し、しかも効果音まで強制的に聞かせる念の入れようの謎多き銀河帝国の海賊船。
パラベラム=ラテン語のことわざSi Vis Pacem, Para Bellum(平和が欲しければ戦争のための準備をしろ)より
ビラコーチャ
24話で登場。カチュアの海賊船。
エルサント
24話で登場。ウィザースプーンの海賊船。
サザアイランド
24話で登場。ジョンの海賊船。登場してすぐグランドクロス号に沈められた。

その他の船

アルシオン
120年前に沈んだプレアデス級戦艦。4話で幽霊船として登場。
ライトニングイレブン
5話に登場する輸送船。練習航海中のオデット二世に電子戦を仕掛ける。・・・・・・がリンの返り討ちにあい、完全に乗っ取られる前にコンピューターの電源を強制的におとした。光学照準のみでオデット二世を砲撃するも、茉莉香の機転で反撃にあい、最終的に弁天丸とバルバルーサにフルボッコにされる。(切断厨)
プリンセスアプリコット号
6話に登場する豪華客船。茉莉香が初仕事をする船。
シンフォニーエンジェル
7話に登場するエンジェル級大型客船。コーバック級護衛艦3隻(実はセレニティー王族のお召し艦)を引き連れていた。
の幽霊船(初代クイーンセレンディピティ)
亜空間に隠れて(隠されて)いた、セレニティ王国の最初の王族と移民を運んだ超巨大移民船。超光速航行の理論が実現されるはるか以前に建造されたため超光速航行はできない。船内には遠心力による人工重力を発生させる居住区・最初の移民のためのコールドスリープ区画(+全動植物のコードスリープサンプルや遺伝子サンプル)・移民以前からのセレニティ王家の財宝、更にセレニティの王族に関する重大な秘密を最深部に秘めていた。
最初の移民先の星系を探すために数十年・数百年単位で恒星間の航行と稼働が必要であったために、建造当時の最高の技術で、効率よりも長期間の稼働を優先した設計がされている。そのため劇中の時代では非常に珍しい部品(メカニカルディスプレイetc)や、転換炉が当たり前の劇中では時代遅れの核融合炉をつかっている。(ただし建造当時では最新技術をつぎ込んだ核融合炉であり。桁違いに巨大な移民船動かすために大出力)。
移民先を探すまでの間や、セレニティ星系の恒星間連絡船として使われていた間に、いろいろな改良や船体規模の拡大が行われており、建造当初よりも非常に大きなものとなっていた。
最終的には、クーリエをはじめとする弁天丸及びセレニティ防衛軍の尽力により、旧式のシステム・動力に劇中時の超光速理論を適用して超光速航行させることに成功。セレニティ本星の近くにタッチダウンした。
  クーリエ「確率的量子論と多元宇宙理論を同元時空で計算して辻褄合わせるの大変だったんだからぁ」
クイーンセレンディピティ(当代)
セレニティ艦隊旗艦のマラコット級大型戦艦。セレニティ防衛軍の全艦隊の指揮が出来る電子戦艦であり、セレニティ防衛軍の虎の子。
セレニティ防衛軍の旗艦は、代々「クイーンセレンディピティ」の名を継ぐ。何代目かは不明
クイーンエスメラルダ
14話で名前だけ登場する客船。弁天丸が海賊行為をするはずであったがクルーがウィルスに感染。保険会社に連絡し、その仕事はバルバルーサが行うことになった。
アルティメットフェアリー
17話に登場するヒュー&ドリトル星間運輸の客船。
サイレントウィスパー
17話でジェニー・ドリトルがアルティメットフェアリーから弁天丸への脱出に使用した最新鋭の電子戦用小型宇宙船。ジェニー・ドリトルが身柄の保護の報酬として茉莉香に譲渡。セレニティ王家も購入している。
ジャバウォッキー
17話で船内が登場、外観は18話。茉莉香とヨット部の乗る弁天丸が戦ったロバート・ドリトルの指揮するマラコット級の戦艦。タルボット級戦艦2隻とコーバック級護衛艦5隻を引き連れていた。
グロリアスクールフ
18話で登場。ジェニー・ドリトルの婚約者ジュナイ・クールフの客船。
修理あんしん号
24話で登場。一種のドック。グランドクロス号に攻撃され、満身創痍となった弁天丸が海賊の巣で立ち寄った修理専用船。

スタッフ

  • 監督・シリーズ構成 : 佐藤竜雄
  • 原作:朝日ノベルズ刊「ミニスカ宇宙海賊」
    (著:笹本祐一 画:松本規之)
  • アニメーションキャラクター原案 : あきまん
  • アニメーションキャラクターデザイン・総作画監督 : 竹内浩志
  • メカニックデザイン : 河森正治、鷲尾直広、寺岡賢司、鈴木雅久、宮崎真一
  • 小物デザイン:吉川美貴
  • 美術監督:伊藤聖
  • 美術設定:佐藤正浩、ロマン・トマ、ルガル・ヤン、ブリュネ・スタニスラス
  • 色彩設計:谷本千絵
  • モニターグラフィックス:長谷川拓哉
  • 3DCGI:佐々木達朗
  • 撮影監督:山根裕二郎
  • 音響監督 : 明田川仁
  • 音響効果:山谷尚人
  • 音楽 : Elements Garden(上松範康、藤田淳平、藤間仁)
  • 音楽制作 : スターチャイルドレコード
  • アニメーション制作 : サテライト
  • 製作 : モーレツ宇宙海賊製作委員会

主題歌

オープニングテーマ「猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」」
作詞・作曲・編曲:前山田健一 / 歌:ももいろクローバーZ
エンディングテーマ「LOST CHILD」
作詞:岩里祐穂 / 作曲・編曲:NARASAKI / 歌:ももいろクローバーZ
イメージソング「Black Holy」
作詞:只野菜摘 / 作曲・編曲:nishi-ken / 歌:小松未可子(加藤茉莉香CV)
ピコカキコ
7778
ゲストエンディングテーマ「透明な夜空~瞬く星に包まれて~」
作詞・作曲・編曲:sin / 歌:小松未可子(加藤茉莉香CV)
ゲストエンディングテーマ「未來航路」
作詞:RUCCA / 作曲・編曲:藤間仁 / 歌:小松未可子(加藤茉莉香CV)

各話リスト

話数 サブタイトル 次回予告後の一言(毛筆字) ED 動画 DVD BD
第1話 海賊、罷り通る 公(オオヤケ)の海賊てアリ?! LOST CHILD 動画 動画
1
動画
1
第2話 私の力、海賊の力 決断は自分の選んだベスト! 動画
第3話 オデット二世、出航! ぽつんとしているのが宇宙 動画 動画
2
動画
2
第4話 決戦は深夜 心配より朝食 動画
第5話 茉莉香、決意する 戦闘開始です。 動画 動画
3
第6話 茉莉香、初仕事する だけど宇宙は、一人じゃない 動画
第7話 平穏ままならず 頑張っても、ダメな時はダメ。 動画 動画
4
動画
3
第8話 姫と海賊 船長どうする? 動画
第9話 華麗なる船出 だいへんと呼ばれる非合法の特殊技術 Black Holy 動画 動画
5
第10話 嵐の砲撃戦 追いかけて出し抜いて上前をはねる! LOST CHILD 動画
第11話 閃光の彷徨者(ワンダラー) 船首から受ける! 動画 動画
6
動画
4
第12話 永遠(とわ)よりの帰還 海賊稼業は結果オーライ Black Holy 動画
弟13話 茉莉香、招待する まだ、わかりません 透明な夜空 動画 動画
7
第14話 茉莉香、募集する 貴女が一番求めるものは何ですか? LOST CHILD 動画
第15話 密航出航大跳躍 ぴょうぴゃん 動画 動画
8
動画
5
第16話 初仕事!白凰海賊団 本人に直接訊こう。 Black Holy 動画
第17話 意外なる依頼人 だったらやっちゃいましょうか LOST CHILD 動画 動画
9
第18話 打ち上げはジュース ちくわぶらぶ♡ 動画
第19話 四人の絆 ゴミを集めるときはG有り!
ゴミを運ぶときはG無し!
動画 動画
10
動画
6
第20話 茉莉香、波に乗る 俺の、オゴリでな。 動画
第21話 決戦!ネビュラカップ 船乗りの基本です 動画 動画
11
第22話 海賊狩り 時は、来た! 動画
第23話 目指せ!海賊の巣 このケンカ、買ったわ 動画 動画
12
動画
7
第24話 傷だらけの弁天 領収書は弁天で 動画
第25話 開催! 海賊会議 親父、ぶっ殺す!! 動画 動画
13
第26話 そして、海賊は行く 劇場で逢いましょう 未來航路 動画

TV放送

放送局 放送開始日 放送時間
MBS 2012年1月7日(土) 27:28~
1月28日(土)は27:53~に放送時間移動
TOKYO MX 2012年1月7日(土) 25:00~
チバテレビ 2012年1月8日(日) 23:30~
tvk 2012年1月7日(土) 24:30~
テレ玉 2012年1月8日(日) 25:35~
テレビ愛知 2012年1月9日(月) 26:00~
BS11 2012年1月13日( 23:30~
AT-X 2012年1月14日(土) 23:30~
北陸放送 2013年4月18日(木) 26:15~

※放送日時は放送局の都合により変更になる場合がございますので予め御了承下さい。

※ニコニコ動画では2012年1月14日(土)23:00より、最新話1話無料で配信開始

一挙放送

劇場版

2014年2月22日に公開。タイトルは『モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵-』。キャラクターデザインが堀内修に変更された。

主題歌

オープニングテーマ「猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」」
歌:ももいろクローバーZ
テーマソング「キラキラ-go-round」
歌:angela Presents/中川翔子
イメージソング「Sail away」
歌:小松未可子

関連動画

エンドカード

ニコニコチャンネルでの公式配信に伴い、各話のエンドカードを募集する企画がニコニコ静画にて実施されている。(第1話は募集告知のため第2話より)

詳しい参加方法はこちら→「モーレツ宇宙海賊」エンドカード募集!

関連商品

関連チャンネル

関連項目

外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%84%E5%AE%87%E5%AE%99%E6%B5%B7%E8%B3%8A
ページ番号: 4487455 リビジョン番号: 2206272
読み:モーレツパイレーツ
初版作成日: 10/10/19 22:49 ◆ 最終更新日: 15/05/16 23:58
編集内容についての説明/コメント: 一挙放送と商品追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


チアキチャーン

キャプテン茉莉香

おでっとにせいのすすみかた

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

Black Hol...

モーレツ宇宙海賊について語るスレ

1712 : にっこりしたななし :2015/01/30(金) 01:03:53 ID: 2qdoKoYhdv
宇宙海賊ゴー☆ジャスとの相性が滅茶苦茶良いと思ったんだけど、一度もコラボ無かった。
1713 : ななしのよっしん :2015/05/17(日) 00:17:52 ID: cwzQqd7zUC
今日の一挙で見たけど面白かった
1714 : ななしのよっしん :2015/05/23(土) 01:05:07 ID: N471znJj9o
一挙見て改めて思ったが、
ミニスカ宇宙海賊と海賊や銀河帝国の設定が違うから、
いくら原作のストックがあるといってもそのままの形で二期は難しそうだね。
三年生組卒業しちゃったとか親父とか実は小さな問題で、
「銀河帝国がお抱えの海賊を持ってて辺縁系を調査させてる」
「植民地連合が私掠船免状を発行する時銀河帝国の海賊を参考にした」
あたりがネックになりそう。
ステラ・スレイヤー編やモーレツ時間海賊編は大好きなんだが。

もちろん、言うまでもなく、アニメのオリジナル回はひじょうにとってもすばらしかった。それぞれのエピソードが高い完成度を持ってるしエンタメとして面白かったしね。

二期やるなら、4巻以降に拘ることなく、オリジナルエピソード中心になっても良いんじゃないかな。お気楽、戦闘より準備重視、土壇場のアドリブあたりがしっかりしてるならモーパイっぽくなると思う。
でもジャッキーの声聞きたいwCVは堀内賢雄さんで
1715 : ななしのよっしん :2015/05/23(土) 10:12:11 ID: cwzQqd7zUC
>>1714
原作読んだこと無いけど面白いのかな? ちょっと興味でてきた。
映画ってどうだったんだろうオリジ? 一挙しか見てないからわかんない。
1716 : ななしのよっしん :2015/05/23(土) 13:59:58 ID: b0G2MlWMfj
>>1715
原作は宇宙開発やロケットについてのノンフィクション著作もあるベテランSF作家(デビューから30年、自称:現役最古参のラノベ作家)の小説だから、宇宙の描写や宇宙船の設定が結構凝ってる。
原作挿絵はアニメ版と全く違うし、文体も90年代後半以降のライトノベルのような派手さはないけれど、作者がスペースオペラの入門編と称しているだけあってすごく読みやすい作品だよ。

あと、アニメ版は劇場版どころかテレビ終盤からずっとオリジナル展開。こちらはこちらで(良くも悪くも)この手のアニメに定評のある佐藤竜雄監督らしい作品だなと思った。
1717 : ななしのよっしん :2015/05/23(土) 19:10:12 ID: N471znJj9o
>>1715
古臭いけど読みやすい文章に耐性があるなら、読むのに問題はないと思う。あざといタイトルとイラストで若い子を騙してSF読ませたい(意訳)と言ってるだけあって、読み易さには気を使ってるよ。
アニメとは幾つかの設定が違うけれど、それは作者が「アニメは好きにやってくれ」と太鼓判を押してるから。
原作特有のノリとしては、「女子高生がひたすら有能」「輪を掛けて大人たちは有能」「上流階級の方々はすげー有能」「銀河帝国サイドの人間は有能」って具合に、皆プロフェッショナルなこと。
おバカな人らはたくさんいるけど、いわゆる「頭の悪い」人はいない。頭の固い人はいるけども。
後は、女子高生どもがけっこー羽目を外してるから、ジュブナイルものとして面白いよ。
もしあなたがグリューエルが好きなら、読んだら幸せになれる。

劇場版はオリジナルだね。作者も多少は協力したけど。
いつもの面々が皆大活躍する。特にグリュンヒルデにスポットが当たってるから、彼女とボーイミーツガールが好きなら観て損はないかも。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
1718 : ななしのよっしん :2015/09/19(土) 10:34:08 ID: anVsDIJEVG


>>lv234768479
1719 :   :2016/01/27(水) 22:10:12 ID: 8dot4J8hDL
今更気がついて申し訳ないんだけど、
加藤家が全焼してるのって
「敵の襲撃に対して理香さんが全力で対応した挙句」なのかな・・・
なんか警察官がそれ系のセリフ言ってたし、
並んでた重火器の類でなんかこう、やり返しすぎじゃないですか的な。
1720 : ななしのよっしん :2016/03/14(月) 17:29:50 ID: YUr9Txv52i
オリジナルでも大丈夫だから2期やんないかな~観てえな~

2期が終わったらスピンオフで茉莉香卒業後の白鳳女学院ヨット部の活動を描いた『ヨット部部長!それ行けアイちゃん!!』とかやんねえかな~
1721 : ななしのよっしん :2016/03/20(日) 19:51:45 ID: QxM3HKYKJI
アニメがヒットしてるなら原作も動けばいいのに
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015