単語記事: ヤットデタマン

編集  

ヤットデタマンとは、1981~1982年に放映されたタイムボカンシリーズの5作である。

概要

従来の主人公男女のうち片方のみがヒーローであり、もう片方には正体を隠しているという独自の路線であり、メカもコレまでのコミカルメカ+ゾロメカではなく、1体のスーパーロボ「大巨人」(+強化メカの「大天馬」)のみ、タイムボカンシリーズのコレまでの定石を大きくハズしたヒーローもの路線となっている。

また三悪人デザインも、頼りになる人付きの女ボスドジョウい上に鼻の大きさが控えめな頭タイプに、つぶら高身長体労働タイプと、容姿のレベルからして他作品とかなり異なり、OVAで全3悪が勢いした際に「一顔の違う連中」などと言われてしまったというのも特徴的。

ヒーローであるヤットデタマン(時ワタル)役に破裏拳ポリマーゴワッパー5ゴーダムでも好演した曽我部和恭を、追加ヒロインとも言うべきカレン役に土井美加をとタツノコと縁のある声優を配している。
曽我部和恭の起用は、本作がポリマーのオマージュ的側面を持つことに由来するらしい。

ちなみに本作で特徴的なのが ナレーション富山敬を模した『ささやきレポーター』と脚本の小山高男を模した『小山カメラマン』の登場である。
カメラマンかつ大男の小山カメラマンの顔はに包まれており、何度か見れそうな展開にはなったが、結局明かされないという扱いで、当時の視聴者子供達をやきもきさせた。
前回の放映を見ていないという子供がいれば、示し合わせて「小山カメラマンの顔が出た」とをつくとかホント定番でしたw

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

ヤットデタマンに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%A4%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%87%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%83%B3
ページ番号: 4904697 リビジョン番号: 2183484
読み:ヤットデタマン
初版作成日: 12/06/09 23:17 ◆ 最終更新日: 15/03/28 18:50
編集内容についての説明/コメント: 関連動画を編集
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ヤットデタマンについて語るスレ

1 : ななしのよっしん :2012/06/27(水) 18:44:39 ID: 3kD0WUBmfr
大巨の偏足&短気っぷりは異常

激怒テーマが頭に流れてくるわw
2 : ななしのよっしん :2012/08/12(日) 20:00:29 ID: xCmfKXSmna
小学生当時、このアニメで初めて「偏足」という単を覚えた。
3 : ななしのよっしん :2012/08/13(月) 16:33:33 ID: xnxAs6/CW+
足って大巨だけでなく逆転王や三冠王もだろとか思っていたけど、後者二つはロケットノズル的意味で土踏まずが有ったというワナ
4 : ななしのよっしん :2013/11/18(月) 15:37:58 ID: /r4uaRi1XK
再放送でちらちら見てた記憶があるんだけど、
メカ戦闘シーン、結構迫あったよね。
5 : ななしのよっしん :2015/03/30(月) 19:32:10 ID: d3Cq1/w/5S
変身システムすごい衝撃だった
6 : ななしのよっしん :2016/01/25(月) 18:51:43 ID: UU0OUolJgX
ヤットデタマン 大巨神大激怒
>>sm24845202
7 : ななしのよっしん :2016/03/28(月) 13:53:33 ID: bUlIaOyrvq
そう言えば夜ノヤッターマンのおかげでミレンジョ一味は顔の違う三悪から脱却できたんだよね。
むしろ、ヴォルトカッツェとエレパントゥスコケマツスカドンに似てるし。
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829