単語記事: ヤバイTシャツ屋さん

編集  

ヤバイTシャツ屋さん(やばいティーシャツやさん)とは、日本ガールテクノポップユニットスリーピースロックバンドである。称は「ヤバT」。

最高のメンバー

くそみたいな概要

2012年大阪芸術大学在学中のメンバーによって結成。近畿地方を拠点にインディースで活動しつつ、サマーソニックROCK IN JAPANなどの大フェスに参加し大盛況となり話題に。 2016年アルバム「We love Tank-top」でメジャーデビューを果たした。
こやまは映像作家としても活動しており、本名あるいは「寿司くん」名義で自分たちや岡崎体育中学校先輩)のMVを手掛けている。…が、自分たちのMVだけどうかしてると いうか、基本的にどれもこれもお金の使い方を間違った迷作ばかりである。ネタバレになるといけないので、どういうことかはあなたの眼で確認してほしい。

公式サイトネタを散りばめすぎていることで知られており、特にインディース時代のサイトにおいて「自称中田ヤスタカプロデュースガールテクノポップユニット」 「以前THE ALFEEコピーバンドとして活動していた」「MAN WITH A MISSIONメンバー」 等々の信ぴょう性の低い情報ばかりをやたらと書き連ねた結果、これらをに受けたCOUNT DOWN TVスタッフが番組内でテクノポップユニット」と紹介されてしまったことがある。
またインディース時代に「ピアノロックバンド」というシングルを発売しているが、 ヤバイTシャツ屋さんピアノロックバンドではない。別にそんなことわざわざ説明するまでもないと思うけど。

さらに前述の公式サイトでは「テイラー・スウィフトとの対バンを標」に「当たり障りのないオリジナル曲を作って歌ったりしている」などと自己紹介しているが、 実際の曲はどう考えても当たり障りだらけである。
まず曲名だけでも「ネコ飼いたい」「無線LANばり便利」「メロコアバンドアルバムの3曲ぐらいによく収録されている感じの曲」などとこれが曲名なのかとを疑いたくなるような文言が並んでいるうえに、歌詞についても本当におふざけ感しか詰まっていない。
しかしながらメロディーは本当にかっこいいので、ただのカオス集団という扱いは受けておらず、松井玲奈(元SKE48)やヤマサキセイヤ(キュウソネコカミ)、きゃりーぱみゅぱみゅなどから称賛のコメントが寄せられている。

タンクトップくん」というバンド名に反した公式マスコットがおり、前述のHPCDジャケットなどに描かれている。公式HPによるとSNSバンドの悪口を書き込んでいるらしい(実際にはタンクトップくんのアカウントは存在しない)。
また「バンド名でハードルが上がりすぎて」メジャーデビューする2016年までオフシャルTシャツ制作されていなかったが、一方でしばたは道重さゆみグッズTシャツを着用している(これは彼女ハロヲタであるためで、重の所属事務所である アップフロントプロモーションからも承諾を得ている)事が多く、ライブ映像MVなどで確認することができる。 おそらく彼女が自分たちのTシャツを着てステージに上がることは輪際ないであろう。

…ずいぶんくそみたいな文章になったけど、説明対がそういうバンドなんだから仕方ないね

体調悪いけど頑張って関連動画貼ります

おもしろ関連商品倉庫

シングル

アルバム

その他

関連項目(ガチ)

やたら更新する関連リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%A4%E3%83%90%E3%82%A4t%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%84%E5%B1%8B%E3%81%95%E3%82%93
ページ番号: 5496436 リビジョン番号: 2516868
読み:ヤバイティーシャツヤサン
初版作成日: 17/08/02 19:47 ◆ 最終更新日: 17/08/21 18:15
編集内容についての説明/コメント: 関連商品を追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ヤバイTシャツ屋さんについて語るスレ

1 : ななしのよっしん :2017/08/21(月) 18:25:58 ID: 9e3eyiLCEl
記事作成乙
あつまれ!パーティピーポーはほんと衝撃的だった。
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829