単語記事: ユダヤ教

編集  

ユダヤ教(猶太教)とは、ユダヤ人(猶太人)の民族宗教である。

概要

唯一神であるヤハウェを信仰する一教である。

キリスト教イスラム教流となる宗教であるが、信徒数はこの二つに大きく差をつけられている。これは歴史的にユダヤ教キリスト教のように布教に熱心でなかったことや宗する際の厳しい条件が理由として挙げられる。

聖典

ユダヤ教典であるタナハ(ミクラーヘブライ語聖書)は法(トーラー)、預言者(ネイービーム)、諸書(カトビーム)から成立しており、トーラーキリスト教的な呼び方ではモーセ五書とも呼ばれ、有名な創世記や出エジプト記はここに含まれる。トーラーというだけでユダヤ教全体をすこともある。

タナハはキリスト教イスラム教のどちらにおいても典とみなされている[1]

キリスト教では旧約聖書と呼ばれるタナハであるが、ユダヤ教徒にとっては旧約聖書という呼び方は適切ではない。キリスト教徒はイエス・キリストしい契と結んだのちの典としての新約聖書に対し、キリスト以前のとのい契が書かれた典としてタナハを旧約聖書と呼ぶが、ユダヤ教では新約聖書は認められないため、旧約という言葉自体が教義に沿わないのである。

成立

紀元前13世紀にモーセがユダヤ人エジプトから脱出させ(出エジプト)、シナイ山の頂上にて十を得たのがある意味ではユダヤ教の始まりといえる。伝統的に、トーラーはモーセが書いたものとされており、ここでユダヤ教典を得て宗教として成立した。

しかし、実際にはトーラーが書かれたのはもっと後の時代であることが判明しており、モーセの実在性すら議論の対である。したがって、ユダヤ教に明確な創始者は確認できない。また、長い歴史の中でユダヤ教も変化しており、キリストを創始者とするキリスト教ムハンマドを創始者とするイスラム教を創始者とする仏教のように明確な創始者がいないため、いつユダヤ教が成立したかはっきりしたことは言えない。

古代のヤハウェ信仰がイスラエル滅亡、バビロン捕囚などを経て、を持てない自分たちユダヤ人アイデンティティを保つ的でやがてユダヤ教として確立したと考えられている。

教義

大まかな教義について述べる。

割礼

男子は生まれて8日ちんちんの皮を切り取る割礼を受ける。ユダヤ教において割礼はとても重要なもので、外国人に対する侮辱として「割礼をしていない野蛮人」という意味のがあるほどである。また、割礼をしていないユダヤ教徒は結婚すらできない。

偶像崇拝の禁止

キリスト教イスラム教では偶像崇拝は禁忌とされているが、これは旧約聖書に由来している。当然、ユダヤ教においても偶像崇拝は絶対の禁忌である。

食事

  • 動物は蹄を持った反する動物のみを食べてよい。また、きちんと血抜きしたものでなければならない。
    • ただし、は不浄なので食べてはいけない。あと蹄を持ってて反するけどラクダもダメ。
  • 魚介類は鰭と鱗があるもののみ食べてもよい。つまり以外の甲殻類軟体動物を食べるのは禁止されている。
  • 製品を同時に食べてはならない。
  • イナゴ以外の昆虫は不浄なので食べてはならない。

労働

労働はなものとして扱われるが、安息日(土曜日)には一切の労働を行ってはならない、とされている。これは旧約聖書において、は6日で地を創造し人間を作り、7日には休んだとされることからきている。

ユダヤ人

ユダヤ教を信仰する人をユダヤ人と呼ぶ。

しかし、ユダヤ教を信仰する、と一口に言っても、そのためには口伝法(タルムード)といわれる生活規範に従わなくてはならず、その実行は非ユダヤ人々出来るものではない。そのため他宗教からユダヤ教への宗には高いハードルが存在する。

したがって現代のユダヤ人の大半を占めるのは代々ユダヤ人であり続けた庭で生まれ育った者達である。ユダヤ法(ハラーハー)によると、ユダヤ人と定義できるのはユダヤ人母親から生まれた者、および正式な手続きを経て宗した者とされる。

ただし、現代においてはユダヤ人ユダヤ教徒とは一概に言えなくなっている面もある。それに伴い、ユダヤ人の定義も使用される場所によって異なる場合があるので注意が必要である。

語源

ユダヤ」のを辿れば、ある個人の人名に遡る。

ユダヤ教典に記される伝承によれば、唯一神契約したヘブライ預言者アブラハムの孫であるヤコブ(別名「イスラエル」)には十二人の息子がおり、彼らの子孫はそれぞれの氏族となったとされる。

そのヤコブの十二人の息子たちの一人が四男のユダヘブライ語表記יהודה(イェフダ)であり、彼の名に由来する。ちなみにこのユダイエス・キリストを裏切った有名なユダイスカリオテのユダ)よりもかなりさかのぼる時代の人物であり、当然ながら別人である。

なぜ十二人の息子の一人にすぎないこのユダの名前がユダヤ教ユダヤ人の総称となったかについては、その後の歴史が関係している。

ユダの子孫であるユダ族からは後にダビデやソロモンと言った傑物が出て、イスラエルというヘブライ人の国家を栄えさせた。しかし「列王記」によると、ソロモン王の後を継いで王になったユダ族の者たちはの意に沿わない行いをし始め、さらにはヘブライ人の間での内紛も生じたためにイスラエルは南北の二つの王に分裂してしまった。このうち南の王は、ユダ族を中心としていたためにユダと呼ばれた。ユダユダ族・ベンヤミン族・レビ族が支持し、北イスラエルは残りの十氏族が支持した。

ここで注意深い人は「あれ?十二人の息子が起の氏族なのに、ユダ族+ベンヤミン族+レビ族+残りの十氏族じゃ合計十三氏族になっちゃうんじゃないの?」と気が付いたかもしれない。

その話はさておき、その後北イスラエルはアッシリアとの戦争に負けて離散してしまった。この時に先に述べた十氏族は行方知れずとなり、「失われた十支族」等とも呼ばれている。

そのため南のユダのみが存続し、その民を示す言葉「ユダの民」がヘブライ人の総称となっていった。そして現代に至っても、ヘブライ人の宗教は各国語においてそれに由来する呼称で呼ばれている。それが日本では「ユダヤ」なのである。

ちなみに漢字表記「猶太」をユダヤと読むのはやや理があるように思えるかもしれないが、これは中国語での表記をそのまま流用した当て字と思われる。

関連動画

関連商品

関連項目

脚注

  1. *キリスト教においては書の配置などが変えられている

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4%E6%95%99
ページ番号: 5404974 リビジョン番号: 2514576
読み:ユダヤキョウ
初版作成日: 16/03/02 12:18 ◆ 最終更新日: 17/08/13 16:11
編集内容についての説明/コメント: 「関連項目」に「日ユ同祖論」を追加しました。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ユダヤ教について語るスレ

102 : ななしのよっしん :2018/01/08(月) 22:52:10 ID: aKZeKj9giL
それは例えば「昆虫を嫌いな人ってミツバチハチミツも嫌いなの?それともそれは別?」と聞くかの如きノリいている心算なのかな?
103 : ななしのよっしん :2018/01/09(火) 21:14:43 ID: ldbIgNlVtU
>>102
どっちかというと、ゆとり世代無能って言ってる人達に
浅田真央内村航平も好きではないの?って聞く感じ
それ全体でも、個別でも、評価を固定しているのだろうかと思って
104 : ななしのよっしん :2018/01/10(水) 08:21:07 ID: aKZeKj9giL
の有と好き嫌いの話を何故一緒くたにしたがるのかな?
好き嫌いは個々人がそれぞれの感覚で決めているものだし、
ゆとり無能」と言っている人はゆとり世代の人をある程度の数は見て接したり、発言の数々を聞いてきて言ってるんだろう(たぶん)。世代特有の性質をそこに見て取って何かを評している人もいるだろうし
それが「ゆとり(世代全般にみられる傾向・性質)が(生理的・人格的・義的・世代感覚的とか何かしらの理由で)嫌い」と感じる人たちの話とは別なんじゃない?ユダヤ人の話しかり
高跳びは何人が跳んでもその人のに応じた高さしか飛ばないものだし、そうやって数値に還元できるものはかの好き嫌いが介在する余地がない。
105 : ななしのよっしん :2018/01/10(水) 08:38:54 ID: aKZeKj9giL
結局人の好き嫌いって「こういう事を言う/する人/集団が好き/嫌い」てのが大半だから。その総合値・累積値に過ぎないから。
ユダヤ人全体」は「こういう事をり継いで伝統にし、歴史に示されてるような行動をしてきた人達」として評価されてるし、
一方で「個々のユダヤ人」は「その生涯の中でこういう事をしてきた人達」として評価されてる、それだけなんじゃない?
だから「ノイマンアインシュタインリンカーン
クリムトもモディリアーニもクレーもシャガールもメンデルスゾーンメトロポリス監督スピルバーグ」も、「その他の個々のユダヤ人」も、その生涯における言動が好き嫌いの対になり、また評価されてるに過ぎない。

「人々」は案外人を正しく見てるものだよ。
106 : ななしのよっしん :2018/01/10(水) 10:15:57 ID: ldbIgNlVtU
>>104
101の文章と103の文章は同じ様な意味合いのものとして書いたつもりだったけど、
なんかよくわからない内容だね。ごめん
世間でファンがたくさんいて功績がある人であっても、とにかくあるカテゴリーに属しているなら
その人のを認めないのか、個人のは認めてもそのカテゴリーに属しているなら
(属していなければ対が好感を抱ける様な人であっても)とにかく好かないのか、
それともを認めかつ好くこともあるのか、って感じのこと
もしくは好んでいた人物がそのカテゴリー所属(この場合は民族・世代)
だった時どうするのだろうと思って。知らない場合もあるだろうし
カテゴリーの意味合いが広すぎるし、個々人によって意識の度合いに差はあるけど)
>>105
そういう感じなのかな。なんか安心したよ
>>104>>105レスありがとう
107 : ななしのよっしん :2018/01/10(水) 19:43:00 ID: aKZeKj9giL
だからどうして好き嫌いとの話を一緒くたにするの?
正な評価は測定器などによる数値化によらなければ不可能だし、例えば人間の審員が民族とかに拠らない全に中立的といえる立場から判定をつけるのは、人によってはそれが出来ることだと思うかもしれないけど、実際の所はそれがどの程度できてるのか分からない事じゃん。
それはユダヤ人か他の民族を評価対にする場合や、自民族と他民族を引きべて評する鬨にも同じ事が言えるわけで、相応の社会的地位にある人にはそれがめられることがより多いし、そういう立場にない人にはそれがめられることがより少ないというだけ。
絵画や映画などの作品についても純にその技巧性を評価するのは、人間でも何か基準を設ければある程度パラメータのようなもので点数付け出来るけど、好き嫌いを問われたらそれはその作品に込められてる視点視座・メッセージとか政治性・思想性が絡んでくるし、
そういう夾雑物を入れないで純に視聴覚作品として作って(それがどの程度可かはわからないが)開するなら好き嫌いについても中立的観点をある程度期待できるのかも
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
108 : ななしのよっしん :2018/01/10(水) 19:50:14 ID: aKZeKj9giL
あと例えばさ、日本人が嫌いだと、ある外人が言ってきたらその人にクロサワアキラ坂本九湯川秀樹川端康成もみんな低評価なの?とか日本人いてる所、ちょっと想像してみて欲しいんだけどさ、
日本人としては、こんなに反応してる日本人が実際にいたとしたらちょっと両手で顔を塞ぎたくなるんだけどどうですか?
109 : ななしのよっしん :2018/01/10(水) 21:58:49 ID: ldbIgNlVtU
>>107 
上手く表現できなくてごめん
一緒くたじゃなくて、パターン別に分けたつもりだったんだよ

H.J.Freaks氏っていう韓国人ベーシストがいるのだけれど、
彼の動画で「韓国人は嫌いだけどH.J.は認める」っていう様なコメントが時々ある
あまりいい褒め方じゃないと思うけど、こういう人達もいるよ
多分、日本ボカロ曲等を楽しそうに演奏しているという要素が大きいとは思うけど
メンデルスゾーンオルガンの僅かな小品曲しか演奏されなくなっていたバッハの曲を
マタイ受難曲他を大々的に復活させたという側面、ドイツ音楽における功績は視できない
ただ、純メンデルスゾーン真夏の夜の夢やかさ、クリムトの世紀末義の耽美さに
心を奪われるのことは、えてあると思うから
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
110 : ななしのよっしん :2018/01/11(木) 08:17:26 ID: aKZeKj9giL
そもそも101のように聞いてくるユダヤ人がいるかどうかは不明ですけどね。
でもユダヤ嫌いを表明してくる一般市民とかに対して「お前らの間で人気者のあの芸人芸術・学者だって実はユダヤ人なんだぜ」と心のでニヤついてるユダヤ人なら結構いるんでしょうねえ。
いずれにしても108の様に聞いて回る日本人ではありたくないものですねえ、こんなに聞くのが全うな事ならの前がまた一つくなっちゃうよ
111 : ななしのよっしん :2018/01/30(火) 15:32:30 ID: KHFkRwTkZ2
◆自分がバカな発言をしていることに気付いてなさそうなのでそっとしておこう
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829