単語記事: ラスタル・エリオン

編集

ラスタル・エリオンとは、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の登場人物である。

大川透

いやぁ、良いではありませんか。要が編集されるのは。

ギャラルホルンを統括する7つの門「セブンスターズ」の1つ、エリオの当にして、ギャラルホルン最大の規模を誇る艦隊、外縁軌統合艦隊「アリアンロッド」の総司令官でもある。

放磊落な性格であり、実のある者は生まれや身分に関係なく重用する実義者で、向かってくる敵は正面から受けて立つことを良しとする快で大胆な人物だが、敵となり得る人物を見極め、見えないところで先手先手を打ちその行動を封じる慎重さも併せ持つ策士である。

マクギリスの掲げる「ギャラルホルン革」には反対の姿勢を取っており、親友でもある傭兵ガラン・モッサに依頼してSAUとアーブラウの紛争を誘発させて失脚させようとする、マクギリスを敵視する謎の男ヴィダール」を部下に迎えて行動を予測するなど、保守として行動している。

マクギリスとは彼が幼少の時から面識があり、初めて顔を合わせた時に、一介の子供が知るはずもない「バエル」なるものをめていることを知り驚くと同時に、彼が将来の敵となることを予見していた。現在、その予見は現実のものとなり、表面上は同志として付き合いながらも、お互いの手を探り合い、スキあらば出し抜こうとする間柄となっている。

さて、読むだけ読んだら肉を食って帰るぞ!

関連動画

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%B3
ページ番号: 5459092 リビジョン番号: 2435001
読み:ラスタルエリオン
初版作成日: 16/12/06 11:03 ◆ 最終更新日: 16/12/06 11:03
編集内容についての説明/コメント: 新規記事作成
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ラスタル・エリオンについて語るスレ

1981 : ななしのよっしん :2017/06/26(月) 02:59:10 ID: Tjrou8uQqP
>>1979
むしろ狂っているのはマッキーの方でこの人はどこまでもリアリストって感じだけどね。
やっている事は確かに外道だけど、被を最小限にするって言う理はあるし、憎め切れないってのはあるなぁ。

>>1980
ラスタルは善悪じゃなくて、どっちかって言うと効率を重視する感じだよな。
社会混乱を避け、秩序を守るのは結果的に人命を守る結果にもつながっているし、マジキチとは違う気がする。

歴代のマジキチガンダム政治家は「地球を守るために地球人類を減らそう」とか「遺伝子で地球人類全部管理な」とか言っているし、それにべたら社会秩序を守るために汚い手を使うってのは全うな部類だと思う。
1982 : ななしのよっしん :2017/06/26(月) 04:39:44 ID: H9kHKnKYlU
>>1981
 手段の善悪は置いておくとしても、確かに効率的に動いているのは認める。
 問題なのはそれで出ている犠牲に罪悪感も何も感じていない、人の命を全に「数字」で割り切りきってるのがイカれてると言いたい。
1983 : ななしのよっしん :2017/06/26(月) 10:29:37 ID: Y829ESyppl
そもそも血の世界普通世界と違って権争い、武での殺し合い、人身売買とおかしくなってるからなぁ
その世界に対応して相応の秩序を維持するための立ち回りをしてたのがラスタルな印
あの世界で上を地位をす、立ってる人間綺麗なままでいられるとは到底思えないわ
1984 : ななしのよっしん :2017/06/26(月) 10:31:18 ID: Tjrou8uQqP
>>1982
れむしろ狂人というより鉄人って言った方がしっくり来るような気がする。
1985 : ななしのよっしん :2017/06/26(月) 12:21:24 ID: QLNoNzqC8T
のグレメカダイスレイブの運用解説したのは監督じゃなくて、小川P鴨志田さん。でその内容が三日月sageって要約されてまとめに記載されて、実際に見てないが大暴れして、グレメカ公式が切れた
実際は運用のメリット&デメリット解説で、ダイスレイブはその軌が読めるとわりと回避出来ちゃうから、45話みたいに大量に用意するか、最終話みたいに相手を釘付けにする必要がある
これをマクギリスは避けたのに、三日月は当たったからsageだって拡散された。三日月は基地から動けない&宇宙から発射されたので感知出来なかっただけという話なんだけどね
1986 : ななしのよっしん :2017/06/26(月) 12:30:14 ID: LUcsb8v89L
その記事はダイスレイヴを前から考察していたやつらからすればほぼ予想通りの解答だったよね
だが使いにくい、場面を整えられる地がなければ運用がままならないロマン砲
結局ダイスレイヴの立場はそんな感じ

というか感知困難なはずの直上から狙撃されてなぜか勘づいた三日月が化け物すぎる
それでも避けられないあたりダイスレイヴの弾速はすさまじいた
1987 : ななしのよっしん :2017/06/26(月) 14:54:38 ID: ailz8X+zRG
ガンダムのイイおっさん
1988 : ななしのよっしん :2017/06/26(月) 15:12:45 ID: x2BgQMYymR
ダイスレイブをあんな距離から狙撃されて避けられるなんて、血の世界だとそれこそガンダムに繋げないと意識保てないぐらい頼耶識の症状進行してるとか、人としての生活を全て投げ出してガンダムげてないと理だと思うわ
最近では相手が悪い事をした=どんな手を使ってもどんだけ口汚くてもいても許されるって認識の人が多いから(俗にネットイナゴと呼ばれる)、血で最近起きてることはそれの極地だと認識した方が良いよ
1989 : ななしのよっしん :2017/06/26(月) 15:24:13 ID: 5AVD+UQlRo
>>1983
本編だけならまぁその認識で良かったやつも多いと思うんだけど、ダムAのインタビュー監督が、ヤクザバックボーンがあるとはいえそうまでして何とか同じ土俵に立ったはずのクーリアめに失脚した方がいい扱いしてから余計にケチが付いてる気がするわ
そもそもグレメカ炎上させたいがための曲解と違って、アレは全文読んでも正直齬の塊みたいなもんだからあんまり気にしないほうがいいんだとは思うけど
1990 : ななしのよっしん :2017/06/26(月) 17:46:04 ID: x2BgQMYymR
>>1989
クーリアは裏の関係を断ち切らないと、失脚するかもしくは関係を断ち切って真っ白いままでいた方が良いって意味じゃなかったっけかあれ
まだクーリアは引き返せる立ち位置にいるからこその発言だったんじゃないかと思う
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015