単語記事: ラップ

編集

 ラップとは、

概要

 ラップRAPとは、ヒップホップハウスミュージックレゲエ、その他ポップスやクラブミュージックで使われるメロディをあまり必要とせず、ビートに乗せてリズミカルに抑揚をつけ発する歌唱法。

 一定の拍に合わせて歌唱する方法を「オンビート」、合わせない方法を「オフビート」と呼ぶ。

 基本的には一定の間隔で語尾に韻(ライム)を踏む。 

 また、ラップする人を「ラッパー」と称するが、これは1979年にThe Sugarhill Gangシュガーヒルギャング)のシングル「ラッパーズ・ディライトRapper's Delight)」のヒットに伴い後付けされた、メディア発信の通称とされている。その為、この呼称を嫌がる人は自らをRun-D.M.C.(ラン・ディーエムシー)が名付けたとされる「MCMicrophone Controller)」と称する。(※会者の事も「MC」と称するが、この場合は「Master of Ceremonies」の略称である。)

日本におけるラップ

 1984年5月リリースされた佐野元春(さのもとはる)のアルバムVISITORS」に数曲ラップが取り入れられており、これが日本メジャーシーンにおける最初にラップが導入されたレコードであるといわれている。また1981年3月リリースされたYMOアルバムBGM」にラップが取り入れられており、これが日本メジャーシーンにおける最初にラップが導入されたレコードであるともいわれている。

 また、1984年11月には吉幾三よしいくぞう)が「俺ら東京さ行ぐだ」をリリースしている。一部の歌謡曲にみられる「り」とは違い、語尾の統一性など、表現としてはラップに近いものがある。なお、吉幾三自身はこの曲を「日本で最初のラップミュージック」 と自称している。

関連動画

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97
ページ番号: 169932 リビジョン番号: 2461974
読み:ラップ
初版作成日: 08/05/29 00:28 ◆ 最終更新日: 17/02/22 15:50
編集内容についての説明/コメント: ヨーヨーのラップのリンク先を変更。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ラップについて語るスレ

81 : ななしのよっしん :2016/05/19(木) 13:23:17 ID: 0graLDhwkl
>>71
最近はMCバトルブームで、いろいろな内外のヒップホップバトルビートに使われてるけど
ビートメロディアスな曲、USビートなしでパーカッションだけ(申し訳程度にベース)が多い気がする
やっぱそういうのあるのかね
82 : ななしのよっしん :2016/05/21(土) 17:21:50 ID: khwKKagxmQ
>>80
まあの場合は偏重どころか手のアピール過剰でうるさいのばっかり好きだからそれはそれで逸脱した好みなんだろうけどw
どうしてもリズム重視だと「大人しい」曲になっちゃうんだなぁ

と、ここまで書いてテクノは聴いてる自分に気付く
メロディーとかリズムとか言っといて音色のうるさい(音量に限らず)曲が好きなだけなのかもしれん
個人的には批判じゃなくて私論を適当に言っただけだが、
ログの論争も合わせて音楽観の広がるスレだなあ……
83 : ななしのよっしん :2016/05/28(土) 00:20:55 ID: zPpVZ5XJBp
つまり総じてラップはダサいって事だな!!
84 : ななしのよっしん :2016/07/01(金) 14:09:54 ID: oSzgy1O/p3
科、後悔ラップをやります!
>>sm29032306
85 : ななしのよっしん :2016/09/11(日) 09:32:32 ID: bfjUa/ZiAF
ラップは好きなんだけど、カラオケで歌おうとすると自分のリズム感のさや滑舌のせいでグダグダになるのが悲しい
86 : ななしのよっしん :2016/10/13(木) 16:20:39 ID: +v5J4urNIq
最近テレビでラッパーだとかラップバトルだとかが流行ってるなんて映像付きで流れるけど
まさかあんな韻も踏んでいないリズムにすら合ってない悪口を言い合うだけの
クソの擦り付け合いが本当に流行ってるんじゃないよな?
ただ下手共の映像が使われてるだけだよな?
87 : ななしのよっしん :2016/10/28(金) 21:20:54 ID: 38ZVBKH2r+
テレビなんていつもいい加減だろ、今回に限らず
88 : ななしのよっしん :2016/12/10(土) 22:29:05 ID: Bhg+YLb459
>>86
MC毎に個性や程度の差はあるが、
だいたい皆普通に韻踏んでるしビートアプローチもフロウもどんどん複雑高度になってる
むしろその辺の技術ばかり進化して肝心な中身がないって言われがちなのが最近のバトルだし。
わからないならそれは自分のの問題だ。

テレビでやってるフリースタイルダンジョンバトル微妙なのが多いのはも思う。
同じMCでも戦極やUMBだともっと面バトルしてる。
89 : ななしのよっしん :2017/09/28(木) 01:59:14 ID: RlvOEstDnY
日本のラッパーは家族愛し過ぎという批判は聞き飽きた。
本番アメリカみたくマフィア麻薬組織が経営してる会社から
デビューして移籍すれば撃ち殺され、移籍しなければ敵対マフィア
嫉妬され撃ち殺され、独立しようとしても撃ち殺されるという
どっちにしても長生き出来ない殺伐としたラッパーの世界のが
いいってのかい?
90 : ななしのよっしん :2017/10/22(日) 22:35:02 ID: 7H6jtTtYT8
日本語の単音子音が少ないからリリックスカスカドラム打ってるみたいになるんだと思う
韻を踏むことで更に音の量が減って気持ち良くならない、その分をメロディで補ってる感じ
もっとメロディアスでいいし歌詞の意味とか韻踏むとか放棄してもいいし歌詞は音の最小単位から構築してほしい

あとラップバトル日本人でも外人でも死ぬほどダサいし、外人ラッパーの浮浪者寸前のゴミみたいな世界観は真似しなくていいよね、正直底辺がイキってるだけにしか見えないし頭悪いのかなって思っちゃう
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829