単語記事: リンダキューブ

編集

リンダキューブ(以下、Linda3と表記)とは、1995年10月13日NECホームエレクトロニクスから発売されたPCエンジンゲームソフトのことである。

その後、グラフィック刷新・動物種類追加・過表現の規制をした「リンダキューブアゲイン」が1997年9月25日ソニー・コンピュータエンタテインメントからPSソフトとして発売され、さらに、PS版で規制された表現をオリジナルに近い形で再現した「リンダキューブ完全版」が1998年6月18日アスキーよりSSソフトとして発売された。

また、「リンダキューブアゲイン」のみ後述のようにゲームアーカイブスで配信され、PSP/PS3でもできるようになった。

概要

よたろうさんが描いたリンダ絵上掲のように、1995年PCエンジンPCE)で発売されたゲームソフトリンダキューブ」が元祖である。
95年といえば前年に発売された「次世代機」が覇権を争っていた時期であり、ときメモで最後の盛り上がりを見せていたPCE市場PC-FXへの世代交代で終わりを迎えようとしていた。そのため同作の売り上げは悲惨なものであったが、本作をプレイしたユーザーからの評価が非常に高く、内容の怪作ぶりもあって一部界では有名だった。
後に「アゲイン」として、グラフィックなどを一新してPS移植され、さらに細部を調整した「完全版」がSS移植された。その後、当時のスタッフの協によりゲームアーカイブスでも配信されることになり、現在PS3/PSPプレイになっている。
ちなみに、PSソフトで初めて倫理規定マーク(「このゲームには暴力シーングロテスクな表現が含まれています」という三マーク)が付けられたソフトである(PCエンジン版においても「18歳以上推奨」のマークがつけられた)。CMテレビではなく映画館で流した。

エログロないまぜになったシナリオや奇怪に過ぎるグラフィックばかり有名になり、また取り沙汰されてきたLinda3だが、このゲーム本質は、今までのRPGと異なる、リアリティのあるシステム自由度の高さだろう。プレイヤーは試行錯誤しながら「動物集め」を楽しむことになる。この過程に多くのプレイヤーが夢中になった(捕まえるための情報が不足している動物、あまりに意外なところに潜んでいる動物など、全ての動物を捕まえるのはなかなかハードである)。

あらすじ

AMD(アフター・マザーズ・デス略語地球が死んだ日を意味する)1991年地球とよく似た惑星ネオケニア」。そこに暮らす人類は、8年後ネオケニア回避不能な巨大隕石が衝突することがわかっていた。ネオケニアからの人類脱出計画が着々と進められている中、突然神様と名乗る者から「舟」なる宇宙船と一通メッセージが届く。
「この動物を救いたい。ついては、動物の雄雌各1匹ずつ。それと人間の男女を1名ずつ舟に乗せてほしい」
この出所不明の情報が何と政府に支持され、この乗員に若き男女1名ずつ、すなわち主人公ヒロインが志願した。隕石ネオケニアに迫る中、今後どうなるかもわからない「舟計画」が始まった。詳しくは関連動画を見よ!

リンダキューブには3面のシナリオABCが用意されており(PS版、SS版ではDシナリオを含めた4シナリオ)、それぞれに動物捕獲数・終了条件が提示されている。この3つのシナリオパラレルワールド的な繋がりを持っており、登場人物は共通しているものの、遇がそれぞれ異なる。
AとBはストーリーを持つ一本のシナリオゲーム進行に深く関わり、本来の的である「動物集め」は補助的な要素になっている。有名なエログロシナリオもABに含まれている。
一方シナリオCには明確なストーリーがない。先にABシナリオで理解を深め、Cで「動物集め」を思う存分楽しめるような構造になっている。

特徴

RPGのお約束が通じない。

主人公勇者ではない。倒すべき邪悪な魔王もいない。世界を救うことは絶対にできない。
わざと王道を外し、ファンタジーにあるまじきカオスシナリオになっているのが最大の特徴である。
主人公が救えるのは世界でも国家でもなく、グロテスク動物達と口の悪い幼馴染の女だけである。

桝田さんのホームページ内でも、このことは特に注記されている。く、「断っておく!! このゲームには魔王はいない。君も勇者じゃない。魔法なんかない。を教えない。君が何をしても隕石は止まらない。」

8年後に必ず隕石は落ちてくる。

ゲーム内では一部の場所を除いて常に時間が流れている(セミリアルタイム)。ゲーム内時間で8年が経過すれば、容赦なく『死神』はネオケニアに落下する。また、時間経過とともに町の住人はネオケニアを脱出してしまい、施設はどんどん使えなくなってゆく。
PS/SS版では重な動物絶滅してしまうことも。

動物を捕まえることが全て!

先述の通り、舟計画を遂するためにも、ネオケニアに棲息する動物の遺伝子データを採取しなければならない。
動物の捕まえ方も様々。狩りで生捕りにする他、を仕掛ける、動物商から買う、ハンターに依頼する等。
捕まえた動物の使いも、ただ船に連れ込むだけではない。舟に連れ込む動物はつがい、つまり雌雄1匹ずつでよいのである。
残った動物は食料や装備に加工したり、高価な動物は売り払ったりできる。PS/SS版では猟にすることもできる。

エロい

元々が「王道シナリオ」に対する憤から作られたシナリオであるだけに、PCEの倫理規定に挑戦したかのような性的ネタが多い。リンダがいる状態で野営をするとアイテムの「ティッシュ」が消費される(ケンが鼻をかんだかららしいですよ?)。他にも、シナリオCの野営時の話題の一つに「最初に生まれてくる赤ちゃんの名前」という話がある。リンダは一言「一日でもく(リンダケンの初の子供に)会いたくなってきちゃた……しよう!!」ま、確かに会うにはそれっきゃないですが、女性側からこういうアプローチをしてくるというのが何とも。
しかし実際にはそういうシーンはただの一つも(絵としては)明記されない。がしかし「舟の中で2人っきり」「つがいとして乗せられる」等、舟計画の遂を考えればかなりのことになるであろう。

他にも「の巣」「麗しの未亡人と老博士が机の下でゴニョゴニョ」「実のの股ぐらに顔突っ込んで『生の香りだ』とのたまうオッサン」など危ないネタに事欠かない。
常人が見やると、ゲーム全体に漂うその剥き出しの性的な世界に困惑するかもしれない。

鬱憤?

このゲーム根本には「王道に対するアンチテーゼ」がある。
脚本の桝田省治氏は以前「天外魔境2」の脚本を手がけ、そのコテコテすぎる王道シナリオ制作約3年も付き合わされたという。そこで3年間溜まった憤により「クリエイターとしての血がうずき始め」、その憤を面おかしく昇させたのが本作であるという。
その凄まじさが発現されているのがCシナリオで、A/Bシナリオさえ「あまりにシステム部分の取っ付きが悪いので、初心者用のオマケとして追加した」と下記桝田氏本人の紹介ページ内で発言しているほどである。
また憤の反動からか、非常に濃い裏設定が存在する。特にPCE版Linda3の予約特典として付帯した「リンダの秘密」には下記キャラクターの設定などが細に記されており、その筋の人々からは非常に重な存在として扱われている。

キャラクター

ケンチャレンジャー
CV矢尾一樹 / 高山みなみ(幼少時)
AMD1975/12/25
舟の男性乗組員。レンジャー隊の隊員。あだ名は「遅刻王」「バナナ少年」。
ストリートファイターガイルのようなホウキ頭と、左のじりの下にあるほくろチャームポイント
リンダ
CV高山みなみ
AMD1976/12/25
舟の女性乗組員。ケン幼馴染名字シナリオごとに異なる。
ネオケニア原住民であるビースチャンとのハーフ。朗らかで強引なじゃじゃ
ケンを深く愛しており、人前であろうと親の前であろうと積極的にアプローチしてくる。シナリオA・Bではそんな彼女とケンを試すかのように、過酷な運命が2人を待ち受けている。
口は悪いがスタイル抜群(B86/W55/H84)、今時メシをうまそうに食う魅的なピチピチギャルである(ベン隊長談)。
ネク
CV矢尾一樹
AMD1975/12/25
シナリオA・Cに登場する、ケン双子。いつもサンタクロースの格好をしている。ケンほくろの位置が逆なので、それで見分けが付くとか。
シナリオAでの過な言動は印的。そのためか、善良なよりファンが多い。
また、ローマ字りにするとNEK、つまり双子であるKENを逆さ読みにしている。
サチコエモ
CV佐久間レイ
AMD1976/12/25
シナリオB・Cに登場する、ヤタロウエモ博士黒髪ロング清楚美人。異育ちのためかどこかズレた言動をする不思議っ子。シナリオBは、タイトルHAPPY CHILD」から分かる通り、彼女を中心とした物語である。
ミームチャレンジャー
CV青木和代
AMD1950/11/13生
ケンの養。夫を亡くして以来、女手ひとつでケンを育てた。このゲームの良心。シナリオA・Bでは特に、ケンひとりでは絶対にどうにもできない局面を切り開いた人物。シナリオCで旅行する彼女の全てを追えた人はいるのか!?
ベンマクドナルド
CV内海賢二
AMD1951/1/1生
レンジャー隊隊長ポケベルに残す伝言の第一が必ず「隊長(おれ)だ!」。
ミームと付き合っている様子。葉巻が臭いと秘書から不評。小細工が大得意。
ヒュームバーニング
CV二又一成 / 神谷明PCE版)
AMD1952/3/16生
リンダ。元レンジャー隊隊員。レンジャー隊を辞めた後は代行ハンターをやっていたが、リンダ舟の乗員になったことを知ると、生態系を守るためにとハンター引退した。
々で人の自分とリンダの容姿が似ていないことを嬉しくも不安に思っている。
アンバーニング(旧姓:アウレア
CV江森浩子 / 増山江威子PCE版)
AMD1954/6/20
リンダ原住民のビースチャンである。ビースチャンの遺伝子はネオケニアの移住民すべてに対して優性であるので、リンダの容姿はすべてアンのものを受け継いでいる。
昔、ケンの養と付き合っていた。
エリザベスグリーン
CV:くればやしたくみ
生年日不明
シナリオA・Cに登場する、グリーンの女社長30代前半を思わせる年齢不詳の美貌の持ち
クリスマスが大好きで、グリーン本社のあるエターナは一年中クリスマスになっている。
ミカパンハイム(パンハイ博士
CV辻親八
AMD1929/2/2生
シナリオA・Cに登場する、グリーンに勤める天才科学者。
密かにエリザベスに思いを寄せている。「アレ」こと精剤をよく作る。
タロウエモ
CV青野武
AMD1940/5/5生
シナリオB・Cに登場する、生体工学博士にて天才外科医。シナリオBでは重傷を負ったリンダ治医でもある。
独善的な性格と言動が立ち、サチコを溺愛している。

参考資料:リンダの秘密(PCエンジン版Linda3予約特典)

制作スタッフ

リンダ脳

PCE版Linda3に登場する“動物”は、ネオケニア土着の奇怪な生物を、現実地球にいた生物の身体的特徴になぞらえて名づけられたに過ぎず、その本質は異生物である。そのため、これら土着の生物はそのネーミングに反して現実に存在するものとは似ても似つかない非常にミュータンティックな貌をしている。
そのため、長時間プレイし彼らとの戦闘を繰り返していると、次第にプレイヤーの美的感覚は崩壊する。

そうして美的感覚が崩壊したプレイヤーがふと、較的まともな動物(例:PS/SS版におけるウサギネコ、飛ぶ動物等)をにすると、客観的にはそうでもないにも関わらず「かわいい」と思う等の錯覚を起こすことがある。
この精神疾患ユーザーは俗にリンダと呼称する。

なお、これら動物グラフィックはほぼすべてがやや古臭さを感じさせるドット打ちである。なんでもわざと前時代的にしたのだとか。

余談

現在「アゲイン」はゲームアーカイブスにて配信されているが、その経緯は非常に複雑なものであった。
2007年9月27日に最初の配信が行われたが、権利問題によりその後数時間で中止されている。
紆余曲折あって約1年後の2008年9月10日晴れて再配信となった。
その紆余曲折の部分が気になる人は是非アルファシステムマーズブログの「リンダキューブアゲイン配信開始」を読んでみよう。
アーカイブス配信にまつわるちょっといい話です。

もちろんというかなんというか、アゲインでは上述リンダは起こらない。嗚呼!

関連動画

CM

PCエンジン版 元祖Linda3


グロ…というかリンダ注意。

PS版OPムービー

PS版プレイ動画

BGM

関連お絵カキコ

リンダ

リンダリンダリンダリンダリンダリンダリンダリンダとウサギリンダ

リンダ以外の人物

サチコ・エモリネクトナカイ♀

関連リンク

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%80%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%96
ページ番号: 3029585 リビジョン番号: 2281378
読み:リンダキューブ
初版作成日: 09/05/04 17:49 ◆ 最終更新日: 15/10/29 20:19
編集内容についての説明/コメント: 「BGM」の項を見出し2から見出し3に変更し、消えている動画を1つ除去しました。「関連項目」に「いいですよ、回転ベッド」を追加。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ケン(ステータス画面)

リンダ(ステータス画面)

かあちゃん

ネオケニア産 羊

yes no枕

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

リンダキューブについて語るスレ

132 : ななしのよっしん :2016/08/03(水) 00:41:13 ID: KXt9NZ99ll
スポンサー自由にして、どうぞ」
企業「(GOサイン来たから)やっちゃいますか!やっちゃいましょうよ~!」
133 : ななしのよっしん :2016/08/03(水) 18:12:30 ID: ocwuwGLm7g
企業「私はいつも最善を尽くして来たし、やれる事は全てやった。」
134 : ななしのよっしん :2016/08/14(日) 02:06:22 ID: zOAKEmPWIs
シナリオABクリア。いいシナリオだったなぁ。
なんて言うか、お父さん二人とも不器用すぎるよ・・。どっちも大馬鹿野郎であることは間違いないんだけど嫌いになれないなぁ・・。
135 : ななしのよっしん :2016/08/14(日) 22:49:28 ID: ocwuwGLm7g
かあちゃんのお別れメッセージが何故かボイス付きだったと勘違いしていたから2週アレ?喋らない?ってなった。
付きだと勘違いするくらい、なんか胸に来るものがあのメッセージにあったよ

タイトル:いちほ
画像をクリックして再生!!
  Twitterで紹介する

136 : ななしのよっしん :2016/08/17(水) 21:24:19 ID: nuatnL8+Da
このゲームほど「多様性」を感じた作品はなかったな。
137 : ななしのよっしん :2016/08/17(水) 23:27:34 ID: ocwuwGLm7g
カラーだよ!

タイトル:かあちゃん
画像をクリックして再生!!
この絵を基にしています!
  Twitterで紹介する

138 : ななしのよっしん :2016/08/20(土) 22:45:25 ID: ocwuwGLm7g
色味の再現は困難

タイトル:リンダ(ステータス画面)
画像をクリックして再生!!
この絵を基にしています!
  Twitterで紹介する

139 : ななしのよっしん :2016/08/20(土) 22:48:54 ID: ocwuwGLm7g
模写は疲れるなー

タイトル:ケン(ステータス画面)
画像をクリックして再生!!
この絵を基にしています!
  Twitterで紹介する

140 : ななしのよっしん :2017/04/08(土) 07:15:50 ID: JoRLDvzALV
これ昔ゲーム雑誌で例の腕移植の下りとかが紹介されてたのを覚えてるが特にプレイしたいとは思わなかった(小並)
AKIRAっぽいし外人がこの作品聡く見つけて90年代JRPGの怪作として囃し立ててそうなもんなんだが英版Wikipediaに項すらかった所見ると海外での知名度はゼロに近いようですね…流石にローカライズは理なようでしたか
141 : ななしのよっしん :2017/05/28(日) 01:01:31 ID: ocwuwGLm7g
http://www.nicovideo.jp/watch/1495687582
勇者ああああで紹介されて歓喜!!
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829