単語記事: ルイージ

編集  

ルイージルイジ(Luigi)とは、イタリア語男性名でルドヴィーコ (Ludovico) の省略形である。

スーパーマリオシリーズキャラクターであるルイージが有名。(後述)

各国のルイージさん

古いゲルマン古高ドイツ語)の "hluth"(有名な、音の高い) + "wig"(戦い、闘志) に由来する。
別形にロドヴィーコ (Lodovico) など。女性形にはルイージャ、ルイーザ (Luisa) 、ルドヴィーカ (Ludovica) 、ロドヴィーカ (Lodovica) など。複合形にはピエルルイージ (Pierluigi) 、ジャンルイージ (Gianluigi) がある。

また、この名前は(少しずつ変化しながら)ヨーロッパに広まっていったため、参考までに各言でのバリエーションを挙げる。

主な人物

  1. ルイージ(ルドヴィーコ):シチリア王。
  2. ルイージ1~3世(ルイ1~3世):ナポリの対立王兼アンジュ
  3. ルイージガルバーニ:イタリア生物学者。カエルの足の解剖中に動電気を発見(但し本人はカエルの生体内で発生した電気だと思っていたらしい)。電流に関するものを表す「ガルバノ」の
  4. ルイージスーパーマリオシリーズでおなじみのキャラクター。本項で説明。

類似緑の弟の概要

うおおぉぉわああぁぁ~~~~

任天堂が誇る世界人気ゲームキャラクターの一人。マリオ双子赤色マリオに対しルイージ緑色をしている。初登場は1983年アーケードゲームマリオブラザーズ」である。マリオ色違いの2Pプレイヤーとして登場。

このルイージという名前は、任天堂米国法人の社員がイタリア人に多く呂の良い名前を模索して決めたことに由来する。(生みの親である宮本茂マリオに似ているからルイージ(類似いいんじゃね(ええんちゃう)」といって命名した、という話は後付けの俗説である。)

ニコニコでは「L」緑の日陰者と言われる。

ルイージの特徴・性格

←初期は帽子オーバーオールだった。1988年スーパーマリオ3から帽子オーバーオールに変更された。

初期の性格はイタズラっぽいマリオよりお兄さん肌だったが、吉田戦車漫画の影から卑屈な性格へ変更されていった。また怖がりでオバケ幽霊が大の苦手。多少ドジっぽい、一人称は「」で、マリオを「兄さん」と呼ぶといった設定も生まれた。また、マメな性格であり、マリオ帽子洗濯機で洗うのに対して、一つ一つ手洗いで洗っている。(ルイージマンションでの発言)
ちなみにマリオと同様、1996年N64作品よりチャールズ・マーティネーが担当。当初は高めなであったが、現在マリオべると全体的に落ち着いた色となっている。

ルイージの性能

1986年スーパーマリオブラザーズ2では、マリオよりジャンプが高くスリップしやすい(ダッシュブレーキが利きにくい)差別化が図られた。スーパーマリオUSA1988年/日1993年)では、ジャンプ中に足をバタつかせ中に留まる時間が長いという設定が付いた。マリオUSA以降、マリオより背丈が一回り高く細身な外見となり、帽子にもマリオ(M)と違い「L」の文字が書かれ、パーマなヒゲマリオに対し直毛ヒゲになるなど、見たマリオと区別されるに至る。

大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ

マリオ格などを流用したキャラとなっている。(マリオの基本技のモデル替えとしては他にネスがある)。基本構造はマリオと共有しているものの、バランスタイプマリオと違い較的クセの強い(決め技となりうる技が幾つもあるもののギャンブル性など)キャラという位置づけである。

例を挙げると、上必殺技スーパージャンプパンチ」はマリオのものがふっ飛ばしが控えめな代わりに連続ヒットするのに対し、ルイージでは単発しかヒットしない代わりに出だしで当てるとファイア昇龍拳炎系の攻撃判定を有し非常に威・ふっ飛ばしが高いものとなる(一方、出だし以外で当てた場合は1ダメージ・ふっ飛ばししのカス当たり)、下必殺技マリオの「マリオトルネード」がこれまた連続ヒットする技なのに対しルイージの「ルイージサイクロン」は単発ヒットの代わりに強いふっ飛ばしを持つ…などがある。その他の運動に関しては、「マリオ2」以来のものを引き継いでいる(ジャンプが高い・落下速度がゆっくりブレーキが弱く滑りやすくなるなど)。

Xの最後の切りふだネガティブゾーン」は奇妙な踊りを踊るルイージの周辺に間が発生し、間内に存在する対戦相手に様々な状態異常マイナス効果を付加して動きを極度に制限する技となっており、踊りが終わった後に動けない相手に確実なトドメを刺せる技として、何より最後の切りふだまでネガティブキャラとして有名である。

大乱闘スマッシュブラザーズ for NINTENDO 3DS / Wii Uでは切り札は「オバキューム」に変更。近くの相手を吸い込む。ルイージサイクロン使用時、ボタンを連打すると、浮かび上がるようになった。

明るい表情もあるがネガティブ意識が強い面が多く、64では半目グラフィックが多く、シリーズにおけるアピールCMなるほどマリオ巨大化に対し、ルイージは寂しそうに、床を蹴るだけ。このアピールは相手に当てるとダメージを与えることが出来、X以降は相手に当てると「カキーン」と鳴り、メテオ判定まで追加された。他にも前のめりポーズや、一枚一枚ポーズを決めるなどがある。

その他

スーパーマリオRPGでは取扱説明書のみの出演だが、ゲーム中にもルイージらしき人物の願い事が聞けるシーンがあったり、エンディングルイージらしき人物がいたりする。

ゲームキューブルイージマンション』にて初めて役に抜された。もっとも厳密には海外のみで発売されたNESMario is Missing!』という他社製任天堂ソフトにて主人公にはなっている。その後はルイージ生誕30周年として、WiiUでの『NewスーパールイージU』にて再び役に抜された。

マリオゴルフGB』でプレイアブルキャラクターとして登場する。自己紹介ではマリオにも負けない以下の如きボヤキ節を披露している。

ボクルイージ。どうやら今回も脇役ぽい予感がプンプンするんだ。どう見てもマリオよりボクのほうがゴルフが上手そうに見えるだろう?なのにどうしてマリオの方がうまい設定になっているんだ?オカシイ!制作スタッフの人達にもの申す!!次回作は「ルイ-ジゴルフGB」でボク主人公にしてゲームを作ってくれ!絶対売れるよ!・・・?

出典:『マリオゴルフGB』|GBキャラクターの紹介

DSいただきストリートDS』ではCランクCOMキャラとして登場。いろんなキャラに振り回されながらも、基本的に淡々としたポジティブキャラとなっている。Wii大乱闘スマッシュブラザーズX』でロイ・キャンベル大佐ルイージのことを永遠の二番手」「日陰者」「に勝るなどいない!!」「らりるれろ!」意味不明スネークに説明している。マリオ&ルイージRPGシリーズでは宿敵のクッパにすら存在を忘れられかけており、「緑のヒゲ」などと呼ばれる。以降の作品によっては普通ルイージと呼ぶこともある。

デイジー姫との交際が囁かれているが相は定かではない。

今では任天堂製のゲームで一つのキャラクターとして、独立した地位を確立している。 マリオべると地味立たず報われないキャラという立ち位置で定着しているが、励の意味を込めて応援するルイージファンは数多い。 

類似関連動画

類似関連商品

類似関連静画

類似関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%B8
ページ番号: 299405 リビジョン番号: 2206980
読み:ルイージ
初版作成日: 08/06/29 23:51 ◆ 最終更新日: 15/05/18 12:53
編集内容についての説明/コメント: 概要を追加。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


 

緑のヒゲ

緑のヒゲ

/ ひぃぃぃやぁぁぁぁ \

イチホ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ルイージについて語るスレ

697 : ななしのよっしん :2017/10/21(土) 10:29:41 ID: +nSNI85cAR
じゃあオデッセイルイージが参戦した場合、こうしよう
長所
マリオよりジャンプが高い
・走り幅跳びの飛距離が長い
・泳ぐのが速い
帽子投げの範囲が広い
短所
・滑りやすく、マリオより若干走行加速が遅い
マリオより足が遅い
ダイブの飛距離が短い
・「転がる」のジョイコン振りでの加速が不可能
中で息が持ちにくい
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
698 : ななしのよっしん :2017/10/26(木) 23:03:21 ID: mnwLbE+i/S
宮本氏本人の口からルイージイタリア人の名前以外にも「類似」からも来てる発言が出てたんだな
俗説ではあったけど一応そっちの意味でも付けられてたのね
699 : ななしのよっしん :2017/10/26(木) 23:20:15 ID: mnwLbE+i/S
レス失礼だが
偶然ってだけで初めから「類似」を意識してるとは言ってなかったわ…
勘違いの書き込みスマン…
700 : ななしのよっしん :2017/11/15(水) 06:13:48 ID: GLDDOVYhLI
マリルイRPGとかのと首が一体化してるルイージの描き方嫌い
701 : ななしのよっしん :2017/11/15(水) 06:28:29 ID: Z8VkjcHkl7
私は好きですよ
702 : ななしのよっしん :2017/11/17(金) 13:23:10 ID: c5GKPZVzCG
オデッセイでは出番なさそうだね
え?ルイージにすればいいじゃないかって?違う、そうじゃない
703 : ななしのよっしん :2017/11/20(月) 10:03:15 ID: AdbUawAPFD
多分キャプチャーによる操作感の違いを楽しんでもらうためにキャラクターマリオに絞り買ったんだと思う
ただルイージは来年生誕35周年だからなにかしら活躍の場が用意されてる可性が
704 : ななしのよっしん :2017/11/20(月) 10:32:33 ID: JjXmQpXILd
オデッセイでは影も形もなかったから
そのころアイツはこうしていた、みたいな話にしても面そうだな
705 : ななしのよっしん :2017/12/09(土) 23:06:46 ID: 4GtvqVBGqO
今回はキャプチャーで姿・力丸々変わるから、それにべると変化が微差であるルイージを出す必要はなかった感じかな。
でも、一切出てこなかったのは意外だった。
もしかすると、ルイージマンション3みたいに単独の作品予定があったりするのかな。
前作はダーク”ムーン”とか出てたしね…
706 : ななしのよっしん :2017/12/09(土) 23:14:45 ID: J3A+x9b0Rc
一昔前ならともかく全くでないってのは異様だよな
やっぱルイージ役の独立タイトル期待しちゃうよね
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829