単語記事: ルサンチマン

編集  

ルサンチマンとは、

  1. 哲学:【() ressentiment
    哲学上の概念。 弱者がもつ、強者に対する嫉妬・羨望による憤り、恨み、憎悪、非難の感情。
    →キェルケゴールニーチェマックスシェーラー
    これが強くなりすぎると表面化し、場が形成されるらしい。
    ルサンチマンオーラ
  2. 沢健による漫画
  3. 京都大学アニメ同好会が制作したアマチュア特撮作品。
    戦隊ルサンチマン
  4. アイドルマスター祭り関係の動画につけられるタグの一つ。
    本稿で記述する。
  5. P4Uにおける花村陽介の紹介文「キャプテンルサンチマン
    花村陽介

哲学におけるルサンチマン

哲学で「ルサンチマン」というと、ニーチェの概念をすことが多い。本稿でもそれについて述べる。

前述の通り、ルサンチマンとは弱者が強者に対して抱くネガティブな感情である。だが、ニーチェによれば、これは単なるネガティブな感情ではなく、そこに「価値の転換」が含まれているのだという。

例えば、ニーチェローマ帝国支配下のキリスト教徒を例に挙げ、彼らがルサンチマンを形成した過程を次のように説明する。

  1. ローマ人は強く、キリスト教徒は弱い。
  2. ローマ人は強い。したがって、彼らは悪である。
  3. キリスト教徒は弱い。したがって、彼らは善である。

このように、弱い立場にある者が、強い者を「悪」であるとみなし、その対立項である自分たち弱者を「善」とみなすという転倒した価値判断がルサンチマンである。

ニコマスにおけるルサンチマンの歴史

ルサンチマンというニコマス界に広まったのはオーキドPをおいて嚆矢とする。

2008年8月某日、オーキドPシネ☆MADの予告を見た際に、「心の底からあふれるルサンチマンを押さえ込むことができなくなった」ため*、同21日、動画ネタ☆MAD開催告知【宣戦布告のお知らせ】」においてシネ☆MAD宣戦布告をし、ネタ☆MADの開催を宣言した。

この謀な戦いに際して数多くの義勇兵が立ち上がり、ネタ☆MAD支援にまわった(→オーキドP包囲網)。シネ☆MADネタ☆MADとの戦線は拡大し、支援も含めて300以上の動画200人以上のPが参加するという大物作戦が展開され、シネ☆MAD野菜M@sterとあわせてニコマス最大級の祭りに発展した。

この一連のエピソードから、オーキドPが呼ばれていない祭りの告知動画には「ルサンチマンタグがつけられたり、あるいはコメントに流れるようになった。単に祭りの告知動画タグとしてつけられるだけでなく、ニコマス全体に広まった流行の一つといえよう。

実際に、十一月から十二月において募集された「ニコマス流行語大賞2008」では、「仲間だもんげ!」に続いて堂々の第二位を獲得している。

なお、ネタ☆MAD後に定められた「オーキド一門ガイドライン」には、「呼ばれていない祭にはルサンチマンと最大限の支援をもって応える」との文言があるように、ルサンチマンオーキド一門のお芸であるらしい。

というのはギミックで、実際はシネ☆MAD支援企画である。

関連動画

 

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%9E%E3%83%B3
ページ番号: 563082 リビジョン番号: 2440939
読み:ルサンチマン
初版作成日: 08/09/17 18:23 ◆ 最終更新日: 16/12/23 17:51
編集内容についての説明/コメント: 視聴不可となった動画削除
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ルサンチマンについて語るスレ

111 : ななしのよっしん :2017/10/21(土) 16:17:07 ID: XqxNvEjLxO
このカタカナ使うのはなんか意識高い系で知識マウントしてる感があるから日本語で使いたいんだけどなにか的確な類はないだろうか
112 : ななしのよっしん :2017/10/24(火) 15:08:25 ID: q0DOH2E47K
これに限らず、こういうレッテルの類って、
彼らが最初共産主義者を攻撃したとき、ってに通じるもんがあるから、
辞めといたほうがいいと思うがね
113 : ななしのよっしん :2017/10/30(月) 22:53:44 ID: a1lZA/2uN7
ニーチェがなぜルサンチマンというワードを生み出したかの時代背景を知れば
レッテルなんて生易しいものではない、むしろかなり本質的な話
世界はいまでもフランス革命を繰り返している、革命という大義名分を使った流血を伴う茶番劇を
114 : ななしのよっしん :2017/10/30(月) 23:04:32 ID: J14VpQVQ3N
王侯貴族の首を飛ばすのと持ちを攻撃するのじゃだいぶ違うけどな
115 : ななしのよっしん :2017/11/12(日) 19:00:46 ID: yO8ALCBOjW
元のフランス革命は知れば知るほどクソすぎてなあ
王侯貴族どころか郊外の全く関係ない農民すらノリで絞首刑合戦だし
でも貴族ギロチン処刑を見て笑うのと持ちや政治家の失脚ニュースを見て笑うのにそこまで大きな違いは感じない、しかも何度見ても足りない上にその処刑から何か進展する気もないのは同じだし
116 : ななしのよっしん :2017/12/02(土) 06:38:17 ID: 2MK3A1Ivif
判官贔屓と何が違う
117 : ななしのよっしん :2017/12/08(金) 21:56:04 ID: otez6Zf7nJ
>>116
個人的な解釈ですまんけど
ルサンチマン社会的強者に憎悪や嫉妬を抱いている人
判官贔屓→社会的弱者に度の過ぎた同情や援助を行うこと
みたいな感じじゃないかな?
118 : ななしのよっしん :2017/12/30(土) 22:32:57 ID: hurcw9oZiL
>>113>>115
フランス革命はブルジョア社会資本主義社会)を築き上げ、現代まで発展させ続けているんだし
その点だけでも通常の流血沙汰や政治闘争よりかに歴史的意義は大きいだろ
義も貴族政治もブルジョア革命に打破されたし、ブルジョア社会しようとした社会主義共産主義国家社会主義ナチズム)は軒並み失敗したわけで

http://prt.nu/37/k
ブルジョア革命
市民革命ともいう。
封建制の残存物を一掃し、資本主義の発展を保障する政治的・社会的変革である。
資本主義に適合的な社会を実現しようとする革命であるところから、経済外的強制の体系としての領制と身分制の棄、商品所有者としての個人の法の前の等と経済自由の実現、自由な私的所有の確立などを、その基本的・一般的課題とする。
18世紀の最後の四半世紀のアメリカ独立革命フランス革命がその典的事例とされる。
119 : ななしのよっしん :2018/01/10(水) 16:14:33 ID: N4C6qBJHPR
璧に理解してないけどブラック企業で頑ってるのを美徳とするらはこれ?
120 : ななしのよっしん :2018/01/12(金) 23:48:14 ID: DnJGXLJOO/
貧乏=正義とのたまう広島東洋カープ
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829