単語記事: ロッコル

編集

ロッコルとは、歌ってみたカテゴリ動画投稿している男性歌い手、およびユーザー生放送配信者である。

歌い手一覧

概要

初投稿2014年6月4日メランコリックシューゲイザー 歌ってみたロッコル
メランコリックシューゲイザー」はANDRIVEBOiz氏の作曲したv flowerオリジナル曲であり、歌いこなすには難易度の高い楽曲であると予想されたが、ロッコルは自身の高い表現で同作品を歌い上げた。

初投稿ながら人気を集め、8000再生、マイリストも3桁に到達し、新人歌い手としては好調なスタートを切った。

同年7月1日には トリノコシティ 歌ってみたロッコル】を投稿
リアレンジされたオケに見合うハイレベルな歌唱に加え、独特な発音を駆使した歌唱スタイルが好評を得て、二作品にして1万再生を突破。
マイリスト登録率も5%と順調に支持を集める。

そして、同年8月27日投稿BUMP OF CHICKENray歌ってみたミク&ロッコル】では、それまでの作品とは異なり、低音のきを活かした歌唱と自ら初挑戦したMMDが話題を呼び、3作品にして自身初の5万再生、2500マイリストを記録。

その7ヶ後には10万再生を記録し、異例のさで殿堂入りを達成した。《15年04月現在


その後も、が消えた...歌ってみたロッコル】では、ミドルテンポバラードに初挑戦し、徐々に人気を博し、2015年1月16日には聖槍爆裂ボーイ 歌ってみたロッコル】、同年1月29日スパークガールシンドローム 歌ってみたロッコル】を投稿
この二作品は2014年12月11日下北沢GARDENで行われた自身初のLIVEで、一発録音した音を採用している。
二作品共に反を呼び、好評価を得る。


動画投稿の他には、路上LIVE活動も精的に行っている。
歌い手伊東歌詞太郎氏に多大な影を受け、2014年8月から路上LIVEを開始。
関東を中心に路上LIVEをしながら各地を巡り、路上ミュージシャンとしても支持を集めている。
さらには、2015年2月11日伊東歌詞太郎氏のオリジナル作品 「さよならだけが人生だ」を、さよならだけが人生歌ってみたロッコル】として投稿し、伊東歌詞太郎氏 本人からもtwitter上で「ロッコルさん、路上で鍛えた素敵な歌」と評され、ロッコルの評価が高まるきっかけとなった。

2015年6月15日下北沢GARDENにて、自身の歌ってみた初投稿から一周年の記念LIVEを開催。

同年8月20日にはETA日本武道館演への出演が決定している。

関連動画

関連コミュニティ

co2411578


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%B3%E3%83%AB
ページ番号: 5334110 リビジョン番号: 2248120
読み:ロッコル
初版作成日: 15/05/09 01:20 ◆ 最終更新日: 15/08/17 20:49
編集内容についての説明/コメント: 追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ロッコルについて語るスレ


まだ掲示板に書き込みがありません… 以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • ロッコルについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015