単語記事: ロリババァ

編集

ロリババァとは、萌え要素の一つである。

概要 

ロリババァは3つのスタイルに分類することが出来る。

  1. 滲み出るババァ性
    • どんなに隠してもババァはババァであるという事。特に本質的にババァであるものが若作りした結果、ロリになった場合に良く見られる。
  2. 永遠の少女性
    • 歳を食ったにもかかわらず、「発想が少女」のままであるということ。つまり自身が何も知らない少女ではないことを自認しているが、そこにテーマをおくキャラクターである。これを持ち合わせる事は一歩間違えると「永遠にロリ」にもつながるため極めて高度なスタイルである。もっとも想像し易い例として、歳をとらないロボット人間が挙げられる。。
  3. 普段はババァそのものだが、ある条件下で肉体が一時期若返ること。ただし中身はそのまま。

※定義である「見た目はロリータ(1桁~10台前半)、実年齢はババァ(ウン百歳)」に、3.は該当しない。

ロリババァ≠永遠にロリ

年齢・精神的に既にババァなのにロリ志向のキャラ立てをしているという意味であり、決して幼いまま永遠の存在になることではない。故にこのジャンルは奥深く、悲しく、険しい。

ロリがババァの反応をすることとも違う。それはロリという主体がババァ志向の発想をしているだけである。あくまでもババァが意識・無意識問わずロリ志向の発想をしている事が重要である。

※例:アンジェリア・アヴァロン(アルカナハート)→永遠のロリなので違う

1.のパターンは「ババァが少女に化けたもの」と読み替える事ができ、2.のパターンは「テーマの永遠性を身体という形で表現したもの」と読みかえる事ができる。1.のパターンはジェンダーの追求であるのに対して、2.はテーマの永遠性を表現することである。

永遠のロリはこの2つとも違う。すなわち、身体がロリであることはともかくとして、精神が発達していることが見受けられない。永遠に子供のままなのであり、ジェンダー・セックス・おかれた環境について本人が考慮しない。またそのような描写が見受けられない。そのためアンジェリアは永遠のロリであり、彼女をロリババァとは位置づけられない。何百年生きているかだけでロリババァ判定を行う事は、上記の理由で危険であり、間違った作品解釈を行う原因となりかねない。

ロリババァの一例(作品五十音順)

  • キヨコ(AKIRA)
  • イングリッド(CAPCOM FIGHTING Jam)
  • ユーミル(クイーンズブレイド)
  • シエラ(幻想水滸伝Ⅱ)
  • アイシア(D.C.II ~ダ・カーポII~)
  • 芳乃さくら(D.C.II ~ダ・カーポII~)
  • ミナ姫(ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド)
  • アルアジフ(デモンベイン)
  • 白眉鷲羽(天地無用!魎皇鬼)
  • 八雲紫(東方project
  • 荒神小夜(DRACU-RIOT!)
  • 小牟(NAMCOxCAPCOM)
  • ディスク(NEEDLESS)
  • エヴァンジェリン(ネギま!)
  • キュアババアキュアフラワー(ハートキャッチプリキュア!)
  • マリーベル・フォン・デカッセ(花の魔法使いマリーベル)
  • メイビス・ヴァーミリオン(FAIRY TAIL)
  • マリリン・キャット(第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇)
  • ビスケット=クルーガー(HUNTER×HUNTER)
  • 幽祢(封神領域エルツヴァーユ)
  • 忍野忍(〈物語〉シリーズ)
  • 幻海(幽☆遊☆白書)
  • マリアベル(ワイルドアームズ2nd)
  • ナチュレ(新・光神話パルテナの鏡)
  • シェヘラザード(マギ)

現実にロリババァを見ることは出来るか

ロリババァに非常に近い存在として現実の女性を挙げることも出来る。例えば可愛い服を選んで着るという行為はまさに1.のパターンに当てはまることとなる。歌手のYUKIやaikoなどが該当する。2.のパターンは物語の都合に合わせて作られることがほとんどであり、見る事はほぼ不可能である。3.は次元が違うのでまずムリ。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%83%90%E3%83%90%E3%82%A1
ページ番号: 366739 リビジョン番号: 2183275
読み:ロリババァ
初版作成日: 08/07/18 01:47 ◆ 最終更新日: 15/03/28 11:12
編集内容についての説明/コメント: 関連項目に違法ババアを追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ロリババァについて語るスレ

375 : ななしのよっしん :2015/07/13(月) 19:58:55 ID: 9Dhg8Bg7Da
>>374
本人も本人でニンジャスレイヤー相手にフランケンシュタイナーからの太腿サンドしにいくぶっ壊れた御仁だしな、実に最高
376 : ななしのよっしん :2015/07/14(火) 05:09:06 ID: N95bWSTm0x
1~3の定義があるけど、若作りしてるわけじゃなく天然にロリ外見だが中身はババァ の定義が抜けてるんじゃね?
377 : 原案=俺 :2015/07/14(火) 05:19:15 ID: tMoFndvzfy
ショタジジィの記事ねーの?
378 : ななしのよっしん :2015/07/22(水) 23:20:20 ID: Wi1ILs3JfI
キヨコはロリババァなのかwwwwwwwwww
しかも
【ロリババァの一例(作品五十音順)】
一行目に入るのか!www
379 : ななしのよっしん :2015/07/22(水) 23:33:24 ID: vtpXgFIzyc
>>371
作者のZUN曰く、弾幕ごっこは「少女」たちの遊びらしいんで・・・
かなちゃんとか、えーりんとか、ひじりんとか、もろもろ。
380 : ななしのよっしん :2015/07/29(水) 01:44:15 ID: 8c07+8BoFo
2はtommyfebが該当しそう
もう40なのに相変わらず可愛いし、ティーンエイジコンプレックスで若者ファッションのままだし。
まあティーンエイジをロリと表現するかは紳士諸君次第だけども
381 : ななしのよっしん :2015/08/07(金) 13:56:59 ID: xnzJj6hGid
ショタジジィの記事はまだなのか
382 : ななしのよっしん :2015/08/10(月) 22:45:53 ID: O9I0gXG2XE
キュア=サンは実際属性てんこ盛りの素晴らしいロリババアでした。若作りの為に自社のバイオサイバネ技術を自身につぎ込む辺り本当に……
383 : ななしのよっしん :2015/08/30(日) 00:40:32 ID: 02IuSeoYj/
しかしまぁ、ババァってどちらかと言うとあまりよろしくない呼び方だよな
よく使われているとは言え、何かもっと優しい同義語か代用語はないのかしら
384 : ほんわか名無し :2015/09/03(木) 01:06:08 ID: /9/I78ErQQ
ロリババア パワーボムが検索候補に出るなんてないぞ……ニンジャスレイヤーいい加減にしろよ……
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015