単語記事: ロードス島戦記

編集

ロードス島戦記とは、水野良原案の架空幻世界フォーセリア」に存在する、戦乱の絶えない“呪われたロードスを舞台としたハイファンタジー作品である。

概要

最初期はその世界観やストーリーテーブルトークRPG(以下TRPGとする)である「クラシック・ダンジョンズ&ドラゴンズ」のルールを使ったリプレイ集としてコンプティーク誌上で連載されていたが、そこでかなりの人気を得たため、後に小説化、ドラマCD化、コミック化、アニメ化コンピューターゲーム化と幅広いマルチメディア展開が続けられた。

基本的には角川スニーカー文庫で出版されているライトノベルロードス島戦記シリーズのことをすが、その元となったTRPGしていることもある。

発表当初こそ「ヒロインの人気で保っているだけの作品で、ファンタジーとは言えない」などという批判もあったが、ファミリーコンピューター(通称ファミコン)のコンピュータRPGドラゴンクエスト」の人気が爆発した以降はそれ以上に“軽い”亜種ファンタジー内では流になってしまったため、今となってはロードス島戦記重なハイファンタジー作品になっている。

世界観は今の時代では王道えてありきたりになってしまった「古代の偉大な魔法文明が滅びたあとの世界魔法ファンタジー」であり、ストーリーの大まかな流れも「ひとりの騎士平和ロードスをして歴史を影で操る魔女を打倒する英雄物語」と言えるので、ファンタジー作品であふれかえる現在では“昔人気があった典的なヒロイックサーガ作品”の一言で片付けられてしまいがちである。

しかしながらロードス島戦記は常に主人公を上回る英雄が周りにいる状況を作り出しているので、決して主人公の独りよがりなストーリーにはならず、敵対する者にも大抵は集団対集団の「戦争」という形で決着をつけているため、その硬な一連の流れを評価し続ける者は多い。

さらに言えば、この作品は元がTRPGであるため、物語としての大きな流れは主人公である自由騎士パーン軸になっているが、各巻ごとに役となっている人物はそれぞれ異なり、ロードス島戦記が決して一人の英雄のみによって紡がれる物語ではないことを示している。後半部分などは特にその面が色濃く表れており、初期パーティーであるパーンとその他一行はあまり登場していない。

また、この作品の世界観やキャラクターに影を受けた作品は多く、後年のファンタジー作品にはロードス島戦記の面影を残すキャラクターや設定部分が数多く見受けられる。

なお、本家となる「ロードス島戦記」の他にも、戦記の前の時代に六英雄が活躍した魔神戦争を描く「ロード伝説」と、戦記後半の主人公であったスパークが王になる続編の「新ロードス島戦記」がライトノベルとして存在し、同一の「フォーセリア世界である「ソードワールド」や「クリスタニア」なども関連作品としてあげられる。

アニメ

OVA「ロードス島戦記」 1990~1991年

原作小説が連載中であった19901991年制作・販売された全13話のOVA作品であり、割愛されたエピソード原作とは異なる結末が描かれている。

オープニングテーマ

「Adèsso e Fortuna ~炎と永遠~」

作詞作曲新居昭乃 / 歌:Sherry加藤いづみ) / 編曲:荻田

エンディングテーマ

ファンタジア

作詞作曲伊藤 / 歌:Sherry加藤いづみ) / 編曲:荻田

TVアニメ「ロードス島戦記 ~英雄騎士伝~」 1998年

原作完結した5年後の1998年に放映されたTVアニメ作品であり、シリーズ前半はパーン達をとした火竜山までのエピソードシリーズ後半はスパーク達をとした原作最後までのエピソードとなっている。

オープニングテーマ

奇跡

作詞岩里祐穂 / 作曲編曲菅野よう子 / 歌:坂本真綾

エンディングテーマ

のすあし」

作詞作曲新居昭乃 / 編曲:保刈久明 / 歌:石橋千恵

ゲーム

関連動画

元がTRPG小説などの文章を媒体にした作品であるので、ニコニコ動画での関連動画は数が少ない。以前はロードス島戦記OVAなども投稿されていたが、権利者によって全動画削除されている。

なお、アニメロードス島戦記のOPとそのアニメソング奇跡」は、その作画や演出、歌詞、曲調共が非常に優れていたため、ロードス島戦記を知らない層にも人気を博し、「歌ってみた動画や「初音ミク」などのボーカロイドを扱った動画制作されている。

関連静画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%B9%E5%B3%B6%E6%88%A6%E8%A8%98
ページ番号: 531643 リビジョン番号: 2136057
読み:ロードストウセンキ
初版作成日: 08/09/07 13:30 ◆ 最終更新日: 14/12/27 23:45
編集内容についての説明/コメント: 画像の追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ロードス島戦記について語るスレ

175 : ななしのよっしん :2017/08/05(土) 05:14:12 ID: wuO7yaAeHQ
カシューが新しい独立支援すると言ってたけど、どこかのが潰れないと辺の領地が得られないし、せいぜいの周辺くらいしか適した場所がないんじゃね?と四半世紀前に思ったわ
176 : ななしのよっしん :2017/08/11(金) 02:55:27 ID: tgCf4AeEDk
D&D時代のリプレイが失伝してるのが悲しいな。
エルフを広めた凄い影のある作品だったな。
177 : ななしのよっしん :2017/08/28(月) 06:35:21 ID: tgCf4AeEDk
どなたか関連項ディードリット追加お願い。

あと、ウッドカーラは初代ウッドの中の人許可取ってないなら、いくらなんでも失礼すぎると感じるな。ウッドはサークレットかぶるようなことリプレイでしてないんで。
178 : ななしのよっしん :2017/08/28(月) 06:48:02 ID: dQz8/mMDUc
>>177
関連項ディードリット入ってますけど。
あとウッドカーラの件はOVA見る限り不可抗かと。あんな呪いのアイテム抵抗の使用がないですから。
179 : ななしのよっしん :2017/09/03(日) 03:49:04 ID: hOFDDmfREx
>>178
>あんな呪いのアイテム抵抗の使用がないですから。
TRPGで一プレイヤーの所有キャラだったものを
プレイヤーの意思を視してGMが好き勝手に末路を決める、
しかも抵抗不アイテムを持ち出してとかいうのは論外」
>>177は言いたいんじゃないかね…

元がTRPGだということを知る面々からは、そういう非難は実は当時からかなりあった
(自分の持ちキャラが手を離れてからあんなにあわされたら自分だったらそのGMとは絶交するとか)
が、実際はロードリプレイの時点でどういう合意があったのかはわからんのでなんとも言えん

なお、よく似た経緯のTRPGリプレイ発の小説ドラゴンランスでは
リプレイ後のプレイヤーキャラ論子々孫々までウッドとも較にならないほど全員酷いにあわされている
180 : ななしのよっしん :2017/09/04(月) 02:13:34 ID: tgCf4AeEDk
>>178
ああ、関連項あったのね失敬。
ウッドカーラについては>>199がほぼ代弁してくれてる。エトのカーラからのスリープクラウドへの抵抗成功とかリプレイ尊重してる部分があったからねえ。

リプレイガチで死んじゃったオルソンとかはしゃーなしなんだけど。

ギムリプレイでどういう終わり方迎えたっけ。なんかアニメだと死んでた記憶があるが。
181 : ななしのよっしん :2017/09/13(水) 21:47:45 ID: hOFDDmfREx
>>180
とはいえそれを言うなら、リプレイでは死んだパーンをひんむいて着していたディード
「高位妖精と人間の寿命差によるい悲テンプレート
キャラと化してるのとか一番なんやねんだけど
(いやプレイヤーピロシならあいつの意向とかはまあ特にどうでもいいという気分ではあるが)

実際のところ(過去の自分の周りもそうだが)「TRPGリプレイゲームになった」と知るとそれに囚われがちだが
後で小説とかになる予定が最初からあってそれに合意の上の場合もあるし(ドラゴンランスも多分そういうの)
そういう予定の出来合いのキャラを頼まれてその場だけ演じる場合なんかもあるので「プレイヤーの所有キャラ」という感覚も常に正しいとはいえないし
(同じSNEのルナルなんかでは一番のルールベテランヘボ地雷ビルドキャラを押し付けられていた)
特にロードスなんかは歴史の大筋とかは以前から決まっているから、全にリプレイ原作というわけでもないだろうな
182 : ななしのよっしん :2017/09/13(水) 22:37:16 ID: tgCf4AeEDk
うえ!? パーンしんどったんかい!
読んだの一部抜けてるからな…諸事情で(´・ω・`)
それはさておき、ふーむ、なるほどねえ。
183 : ななしのよっしん :2017/09/13(水) 22:43:43 ID: xyX5gvSfvx
>>181
>死んだパーンをひんむいて着していたディード

って言うなw
184 : ななしのよっしん :2017/09/17(日) 09:36:18 ID: JHQZalMiN6
申し訳ないがチェジュドスNG
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829