単語記事: ロードバイク

編集

ロードバイクとは、舗装路の高速走行に重点を置いた自転車の種類である。

概要

ロードレーサー

日本では、ロードレーサーともいわれており、舗装路の走行に適した構造をした自転車の種類をす。
最近増え始めたピストバイク(俗に言う「競輪自転車」)は、ロードバイクというカテゴリーには入らない。

昨今の健康増進志向や環境保全思考などにより、そんなに気らず、ストイックすぎないコンフォートロードバイクとよばれるジャンルが通勤・通学自転車旅行の用途で再度普及しはじめている。

ロードバイクの元になるのは、プロ競技のロードレースで使用される自転車である。
欧州では、サッカーロードレースといわれるほどロードレースは非常に人気のあるプロ競技であり、各チームレースに勝つためにしのぎを削っているため、技術の進化が著しい。

ロードレースについては関連記事参照。

特長

ロードバイクは以下のような特長がある。

以上のように、長距離の高速巡航を考慮した設計がなされている。
また、基本的に走ることが的の自転車であるため、重量増の原因となる泥よけ、スタンド、キャリアなど、日常で使用するのに必要なパーツはついてないことが多い。

巡航速度は、乗り手にもよるが地で時速3050キロ程度、下り坂では乗り手のビビリミッターが壊れている、除けの先導がいるなどの環境下では時速100キロ以上を出すことも可である。
自転車を含む軽車両については、法定最高速度が規定されていないが、30キロ以上の高速巡航は非常に危険を伴うので、サイクルヘルメットを装着の上、時と場所を選んで楽しく走ってもらいたい。

購入

レースの勝敗を分ける技術競争のおかげで、構成パーツは何から何までピンからきりまでそろっている。
一般的には10万円が性と値段の折り合いの付く下限とされている。

一般的に売られているものは、フレーム、ホイール、ディレーラー、ペダル、その他のパーツが全てそろった完成品であるが、半完成キットや各パーツを別々で購入し、自分で組み上げることも可である。

販されているロードバイクフレームは、一つの種類でいくつかのサイズを用意しているものもあり、フレームサイズや、クランクサイズなどを調整することによって自分にぴったりのサイズロードバイクを組み上げることが出来る。 
どのサイズものが自分に合っているかなどは、ロードバイクを扱っているショップであれば相談に乗ってくれるはずなので探してみるのもいいだろう。
またフレームに関しては、 オーダーメイドで作成してもらうことも可であり、日本にも少数の職人が存在する。

プロ使用のパーツを使うとなると、フレーム単体でも100万円をこすものもあり、各種コンポーネント(ディレーラーやらハンドルやらホイールやら)を最高級のものでそろえていくと、自動車一台分の値段になることもしくない。
また、最軽量のパーツを選ぶと重量は5kg台というロードバイクも作ることができる。(”ママチャリ”といわれるものがだいたい20kg前後といわれている。)

なお、で乗る場合は、下記の安部品は必須装備になるので、かっこ悪いとか言わず必ず装着しよう。
また、できればサイクルヘルメットも装着するのが望ましい。 

関連動画

関連商品

 

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF
ページ番号: 3378113 リビジョン番号: 833981
読み:ロードバイク
初版作成日: 09/05/29 18:01 ◆ 最終更新日: 10/07/21 19:50
編集内容についての説明/コメント: 記事のリニューアル
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ロードバイク

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ロードバイクについて語るスレ

76 : ななしのよっしん :2015/06/03(水) 21:44:33 ID: 7vdoRcdnhl
>>75
ノーマルクランクに換える気があるなら時期とか悩んでないでさっさと換えちゃいなYO。脚ができてから、とか言ってたら2年かかっちゃうよ!
でも換えたらすぐ慣れちまうもんだし、がつくのも意外といぜ。
は久万高原においで。
77 : ななしのよっしん :2015/10/21(水) 22:51:27 ID: lJzO1u7Du5
自転車用レーンでも作ってくれないかねぇ・・・、ロード乗りが線のドん中走る事多くてロードに対するイメージ悪いわ・・・
78 : ななしのよっしん :2016/01/16(土) 12:28:00 ID: A00oN8ZSeO
クロスしか乗った事ないんだけど、ロード地はストレスって書き込み、どっかで見たんだけど、どういう事?
タイヤ細くて、段差に気を使うから?
タイヤ細くて、空気すぐ抜けるから?
ロードだと、スタンドつけない人が多いから?
これくらいしか思いつかないけど。
79 : ななしのよっしん :2016/03/14(月) 01:08:19 ID: YaNdGKFrsr
信号で停まることが多いからじゃない?
だからといって信号視する許さん
80 : ななしのよっしん :2016/03/17(木) 03:11:59 ID: HOa8upzJbG
>>77
ん中走る自転車にムカつくことはあるが、自転車には限らんさ。
アホな運転の4輪もバイクもいる。歩行者ですら頭おかしいのはいる。

「このチャリ野郎!」とひと括りに思うんじゃなく、「このボケ!」と個人単位で蔑むのが正解だと思う
81 : ななしのよっしん :2016/03/20(日) 02:05:21 ID: kMsu9gqW/1
これオートバイでも言えるみたいなんだけど、
轍があるから
違法駐しているから
キープレフトしてると横から抜いてくるから
あまつさえ左に寄せてくる
線以上ある
という理由でん中走ったりすることも。

上記事例だと二線以上あるなら一ならどこ走ろうが勝手で、それが嫌ならまず交法に文句言え。
免許持ってるなら知ってなきゃいけないんだし、知らないなら講習受け直すか免許返上しろよ。
マナーが悪いと罵り非難しているが、実は法律上は問題のなお事例もそこそこ見かける。

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
82 : ななしのよっしん :2016/04/13(水) 01:52:28 ID: DFRB+cavKM
自転車抜く時にちゃんと距離取ったり、徐行するがどれだけいるのかね

その為にキープレフト速度も控えめにして欲しいって話なんだが・・・
あとルールマナーは別。
キープレフトが難しい状況は当然別として、「法的にオッケーな状況ならいつでもチャリん中走ってもいい」って本気で思ってるなら、すぐ近くを追い抜かれても文句言っちゃいかんよ。法的にはオッケーなんだから。

チャリは、安全に追い抜いてもらう為にキープレフトするのがマナー
は、安全のために距離を取って追い抜くのがマナー
そしてが徐行して追い抜くためにはチャリも徐行してないといけない。(徐行で追い抜かせる状況なんて限られるだろうけど)

ルール逸脱しなきゃ正義って考えのは人一倍運転気をつけろって教習所で言われた覚えはあるだろうし、何に乗るにせよあらためて気をつけろよ
83 : ななしのよっしん :2016/04/16(土) 09:47:49 ID: qh88eFH4F4
>>81
は速く遠くへ移動出来る手段として認知されてるから(本当はダメだけど)ある程度の速度違反は見逃されてるとこはあるよね
自転車だとママチャリは便利だし使用用途も理解されやすいけどスポーツバイクは結局遊びの範疇を出ないものだからねぇ
駄に速度は出るから歩行者からすれば触れれば吹っ飛ばされる、自動車からすれば触れれば吹っ飛んでく邪魔で危険な存在なのよね
社会からすればすごく異質な存在で、正直事故や迷惑行為が続くなら「スポーツバイク特定の区域でのみ乗許可する」となってもおかしくないと思ってる
遊びのために法をに理論武装し社会をおびやかすようならスポーツバイクを隔離した方がいし大多数の人に理解されやすいもの

法律だって例外がたくさんあるから広義にしてるだけであって、理屈の最初に広義な点を持ってくるのも元々の意味で違うでしょ
多少謙虚にやっていかないとすぐれてしまうよ、この遊びなんて
84 : ななしのよっしん :2016/04/16(土) 17:47:50 ID: A00oN8ZSeO
スピード違反は犯罪です
85 : ななしのよっしん :2016/04/20(水) 00:49:47 ID: kMsu9gqW/1
右側が追い越しなんだから、追い越しは右に入ってから追い抜き後に走行線に戻ればいい。
ここにマナーが入る余地はない、法で定義されているから。
そして片側一線ならキープレフトだから、ここも同様。
結局当たり前の事を言ってるに過ぎない、一体マナーってなんだろうね。
それに軽快だろうがスポーツだろうが自転車である以上抱える問題も一緒。

ただ単にの邪魔にならないようにってなら、
そりゃ一種の保身であってマナーという言葉の意味とはかけ離れたもんだよね。
そんなこと考えるなら全面的に行政の責任にしたほうがまだ健全だと思うよ、実際にそうだし。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015