単語記事: ワブルベース

編集

ワブルベースとは、ベースの音色の一種である。LFOを用いて音量、歪みカットオフ周波数など特定のパラメータを操作し作る事が出来るベース。近年色々な電子音楽に使われ始めて注されている。ダブステップで使われるサブベースの音域のワブルベースや人ののように聞こえるトーキングベースと呼ばれるワブルベースワブルベースの中でも特に攻撃的なグロウルベースなどが存在する。

ドラムンベースにおけるワブルベース

ドラムンベース1990年代に登場したステップのリズムが基本となるハイテンポダンスミュージック。新しい音楽ジャンル、音色が出るたびにそれを取り入れる性質がある。

エレクトロ・ハウスにおけるワブルベース

エレクトロ・ハウス2000年代に誕生したbpm120前後を基本とする手な四つ打ちのダンスミュージック2010年代EDMの代表的なものとして大流行している。下記の2曲は両方bpm128となっている。

ハードコアテクノにおけるワブルベース

ハードコアテクノ1990年代初頭に誕生したbpm140以上の四つ打ちのダンスミュージックワブルベースを取り入れたものはまだあまり多くない。

ダブステップにおけるワブルベース

ダブステップ1990年代に誕生したbpm130~150あたりが多く1拍キック、3拍にスネアが基本となるダンスミュージック2010年代に入りskrillexが大ブレイクしたことによりKnife Party,Xilentといったワブルベースを多用したアーティストが増えすぎたため従来のダブステップファンダブステップアーティストはあまりよく思ってない人が多い。2010年代後半に入りワブルベースに飽きたアーティストたちがリキッドダブステップトラップステップと呼ばれるワブルベースを使わずなおかつ、新しいサウンドダブステップを作り始めている。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%AF%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9
ページ番号: 5432581 リビジョン番号: 2409363
読み:ワブルベース
初版作成日: 16/07/17 18:39 ◆ 最終更新日: 16/09/24 17:39
編集内容についての説明/コメント: 説明を変更
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ワブルベースについて語るスレ

1 : ななしのよっしん :2017/06/22(木) 21:29:22 ID: 74zZBP1Z51
バキュームフェラの音がこれに近いらしい
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829