単語記事: ヴァニラ・アイス

編集

 

 

                         こ
                          の
            ふ        う       記
            り        し       事
    お         向         ろ      を
    ま         い       を      見
   え          た              て
   は         時

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3択‐ひとつだけ選びなさい

とりあえず記事を読む

後ろを振り向く

何を選んでも助からない。現実は非情である

 

 

 

 

 

 

 

 

ヴァニラ・アイスとは、漫画ジョジョの奇妙な冒険」の第3部「スターダストクルセイダース」に登場する人物である。

概要

DIOの部下であり、スタンド使いジョースター一行に立ち塞がった最後の刺客。「亜空の瘴気」ヴァニラ・アイス
DIOに対して非常に強い忠を誓っており、DIOヴァニラの血をめた際は自ら首を切断して血をげようとしたほど(直後にDIOの血により生、吸血鬼化した)。
その異様とも言える忠心と精は、ポルナレフに「どすい暗のクレバス」と評されている。

館に侵入したポルナレフらに襲い掛かり、登場と同時にアヴドゥルを殺
さらに残ったポルナレフイギーとの戦闘でイギーを殺するが、その直後に仲間を殺された怒りでさらなるスタンドパワー覚醒を遂げたポルナレフの攻撃を受け敗北
最後は自身が吸血鬼になりかけていることを看破され、日光を浴びて消滅した。
ヴァニラ自身は自分が吸血鬼の体質となっている事に、最期まで気づかなかった)

名前の由来はアメリカミュージシャン「Vanilla Ice」から。

スタンド「クリーム」

二本のと大きな口を持つ人スタンド
タロットの数が足りなかったから
タロットの暗示カードは存在しない。

口の中が「暗間」になっており、飲み込んだあらゆる物質は全て粉微になって消えてしまう。
攻撃の際は、まず本体をスタンドの体内に収容し(本体だけは飲み込んでも消滅しない)、それからウロボロスのように自らの身体を脚から飲み込んで自身を暗間そのものである透明な球体に変える。攻撃解除時は身体を吐き出して元の姿を現す。
透明状態(暗間状態)でのタックル当たった部分が消滅するという防御もヘッタクレもない反則性を持っており、相手の攻撃を一切受け付けない無敵状態のまま、音も匂いも生命反応も発する事なく、一方的に攻撃できてしまう。このため最強スタンド補にクリームの名が挙がる事も多い。なぜ破壊がBなんだろう

ただし、透明状態では自分も外の状況が全く確認できないという弱点がある。また本人の意思とは関係なく触れたものを全て消滅させてしまうため、物質中を移動する際は軌がバレバレになってしまう。劇中ではポルナレフにこれらの弱点を突かれ、思わぬダメージを受けた。

一応、消滅攻撃だけではなくスタンド像によるチョップなどの格闘もそれなりにできる。破壊:Bはそのパラメータをしてるのかもしれない。

のちの第4部では似た性を持つ虹村億泰の「ザ・ハンド」というスタンドが登場した。細かな違いは多いが、亜空間に飲み込む際の擬音はどちらもガオンで統一されている。

名前の由来はイギリスロックバンドCream」から。

破壊―B スピード―B 射程距離―D
持続―C 精密動作性―C 成長性―D

        A―スゴイ   B―スゴイ   C―人間並   D―ニガテ   E―ニガテ

歴代担当声優

格闘ゲームでは

第3部の格闘ゲームにも登場。
無印版ではCOM専用のNPCだったが、続編の「未来への遺産」で正式にプレイヤーキャラクターとして追加されたが、プレイヤー仕様版とCPU仕様版との2種類が混在する。1人プレイ時に登場するのは常に無印版のCPU仕様であり、プレイヤー仕様版がCPUとして登場することは一切い。

を簡単に言うと、崩しや差し合いに長けた高火力キャラ
パンからタンデムや「ド畜生がッ!」を絡めて7割持っていける高い攻撃の他、中段技の「クリーム」やスタンドモード時の低ダッシュ攻撃といった優秀な崩し手段を持つ。
スタンドモード時の技も強で、特に屈強攻撃がゲージ回収・判定ともに抜群の性を誇る。
こうした要素が相まって、ダイヤラム上では花京院承太郎と並ぶ上位キャラとなっている。

余談だが、アレッシーで子供化したクリームはとても可らしい。

チビう゛ぁにら チビう゛ぁにら

奇妙なダンジョンでは

フリーゲームディアボロの大冒険」にも敵キャラクターとして登場。
高難易度ダンジョンにのみ出現するラクガキ」を踏むとそのフロアに出現し、不可視状態でフロアをメチャクチャに壊しながらディアボロを追跡してくる。終盤エリアでは他の敵キャラと共に通常通り出現するが、さえ踏めば出現してしまうため、序盤フロアで出くわしてしまうことも決してしくない。

ヴァニラ自身はクリームの状態で移動するのだが、そのクリームが高い攻撃を持つので非常に厄介
どれくらい高いかというと、なんと一回の攻撃で即死級のダメージで、余程の装備とレベルでない限りクリームからまともに一撃受ければ再起不に陥るのは必至である(一応、終盤エリアの敵と渡り合えるくらいに強くなれば普通に耐えられるが)。このため、「普段は現れないが、出会ってしまったら逃げるしかない」というイレギュラーな立ち位置の敵となっている。
もっとも、持っているアイテムや戦略次第では序盤でも倒せる可性は十分ある。撃破すればかなりの経験値をもらえるため、対抗手段があるなら逃げずに戦うのも良いだろう。
ただし射撃やアイテム投げは一切通用せず(全て暗間へ飲み込まれ化される)、クリームの位置が解っているからといって闊に殴りかかると「このド畜生がッ!」と怒ったヴァニラ・アイスが姿を現し、もれなく蹴り殺されてしまう。ヴァニラ・アイスクリーム程ではないが結構な強さなので、倒すと決めたら戦略は充分に練っておくこと。

クリームは常時盲目状態なので直進しかせず、進路上に立ちさえしなければ攻撃してこない。もっとも、進路上に立ち塞がる者はディアボロのみならず、敵キャラや障物も容赦なく飲み込んでいく。
また、時々ヴァニラが顔を出して現在位置を確認し、ディアボロのいる方向へ進路を転換してくる事がある。
いずれにしても、クリームの前後左右斜め8方向の直線上には絶対に立たない、というのが則。あとはトラップを仕掛けてダメージを与えたり(ラバーズを取り付かせた後に適当に殴られて続けてくるのも一つの手)、ヴァニラ・アイスシフトした時を見計らって飛び道具や射撃を叩き込むなどの手がある。ヴァニラ・アイスクリームHPは共通なので、スタンドと本体がシフトしてもHPは変化しないのを利用してヴァニラ・アイスのうちにダメージを稼ぎ、クリームシフトしたらトドメを刺すのがベストであろう。
論、フロア内に設置された動きを止める類のトラップや同種のを使う敵には充分気を付ける事。
想定外の事態に陥った時は、クリーム退治を諦める事も肝心である。

ちなみに吸血鬼体質であることもしっかり再現されている。波紋パワーが使えればスムーズダメージを与えられるうえ、外線照射装置があれば原作さながらにの一で倒すことも可

関連動画

関連商品

ヤンデレ大全」にも掲載されている。

関連コミュニティ

関連項目

 ケニーGティナサックス

ヌケサク 

 

 

 

さて、炎の探知機にも異常なし。イギーの鼻も何もにおっていないようだ。
どうやら安全らしいので後ろを振り向いてみよう。


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%8B%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B9
ページ番号: 4490767 リビジョン番号: 2377523
読み:ヴァニラアイス
初版作成日: 10/10/24 21:11 ◆ 最終更新日: 16/06/27 16:00
編集内容についての説明/コメント: 視聴できなくなった動画をとりはずし
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


C

けしからんその2

V.I

完成

勝手に色付け

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ヴァニラ・アイスについて語るスレ

524 : ななしのよっしん :2016/12/20(火) 01:04:26 ID: D2jve7isia
>>522
魂までは戻せないんだよなぁ
525 : ななしのよっしん :2016/12/23(金) 17:02:26 ID: bB96fDoy4k
>>522
ザ・ハンドで削られたものは、クレイジー・ダイヤモンドでも戻せないって、仗助が言ってるから、クリーム理なんじゃない?
違うスタンドだから といっても、
「原子レベル分解されているなら、中で漂っているモノを寄せ集めて再構成できる」
と本人が認識してないなら、そんなことは絶対できないだろうし
526 : ななしのよっしん :2016/12/24(土) 02:02:28 ID: Y7X8unO0rM
混同されがちだがクリームザ・ハンドの破壊性根本的に異なる
クリームはあくまでも「本体以外を粉微にする暗間」を口腔内に持っているだけ
ザ・ハンドの「対が乗っかってる間ごと直で消去する」というチートじみたじゃあなく、もうちょっと物理的と言っていい

故に破壊された間、亜深くまで吹き飛ばされる前ならクレDで復元は可だと思う(あんまり深くまで飛ばされちゃうと「射程距離外」ってことになってしまうんじゃないだろうか)

ちなみにだけど何故クリーム間ごとの消去ではないと言い切れるのかというと破壊された間が修復されてないから
527 : ななしのよっしん :2017/01/08(日) 09:49:22 ID: rzLXJkNczy
破壊Bなのはじゃなくてスタンド自体の身体してるんじゃない?
528 : ななしのよっしん :2017/01/11(水) 19:00:08 ID: 2Qtk9Ttpka
スタンドだろうねパワー
スタンドステータスほんともうちょい詳しくなってほしい
529 : ななしのよっしん :2017/01/19(木) 20:43:53 ID: Ob893NWJxJ
少なくとも作者認かはわからないけど生まれつきのスタンド使いであったことはわかってるから
花京院ンドゥールみたいな生い立ちだったのは想像に難くないな
もしくはそれ以上に壮絶だった可性もあるけど
530 : ななしのよっしん :2017/02/10(金) 23:36:09 ID: cBDrtwWfFD
地味ジョジョ間をいじるはこいつが最初だったりする。
531 : ななしのよっしん :2017/02/11(土) 23:11:43 ID: 2Qtk9Ttpka
だからこそ亜の瘴気ってタイトルになったんだろうしな
このあと時間系スタンドはけっこう出るけど
ヴァニラ間、DIOが時間系の初出か
532 : ななしのよっしん :2017/04/22(土) 03:27:45 ID: eQDRUNBxKO
アニメ見直してて思ったんだけど、DIOアイスに「お前の生き血をくれるか?」と質問したのが
アイスの忠心を確かめる為なら、の首が実際に切断されるその様を見届ける必要は
かったんじゃあないかと…。つまり、スタンドの手が首に到達する寸前で、ザ・ワールド
止めた後に接近し腕を受け止めた後に動かし「嬉しいぞアイス以下略」でよかったんじゃあないかと思うんだ。
アイスの忠心を確認する」って部分だけならこれで十分なだし。

DIOは大勢のゾンビを手勢にする為に作った事もあるし、アイスにああいう事をすれば
日光を浴びた部分が崩れる」って言う弱点もアイスに受け継がれるって事は解かってたはず。
あの時点ではまだ日は沈んでなかったし、アイスがああいう状態になった後で一行と闘う
上でのリスクを考えると、リターンに見合わないような気がする…。
まあ、あんだけ強いスタンド使いが負ける訳ないと思ってたのもあるとは思うが…。
533 : ななしのよっしん :2017/04/26(水) 13:15:26 ID: CxDAE8Oavd
ゾンビ化してなかったらチャリオッツのしゃぶれ攻撃で死んでたよ
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015