単語記事: 一騎打ち

編集  

一騎打ちとは、の勝ちだ・・・ガハッ!
である。

概要

一騎討ちとも書く。

一対一で決着を付けることである。
その歴史は古くからある。

その他のことはwikipediaを参照のこと。

よくあること

拳と拳(武器と武器)で打ち合い、主人公側が苦の表情をし(もしくは傷を負う)、敵サイドが大抵ニヤリと笑みを浮かべる。なのにその間敵が倒れ、主人公側の勝利となる。

こんなことがアニメには多い気がする。

関連動画

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E4%B8%80%E9%A8%8E%E6%89%93%E3%81%A1
ページ番号: 4913888 リビジョン番号: 1646306
読み:イッキウチ
初版作成日: 12/06/24 23:48 ◆ 最終更新日: 12/10/01 14:37
編集内容についての説明/コメント: 関連動画追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

一騎打ちについて語るスレ

1 : ななしのよっしん :2012/07/06(金) 08:25:09 ID: pYbP4wzOpk
一騎討ちを一騎打ちと書く人が多い…と思ってたけど、あまりに多いと後者が新化するんだっけ。
2 : ななしのよっしん :2012/10/06(土) 03:48:41 ID: QwoXteuBXP
別に誤用じゃないから
3 : ななしのよっしん :2012/10/06(土) 22:25:56 ID: GNXXBtSvEh
討ち合うのが一騎討ち
打ち合うのが一騎打ち

確かにそれぞれ独立しててもそこまで違和感はないな。
4 : ななしのよっしん :2012/11/17(土) 21:06:40 ID: 1Gv3AAiye+
油断せずに行こう 跪け 崇めろ 奉れ
5 : ななしのよっしん :2015/09/13(日) 17:30:28 ID: bi7POyvd+i
古今東西の最高導者同士が一騎討ちを演じたのは上杉謙信武田信玄の例しかいんだよなあ
6 : ななしのよっしん :2015/12/03(木) 13:45:46 ID: 5rwJrnl2wh
>>5 Wikipedia一騎討ちから:
古代ローマでは、神話的建者ロームルスがカエニナ人の王アクロンを一騎討ちで破り、そのユーピテルげたという伝説にならって、敵の将軍を一対一で倒した将軍にはスポリア・オピーマ(「重な戦利品」)という最高の栄誉・勲章(敵の将軍を樫の木に取り付けたもの)が与えられる慣例になっていた。
ロームルスの後に公式にこの栄誉を受けたのはたったの2人で、紀元前5世紀にウェイイ王ラルス・トルムニウスを破ったアウルス・コルネリウス・コッススと、紀元前222年にガリア人のガエサティ族の王ブリトマルトゥス(ウィリドマルス)を破った「ローママルクスクラウディウス・マルケッルスである。
コッススは半ば伝説的人物であるので、歴史的に実在が確実なのはマルケッルスただ一人ということになる。なお、戦争当時、ローマ軍の最高指揮官ではなかったために公式な栄誉は受けられなかったが、紀元前29年にマルクスリキニウス・クラッスス(同名の大政治家の孫)も、スキタイ人の一バスタルナエ族の王デルドを一騎討ちで倒している。
7 : ななしのよっしん :2017/04/06(木) 23:29:05 ID: rlJdydpOcu
最期は、一騎打ちだった…
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829